町田樹選手の引退について。


さて、全日本関連でまだ書いていなかったことの最後の3つ目。
「町田樹選手の引退について」ですが、

先月、私がコメント返しできない時に、
「ちえさんはブログ更新してるけど引退について大丈夫ですか~」と優しいコメントを頂いてました。
ありがとうございます。

私は大丈夫なんです。
皆さんの方が今もなお、世界選手権が近付いたから余計に哀しみと共に過ごされているようですが、
私はものすごく大丈夫です。気に掛けて頂いてありがとうございます!

その理由は、
1)いい時に引退したと心底思っているから。
2)ファンになってから引退までの4年6ヵ月の間、根性の成功ストーリーが観られたので堪能できたから。
3)なので達成感があります。
4)町田くん自身が、今シーズン途中でも引退するかもしれないと今季前にファンに向けて何度も発してくれていたから心構えが出来ていたから   です。


なので、
最後の全日本の映像も、過去の映像もソチ五輪以外は全部見られます。


<ファンの方それぞれ思いが違うし理解できるので他の方のお気持ちはもちろん全く否定しません>


苦しい挫折を経て花開いた姿を、成功ストーリーを見せて頂きました。
だから去年PIW横浜(2014.5)で渡した手紙に「町田くんのお陰で今シーズンはとても楽しい思いが出来ました。本当にありがとう」と書きました。

今でも「幻想曲」と「第九」の映像を見たら涙が出て来ますよ。
(CSテレ朝chのレジェンドプログラムを観たらまた涙が復活しました)
でもそれは、「プログラムが好き過ぎるから」が70%、「もう競技会で観られない切なさ」が30%かな。
いや、その2つの気持ちがごちゃ混ぜかな。

「幻想曲」は映画「ラベンダーの咲く庭で」のイメージで作っていないと町田くんは言ってたけど、
若き主人公は、ちょうど引退宣言する町田くんの姿と重なります。
だから町田くんのSPをいつ観ても、映画のクライマックスシーンが必ず浮かんで来て余計に涙が。

それにしても、「幻想曲」と「第九」は町田樹選手の集大成にぴったりのプログラム。
引退してからそう気付きました。
これを競技生活最後に持って来たのは本当に素晴らしいなと思いました。

今シーズンのテーマに掲げてた「極北」も、「もうこの先はないよ」という町田くんからのメッセージ。
「もうこれ以上のパフォーマンスは出来ないと思ったらシーズン途中でも辞めるかもしれない」とSOI2014特番で言ってました。
引退宣言したあとに「極北」はそういう意味でもあったんだと気付いた時には大泣きしました。
年末からお正月に掛けての話ね。

だから、もしかして、推測は出来るだけ書きたくはないんだけど、
世界選手権を辞退したのも、もしかして、
「もうこれ以上のパフォーマンスは出来ない」と思ったのかもしれない。

憶測じゃなく、出来たら本当のことが知りたいなと思います。
先になってもいいので話せる時が来たら、あの時はこうだったと本当の気持ちを教えて貰えたら嬉しいです。

前記事の夫の言葉じゃないけれど、私も、
町田樹という人は好きなようにやらせてこそ輝く人だと思います。

これまでも、プログラムに4回転を入れるか入れないかという時も、
坊主頭になった時も、町田くんの好きなように、思うようにやればいいと思って来ました。
だから、勝てるプログラムじゃなく「詰め込んだ大忙しプロ」の第九に対しても同じ気持ちです。
町田くんの好きにしたらええやん。
また、その芸術を追究した姿に心打たれるんですよね。

「これから毎年、年末になって第九を聴くたび泣くと思う」と言われてる皆さん、
好きな選手で泣けたらこんな幸せなことはないですよ~


町田くんには、
これからもそのセルフプロデュース力で私達をあっと驚かせて欲しいと思っています。

競技会で「町田樹」の名前がないことは寂しすぎるけれど、涙をぐっと堪えてこれからの活躍に大きな期待を寄せています。

卒業おめでとう。


   




