スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パトリック・チャン SP終了後、製氷担当に



PチャンはあのSPのあと、「氷を作る責任者のところにいって、話し合いをした」のですね。
ベテラン選手ならでは。
いや、日本選手でこれが出来る選手がいるかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「パトリック・チャンが至高の演技!四大陸で目撃したフィギュアの真髄」
2016/02/24 18:20
http://number.bunshun.jp/articles/-/825145

2016年四大陸選手権男子では、メダルを期待されていた日本男子は表彰台に達しなかった。
 だが3人とも、決して悪い内容だった訳ではない。

出来過ぎていたと言えるトップの3人。

 それでも表彰台に到達できなかったのは、他の選手が驚くほど良すぎたせいである。

 3位のハン・ヤンは、SP、フリー通してジャンプはノーミスで、フリーでは特に会心の演技を見せた。ボーヤン・ジンはSPで4回転を2度、そしてフリーで4度の4回転を成功させてフィギュアスケート史に新たな記録を刻んだ。

 中でも優勝したパトリック・チャンは、フリーで過去にこれほどの演技を一体何度見たことがあっただろうか……と思えるほどの見事な滑りを見せてくれたのである。

氷のコンディションに戸惑ったチャン。

 SPで5位だった後、ミックスゾーンに現れたチャンはこう口を開いた。

「正直に言うと、今日の氷の状態はあまりにもひどくて、まるでこれまでスケートをやったことがない初心者になった気分でした」

 氷の質に一貫性がなく、足を取られて氷と戦いながら滑っているような状態だったのだという。

「でもボーヤン(ジン)は問題なくすべてをやったので、言い訳と取られるかもしれないのですが……」

 アイスダンスでは、GPファイナルチャンピオンであるカナダのアンドルー・ポジェが演技中に2度バランスを崩し、会見で「条件はみんな同じだけれど」と苦笑しながらも、氷の質が原因だったことを認めた。

 特に男女SPでは、普段恵まれた環境で練習をしている北米勢が全体的にあまりふるわなかったのは、どうやら氷の状態にも原因があったようだ。




だがフリーの日は、また違った展開が待っていた。

「SP後に氷を作る責任者のところにいって、話し合いをしてきました。そしてフリーの日の朝の練習で、氷の状態が大幅に改善されたことを確認したんです」

 チャンは、「これならば自分本来の演技ができる」と確信を持ったのだという。


「最終滑走で氷の上に出たとき、さあみんなにぼくの演技を見せてやるぞ、という楽しみな気持ちになった。試合でこんな気分になったのは、おそらく人生で初めてでした」

 チャンは自らが認めるように、元々試合ではかなりあがる性格。試合直前になると「なぜ自分はこんなことをやっているのか」という思いが湧いてきて、ひどいときには胃の中身がせりあがってくるような気分になることもあるという。

 そのチャンが、氷の問題を解決できた嬉しさで、生まれて初めて「よし、見てろよ」という前向きな思いで氷にのった。その結果、あのフリーを私たちに見せてくれたのである。



フィギュア史において新たな記録を作ったボーヤン。

 SPで1位だった中国のボーヤン・ジンは、SPで2度の4回転を成功させ、フリーではついに4度の4回転に成功。

 全米選手権で、ネイサン・チェンが合計4度の4回転を降りているが、国際大会で4度の4回転は新記録である。またルッツ、サルコウ、トウループの3種類の4回転を1つのプログラムの中で成功させたのも、ISU史上初のこと。ボーヤン・ジンの名前は、ISUの歴史に永遠に刻まれることになる。

「これぞフィギュアスケートという作品を」

 それでも、ジンは僅差で逆転されて2位に終わった。

 18歳のジンは着実に表現力もつけてきており、決してジャンプだけの選手ではない。だがベテランのチャンがベストな演技を見せたとき、ジンの素晴らしいジャンプもかすんでしまった。チャンの貫禄、そして世界一と言われるそのスケーティング技術は、別次元のものだった。

 チャンは競技に戻ってきた理由の1つとして、「これぞフィギュアスケートという作品を世に残したい」と語っていたが、この日の滑りは多くの人々に長く語り継がれることだろう。
 果たしてチャンが、1カ月後にボストンで再びこの演技を繰り返すことができるのか。またライバルが成長するたびに、自分の強さを増幅していく羽生結弦がこれにどのように応えるのか。
 3月には、シーズン最後にして最大の戦いが待っている。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちえ

Author:ちえ
神戸に住む主婦の生活ブログ。

☆いつも拍手&コメントありがとうございます。
コメントは承認制にさせて頂いています。どうぞお気軽にコメント入れてくださいね。

神戸、カフェ、久保田利伸、
フィギュアスケートが好き。

2009年全日本eyeから高橋大輔選手を、2010年6月DOI「黒い瞳」から町田樹選手をずっと応援しています。現在は町田樹選手の考え方に深く共感し、町田くんを全力応援中。
大輔&真央はいつも心のオアシスです。

ペア、アイスダンスも大好き。


好きなもの:
カフェ、食器、インテリア、NY、紅茶






フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016
<全曲視聴可能>




ワールド・フィギュアスケート 71
リプニツカヤ選手のインタビュー有








◆GPシリーズ前半戦ハイライト
◇スケートアメリカ
町田樹/今井遥
◆髙橋大輔引退表明会見
(2014.12.4発売)



町田樹選手2014-15SP曲「ラヴェンダーの咲く庭で(通常版) [DVD]
「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」はイギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」のテーマ曲




イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
(¥1548・在庫あり)



イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
【全曲視聴可能】
(町田選手使用曲は4曲目のヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー)




町田樹選手2014-15フリー曲:「ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」





MOOMIN ムーミン レトロフラワー マグカップ ピンク MM392-11
【町田樹さん愛用のマグカップ】






<ムーミン フタ付きマグカップ>






Sports Graphic Number Do Summer2014 達人が教える 山旅に行こう。 (Number PLUS)
「3食拝見!町田樹(フィギュアスケーター)」
<ムーミンマグカップ登場>



考える人 2014年夏号
町田樹「スケーターとしての強み」








「フィギュアスケートDays Plus 2013 Winter 男子シングル読本」
【表紙:ソチ五輪代表争いする日本男子6人】町田樹・インタビュー











Sports Graphic Number PLUS「日本フィギュア ソチ冬季五輪完全保存版」 (Number PLUS 92号)
<とても綺麗な写真。町田樹選手インタも泣けます>



【町田樹2014-15】
SP:「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」
映画『ラヴェンダーの咲く庭で』より

FS:交響曲第9番(第九)
  作曲ベートーヴェン



<高橋大輔選手愛用の香水>
軽くてとてもいい香り。強くないから気軽につけられると思います。








<コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー>
美味しくて容器も小さくて可愛い、大好きなクッキーです☆






茨木くみ子「ホームベーカリーで作るふとらないパン」~バター・オイルなしでもこんなにおいしい


茨木くみ子「ノンオイル、ノンバターの茨木さんちのおいしいお菓子」

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。