スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本2014 町田樹SP「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」

あの町田樹選手の電撃引退表明より3日経ちました。

整理が付かないというより、1人でゆっくり検証してみる時間が必要で、ブログ更新もまだ出来ていません。
それでもここに訪れてくださる方のために前記事をなんとか書きました。
それに対して初めての方を含め、コメントを多く頂きましてありがとうございます。

前記事でも少し書きましたが、
今年の長野全日本に無理をしてでも行こうと決意したのは「最後の全日本になるかもしれない」と思ったからです。
このブログには他のファンの方に心配を掛けてはいけないと思い、「2つのプログラムをどうしても観たいから」とだけ書いていました。実際それも大きな理由のひとつでしたから。

よもや本当にそうなるとは。
覚悟していたとは言え、町田選手の口から本当に引退表明を聞くとそこから今まで涙が止まりません。

町田くんの引退についてもう少し1人で考えてから、文字にしたいので年明けになります。
それまで、SPとフリー、そしてMOIの素敵な写真だけはUPしておこうと思います。

生観戦日記も含めて文章はそれぞれ後日、追記しますね。
遅くなってごめんなさい。


それにしても、「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」と「第九」。
本当に素晴らしかった!
ありがとう、町田樹くん。


----------------------------------------------------

【1/3(土)追記】

自分1人で考えてみる時間が欲しかったのと年始という事も重なり、追記が1月3日となりました。
長野ビッグハット観戦記録は別に書くとして、
ここでは町田樹選手のSPのみについて書いていきます。

全日本は特別な大会で独特の緊張感があります。
高校野球で言うなれば甲子園の晴れ舞台のよう。
全国ブロック大会から勝ち抜いた選手達がことしは長野の舞台に集結しました。

前日のSP滑走順抽選で最終滑走を引いた町田樹選手。
話が前後になりますが、会場から後日帰宅してテレビ放送を確認してびっくり。
インタビューを見たら風邪を引いてるじゃありませんか!
鼻声で明らかにしんどそう。
現地でiPhoneで見たネットニュースに「実はGPFから帰国後高熱を出して風邪を引いてたと母弥生さんが明かした」と読んでたけど、それどころか、当日もしっかり「風邪ひきさん」だったとは。それは非常に気の毒。卒論とスケート練習とあと進学準備も重なって極度の疲労だったのでは。そんな中、よく滑りきったなと改めて感心しました。すごい!

ビッグハット3階A席の狭ーい座席で小さくなりながら、
町田くんの順番が近付いて来るともう・・もう・・心臓が爆発しそうで、去年に引き続きまた具合が悪くなりました。
でも、6分間練習で最終(第6)グループの選手が出て来たらバナー持って声出して、めちゃくちゃ応援しましたよ!

実は飛ばし過ぎて具合が悪くなったのでした(笑)
こちらでコメントくださる方の分も、Twitterのフォロワーさん達の分も含めてめいっぱい町田くんを応援して来ました。
6練でしっかりいつもの0回転垂直跳びも1回やってました。
(あれを見ると安心します)

冒頭の4-3が決まって、最後の最後の3ルッツがきれーに決まって、
「幻想曲」の演技が終わるか終わらないかで、私も含めて周りの人が飛び上がりました。
放送ではどう感じたかだけど、対岸のスタンド席も湧きに湧いていた。
風邪ひいた状態で、最終滑走のひどいプレッシャーの中、こんなにみんなが喜んでくれる演技がよくできたなと感動しました。

家人も世間の方も「神演技だった」と言うけれど、若干詰まった所もあり私はスケアメ幻想曲の方が好きなんですが、
それでもあの場であれだけの演技が出来て本当に素晴らしかったです。
一緒に観戦した家人は「あんな素晴らしいSPを観られて本当に幸せだ。あれこそが神演技」