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

本当にそう

ちえさんこんばんは。
ご主人の感想とちえさんの思うところ共感することが沢山ありました。私も個人的にいろいろ思う事がありますしここで書くのは長くなってしまうのでやめておきますが町田くん本当に沢山の人に愛されているスケーターです。私は関大の最後のメッセージに「町田くんの事を好きな人は沢山いるので気の向いた時でいいので元気な姿を見せてほしいです。」と送りました。嬉しい事にかなり早く実現します。
全日本ジュニアで優勝して全日本に出場した時「この子くるかも」と思った少年がこんな素晴らしいスケーターになって本当に感慨深いです。
私も町田くんは将来必ず何かやってくれる人だと信じているのでそれを楽しみにこれからも見守っていたいと思ってます。
ただ実はまだ「幻想曲」と「第九」は見れないでいます。好きずきるから。
なんなんですかね。あの二つのプログラムの素晴らしさ。見たいけど見れないジレンマが続いているのです。元気を出したい時はドンスト見てるのに…
結果長くなってなんだかしっかり考えがまとまらないコメントしてすみません。
これからもご主人のご意見も聞かせて下さい。
あっあとWFSにいつかインタビュー載ってほしいと私は前々から思ってました。

akemiさん


akemiさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうですよね、将来必ず何かやってくれる人ですよね。
なにかしらの表舞台や裏舞台で活躍してくれると私も思います。

akemiさんもまだ見られないですか。今もそうおっしゃる方、Twitterの世界にも多くいらっしゃいます。
いろんな理由で言われていますね。
「WFSにインタビュー載ってほしい」と言われる方も多いですね!
皆さん期待していますね♪

また涙が…(;_;)

ちえ様こんにちは。
今回の記事、町田くんの引退についてちえ様が語る「最終回」のような気がして淋しくなってしまいました。周りでも町田くんの引退を語る人も減ってきてしまったので、いよいよ一つの節目が来たなぁという感じです。

本当はもっともっと気持ちを書きたいのですが、年度末で忙しくなってしまい、且つ、ワールド期間中は絶対に残業しないって決めてるのであと1日追い込んでます笑

ご主人様への感想も書きたいのですが、ワールド後にゆっくりと書かせていただきます。

えめらさん


えめらさん、こんにちは。
お仕事中だったのでしょうか、コメントありがとうございます!

引退を語る最終回のように感じられましたか♪
先のことは何も考えていなかったのですが、そう言われてみればそんな文面ですね。
そうですね、お許しが出ればまだまだ町田くんの引退関連で語って行きたいです(^^)

えめらさんの周りの方は減って来られてますか。
Twitterのお仲間さんの間では今も変わらず引退について熱く語っていますので、
私も一人で頭の中では毎日そのことを考えています。

残業されないように今日も頑張っておられるんですね!
どうか今週がんばってくださいね(^-^)/

感想書いてくださるとのこと。
いつもありがとうございます!!

No title

ちえさん、こんばんは、ご無沙汰しています。

ちえさんは、町田君と一緒で、ファンとしてやりきった感があり、「いいファン人生」だったんですね。(ファンは過去形じゃないけど)

西岡さんの、去年のワールドエキシ後のコメント「多くのスケーターに勇気を与えた今シーズンの町田樹の躍進でした」、雑誌インタヴューの「町田君はそうではありませんでしたよね」 そして、世界ジュニアで昌麿君が優勝した時、高橋・織田・小塚・羽生に続いてっていうのを知って、やっぱり町田君は特別だっていう事が私的にはポイントでした。
ずっと練習では出来ても本番で出来ない自分がみじめだった・・・というせりふ、きっと多くの選手達がそう思っていると思います。でも、町田君はそれを過去形に出来た。

2013-14シーズンは、本人にも、ずっと見守ってきた人達にとっても、本当に特別なシーズンだったんですね。
そこでファンになった新参者はなかなかふっきれません。
レジェンドプログラム「極北」を見ると、無限の可能性が秘められているような気がして、ワールドを前に、3ヶ月あったら絶対立て直せたのにと未練タラタラ・・・。 でも、あの一年は本当に死闘で、あそこまで精神的に強くなる事も、もう出来なかったのかなって思ってます。

3ヶ月たっても、全然忘れられません。
ちえさんのブログも、他の話題が増えてくるだろうけど、楽しみにしていますので、今後ともよろしくお願い致します!

集大成

ちえさま、こんばんは。

樹君の引退について、ちえさんの気持ちを聞かせてくれて、ありがとうございます。
第九は、本当に集大成のプログラムでしたね。樹君が、どれほどの思いを第九にこめたのか、それを考えると今でも泣けてしまいます。

私が本格的に樹君を応援し始めたのは、2012-2013シーズンからで、短いなかでも「町田樹の進化」を 見ることができました。それは私にとって、幸せな時間でした。
ちえさんの言われる「達成感」、私にも確かにあります。
樹君の好きなように、やりたいように。心からそう思います。

今回の世界選手権は、やはり私には試練です。でもこれを乗り越えたら、ひとつ気持ちの区切りができるよいな気がします。
幸せな気持ちで、これからの樹君を応援したいですから。

