スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本ジュニアフィギュアスケート選手権2015 男女結果

昨日夕方からBSフジで全日本ジュニアの生中継がありました。
家人が休日出勤していたことをいいことに祝日なのに在宅していたため1人で集中して観られました。

女子の第3グループと最終グループのみでしたがやっぱりスポーツは生中継に限ります。
ドキドキ、祈りのポーズでハラハラしながら観ました。

その前にあった男子の放送は優勝した山本草太選手(4-3入った!)だけ。
「友野くんが綺麗な4S決めた!」「島田高志郎くんがよかった!」と現地さんからのレポを読んで観たかったです。

◆地上波フジテレビ「全日本ジュニアフィギュアスケート選手権2015」
2015年11月28日(土)26:20~28:10(深夜2時20分~4時10分) ←関西は無し


女子はノービス・ジュニア選手とも本当にすごいですよね。
今に始まったことじゃなく2014年近畿ブロックでも女子の小さい子達の凄さを実感していました。
昨日はとにかく本田真凜ちゃん、三原舞依ちゃん、坂本花織ちゃんがシニアの全日本に推薦出場できるように祈っていました。
舞依ちゃん惜しかった!フリーで追い上げたんだけれど。残念。
真凜ちゃんも調子よくなくてでも推薦してもらえそうでよかった。
神戸の紀平さんいいですよねー!フリーで3A入れてきました。朝の公式練習では降りていたそうだし、
そもそも日々の練習では成功しているのでこうやってどんどん入れて行くのは当然で、
ぜひこれからも頑張ってください!すごく応援しています。
昨日も伸び伸び滑っていたし、緊張しないタイプというのが頼もしいです。
もう1人の神戸の星・岩野桃亜ちゃん、コーチ変更情報からどうなったのでしょうか。神戸を離れて欲しくないな。
最終滑走白岩優奈ちゃんのフリー素晴らしかったですね。今季からぐっと伸びて来て。可愛いし身体の使い方が好きだし。
みんな以前から神戸チャリティーや関大氷の甲子園などでずっと見てきたスケーターなので特に肩入れしています。
樋口新葉ちゃん、2連覇おめでとうございます。腰を傷めていてJGPシリーズでは悔しい思いをした分、今回は根性見せましたね。
でも腰大丈夫かな~無理してなければいいです!




☆日本スケート連盟:男子結果
http://www.jsfresults.com/National/2015-2016/fs_j/nationaljunior/data0190.htm

☆日本スケート連盟:女子結果
http://www.jsfresults.com/National/2015-2016/fs_j/nationaljunior/data0290.htm


◇フジテレビ・全日本ジュニアサイト
http://www.fujitv.co.jp/sports/skate/japanjr/index.html


本田真凜は6位「ファイナルでは表彰台に」
日刊スポーツ[2015年11月23日20時54分]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1570320.html
<フィギュアスケート:全日本ジュニア選手権>◇最終日◇23日◇茨城・笠松運動公園アイススケート場◇女子フリー
 優勝候補ながらショートプログラム(SP)で7位と出遅れた本田真凜(14=関大中)は、フリーでも114・23の5位とふるわず、合計168・88点の6位に終わった。それでも「ショートがボロボロで、フリーが始まるのが怖かった。そこまでダメな演技じゃなかった」と笑顔で振り返った。
 本田は今季、ジュニアグランプリ(GP)シリーズにデビューし、アメリカ大会で2位、クロアチア大会で初優勝。全7戦の上位6人によるGPファイナル(12月・バルセロナ)への出場が決まっている。「ショートの悔しさをぶつけ、ファイナルでは表彰台に立てるよう頑張りたい」と前を向いた。

本田真凜(ブログ)




樋口新葉が連覇、山本草太は初V フィギュア
日刊スポーツ[2015年11月23日21時17分]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1570336.html
女子は樋口新葉(東京・開智日本橋学園中)がショートプログラム(SP)とフリーの合計189・23点で2連覇、男子で昨年2位の山本草太(愛知みずほ大瑞穂高)は合計213・40点で初優勝した。2人はSP、フリーともにトップだった。
 女子では184・16点の白岩優奈(京都醍醐ク)が2位、横井ゆは菜(邦和スポーツランド)が177・40点で3位となった。本田真凜(大阪・関大中)は6位。男子の2位は友野一希(大阪・浪速高)で183・19点だった。
 今大会は来年2月のリレハンメル冬季ユース五輪の選考会も兼ねており、男子は山本草と島田高志郎(岡山・就実中)、女子は白岩、坂本花織(神戸ク)が選ばれた。

樋口新葉(ブログ)




