スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神淡路大震災から丸21年


今日1月17日はで阪神淡路大震災から丸21年。

もちろん今でもあの日の恐怖は忘れられません。
「大地が揺れるのってこんなに怖いんだ」と初めて知った日でした。



神戸新聞NEXT「阪神・淡路大震災から丸21年 各地で深い祈り」
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201601/0008728780.shtml



神戸新聞写真部Twitter①(ブログ)
https://twitter.com/kobenp_photo/status/688527500805197824





あの日、午前5時46分。
就寝中、最初はドン!と下から突き上げられた音と衝撃で目が覚め、
その1秒後にうわーーーーーー!!と円を描いての大揺れ。
体がシェイク、シェイクされて、立っていられない。

マンションが倒壊するかと思うくらい大揺れし、
その揺れの中で「あと1ランク上の揺れが来たらこのマンション倒れる!」と思ったことを覚えています。

食器棚から食器が滝のように落ちて割れて行ってる大きな音も今でも鮮明に蘇ります。

電気もガスも固定電話も使えず。
当時は携帯電話も普及していなくて。

本震が収まったあと、家の中に食器や書籍が散らばっていて「いったいこれからどうしたらいいのか」と見渡しました。
すべての日常が吹っ飛んで、
本震が収まった後もしょっちゅう起こる余震に怯えていました。

その日から夜寝るときは、洋服を着たまま。枕元に靴を置いて。
コートを着て、セーターを着て。
すぐに逃げられるようにです。

これは被災者のみんなやっていたことです。

でも寝ようとしても眠れません。
すぐ大きな余震があるからです。

ウトウト・・としたかな?と思うとまた、ガタガタ・・!と大きな余震。
またウトウトしたかな・・・と思うとまたガタガタ!
その繰り返しでした。

避難所生活もしたけれど、あれは想像してるよりずっとつらいです。
精神的につらい。


自宅には水もガスも電気も日常もなかったけれど、

自宅が全焼したり、全壊したり、
起きたばかりで点けた石油ストーブの火に巻かれて亡くなった方、
倒壊した自宅2階の下敷きになった方、
避難する時に割れた道路にはまった方、倒壊した高速道路の下敷きになった方、
私よりもっともっともっとひどかった方がたくさんたくさんいます。


他にも思うことはあるけれど、

1月17日をまた迎えて、揺れがない日常は本当にありがたいことだとしみじみと思います。


防災グッズの点検を今からやります。



----------------------------------------------



阪神淡路大震災から21年、神戸出身の北川景子が追悼の思いをブログにつづる
2016年1月17日19時26分 スポーツ報知

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160117-OHT1T50118.html
6434人が亡くなった阪神淡路大震災から21年となった17日、神戸出身の女優・北川景子(29)が復興と犠牲者への追悼の思いをブログにつづった。
 北川は「震災当時、私は神戸市に住んでいました。住んでいた地域の受けた被害は大きく、今でも脳裏に焼き付いています。あれから21年、ふるさと神戸は随分と復興し、震災後に生まれた方々も大人になられました」と記した。
 今月11日に歌手でタレントのDAIGO(37)と結婚した北川は、17歳まで神戸で育った。被災したのは小学2年生の時。一昨年12月、映画「HERO」の撮影で本格的なロケとしては初めて神戸を訪れた際には、ブログに「あの日、奇跡的に命だけは助かって、家族も無事で全員生き残ることが出来たこと、今もとても不思議です」と記した。そして、「弟の手を引いてパジャマに裸足のまま走って避難したこと、走りながら見た光景のこと、瓦礫、火の海、すぐ隣で天に召された方のこと、これからどうなってしまうのかと漠然と考えたこと、きっと忘れることはないと思います」と当時の記憶を振り返るとともに、犠牲者に思いをはせた。
 発生から21年を迎えたこの日。北川は「まだぬぐい去ることのできない想いを抱えている方も多くいらっしゃると思います。犠牲者の皆様へ鎮魂の意を胸に決して忘れず、伝えて行けますように」と自分の思いを結んだ。



☆北川景子さんのブログ「あれから」(2016.1.17)
http://blog.stardust.co.jp/keiko/20160117_1787/



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちえ

Author:ちえ
神戸に住む主婦の生活ブログ。

☆いつも拍手&コメントありがとうございます。
コメントは承認制にさせて頂いています。どうぞお気軽にコメント入れてくださいね。

神戸、カフェ、久保田利伸、
フィギュアスケートが好き。

2009年全日本eyeから高橋大輔選手を、2010年6月DOI「黒い瞳」から町田樹選手をずっと応援しています。現在は町田樹選手の考え方に深く共感し、町田くんを全力応援中。
大輔&真央はいつも心のオアシスです。

ペア、アイスダンスも大好き。


好きなもの:
カフェ、食器、インテリア、NY、紅茶






フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016
<全曲視聴可能>




ワールド・フィギュアスケート 71
リプニツカヤ選手のインタビュー有








◆GPシリーズ前半戦ハイライト
◇スケートアメリカ
町田樹/今井遥
◆髙橋大輔引退表明会見
(2014.12.4発売)



町田樹選手2014-15SP曲「ラヴェンダーの咲く庭で(通常版) [DVD]
「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」はイギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」のテーマ曲




イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
(¥1548・在庫あり)



イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
【全曲視聴可能】
(町田選手使用曲は4曲目のヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー)




町田樹選手2014-15フリー曲:「ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」





MOOMIN ムーミン レトロフラワー マグカップ ピンク MM392-11
【町田樹さん愛用のマグカップ】






<ムーミン フタ付きマグカップ>






Sports Graphic Number Do Summer2014 達人が教える 山旅に行こう。 (Number PLUS)
「3食拝見!町田樹(フィギュアスケーター)」
<ムーミンマグカップ登場>



考える人 2014年夏号
町田樹「スケーターとしての強み」








「フィギュアスケートDays Plus 2013 Winter 男子シングル読本」
【表紙:ソチ五輪代表争いする日本男子6人】町田樹・インタビュー











Sports Graphic Number PLUS「日本フィギュア ソチ冬季五輪完全保存版」 (Number PLUS 92号)
<とても綺麗な写真。町田樹選手インタも泣けます>



【町田樹2014-15】
SP:「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」
映画『ラヴェンダーの咲く庭で』より

FS:交響曲第9番(第九)
  作曲ベートーヴェン



<高橋大輔選手愛用の香水>
軽くてとてもいい香り。強くないから気軽につけられると思います。








<コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー>
美味しくて容器も小さくて可愛い、大好きなクッキーです☆






茨木くみ子「ホームベーカリーで作るふとらないパン」~バター・オイルなしでもこんなにおいしい


茨木くみ子「ノンオイル、ノンバターの茨木さんちのおいしいお菓子」

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。