Number Web「大笑いしました、あの子らしい、町田樹の引退を聞いた時、恩師は?」


4月2日に発売された「Number(ナンバー)875号」。

今日、WEB版でその一部は公開されていました。 


B55GKMICAAAw2TC(小)



----------------------------------------------------------

引退発表はあまりにも突然だった。

 昨年末に長野で行なわれていた全日本選手権で4位になった町田樹は、世界選手権の代表として名前を呼ばれるとリンクに登場し、こう切り出した。

「突然ではありますが、皆様にご報告したいことがあります。私は、この全日本選手権大会をもって、現役のフィギュアスケート選手を引退することを本日、決断いたしました」

 このとき、リンクサイドで聞いていた鈴木明子も、「まさか、そんはずは……。ドッキリなんじゃないか」と耳を疑ったという。

 会場にも、早すぎる引退を惜しむ人々のざわめきが起こった。

 町田は何故、引退を決断したのか――。

 このことを聞くために、発売中のNumber875号で、スポーツライターの松原孝臣氏が町田を指導していた大西勝敬コーチのもとを訪ねた。

引退を知って大笑いした大西コーチ。

 大阪府高石市のホームリンクの一室で、大西氏は楽しい思い出であるかのように振り返った。

「(引退を)知ったときは、嫁はんと大笑いしました。あの子らしいな、と」

 突然の発表でもあり、迷惑をかけた関係者に謝罪の電話をしながらも、大西は愛弟子の決断を温かく受け止めていた。

 大西が町田を指導するようになったのは、ソチ五輪まで1年を切った'13年3月だった。

「僕は6番目(の選手)ですから」などと、弱気な発言を繰り返す町田に大西はこう語りかけた。

「人間はな、消極的なことを言うたら、そうなっていくで。有言実行が大事やで。(大きな目標を)言うことで、やらないかんと頑張っていくんちゃう?」

 以来、町田は、弱気の発言を封印する。


「あの子は真面目だから、常にピークであろうとしてきた」

 ソチ五輪代表を決める2013年12月の全日本選手権では、こう語って見事に五輪切符を掴んだ。

「ビッグバンですよ。ボクの“火の鳥”は宇宙まで飛ぶ」

 ソチ五輪の団体戦では独特の言い回しで、自らが“全身フィギュアスケーター”であることを表現した。

「町田樹マイナスフィギュアスケートは、ニアリーイコールゼロ」

 羽生とならぶ日本のエースとして、町田にかかるファンの期待は、日増しに大きくなっていった。

 町田というスケーターを知るための興味深いエピソードがある。

 ソチ五輪を控え、大西がピーキングを作るために「落とす」相談をしたときのこと。

「『どこで落とそうか』と言ったんです。そうしたら彼は『え、落とす?』と驚いちゃって。あの子は真面目だから、常にピークであろうとしてきたんですね。

 町田は真面目で不器用。大学院入学とスケートの2つを同時に追うなんて真似は出来ない子が、ようやりました」

 不器用な町田にとって、勉学とスケート、2つの夢を同時に追いかけることは難しかったのかもしれない。

恩師の言葉が、町田樹を支えていたのかもしれない。

 今季、GPシリーズ開幕戦、11月のスケートアメリカの前には早稲田大の大学院を一般受験。SPの日に合格が発表された。

 そんな状況でも、彼は不安な言葉を発せず、見事に優勝を果たした。

 試合後には、こんな発言も飛び出した。

「日本には羽生選手をはじめ、たくさんライバルがいます。初戦でいいボールを投げられたと思うから、どう投げ返してくるのか、勝負を受けて立ちたいです」

 引退が頭をよぎっていた時期であったにもかかわらず、王者・羽生に挑戦状を叩きつけ、フィギュアファンを盛り上げたのだ。

「人間はな、消極的なことを言うたら、そうなっていくで」

 恩師・大西の言葉が、苦しいシーズンを送った町田樹を支えていたのかもしれない。

◇   ◇   ◇

ここまでの2年間、町田と苦しい練習をしてきた大西は、今シーズン、愛弟子の中にうまれつつあった“異変”に気が付いていたという。
大西コーチだけが知る、町田の心情については、Number875号の松原孝臣氏の記事「町田樹が燃え尽きた夜」をご覧ください。
町田は大西コーチに、いつ、どのように引退を伝えたのか。大西が、去りゆく町田に贈った「心温まるプレゼント」についても書かれています。




Number(ナンバー)875号 羽生結弦 不屈の魂。フィギュアスケート2014-15 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

楽しみ☆

ちえさん、こんにちは☆

久しぶりにコメントさせていただきます!
しばらく体調を崩していましたが、ちえさんのブログに元気をもらいながら復活しました\(^o^)/

神戸行かれたんですね、すごく濃い内容ですよね。
私もいつか参加させてもらいたいと思っています(^。^)
私も、大ちゃんの「自分のために~」を聞いて、とても感慨深い気持ちになりました。
ただただ応援したい、見守りたい気持ちになります。

町田くん、やっぱり好きだな。
何もかもが「町田樹」ですね。
遅ればせながら、Number875号注文しました☆
楽しみ~!

ちなみに、私が一番最初に買ったCDは、「Missing」です(^_^)








まーこさん


まーこさん、こんにちは。
コメントありがとうございます!

体調崩されていたんですか。もう大丈夫でしょうか。
無理されないでくださいね。
楽しいことだけ考えていたいですね。

神戸チャリティーは普通のショーではないので雰囲気が違います。
いつもスケーターの皆さんの姿にうるうる来てしまいます。
ぜひ一度~
「自分のために」に改めてハッとさせられました。

「Number」注文されましたか。町田くんと大西先生の関係にはまたまた泣かされました。
そしてなんと、、「Missing」!
そうだったんですか~あー久しぶりのツアーがもうすぐ始まるぅ~(≧∇≦)
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
神戸に住む主婦の生活ブログ。

☆いつも拍手&コメントありがとうございます。
コメントは承認制にさせて頂いています。どうぞお気軽にコメント入れてくださいね。

神戸、カフェ、久保田利伸、
フィギュアスケートが好き。

2009年全日本eyeから高橋大輔選手を、2010年6月DOI「黒い瞳」から町田樹選手をずっと応援しています。現在は町田樹選手の考え方に深く共感し、町田くんを全力応援中。
大輔&真央はいつも心のオアシスです。

ペア、アイスダンスも大好き。


好きなもの:
カフェ、食器、インテリア、NY、紅茶






フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016
<全曲視聴可能>




ワールド・フィギュアスケート 71
リプニツカヤ選手のインタビュー有








◆GPシリーズ前半戦ハイライト
◇スケートアメリカ
町田樹/今井遥
◆髙橋大輔引退表明会見
(2014.12.4発売)



町田樹選手2014-15SP曲「ラヴェンダーの咲く庭で(通常版) [DVD]
「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」はイギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」のテーマ曲




イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
(¥1548・在庫あり)



イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
【全曲視聴可能】
(町田選手使用曲は4曲目のヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー)




町田樹選手2014-15フリー曲:「ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」





MOOMIN ムーミン レトロフラワー マグカップ ピンク MM392-11
【町田樹さん愛用のマグカップ】






<ムーミン フタ付きマグカップ>






Sports Graphic Number Do Summer2014 達人が教える 山旅に行こう。 (Number PLUS)
「3食拝見!町田樹(フィギュアスケーター)」
<ムーミンマグカップ登場>



考える人 2014年夏号
町田樹「スケーターとしての強み」








「フィギュアスケートDays Plus 2013 Winter 男子シングル読本」
【表紙:ソチ五輪代表争いする日本男子6人】町田樹・インタビュー











Sports Graphic Number PLUS「日本フィギュア ソチ冬季五輪完全保存版」 (Number PLUS 92号)
<とても綺麗な写真。町田樹選手インタも泣けます>



【町田樹2014-15】
SP:「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」
映画『ラヴェンダーの咲く庭で』より

FS:交響曲第9番(第九)
  作曲ベートーヴェン



<高橋大輔選手愛用の香水>
軽くてとてもいい香り。強くないから気軽につけられると思います。








<コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー>
美味しくて容器も小さくて可愛い、大好きなクッキーです☆






茨木くみ子「ホームベーカリーで作るふとらないパン」~バター・オイルなしでもこんなにおいしい


茨木くみ子「ノンオイル、ノンバターの茨木さんちのおいしいお菓子」

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード