浅田真央「心境の変化あったのかも」・・佐藤コーチ語る



「心境の変化あったのかも」…佐藤コーチに聞く
2016年4月2日6時0分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20160401-OHT1T50253.html
女子ショートプログラム(SP)が行われ、2季ぶりの出場となった浅田真央(25)=中京大=は、65・87点で大会自己ワーストの9位スタート。年明けに左膝を痛めていたことが判明した。地元・米国のグレーシー・ゴールドが76・43点で首位。フリーは2日(日本時間3日)に行われる。

 【佐藤コーチに聞く】

 ―トリプルアクセル?
 「けっこう順調に仕上がってきていたから、まあいいかな…と思ってはいたが、そんな単純なことではない」

 ―日によってばらつきが?
 「どれほど多くの選手が、トリプルアクセル一つでつぶれてきたことか。そう考えると、まだまだ女性にとってはとてつもなく負担が大きい。それは間違いない」

 ―いつもより闘志が欠けていた?
 「そのへんのところはなかなか微妙で、なんて言っていいか分からない。まあ、いろいろ心境の変化はあったのかも分からない。簡単に言葉にしていいことではない」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

真央、世界選手権自己最低9位…次回出場枠「3」黄信号
http://www.sanspo.com/sports/news/20160402/fgr16040205040006-n1.html
2季ぶりの出場となった浅田真央(25)=中京大=は65・87点で9位。世界選手権ではワースト順位となった。前回2位の宮原知子(18)=関大=が70・72点で6位、本郷理華(19)=邦和スポーツランド=は69・89点で7位につけた。上位24人によるフリーは2日(同3日)に行われる。
 『すてきなあなた』を演じ終えた真央は、苦笑いを浮かべた。2年前の大会で自身がマークしたSP世界歴代最高得点より12・79点も低い65・87点で9位。世界選手権では過去最低順位の滑り出しだ。
 「最初のアクセルは悔やまれるけど、そのほかの部分は自分の滑りはできた。まあまあ、こんな感じかな」
 冒頭のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)は、回転不足の上、バランスを崩して両手を氷につく。演技後半の3回転ジャンプも着氷が乱れた。首位発進のグレーシー・ゴールド(20)=米国=とは、逆転はほぼ不可能な10・56点差。4度目の世界制覇は絶望的になった。
 指導する佐藤信夫コーチ(74)によると、真央は左膝に違和感を抱えているという。「難しい(状況)。最高の時のように徹底的に滑り込んでいる状態ではない」。25歳は、十分な練習を積めないまま大会を迎えていた。
 フリーの滑走順は14番に決まり、日本時間3日午前10時19分ごろに登場する。
「フリーで必ず改善できるようにしたい」
 日本女子の次回出場枠は今回の順位で上位2人の合計が「13」以内なら「3」を確保することになる。SPは宮原が6位、本郷は7位とぎりぎりの状況。今回、真央はその日本勢上位2人にすら入りきれていない。3枠を逃せば、2002年以来。フィギュア王国を守り続けたベテランの存在感を見せるときがきた。(竹濱江利子通信員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

真央SP9位 左膝に爆弾…佐藤コーチ「ギリギリのところにいる」
フィギュアスケート世界選手権第2日 (3月31日 米マサチューセッツ州ボストン)
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/04/02/kiji/K20160402012324790.html
2季ぶりに出場した浅田真央(25)が、女子ショートプログラム(SP)で65・87点の9位と出遅れた。トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を失敗して得点が伸びず、9度目の世界選手権で自己ワーストの順位。左膝に不安を抱える中、2日(日本時間3日)のフリーに臨む。宮原知子(18=関大)は70・72点の6位、本郷理華(19=邦和スポーツランド)は69・89点の7位。グレーシー・ゴールド(20=米国)が76・43点で首位に立った。
 以前の浅田なら、もっと悔しさをあらわにしていたに違いない。「回転がちょっと甘かった」と冒頭のトリプルアクセルが大きく乱れ、氷に手をついた。スコアは65・87点にとどまり、世界選手権自己ワーストのSP9位発進。「アクセルは凄く悔やまれるけど、その他の部分は自分の滑りができた。今日に関しては、まあまあかな」。表情に険しさはなく、どこか淡々としていた。
 1年間の休養を経て今季復帰し、ここまで5試合をこなしてきた。復帰戦のジャパン・オープン(15年10月)はかなりの緊張に襲われたが、試合勘を少しずつ取り戻し、2季ぶりの大舞台でもメンタルに乱れはなかった。「(緊張は)復帰してから試合をするごとに薄れてきている。一つ一つ試合を積み重ねた結果ここまでこられた」。異変は心ではなく、体に起きていた。
 昨年末の全日本選手権を3位で終え、1月から世界選手権へ始動。「調子が上がってこない部分があった」。左膝に不安を抱えていることが原因だった。「決定的に悪いというところまではいっていない」と佐藤信夫コーチは患部の状態を明かした上で、「ギリギリのところにいる。最高の時のように徹底的に滑り込んでいるわけではない」と続けた。少しでも無理をすれば悪化する可能性があるため、慎重な調整を強いられた。
 闘争心が欠けるように映るのは現状に納得しているからなのか、悔しさを隠しているだけなのか、それとも…。佐藤コーチも「いろいろ心境の変化とかがあったのかな。ただ、それは簡単に言葉にしていいものじゃない」といつもと少し違う愛弟子を案じた。2日のフリーは「蝶々夫人」で舞う。「自分の表現したいものを表現して最後まで滑りたい。芯のある、強い女性を見せたい」と浅田。今季を締めくくる4分は重要な意味を持つ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちえ

Author:ちえ
神戸に住む主婦の生活ブログ。

☆いつも拍手&コメントありがとうございます。
コメントは承認制にさせて頂いています。どうぞお気軽にコメント入れてくださいね。

神戸、カフェ、久保田利伸、
フィギュアスケートが好き。

2009年全日本eyeから高橋大輔選手を、2010年6月DOI「黒い瞳」から町田樹選手をずっと応援しています。現在は町田樹選手の考え方に深く共感し、町田くんを全力応援中。
大輔&真央はいつも心のオアシスです。

ペア、アイスダンスも大好き。


好きなもの:
カフェ、食器、インテリア、NY、紅茶






フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016
<全曲視聴可能>




ワールド・フィギュアスケート 71
リプニツカヤ選手のインタビュー有








◆GPシリーズ前半戦ハイライト
◇スケートアメリカ
町田樹/今井遥
◆髙橋大輔引退表明会見
(2014.12.4発売)



町田樹選手2014-15SP曲「ラヴェンダーの咲く庭で(通常版) [DVD]
「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」はイギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」のテーマ曲




イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
(¥1548・在庫あり)



イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
【全曲視聴可能】
(町田選手使用曲は4曲目のヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー)




町田樹選手2014-15フリー曲:「ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」





MOOMIN ムーミン レトロフラワー マグカップ ピンク MM392-11
【町田樹さん愛用のマグカップ】






<ムーミン フタ付きマグカップ>






Sports Graphic Number Do Summer2014 達人が教える 山旅に行こう。 (Number PLUS)
「3食拝見!町田樹(フィギュアスケーター)」
<ムーミンマグカップ登場>



考える人 2014年夏号
町田樹「スケーターとしての強み」








「フィギュアスケートDays Plus 2013 Winter 男子シングル読本」
【表紙:ソチ五輪代表争いする日本男子6人】町田樹・インタビュー











Sports Graphic Number PLUS「日本フィギュア ソチ冬季五輪完全保存版」 (Number PLUS 92号)
<とても綺麗な写真。町田樹選手インタも泣けます>



【町田樹2014-15】
SP:「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」
映画『ラヴェンダーの咲く庭で』より

FS:交響曲第9番(第九)
  作曲ベートーヴェン



<高橋大輔選手愛用の香水>
軽くてとてもいい香り。強くないから気軽につけられると思います。








<コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー>
美味しくて容器も小さくて可愛い、大好きなクッキーです☆






茨木くみ子「ホームベーカリーで作るふとらないパン」~バター・オイルなしでもこんなにおいしい


茨木くみ子「ノンオイル、ノンバターの茨木さんちのおいしいお菓子」

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード