スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『風吹くよき日』 77・78話

テハンとオボクは結婚準備に入ります。 

オボクは新しい家族みんなに大切にされて、幸せそう~ 

以前にも書いたけど、韓国では“家族の序列”がはっきりと決まってるんですね。
分かりやすいな、とも思うけど、実際は、
年長者が無茶苦茶なことを言っても従わないといけないという習慣があるそう。

青い文字はBS日テレのカットシーンです。

<77話>

(BS日テレのカットシーン)
テハンとオボクは一緒にドレスを選びます。
「きっと韓国で一番キレイな花嫁だ」 

神戸ライフ:77話 序列は

オボク「結婚したら何人家族になるの?」
「8人だ。お前の序列は4番目になる」
「おかしいわ。ハルモニに、お父さん、お母さん、あなたで・・」
「お前と僕は1つだから(笑)」
  

そこへオボク父から電話。
「同居しなくてもよくなった。これもみんな父さんのお陰だ。
こんなこと言うのは父さんしかいない」 


(テハンの部屋で)
母「別居がオボクのお父さんの結婚を許す条件だったの」
テハン「えぇ?!僕は長男です。親と暮らすのが当然です」

神戸ライフ:77話 別居が条件だったの

母「私はオボクがドンニプを育ててくれるだけでも有り難いと思ってるの。
オボクが同居を望んでると言っても、いざ同居したらつらいことばかりよ。
せめて2人で楽しい新婚生活を送らせてやりたい。
オボクをここに住ませるのは可哀想だわ」

「私の誕生日に初月給で肌着を買ってくれたわ。 
自分の母親の代わりに私にくれたのね。
これからはオボクの実家の母にもなってやりたい
別居のことはもう言わないで。同居は私がイヤなの。別居の計画を立てなさい」



 母は優しい人だなぁ。テハンを大事に育てたり、オボクに最大限の気遣いを見せたり、なかなかできないことです。


神戸ライフ:77話 思いがけず別居しろと 2
テハンとオボクは、急に別居しろと言われて少し戸惑います。
オボクは「同居でも良かったんだけど
テハンは「正直、僕は3人で暮らせてうれしい」


◆母ソニは義母に、田舎の家を売らないか遠回しに聞くと「絶対売らない!」 


◆会社では、テハン案とサンジュン本部長案のどちらがいいか社内投票の結果が出て、テハンの案の方が勝ち、採用されることに。  


女社長は息子サンジュンに「チャン課長(テハン)が会社の後継者になるのでは?と言われてるのよ。しっかりしなさい!!」

(BS日テレのカットシーン)
会社の部下達が飲み会をしようとテハンに言うけど、用があるのでこれで3人で行って来て、とお金をハン代理に渡します。
部下の女性は「チャン課長って本当に素敵
       オボクが羨ましい。顔では負けてないのに」(笑)



この後、テハンとオボクは新婚家庭用の家具や電化製品、食器を見に行きます。 

オボク「別居ならイチから揃えないといけないけど実は私、お金がないんです。
    嫁入り道具は女性の方が揃えるでしょう」

テハン「嫁入り道具は僕が買うから何も心配するな」

家具や食器選びのシーンはカットされてました。
神戸ライフ:77話 食器選び  3
神戸ライフ:77話 食器選び  4
神戸ライフ:77話 食器選び  5jpg



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。.


<78話>

テハン父は妻ソニから「田舎の家の立ち退き補償金」が12億ウォンと聞いて驚く。

オボクはまたチャン家に来る。

神戸ライフ:78話 2(大)-2

ドンニプは恥ずかしくて急にママと呼べず、「ヌナ~!」と飛びついてくる。


マンセはオボクに「オンニ」、オボクはマンセに「アガシ」と照れながら新しい呼び方で呼ぶ。

母「結婚式は豪勢にやるわ!」
テハン「オボクは呼ぶ人がいないし、知人の教会で身内だけでやります」

(BS日テレのカットシーン)
オボク「嫁入り道具は何を揃えたらいいですか?」
父「それは省きなさい」
母「何もいらないわ。お義母さん、どうですか?」

祖母「でも、義両親の寝具は用意しなさい」
母「布団ならたくさんあるから結構です。オボク、お祖母さんの布団をお願い」

祖母「母親もいないんだから簡単な物でいいわ。それ位は理解できるもの」



ミングクが帰宅してくるけど、すご~く不機嫌。
イ・ガンヒ先生と素敵なレストランでディナーのはずが、先生の男性先輩に偶然会って仲良く話してたから気にしてるのです。

◆オボクは不機嫌なミングクが気になって、ミングクの部屋に行ってみます。
神戸ライフ:78話 兄さんの事いつ好きになった?

ミングク「いつから兄さんのことを好きになったんだ?最初は大嫌いだっただろ」
オボク「少しずつ心に入って来たの」

ミングク「じゃ、兄さんを好きだと気付いたのはいつ?」
オボク「1人の時に思い出したり、彼が不機嫌だとすごく気になったり、彼が別の人といると嫉妬を感じたりして。ある瞬間、好きなんだと気付いたの」

ミングクはふと自分のことに置き換えて考えてしまいます。

オボクがそれに気付いて、「好きな人がいるの?」と聞くけど、うろたえながら「いや。兄さんが待ってるぞ」と誤魔化します。




◆その帰り、オボクは「結婚準備をしてると母に会いたくなる。嫁入り道具の準備は母親とするものだもの。私が結婚すると知ったら母さんも喜ぶかしら」

78話 今までのつらさを消してしまおう コピー


「代わりに僕がいるじゃないか。天国のお母さんが僕を送り込んでくれたんだ。前に言っただろう。父にも兄にもなると。母にもなれる。幸せな家庭を作って今までのつらさを消してしまおう」


  きゃ~素敵 

◆ミングクは先生と先輩ドクターの事が気になって気になって・・・
先生のマンションに行って「好きです」と言っちゃった。 


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちえ

Author:ちえ
神戸に住む主婦の生活ブログ。

☆いつも拍手&コメントありがとうございます。
コメントは承認制にさせて頂いています。どうぞお気軽にコメント入れてくださいね。

神戸、カフェ、久保田利伸、
フィギュアスケートが好き。

2009年全日本eyeから高橋大輔選手を、2010年6月DOI「黒い瞳」から町田樹選手をずっと応援しています。現在は町田樹選手の考え方に深く共感し、町田くんを全力応援中。
大輔&真央はいつも心のオアシスです。

ペア、アイスダンスも大好き。


好きなもの:
カフェ、食器、インテリア、NY、紅茶






フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016
<全曲視聴可能>




ワールド・フィギュアスケート 71
リプニツカヤ選手のインタビュー有








◆GPシリーズ前半戦ハイライト
◇スケートアメリカ
町田樹/今井遥
◆髙橋大輔引退表明会見
(2014.12.4発売)



町田樹選手2014-15SP曲「ラヴェンダーの咲く庭で(通常版) [DVD]
「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」はイギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」のテーマ曲




イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
(¥1548・在庫あり)



イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
【全曲視聴可能】
(町田選手使用曲は4曲目のヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー)




町田樹選手2014-15フリー曲:「ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」





MOOMIN ムーミン レトロフラワー マグカップ ピンク MM392-11
【町田樹さん愛用のマグカップ】






<ムーミン フタ付きマグカップ>






Sports Graphic Number Do Summer2014 達人が教える 山旅に行こう。 (Number PLUS)
「3食拝見!町田樹(フィギュアスケーター)」
<ムーミンマグカップ登場>



考える人 2014年夏号
町田樹「スケーターとしての強み」








「フィギュアスケートDays Plus 2013 Winter 男子シングル読本」
【表紙:ソチ五輪代表争いする日本男子6人】町田樹・インタビュー











Sports Graphic Number PLUS「日本フィギュア ソチ冬季五輪完全保存版」 (Number PLUS 92号)
<とても綺麗な写真。町田樹選手インタも泣けます>



【町田樹2014-15】
SP:「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」
映画『ラヴェンダーの咲く庭で』より

FS:交響曲第9番(第九)
  作曲ベートーヴェン



<高橋大輔選手愛用の香水>
軽くてとてもいい香り。強くないから気軽につけられると思います。








<コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー>
美味しくて容器も小さくて可愛い、大好きなクッキーです☆






茨木くみ子「ホームベーカリーで作るふとらないパン」~バター・オイルなしでもこんなにおいしい


茨木くみ子「ノンオイル、ノンバターの茨木さんちのおいしいお菓子」

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。