まとまりの無いコメントですみません。m(__)m

読ませていただきました。
極北ってそういうことだったんですね。今ごろ気づいて、今シーズンの町田くんの演技を思い出すと、本当にこれ以上ないくらい理想をつめこんでたんだなって思いました。

ちえさんのブログを読んだ後、町田くんの演技を久しぶりに再生して見ましたが、改めて町田くんは本当に素晴らしいプログラムを演じてくれたなあと思い涙がでました。
私にとってこの先町田くん以上に夢中になるスケーターは現れないんじゃないかと、ふと感じましたね。

スケアメの演技を見た後、全日本の演技を見ようと思いましたが、途中でやっぱりダメだと思って見るのをやめてしまいました。いつになったら見れるようになるのやら…>_<

ちえさんのブログ、共感するところが多く、そして町田くんのことをじっくり考えることもできるしいつも読むのを楽しみにしています!

No title

ちえさん、こんばんは。 

ちえさんの様に長い間見守って来られたファンの方には、樹君の成長を見届けた達成感があるんですね。

まるでなかなか上手く羽ばたけなかった若鳥が、もがきながらたくましく、美しく成長して見事に力強く飛び立っていったのを見送る様なお気持ちでしょうか。

私は昔を知らず、その美しく力強く羽ばたく姿に魅入られて心を奪われてしまったので、ご本人が引退のことを言葉の端々で発しておられるにもかかわらず、まだ引退はもうちょっと先、まだ応援できる、見続けられる、と自分に都合のいいように考えて頭では覚悟が必要とわかっていても、心の準備が全くできていませんでした。

ですから引退後しぱらくは、目の前にあった光がいきなり闇になったような、花畑を歩いていたのがいきなり断崖絶壁に行き着いたような心理的落差の激しさと喪失感で、見るものすべて哀しく輝きを失ったように感じました。

ファンになった一年間と少しの期間は、趣味は町田樹と言えるほど毎日樹君の動画や録画をみたり、雑誌を読んだり、ネットで情報を集めたり、暇さえあれば樹君のことばかり考えてワクワク楽しかったです。今まで誰かの軽いファンになったことはありましたが、ここまで魅入られた人はいなかったので、一人の人の大ファンになることで世界が輝いて見えることを初めて知りました。きっと恋と同じ感覚なんでしょうね。そしてあの日、有頂天からの大失恋だったのだと思います。

いつかこの苦しい気持ちは癒えるのだろうか、また他のことに興味を持ったり、心底大笑いしたりできるのだろうか、とかなり長い間引きずっていましたが、3ヶ月の間に、同じようなファンの方々の悲しみのメッセージに共感したり、樹君のアイスショーの出演が決まったり、お誕生日や卒業があって他のファンの方々のコメントを読んだりしているうちに、だんだんと気持ちも平静を取り戻して普段は平常に戻りました。何より樹君自身が元気で新たな道を希望に満ちて歩いているのがだんだんと実感できてきたので嬉しいです!

でも、見られないわけではないけれど、過去の演技の録画を見ると涙がどうしても溢れてしまいます。なので、あまりまだ見る気が起きないのです。先日も、たまたまテレビで第九と聞いただけで涙がじわっと溢れてきました。この状態はまだしばらく続きそうです。

世界選手権始まりますね。
樹君がいないのは寂しさの極みですが、せっかくフィギュアスケートの魅力を樹君から教えてもらったので、日本選手を始め世界の選手を応援しようと思います。樹君のように魅入られる選手にこの先出会えるかどうかはわかりませんが、私もちえさんのように長い間見守って応援できるファンになりたいと思っています。

いろいろ考える機会を与えて下さって、ちえさんに感謝です(^-^)/

ファン歴は短いのですが、ちえさんと同じ気持ちです。新参ゆえ、町田くんの言う「支えてくださったファンの方」に、私は入っていないのかもという悲観的な感情は常にありますが(;_;)
名前だけは知っていたけど、私が見るような大会になかなか出て来ないから次第に存在を忘れ、一昨年いきなり堂々と現れた町田くん。私にとっても幸せで、素晴らしく濃い一年でした。
今後も様々なところでひょっこり現れ、我々を驚かしてくれるのを楽しみに待ちたいと思います。

キューピーさん


キューピーさん、こんにちは。
コメントありがとうございます!

そうですね、たかだか4年半ですが「やりきった感」はすごくあります。
2013-14シーズンはおっしゃるように特別でした。
あのシーズンのあとも現役続行してくれて本当に嬉しかったです。
おまけを頂いたような気持ちでした。
ソチシーズンでファンになった方の気持ちはよくわかります。
これから応援しようと思っていた矢先だったのに、ということだと思います。

キューピーさんにそう言って頂けるのならこれからも町田くんのことを頑張って書いて行きますね♪

milkyさん


milkyさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!

2012ー13シーズンの初戦スケアメや中国杯は嬉しかったですね(^-^)/
あれから色々あったシーズンだったけどスケアメのGPS初の台乗りの感激は忘れられません。

町田くんには好きなようにと思われますか♪
おなじですね。
これからも応援していきましょう!

真穂さん


真穂さん、こんばんは。
読んで頂き、コメントもありがとうございます!

町田くん以上に・・と思われた真穂さんはそれだけ幸せだと思いました♪
私ももうあんなに心を込めて応援する選手は出て来ないと思っています(^^)

全日本まだ観られないですか。
無理されずに自然の方がいいですよね。
私もソチ五輪は観ることが出来ないのでお気持ちは少しは想像できます。
ご自分のペースで(^-^)/

にばこさん


にばこさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!

そういうお気持ちだったんですか、今まで。
詳しく教えて下さってありがとうございます!
とても興味深く読ませて頂きました。

引退の心の準備ができてなかったとのこと。きっとそう思いたくなかったのでしょうね。
同じようなお気持ちだった方もたくさんいらっしゃいますよね。

私の「引退はいい時だと思った」というのは「選手としてぼろぼろになっていく姿は見たくない」というのもあります。これまで他の選手がピークを過ぎてボロボロになっても続けて行く姿を見ていて、そういうのが美学として好きな方ももちろんいますが、私は好きな選手のそういう姿を見たくはないので、今回の早い引退時期についてほっとする思いも大きいです。

第九と聞いただけでじわっと来られましたか!
にばこさんはまだまだ重症ですね!
これからも自然体でいきましょう(^-^)/

私は元々子供の頃からのフィギュアスケートファンだったのでこれからも試合は観ますよ!
にばこさんも今後も楽しめたらいいなと思います。

やじきたさん


やじきたさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!

幸せな一年であり素晴らしい時間を過ごせましたか♪
それは本当になによりでしたね!

やじきたさんの場合、ファイナルというソチ五輪が決まる前にファンになったから
その分、ハラハラドキドキ充実されてましたよね!

これからも同じく楽しみにしたいと思います(^^)

ちえさん、覚えててくれて嬉しい!
そうそう、あのファイナルの失敗エデン~巻き返し火の鳥でファンになったので、本当に打ち上げ花火のような一年でした。
ファイナルの後にすぐ過去動画やファンサイトを探し、もがいていた彼と突然変わった彼を知り、ますます夢中になったんですよね…。ソチがかかった全日本は、緊張の中全力応援していました。
まっちーとともに駆け抜けた濃厚な一年、楽しかったなぁ(*'ー'*)

やじきたさん


やじきたさん、こんにちは。
覚えてますよぉ~(^-^)/

覚醒前後を知ってますます夢中になられたとは・・(TOT)
泣けますねー
2013年の全日本はほんとに素晴らしかったですね。
応援していてファン冥利に尽きました。
やじきたさんおっしゃるように私も楽しかったです!
いい思いをさせてもらいました♪
町田くんありがとうですね。

こんばんは

もういくつか他の記事が書かれていて、いまさらなのですが、ここに書き込ませてください。

私も13-14シーズンからのファンなので、応援する!と思ったとたんに引退してしまい、とにかくびっくりしました。
卒業・進学を考えていたのなら、オリンピックシーズンで引退してもおかしくなかったし、シーズンの途中でも引退するかもという発言も知っていましたが、あれほど滑れる人が引退なんて、信じられませんでした。
本人にやりたいことがあるのならそれが一番いいけど、やっぱり競技を続けて欲しいという気持ちが強かったです。

ちえさんのブログを拝見して、自分の中でやっと整理がついたように思います。
過去のインタビューも、今思えば、そのときいかに聞き流していたのかと我ながらあきれるほど、町田くんはさまざまなことを、ちゃんと伝えてくれていました。
彼が言っていたことと、実際にやったことがやっとつながり、やり残したことはないんだと納得しました。
そして、ちえさんのおっしゃるように、今季は(ものすごくスペシャルな)おまけみたいなものだったのかなと思いました。

研究者と言わず、なるべく表に出て活躍して欲しいけど、よけいなことに煩わされず自由でいて欲しいから、私も「好きにすればええやん」で新しい人生を応援したいと思います。


ちえさんこんばんは^_^

世界選手権終わりましたね。
ゆずやむら君、こづも頑張っていたけどやっぱり樹君がここにいたらってまた思ってしまいました。相変わらず諦めが悪いすよね、、(苦笑)

引退の記事ありがとうございます。
ずっと見守っていたちえさんの言葉を読んでほんとそうだよなぁ〜って思いました。
ちょっと気持ちの整理がつきました、ありがとうございます。

ちえさんが言うように、構想曲は映画と気持ちが重なり、あの曲を聴くたびに今でも胸が締め付けられるようです。
樹君のスケートがほんと大好きだったんだなってつくづく思ってしまいした。

今度のPIWではどんなプログラムを見せてくれるんでしょうね。

ざこさん


ざこさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!

ざこさんのお気持ち、しっかり何度も読ませて頂きました。
そうですね。
「ソチシーズンで絶対引退する」と言っていたのを「現役続行する」と1シーズン伸ばしてくれたので、
今季は特別なおまけシーズンでした。
本当は今シーズンは卒業に向けて論文書きや、院入試、院入学準備へ充てるつもりだったのかもしれないけれど
ソチシーズン応援して下さった方へのお礼も込めて現役続行すると言ってましたね。

みーごんさん


みーごんさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!

世界選手権終わりましたね。
やっぱりそう思われてる樹ファンは多いです。
そんな風にみーごさんに思ってもらえて町田くんも幸せですね。

少し気持ちの整理がつきましたか~
でも、無理はされないでくださいね♪
この引退についての記事はあくまでも私だけの気持ちなので(^-^)/
人によって思うことは違いますよね。

幻想曲を観ると映画のシーンとオーバーラップしますよね。
切ない気持ちが倍増します。
おっしゃるように町田くんのスケートがやっぱり好き・・と思わせてくれる瞬間でもありますよね。
全く同意です。
この幻想曲でぐっと大人のスケーターになったとも思うんです。

PIW楽しみですね、私は新作かなと想像しているのですが♪
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
神戸に住む主婦の生活ブログ。

☆いつも拍手&コメントありがとうございます。
コメントは承認制にさせて頂いています。どうぞお気軽にコメント入れてくださいね。

神戸、カフェ、久保田利伸、
フィギュアスケートが好き。

2009年全日本eyeから高橋大輔選手を、2010年6月DOI「黒い瞳」から町田樹選手をずっと応援しています。現在は町田樹選手の考え方に深く共感し、町田くんを全力応援中。
大輔&真央はいつも心のオアシスです。

ペア、アイスダンスも大好き。


好きなもの:
カフェ、食器、インテリア、NY、紅茶






フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016
<全曲視聴可能>




ワールド・フィギュアスケート 71
リプニツカヤ選手のインタビュー有








◆GPシリーズ前半戦ハイライト
◇スケートアメリカ
町田樹/今井遥
◆髙橋大輔引退表明会見
(2014.12.4発売)



町田樹選手2014-15SP曲「ラヴェンダーの咲く庭で(通常版) [DVD]
「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」はイギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」のテーマ曲




イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
(¥1548・在庫あり)



イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
【全曲視聴可能】
(町田選手使用曲は4曲目のヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー)




町田樹選手2014-15フリー曲:「ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」





MOOMIN ムーミン レトロフラワー マグカップ ピンク MM392-11
【町田樹さん愛用のマグカップ】






<ムーミン フタ付きマグカップ>






Sports Graphic Number Do Summer2014 達人が教える 山旅に行こう。 (Number PLUS)
「3食拝見!町田樹(フィギュアスケーター)」
<ムーミンマグカップ登場>



考える人 2014年夏号
町田樹「スケーターとしての強み」








「フィギュアスケートDays Plus 2013 Winter 男子シングル読本」
【表紙:ソチ五輪代表争いする日本男子6人】町田樹・インタビュー











Sports Graphic Number PLUS「日本フィギュア ソチ冬季五輪完全保存版」 (Number PLUS 92号)
<とても綺麗な写真。町田樹選手インタも泣けます>



【町田樹2014-15】
SP:「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」
映画『ラヴェンダーの咲く庭で』より

FS:交響曲第9番(第九)
  作曲ベートーヴェン



<高橋大輔選手愛用の香水>
軽くてとてもいい香り。強くないから気軽につけられると思います。








<コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー>
美味しくて容器も小さくて可愛い、大好きなクッキーです☆






茨木くみ子「ホームベーカリーで作るふとらないパン」~バター・オイルなしでもこんなにおいしい


茨木くみ子「ノンオイル、ノンバターの茨木さんちのおいしいお菓子」

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード