スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高橋大輔 不調の原因がわかった

中国杯での不調の原因がやっとわかりました。
貴重なインタビュー記事です。

NHK杯前にファンにも判明してよかったです。
フィギュアスケートの靴って本当に難しいですね。
デリケートな問題です。

スケート靴をもっと科学的にデータを取って分析して、
研究してくれる専門家が出てきて欲しいです。

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

4回転にこだわっているわけではない 髙橋大輔
【冷静と情熱のあいだ】2012.11.20 16:51

 いよいよシーズンが始まった。グランプリ(GP)シリーズ・中国杯(11/2~4上海)は2位。内容は最悪だったから、この2位は運がよかったとしか言いようがない。この大会で後輩(町田樹選手)に負け、彼がGPファイナル(ソチ)に一番乗りという結果になったけれど、僕としては、人のことを気にしているような状況ではない。とにかく自分がファイナルに行けるのかどうか。

【冷静と情熱のあいだ】2012.11.20
(渡辺真一さん撮影)


 ■調整の難しさ

 中国杯の直前、10月にアメリカで2週間ほど練習をして、帰国後に新しく替えた靴がたまたま今回は想定を超えるほど足に合わず、エッジの調整も難しく、思うような練習運びができなくなった。感覚が狂い、ジャンプが全く飛べないくらい不調のまま中国入りした。ウオーミングアップ中も実はかなり焦っていたし、いつもよりリンクがとても広く感じてしまっていた。準備も含めてコントロールができていなかったことがとにかく今回の反省。

それでもフリー(FS)直前の6分練習では、いい感触があったから本番はそれなりに行けるかと思ったけれど、やはりきちんと練習できていなかったことは結果に出る。FSに4回転を2本は無謀な挑戦という人もいるかもしれないけれど、外す気は全くなかった。でも思い切り飛べず、中途半端な小さいジャンプになってしまって回転不足と両足着氷で失敗。それなら思いっきり飛んで転んだほうがマシだった。合わない靴は、微妙な力加減で踏ん張っておかないと変な方向にエッジが滑ってしまうから、思い切りジャンプも飛べないし、ステップでも思い切りやると転びそうだった。

 ■4回転以外の失敗

 僕が自分に腹立たしいのは、4回転よりも、後半の3回転で転んだこと。4回転は失敗したとしても、それ以外で失敗してしまうのが自分のダメなところ。正直、気持ちも切れて集中力を欠いていた。余計な力を変に使いすぎていたせいで、呼吸もきちんとできず、疲労感もあって集中力がもたなかった。最悪な状態でもそれくらいはできなければいけないと思う。

「4回転」に注目があるけれど、僕自身は4回転にこだわっているわけではない。FSに2本入れて成功しなければ勝てない状況だから僕も入れているだけ。4回転だけ競争している競技ではないし、そこだけ意識して勝てるものでもないと思っている。

■ニコライはエンジン

 ニコライ・モロゾフコーチは、中国杯の現地には来ていなかったけれど、電話で「大丈夫だ、心配するな」と言われた。練習でのニコライは、厳しいというより、よく選手を観察していて、少し失敗するとすぐにチェックが入って「やりにくいのか? それならここを変えよう」と言って手直しが入る。たまたま今失敗しただけなのに(笑)。昔は自分だけを見てくれないとイヤだったけれど、今は目が離れているくらいがちょうどいい。誰が見ていようが、物理的な環境に左右されずに自分のペースで自分の練習ができるようになった。

今の僕にとってニコライの存在は、車に例えるとエンジン。長光(歌子)先生は車体。車体のボディーに守られる安心感とエンジンの推進力というイメージ。ニコライに具体的に何かを求めているのではなく、これからどんなことになるのかなという楽しみのほうが大きい。

■結果が必要だから

 今季は、スケート界にとって「オリンピックの準備シーズン」となるけれど、僕は昨季から3年計画でのオリンピック準備なので、プレシーズンだからという意識はあまり強くない。
 今週末のNHK杯は、今勢いのある選手たちと戦うことになる。勝ちに執着はしてはいないけれど、GPファイナル(ソチ)に行くためには結果が必要だから緊張感はかなり高い。
 GPファイナルは、オリンピックと同じ会場で行われる、ということもあるけれど、選手として一つでも経験を踏みたいし、ジャッジに対してなるべく存在感を示しておきたいとも思う。(構成:フリーライター かしわぎ なおこ/撮影:フォトグラファー 渡辺真一/SANKEI EXPRESS )


・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


ニコライのジャンプ修正が原因じゃないことを祈ります。 

あ~、NHK杯、明日だ。。。



☆ランキングに参加しています(-人-)

にほんブログ村

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちえ

Author:ちえ
神戸に住む主婦の生活ブログ。

☆いつも拍手&コメントありがとうございます。
コメントは承認制にさせて頂いています。どうぞお気軽にコメント入れてくださいね。

神戸、カフェ、久保田利伸、
フィギュアスケートが好き。

2009年全日本eyeから高橋大輔選手を、2010年6月DOI「黒い瞳」から町田樹選手をずっと応援しています。現在は町田樹選手の考え方に深く共感し、町田くんを全力応援中。
大輔&真央はいつも心のオアシスです。

ペア、アイスダンスも大好き。


好きなもの:
カフェ、食器、インテリア、NY、紅茶






フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016
<全曲視聴可能>




ワールド・フィギュアスケート 71
リプニツカヤ選手のインタビュー有








◆GPシリーズ前半戦ハイライト
◇スケートアメリカ
町田樹/今井遥
◆髙橋大輔引退表明会見
(2014.12.4発売)



町田樹選手2014-15SP曲「ラヴェンダーの咲く庭で(通常版) [DVD]
「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」はイギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」のテーマ曲




イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
(¥1548・在庫あり)



イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
【全曲視聴可能】
(町田選手使用曲は4曲目のヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー)




町田樹選手2014-15フリー曲:「ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」





MOOMIN ムーミン レトロフラワー マグカップ ピンク MM392-11
【町田樹さん愛用のマグカップ】






<ムーミン フタ付きマグカップ>






Sports Graphic Number Do Summer2014 達人が教える 山旅に行こう。 (Number PLUS)
「3食拝見!町田樹(フィギュアスケーター)」
<ムーミンマグカップ登場>



考える人 2014年夏号
町田樹「スケーターとしての強み」








「フィギュアスケートDays Plus 2013 Winter 男子シングル読本」
【表紙:ソチ五輪代表争いする日本男子6人】町田樹・インタビュー











Sports Graphic Number PLUS「日本フィギュア ソチ冬季五輪完全保存版」 (Number PLUS 92号)
<とても綺麗な写真。町田樹選手インタも泣けます>



【町田樹2014-15】
SP:「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」
映画『ラヴェンダーの咲く庭で』より

FS:交響曲第9番(第九)
  作曲ベートーヴェン



<高橋大輔選手愛用の香水>
軽くてとてもいい香り。強くないから気軽につけられると思います。








<コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー>
美味しくて容器も小さくて可愛い、大好きなクッキーです☆






茨木くみ子「ホームベーカリーで作るふとらないパン」~バター・オイルなしでもこんなにおいしい


茨木くみ子「ノンオイル、ノンバターの茨木さんちのおいしいお菓子」

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。