去年の全日本もそうだったのですが、演技終了後の町田くんの姿はあとでテレビで確認すればいいからと、バナー振り回して大興奮してたんですが、リンク上で涙を堪えていたんですね。そしてリンクを出る時の様子もみんなを「あれ?」と思わす仕草をしていたと友達がざわざわ。

キスクラでは背筋をまっすぐにして座ってるキラキラの町田くんの姿が。
なかなか得点が出なかったからどうしてるのかな~と思ってたところに、90.16点。
会場は一斉に静まりかえって、そのあと「え~~??」の声。
う~~~ん。96点は出て欲しかったです。

最終滑走町田樹選手が終わり男子ショート終了。
放心状態で、フォロワーさんと合流し、ダンスSDとペアSPを引き続き観戦&応援しました。


第83回全日本フィギュアスケート選手権2014・全種目・順位、ジャッジスコア、Results
http://www.jsfresults.com/National/2014-2015/fs_j/national/index.htm




B5x8hTUCAAAxxQ-.jpg


141226_fig_tatsuki_machida03.jpg


B5x8dyyCAAAYZ0Z.jpg


演技後、感極まる


町田樹SP2位「全身全霊を懸けて僕のすべてを捧げたつもり」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141226-00000082-dal-spo
デイリースポーツ 12月26日(金)20時53分配信
 「フィギュア全日本選手権・第1日」(26日、長野市ビッグハット)
 昨年2位で初優勝を狙う町田樹(24)=関大=は、90・16点で2位につけた。
 曲の始まりから冒頭の4回転-3回転の連続ジャンプを含めほぼ完ぺきな演技を見せたあと、町田は観客席に手を差し伸べた。
 「全身全霊を懸けて僕のすべてを捧げたつもり」とキッパリ。氷上では感極まっているように見えたが「僕はそうですね…こういうふうに作品を皆様に届けるために氷に乗っているんだと改めて思った。皆さんに僕の思いが伝わった」と、感慨深そうに話した。
 逆転優勝の期待も懸かるフリーだが「今大会、得点や順位は僕の中で重要じゃない」とし、「フリーは第九をやるんですけど、最初から最後までこれ以上ないほど作り上げてきた作品。心をこめて皆様にお届けするので、受け取ってもらいたい」と、“町田節”で締めくくった。


<毎日新聞>2位発進の町田樹「すべてを出し切れた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141226-00000127-mai-spo
12月26日(金)22時14分配信
 ◇全日本選手権 男子SP(26日)
 演技終了後、町田樹(関大)は涙をこらえるように感極まった。「完全無欠の状態ではないかもしれないが、すべてを出し切れた。(曲に)自分の思いも乗せることはできた」。今季4度目となるSPの演技に充実感を漂わせた。
 冒頭の4-3回転の連続ジャンプは完璧だった。他のジャンプにもミスはない。惜しまれたのはスピン。一つのスピンがレベル2と低評価に終わり「確実にレベルを取れていない」と反省した。
 今大会を「競技人生において最も特別な全日本」と位置づけている。この大会が今季、日本で演技を披露する唯一の機会だからだ。そのため、プログラムの完成度を高めることに集中してきた。2週前のGPファイナルは卒業論文執筆による睡眠不足が響いて体調が整わず最下位となったが、今回はしっかり準備もしてきた。
 首位の羽生とは4.20点差。フリーの出来次第では初優勝も狙えるが、「順位は重要ではない」ときっぱり。観客を魅了することに全身全霊を注ぐ。【藤田健志】


町田2位「評価できる」90・16点 今季最初で最後の国内
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141227-00000035-spnannex-spo
スポニチアネックス 12月27日(土)7時1分配信
 ◇フィギュアスケート全日本選手権第1日 男子SP(2014年12月26日 長野市ビッグハット)
 氷上の哲学者・町田の演技は雄弁だった。冒頭の4回転トーループ―3回転トーループを決め、続く3回転半ジャンプも着氷が乱れない。観衆も自らの世界に引き込む滑りで90・16点をマークし「今季出た4試合の中で一番いいSPの演技。それをここに持ってこられたのは評価できる」と胸を張った。
  全日本選手権に照準を合わせてきた。理由は今季の国内の試合はこれが最初で最後だから。「国内での演技はここしかない。日本の皆さんに見てもらいたい気持ちが強い」。プログラムをこの年末に完成させるつもりで調整し、有言実行でほぼノーミスの演技を見せた。
 ただ、思ったほどはスコアが伸びなかった。理由は哲学者が分かっている。「僕はもっときれいに4回転を跳べるし、他のジャンプもそうです」。2位からフリーでもう一段階ギアを上げ、羽生を追う。 



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます

ちえさん、ブログいつも楽しく読んでいます。更新ありがとうございます。


SPとFP会場で観ていました。どきどきしまい落ち着いて観られませんでした。家に帰って来て、録画を見てびっくり。滑り終わった後の樹くんの様子が
いつもと違う。体調が良くなかったから、滑り終えて安心したのかな?なんて思っていました。世界選手権あるし、引退が近いとしても、まだまだと思っていました。

今はまだ、悲しくて樹くんの言葉や声などを思い出して涙があふれます。
美しくて、こんなに心を揺さぶられたスケーターはいません。心を持っていかれてしまった。

もぉ~樹くん、勝手なんだから。自分のしたいようにして、さっさと一人で行っちゃって。最後までかっこよすぎです。

樹くん、素敵なスケートをありがとう。大好きです。




akikoさん


akikoさん
コメントありがとうございます。
両日とも行ってらっしゃいましたか。同じですね。
どちらもすごくよかったですよね。
私も帰宅して放送見てびっくり。いつもと全然違ってましたね。

これも私も同じです。言葉や声を思い出すともうダメです。
去り際がかっこよすぎますよね。
町田くんなら十分想像できます。

いつもブログ読んで頂いてありがとうございます。

No title

ちえさん、度々失礼します。

SP、4試合の中で最高の演技でしたよね!私の中では永久保存版です。
クリスマスプレゼント第一弾キターー(≧∇≦)って、テレビの前で狂喜乱舞でしたww
なのに初回のスケアメより点数が低くて、え?と思ってしまって。
違う試合で比較しても無意味なんでしょうけど。。

でも今思えば、点数や順位はまっちーには本当に関係なかったんでしょうね。
あの会場の歓声。私たちに与えてくれた感動。それが全てでしたね。
最後の最後まで心を持っていかれました。
あ、また書いてると涙が、、>_<

最高の幻想曲でした

ちえさん、更新ありがとうございます。
最高の幻想曲でしたね。
町田くんの思いがこれ以上になくこもっていて、特に最後の決めのポーズの前のタメ、素敵過ぎました。演技後の町田くんの涙も(今となればそれ以上の意味があったとわかるけど)やり切ったのが伝わってきて本当に嬉しかった。
会場であの生の町田くんの演技を観れて、あのスタンディングオベーションができた方たちが本当にうらやましいです。
点数については何も言う気はありません。町田くんの演技に点数で表せない特別な何かがあったことは、会場のスタンディングオベーションやテレビを観た人たちのコメントから十分にわかります。
町田くんの言う「オーディエンスの皆様」にはちゃんと伝わった、これぞ町田樹の真価だと思います。

のりすけさん


SPすっごくよかったですね。
会場でも湧きに湧きました。ドカーンと音がしたかのような観客の喜びようでした。

いえ、国際試合で点数が出てナショナルで点数が出ないのは寂しい限りです。
でも点数のことはここで言ってもどうしようもないんですよね。

すずもるさん


すずもるさん
素晴らしい幻想曲でしたね。
会場にはもちろんいろんな選手のファンがいたけれど、かなりの人数の方が一斉に飛び上がりました。
私の周りは全員スタオベでした。
点数は悔しいから私は消化することはできないけれどこればかりはどうしようもないですものね。

ちえさんこんばんは。
気持ちは少し落ち着いたとはいえ、まだビデオ見るのが怖いです。
胸が苦しくなりそうで、、

私は26日だけでしたが、チケットを購入するのに紆余曲折あり結局高い金額でアリーナを買いました。
樹君のクワドが目の前で見れる席でしたが、皆さん言われているように最後のルッツが決まってから拍手が鳴りやまなく、フィニッシュを待って飛び上がって大歓声でしたね。
でも樹君は遠目でも喜びを爆発させるというよりなにかしみじみしているような雰囲気があり心がザワザワしました。

翌日帰りに友人となんか樹君の第九を見ないのが心残りで、用事をすっぽかして残ろうか?なんて話したり、、すごく後ろ髪引かれる思いで帰っできました。

SPだけでも無理してアリーナで見れてよかったです。(初のアリーナでした。)
樹君の演技を目に焼き付けられて。

もう少ししたらビデオでまた見ようと思うけど、また泣きそうです、、(苦笑)

みーごんさん


SPはなんとアリーナで観られたんですか!
それは本当によかったですね。
しかもクワドが目の前だったなんて。最高ですね。
町田くんがしみじみとしていた姿もよく見えたんですね。

今でも録画は見られないとおっしゃる方も多くいますね。
無理だけはされずに、自然にゆっくりされてくださいね。
まだまだ樹ショックの傷は癒えないですね。
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
神戸に住む主婦の生活ブログ。

☆いつも拍手&コメントありがとうございます。
コメントは承認制にさせて頂いています。どうぞお気軽にコメント入れてくださいね。

神戸、カフェ、久保田利伸、
フィギュアスケートが好き。

2009年全日本eyeから高橋大輔選手を、2010年6月DOI「黒い瞳」から町田樹選手をずっと応援しています。現在は町田樹選手の考え方に深く共感し、町田くんを全力応援中。
大輔&真央はいつも心のオアシスです。

ペア、アイスダンスも大好き。


好きなもの:
カフェ、食器、インテリア、NY、紅茶






フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016
<全曲視聴可能>




ワールド・フィギュアスケート 71
リプニツカヤ選手のインタビュー有








◆GPシリーズ前半戦ハイライト
◇スケートアメリカ
町田樹/今井遥
◆髙橋大輔引退表明会見
(2014.12.4発売)



町田樹選手2014-15SP曲「ラヴェンダーの咲く庭で(通常版) [DVD]
「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」はイギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」のテーマ曲




イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
(¥1548・在庫あり)



イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
【全曲視聴可能】
(町田選手使用曲は4曲目のヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー)




町田樹選手2014-15フリー曲:「ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」





MOOMIN ムーミン レトロフラワー マグカップ ピンク MM392-11
【町田樹さん愛用のマグカップ】






<ムーミン フタ付きマグカップ>






Sports Graphic Number Do Summer2014 達人が教える 山旅に行こう。 (Number PLUS)
「3食拝見!町田樹(フィギュアスケーター)」
<ムーミンマグカップ登場>



考える人 2014年夏号
町田樹「スケーターとしての強み」








「フィギュアスケートDays Plus 2013 Winter 男子シングル読本」
【表紙:ソチ五輪代表争いする日本男子6人】町田樹・インタビュー











Sports Graphic Number PLUS「日本フィギュア ソチ冬季五輪完全保存版」 (Number PLUS 92号)
<とても綺麗な写真。町田樹選手インタも泣けます>



【町田樹2014-15】
SP:「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」
映画『ラヴェンダーの咲く庭で』より

FS:交響曲第9番(第九)
  作曲ベートーヴェン



<高橋大輔選手愛用の香水>
軽くてとてもいい香り。強くないから気軽につけられると思います。








<コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー>
美味しくて容器も小さくて可愛い、大好きなクッキーです☆






茨木くみ子「ホームベーカリーで作るふとらないパン」~バター・オイルなしでもこんなにおいしい


茨木くみ子「ノンオイル、ノンバターの茨木さんちのおいしいお菓子」

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。