樋口新葉が連覇「全部出し切りました」 フィギュア
日刊スポーツ[2015年11月23日19時42分]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1570277.html
ショートプログラム(SP)1位の樋口新葉(14=開智日本橋学園中)が2連覇を達成した。
 フリーでは後半に5つのジャンプを集めた演技で、122・40点、合計189・23点でハイレベルな争いを制した。「まだ実感がないですけど、連覇したのはうれしい。ショートもフリーも今季で一番良い演技ができて、ガッツポーズがでました」と演技直後には気合の入った表情で右拳を握った。
 今季前半は夏場に負った腰痛の影響で結果を残せなかった。「悔しい思いをしたので、それが力になった。全部出し切りました」と勝負どころで力を発揮した。昨年は3位と躍進した全日本選手権が年末に迫る。「もっと良い演技をして表彰台に乗りたい」と堂々と話した。


樋口新葉②(ブログ)



山本草太が初V「本番でできないと…」転倒に悔い
日刊スポーツ[2015年11月23日17時34分]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1570230.html
男子はSP首位の山本草太(15=愛知みずほ大瑞穂高)が、フリーでも142・98でトップに立ち、合計213・40で初優勝した。
 演技後の山本の表情は、浮かなかった。「世界のトップに立ちたい」と、新たにプログラムに取り入れた高難度のジャンプ4回中、3回でミス。最初のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で乱れ、次の4回転トーループ-3回転トーループは見事に成功。4回転トーループ、トリプルアクセルはともに転倒した。「本番でできないと意味がない。本番に強い選手になりたい」と悔しそうに話した。 12月のジュニアグランプリ(GP)ファイナルに向け「昨年は2位でしたが、今年のファイナルはもっともっとレベルが上。すべての選手が、4回転を1つは跳ぶ。4つの難しいジャンプをできるよう頑張っていきたい」と修正を誓った。


男子は山本、女子は樋口がV フィギュア全日本ジュニア
朝日新聞[2015年11月23日21時13分]
http://www.asahi.com/articles/ASHCR558LHCROIPE00F.html
男子シングルではジュニア・グランプリ(GP)ファイナル進出を決めている山本草太(愛知みずほ大瑞穂高)が、ショートプログラム(SP)とフリーの合計213・40点で初優勝。女子シングルは樋口新葉(東京・開智日本橋学園中)がSPとフリーの合計189・23点で2連覇を果たした。



女子の樋口が全日本Jrを連覇 男子は山本が初優勝
スポニチ[ 2015年11月24日 05:30 ]
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/11/24/kiji/K20151124011564930.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
女子では184・16点の白岩優奈(京都醍醐ク)が2位、横井ゆは菜(邦和スポーツランド)が177・40点で3位となった。本田真凜(大阪・関大中)は6位。男子の2位は友野一希(大阪・浪速高)で183・19点だった。



朝日新聞(ブログ)
CUf0gcgUcAEBlK_(ブログ)
朝日新聞より

【男子】
1. 山本 草太 213.40
2. 友野 一希 183.19
3. 宮田 大地 178.38
4. 島田 高志郎 177.43
5. 中村 優 172.83
6. 須本 光希 169.87
7. 山隈 太一朗 167.99
8. 鎌田 英嗣 163.87
9. 三宅 星南 162.05
10. 本田 太一 154.67
11. 木科 雄登 151.55
12. 竹内 孝太朗 149.51
13. 櫛田 一樹 146.38
14. 壷井 達也 145.58
15. 佐藤 駿 143.46
16. 唐川 常人 141.61
17. 西山 真瑚 132.43
18. 小林 建斗 132.33
19. 山本 恭廉 130.73
20. 佐々木 晴也 129.07
21. 山藤 一悟 129.00
22. 石塚 玲雄 120.19
23. 鎌田 詩温 119.90

【女子】
1. 樋口 新葉 189.23
2. 白岩 優奈 184.16
3. 横井 ゆは菜 177.40
4. 新田谷 凜 175.97
5. 坂本 花織 170.72
6. 本田 真凜 168.88
7. 青木 祐奈 162.47
8. 三原 舞依 160.12
9. 山下 真瑚 159.21
10. 岩元 こころ 154.98
11. 紀平 梨花 142.91
12. 荒木 菜那 141.89
13. 渡辺 倫果 140.90
14. 笠掛 梨乃 139.35
15. 竹内 すい 139.25
16. 角 季花 138.39
17. 滝野 莉子 137.82
18. 永田 絵美莉 131.48
19. 岩野 桃亜 130.06
20. 竹野 比奈 129.84
21. 横井 絢音 126.97
22. 小澤 みいな 124.33
23. 小林 聖依 120.56
24. 森下 実咲 120.43


【追記】
山本草太が初優勝もミスに「収穫は何もない」
日刊スポーツ[2015年11月24日9時10分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1570443.html
山本草太(愛知みずほ大瑞穂高)が合計213・40点で初優勝した。
 2位に30・21点差をつける初優勝も、山本は「収穫は何もない」と悔しそうな表情を浮かべた。12月に迫るジュニアGPファイナルで勝つため、フリーで4回転とトリプルアクセル(3回転半)を2度ずつ組み入れたが、この日成功したのは4回転1度だけ。「この構成が当たり前にできるようにしていきたい」と修正を誓った。

樋口新葉が逃げ切りV2 涙で「一番いい演技」
日刊スポーツ[2015年11月24日9時10分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1570445.html
ショートプログラム(SP)首位の樋口新葉(わかば、14=開智日本橋学園中)がフリーでも122・40点でトップを守り、合計189・23点で連覇を達成した。腰痛の影響で今季これまで結果を残せなかった悔しさを晴らした。 圧倒的な演技で連覇を決めた樋口の目に涙が込み上げた。「すごくうれしかった。シーズンで一番いい演技ができました」。後半に集めたジャンプ5つを成功させ、「マスク・オブ・ゾロ」のリズムに乗って情熱的なステップを踏む。SP、フリーともに今季最高の得点をマークした。
 昨年初出場した全日本選手権で3位に入った次世代のホープ。だが、今季の前半は腰痛の影響で練習を積めず、昨年出場したジュニアグランプリ(GP)ファイナルも逃した。悔しい思いを、この試合にぶつけた。「(悔しさは)完璧に晴らせました」。
 選手、コーチらがみな「レベルが高い」と口をそろえる女子ジュニア世代。上位はほぼノーミスという激しい戦いを制した樋口は、年末の全日本に向け「もっと良い演技をして表彰台に乗りたい」と自信をみせた。

山本草太(日刊スポーツ)2015.11(ブログ)
日刊スポーツより



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちえ

Author:ちえ
神戸に住む主婦の生活ブログ。

☆いつも拍手&コメントありがとうございます。
コメントは承認制にさせて頂いています。どうぞお気軽にコメント入れてくださいね。

神戸、カフェ、久保田利伸、
フィギュアスケートが好き。

2009年全日本eyeから高橋大輔選手を、2010年6月DOI「黒い瞳」から町田樹選手をずっと応援しています。現在は町田樹選手の考え方に深く共感し、町田くんを全力応援中。
大輔&真央はいつも心のオアシスです。

ペア、アイスダンスも大好き。


好きなもの:
カフェ、食器、インテリア、NY、紅茶






フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016
<全曲視聴可能>




ワールド・フィギュアスケート 71
リプニツカヤ選手のインタビュー有








◆GPシリーズ前半戦ハイライト
◇スケートアメリカ
町田樹/今井遥
◆髙橋大輔引退表明会見
(2014.12.4発売)



町田樹選手2014-15SP曲「ラヴェンダーの咲く庭で(通常版) [DVD]
「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」はイギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」のテーマ曲




イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
(¥1548・在庫あり)



イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
【全曲視聴可能】
(町田選手使用曲は4曲目のヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー)




町田樹選手2014-15フリー曲:「ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」





MOOMIN ムーミン レトロフラワー マグカップ ピンク MM392-11
【町田樹さん愛用のマグカップ】






<ムーミン フタ付きマグカップ>






Sports Graphic Number Do Summer2014 達人が教える 山旅に行こう。 (Number PLUS)
「3食拝見!町田樹(フィギュアスケーター)」
<ムーミンマグカップ登場>



考える人 2014年夏号
町田樹「スケーターとしての強み」








「フィギュアスケートDays Plus 2013 Winter 男子シングル読本」
【表紙:ソチ五輪代表争いする日本男子6人】町田樹・インタビュー











Sports Graphic Number PLUS「日本フィギュア ソチ冬季五輪完全保存版」 (Number PLUS 92号)
<とても綺麗な写真。町田樹選手インタも泣けます>



【町田樹2014-15】
SP:「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」
映画『ラヴェンダーの咲く庭で』より

FS:交響曲第9番(第九)
  作曲ベートーヴェン



<高橋大輔選手愛用の香水>
軽くてとてもいい香り。強くないから気軽につけられると思います。








<コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー>
美味しくて容器も小さくて可愛い、大好きなクッキーです☆






茨木くみ子「ホームベーカリーで作るふとらないパン」~バター・オイルなしでもこんなにおいしい


茨木くみ子「ノンオイル、ノンバターの茨木さんちのおいしいお菓子」

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。