世界選手権2015 日本男子 記事

世界選手権2015、日本男子に関する記事です。

ネットニュース記事はよく消されたりするのでいつものように、
自分用の記録として貼っておきます。


[地上波フジテレビ](カット)



世界フィギュア:日本男子、来年の3人出場枠が微妙に(毎日新聞)
http://mainichi.jp/sports/news/20150328k0000m050172000c.html
3日、男子SP。日本男子2人が振るわず、来年も3人の出場枠を確保できるかが微妙となった。


世界フィギュア・談話 (時事ドットコム)
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo&k=2015032900011&utm_source=twitter&utm_medium=i_jijicom_spo&utm_campaign=twitter
小林芳子日本連盟フィギュア強化部長 :「(日本男子の来季世界選手権出場枠が2にとどまり)悔しさがある。小塚と無良のベテラン2人がSPで気負った。来季はしっかり戦える2人を選んで3枠獲得を目指し、(2018年の)平昌五輪につなげたい」



世界フィギュア:無良、フリー決意のアクセルを決めて涙 (毎日新聞)
http://mainichi.jp/sports/news/20150329k0000m050112000c.html
4日、男子フリー。無良崇人は1回目の3Aが1Aになったが、その後は目立ったミスなく滑り、演技後は涙。得点は伸びなかったが、SPに続き失敗した3Aを演技後半でもう一度挑み成功させる方が重要だったようで、「ここで跳ばなかったら俺は本当に終わるな」


無良、成績下降で「過去の自分に負け続けている」 (サンスポ)
http://www.sanspo.com/sports/news/20150328/fgr15032819540013-n1.html
「得点は気にしていない。充実した4分半だった」不調に陥ったアクセルジャンプの原因がわからず、この日の公式練習は不安を抱えたまま臨んだという。


無良、羽生に尊敬のまなざし「ユヅはずっと勝ち続けている」 (サンスポ)
http://www.sanspo.com/sports/news/20150329/fgr15032912580011-n1.html
「SPのミスが大きかったと痛感している。どん底を味わった。いろんな経験をさせてもらった」2月の四大陸選手権後に、4回転ジャンプを数多く練習した影響で両足首を捻挫した。来季はトーループに加え、サルコーでも4回転を跳べるように取り組む。「ユヅはずっと勝ち続けている。勝ちに対するどん欲さを求めていかないといけない」


小塚、無良の巻き返しならず…来年世界選の出場枠は「2」に (スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/03/28/kiji/K20150328010069560.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
羽生結弦が2位に終わった。そして小塚崇彦は12位、無良崇人は16位。この結果、来年の世界選手権(ボストン)の日本男子出場枠は、最大の「3」を確保できず、07年以来の「2」に減ることになった。
 3枠を確保するためには上位2人の順位合計「13」以内が必要だった。羽生と小塚の順位合計は「14」どまり。羽生が順位を落とし、27日の男子SPで大きく出遅れた2人も大きく挽回することはできなかった。



小塚、12位にも言い訳せず「最低限の仕事もできなかった」 (サンスポ)
http://www.sanspo.com/sports/news/20150329/fgr15032911370009-n1.html
男子で12位だった小塚崇彦は、「残念な気持ちがグルグルと回っている。最低限の仕事もできなかった」 股関節痛で練習を十分積めなかった。「みんな何かしら抱えている。万全の状態はほぼない。それがアスリートの仕事」


小塚12位、進退悩む…無良16位「プレッシャー感じた」  (スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/03/29/kiji/K20150329010072990.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
SP19位の小塚は冒頭の4回転Tで転倒し、自己ベストに30点以上及ばない222.69点で12位に終わった。「真摯(しんし)に結果を受け止めないといけない」と厳しい表情で、来季については「気持ちがあるなら続けるし、戦う意志がないなら辞める」と言葉を濁した。 SP23位の無良は3―1―3回転のコンビネーションの1回転で回転不足を取られるミスもあり、211.74点と伸ばせず16位。今季はスケートカナダの優勝以降は失速し「シーズンを通して成績を残すプレッシャーを感じた」


小塚と無良、挽回できず (時事ドットコム)
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo&k=2015032800330&utm_source=twitter&utm_medium=i_jijicom_spo&utm_campaign=twitter
ともにSPで大きく出遅れた小塚と無良は、フリーで挽回し切れなかった。
 1番滑走の小塚は冒頭の4回転Tで転倒して流れをつくれず、「これだけ体が動くのに、こんな演技しかできないのか」と嘆いた。今季国際大会で不振が続いた26歳のベテランは進退を聞かれ、「戦う意志があれば続ける。このままで自分のスケートを終わらせたくない」



波乱の1年、最後に落胆=連覇逃した羽生  (時事ドットコム)
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo&k=2015032800342&utm_source=twitter&utm_medium=i_jijicom_spo&utm_campaign=twitter
波乱のシーズンは、落胆で終わった。羽生はフリーで本来のスピード感を欠き、要の4回転ジャンプでミスを重ねて沈んだ。SP首位のリードを守れず2連覇を逃した。4回転は冒頭のサルコーが2回転で抜け、続くトーループで尻もちをついた。そこから踏ん張って立て直したが「オペラ座の怪人」は輝かず、最後は肩で息をした。大技が崩れ、これだけ切れを欠けば王者といえど得点は伸びない。今季の目標だった「進化」は遂げられなかった。4回転をSPでは得点が1.1倍になる演技後半に組み込み、フリーで3本。誰も追い付けない境地まで達するどころか、体が万全ではなく、ほとんど挑むことすらできなかった。


驚くべき「羽生回路」マイナス要素を前向きに  (日刊スポーツ)
http://www.nikkansports.com/sports/news/1453716.html
同門のフェルナンデスに逆転負けを許し、「自分はそんなに心が広くないので、悔しい。次は絶対に勝ってやろうと思う。反面、仲間が勝つのはうれしいです」と複雑な心境をのぞかせた。
「なぜ休まないのか。なぜそうまでして試合に出るのか」。シーズンの締めくくりに、あらためて聞いてみると、本人は一瞬きょとんとした。「それは自分が現役スケーターだからです。それ以外に何もない。別になんていうか、そこに何も不思議な感覚はなくて、日本代表として選ばれたわけですし、そこで滑って戦わないといけない義務感もあった。ケガをしたのは、ここでのアクシデント(世界選手権の会場は中国杯と同じ)も自分の不注意、管理不足。そこはしっかり反省すべき点だと思いますし、不運と言われるところもあるけど、自分の中では自己管理の不足している部分が、きっと今季足りないよといわれたんじゃないかなと思う」。


羽生 連覇逃した背景…ジャッジにも見透かされていた“手抜き” (スポニチ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150329-00000080-spnannex-spo
【岡崎真の目】シーズン最後になって昨季までの羽生の悪い面が出てしまったように感じた。厳しい言い方をすれば、問題は演技の要素と要素の間の“手抜き”だ。 これを物語ったのが5項目の演技点。ジャンプの失敗があっても五輪王者として演技点ではトップを守ってきたが、この日はフェルナンデスに劣った。羽生自身の得点もGPファイナルに比べ3点以上下がっており、これが同等なら連覇は達成できただろう。演技点は、いわばスケーターの基本的な評価。ジャッジにも見透かされていた気がしてならない。


【銀メダルの羽生一問一答】悔しいという一言にすべてを託したい (サンスポ)
http://www.sanspo.com/sports/news/20150329/fgr15032900380002-n1.html


オーサー氏 羽生の敗因分析「2週間トレーニングが足りなかった」 (スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/03/28/kiji/K20150328010072700.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
羽生を指導するオーサー・コーチは「2週間トレーニングが足りなかったかもしれない」と、調整不足が敗因との認識を示した。


【佐野稔の舞評論】後半は完璧といえる出来 4回転失敗もったいない (サンスポ紙面より)
http://www.sanspo.com/sports/news/20150329/fgr15032905000005-n1.html
やはり4回転ジャンプを跳ばないと優勝は難しい。転倒したトーループは、転倒の減点1に加えてGOE(出来栄え点)で3点減点されている。立ってさえいれば、GOEの加点が0でも合計275・08点で、フェルナンデスを上回っていた。
 フリーで心配だったのは最後まで体力が持つかだったが、実際には後半は完璧といえる出来だった。それだけに4回転の失敗はもったいない。


羽生が一夜明け会見 来季へ「SPFSとも後半に4回転挑戦したい」 日刊スポーツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150329-00000032-nksports-spo
1番危機感を感じた時を聞かれると、やはり中国杯の経験を挙げた。試合は何とかフリーを滑りきったが「アドレナリンがなくなって、興奮状態から冷めて、10日ほど経った後に初めてリンクに立ったときに『これはだめかも』と思った」という。それでも自らを振り立たせたのは、負傷しながらも滑りきって手にした2位という結果。「中国で滑ってああいう結果を頂いたからこそ、僕はあきらめないでGPファイナルに行きたいと思えたと思うし、あれで順位が悪かったら今季は僕は何もできないで引きずって、シーズンを棒に振っていたのではないかなと思います」と振り返った。


僕は本当に特別なんだと…羽生 感謝「失敗は成功の元 気づけないこともある」 (スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/03/29/kiji/K20150329010075980.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
一夜明けた29日、上海で取材に応じた羽生結弦。一番苦しかったことに、練習で他選手と激突した昨年11月の中国杯での負傷を挙げた。「僕は本当に特別なんだと思った」と復活を支えた周囲に感謝した。演技後半に4回転ジャンプを入れる構成は断念せざるを得なかったが、来季また挑戦する意向を示した。



女子は3枠キープも…男子は8年ぶりの2枠に減 (スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/03/29/kiji/K20150329010072760.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
男女ともに3人が出場した日本は上位2人の合計順位「13」で最大の3枠が確保できたが、男子は羽生が2位、小塚が12位で合計順位は「14」となり、07年大会以来の2枠に。女子は宮原が2位、本郷が6位に入り合計順位を「8」とし3枠をキープした。


羽生結弦めがね姿で帰国 国別対抗戦の出場は未定 (日刊スポーツ)
[2015年3月30日18時46分]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1454435.html
羽生結弦(20)が30日夕、中国・上海から羽田空港に帰国した。 めがね姿で到着ロビーから姿を見せた。 国別対抗戦の出場については未定とし「出るなら頑張る、出ないならしっかり回復させて、来季につなげたい」と話した。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちえ

Author:ちえ
神戸に住む主婦の生活ブログ。

☆いつも拍手&コメントありがとうございます。
コメントは承認制にさせて頂いています。どうぞお気軽にコメント入れてくださいね。

神戸、カフェ、久保田利伸、
フィギュアスケートが好き。

2009年全日本eyeから高橋大輔選手を、2010年6月DOI「黒い瞳」から町田樹選手をずっと応援しています。現在は町田樹選手の考え方に深く共感し、町田くんを全力応援中。
大輔&真央はいつも心のオアシスです。

ペア、アイスダンスも大好き。


好きなもの:
カフェ、食器、インテリア、NY、紅茶






フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016
<全曲視聴可能>




ワールド・フィギュアスケート 71
リプニツカヤ選手のインタビュー有








◆GPシリーズ前半戦ハイライト
◇スケートアメリカ
町田樹/今井遥
◆髙橋大輔引退表明会見
(2014.12.4発売)



町田樹選手2014-15SP曲「ラヴェンダーの咲く庭で(通常版) [DVD]
「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」はイギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」のテーマ曲




イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
(¥1548・在庫あり)



イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
【全曲視聴可能】
(町田選手使用曲は4曲目のヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー)




町田樹選手2014-15フリー曲:「ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」





MOOMIN ムーミン レトロフラワー マグカップ ピンク MM392-11
【町田樹さん愛用のマグカップ】






<ムーミン フタ付きマグカップ>






Sports Graphic Number Do Summer2014 達人が教える 山旅に行こう。 (Number PLUS)
「3食拝見!町田樹(フィギュアスケーター)」
<ムーミンマグカップ登場>



考える人 2014年夏号
町田樹「スケーターとしての強み」








「フィギュアスケートDays Plus 2013 Winter 男子シングル読本」
【表紙:ソチ五輪代表争いする日本男子6人】町田樹・インタビュー











Sports Graphic Number PLUS「日本フィギュア ソチ冬季五輪完全保存版」 (Number PLUS 92号)
<とても綺麗な写真。町田樹選手インタも泣けます>



【町田樹2014-15】
SP:「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」
映画『ラヴェンダーの咲く庭で』より

FS:交響曲第9番(第九)
  作曲ベートーヴェン



<高橋大輔選手愛用の香水>
軽くてとてもいい香り。強くないから気軽につけられると思います。








<コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー>
美味しくて容器も小さくて可愛い、大好きなクッキーです☆






茨木くみ子「ホームベーカリーで作るふとらないパン」~バター・オイルなしでもこんなにおいしい


茨木くみ子「ノンオイル、ノンバターの茨木さんちのおいしいお菓子」

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード