(ボーヤン)表現力増す天才ジャンパー=金博洋、秘める可能性


Jスポーツで四大陸の放送が終わり、今日も必死で「編集→ダビング」処理を頑張っています。

細切れに編集するものだからこれが結構時間が掛かってしまうのです。

でも、HDD容量が極小になって来てるので相当頑張らないと。


Jスポーツ四大陸の今年の解説は男子:岡部さん、女子:杉田さんでした。
どちらも相変わらずめちゃくちゃ聞き応えありました。

久しぶりに四大陸の放送をJスポ視聴契約した私。
世界選手権はあるから四大陸もきっとあると思い込んでたけど、
SP、FSプレカンや、トップ選手全員のJスポオリジナルインタビューは無かったです。
四大陸でも見たかったな~

さて、
ボーヤン・ジン選手について、現役ジャッジ岡部さんはどう評価するのか非常に興味があったのですがとってもとっても褒めまくっていました。ショートもフリーも褒めていたけれど、SPの一つ一つの技をより高く評価してました。
有料チャンネルのことだからここに書けないのが残念。

「ボーヤンのこういう所がいい所」とか「フリー衣装が何故半袖になったか」とか、
彼が今後跳べるジャンプについてジャッジ仲間はどう見てるか、とか、
ボーヤンの身長のこと、などなど色々熱く語っていました。

あとは、最終日のエキシビション・フィナーレでボーヤンが跳んだ4Lzやスイハンの4スロウ映像も綺麗に入っていて非常に満足しました。

☆→Jスポーツでは3月に再放送あり。
http://www.jsports.co.jp/search/sys/kensaku.cgi?kwd=%BB%CD%C2%E7%CE%A6%A5%D5%A5%A3%A5%AE%A5%E5%A5%A2%A5%B9%A5%B1%A1%BC%A5%C8%C1%AA%BC%EA%B8%A2



さて、これは2月24日に時事通信から配信されたボーヤン選手の記事です。
あとは中国のボーヤン密着番組の動画を自分のメモ代わりに貼りたいのですが、
時間がない~~落ち着いてなかなか時間が取れない~
でも準備だけはしてるので頑張って更新します。

あと、町田樹くんの記事も書きたいことがあるんだけど、まだ書いてない!
がんばります 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

表現力増す天才ジャンパー=金博洋、秘める可能性-フィギュア
(2016/02/24-05:26) 時事通信

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201602/2016022400057&g=spo
群雄割拠のフィギュアスケート男子に中国のホープが割り込んできた。18歳の金博洋が21日まで台北で行われた四大陸選手権で2位に入り、歴代4位の合計289.83点をマーク。3種類を計6度決めた4回転ジャンプでは、他の追随を許さない。
 高難度のルッツは今季序盤の時点で既に練習では「9割」の確率で決めていたという。サルコーも安定感が増し、トーループは単発、連続ジャンプとも得点の増す演技後半に組み込んでいる。
 四大陸での4回転は、ジャッジによる出来栄え評価(GOE)も大半が1点台を得るなど高い水準だった。すらりとした体形で、軸がぶれない。「体が成長して、ジャンプに高さと確実性が出てきたから美しく見えるのでは」と自己分析する。
 7歳でスケートを始め、10歳の時に3カ月で5種類の3回転を習得。そこからわずか1年でトリプルアクセル(3回転半)を跳んだ。4回転を磨いてシニアに参戦し、一気に駆け上がった。
 中国杯、NHK杯で2位に入り、グランプリ(GP)シリーズ上位6人によるファイナルに進んだ。四大陸では芸術性などを評価する演技構成点で一流といえる8点台が増え、合計の自己ベストを20点以上も上積みした。
 「鏡で自分の姿を見る。映画やダンス、音楽が好きで(氷上での)動きを想像するようにしている」。表現力も意識し始めた天才ジャンパーの可能性は計り知れない。(台北時事)





【ボーヤン】フィニッシュポーズいい写真




(AFP)ボーヤン、両腕横、横向き。綺麗な写真



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

ご当地 カルビー ポテトチップス

今日の神戸は春のように暖かく、コートが要らない陽気だったけど、
pm2.5が飛びまくって車の窓ガラスが見事に・・・!

今日の日曜日はいつものようにお昼近くに起床。
(夫がこれくらい寝ないと平日がんばれないのです)
そのあと大急ぎで支度して出かけました。
どこに行ったかは後日また書くとして。


先日、友人が遊びに来てくれた時の手土産に、たくさんのケーキと、

これをシャレで持ってきてくれました。




ご当地①(ブログ)




カルビーのご当地ポテトチップス。
・関西だししょうゆ
・関東だししょうゆ
・北陸の味・白えび (今だけ限定販売)
・北海道バターしょうゆ味
・瀬戸内レモン味



白えびと瀬戸内レモン味は初めて知りました 

どれもしっかりそれぞれの味がしておいしかったです 





      
 






◆それから、先日購入した「あかぎれ保護バン」が素晴らしく性能がいいので、

新たに追加まとめ買いしました。




追加購入分(ブログ)



試しに買ってみた(右下)の白十字の赤い箱のは、まるで駄目でした。
透明なんだけど、ものすごく薄くてあかぎれの上に貼っても全く保護にならず痛いまま。
結局、ニチバンの保護バンを上から貼る始末。





ニチバン あかぎれ保護バン 指先用 10枚入り



関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

(Jスポーツコラム)「四大陸を終えて」田村岳斗



今週月曜日からJスポーツで四大陸の放送が始まり、
昨日からBSフジでも始まったので、

私の四大陸はまだまだ、まだまだ終わりません。

 
地上波、Jスポーツ、BSフジの3種類。
必死で編集して、必死でダビングしての毎日。

ダビング10のは、何枚も同じディスクを作っています。
だってしばらく経つと再生不能になってしまうから。
これ、長年の悩みのタネ。



そして、待ってました。
今回のヤマト先生のコラムは四大陸金メダル獲得をした愛弟子・宮原知子選手のことを
書いています。

http://www.jsports.co.jp/skate/yamato/fs1516/post-184/


とっても誇らしい楽しい写真2枚付きです。

ヤマト先生もノルウェーにいて白岩さんをサポートしながらも気が気でなかったでしょうね。


改めて、田村岳斗先生、知子選手の金メダルおめでとうございます!


これからも矢面に立って知子ちゃんを守って行かれるのでしょうね。
頼もしいコーチです。




関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

(朝日新聞デジタル)「濱田美栄 宮原育てた回転伝道師」




濱田先生チーム、いま快進撃ですね。
知子ちゃんもそうだけど濱田先生こそその努力が実を結んでよかったです。

私がまだ知らないことは、濱田先生とヤマト先生の詳しい出会いです。
どうしてこのお2人が組もうと思われたのか、それが知りたいです!



(スポーツヒューマン)浜田美栄 宮原育てた回転伝道師
朝日新聞デジタル 2016年2月26日05時00分

http://digital.asahi.com/articles/DA3S12228306.html?rm=150

■《SPORTS HUMAN》濱田美栄(56)=フィギュアスケートコーチ

 フィギュアスケートの四大陸選手権で初優勝した女子の宮原知子(大阪・関大高)を筆頭に、関大を拠点に指導する濱田美栄コーチ(56)の元から多くの若手有望選手が誕生している。「一人一人の長所を伸ばしたいとやってきました。成長をログイン前の続き一緒に喜ぶ瞬間が今でも一番幸せ」。週に6日、リンクに立つ。

 ■40人競って練習

 昨年12月のジュニアグランプリファイナル銅メダルの本田真凜(関大中2年)、同学年で、初出場した全日本選手権で5位の白岩優奈(京都醍醐FSC)。ジュニアの下の全日本ノービスで優勝した中1の紀平梨花(大阪スケート倶楽部)……。リンクでは、約40人の教え子が競うように練習に取り組む。

 みな、ジャンプの回転軸が細く、3回転―3回転の連続ジャンプを跳べる。「バランスや感覚をつかむため、小学生の段階で回転軸を作ることが大切」。男子よりも筋力がない女子が3回転するために、回転軸を細くして回転速度を速くすることに重点を置く。

 宮原の場合、もともと通常の回転方向とは逆の時計回りだった。また、空中で軸を作る際に両腕や足を振り回して空気抵抗が大きくなり、回転軸が太かった。癖が少ない通常の回転に修正し、回り始めるタイミングや方法を一から教え込んだ。11歳でアクセルを除く5種類の3回転が跳べるようになった。

 ■考えさせる指導

 2005年からは長野五輪男子代表の田村岳斗コーチとコンビを組み、4回転ジャンプが得意だった経験を生かし、アドバイスをしてもらう。「どんな分野でもセカンドオピニオンが必要。私が気付かなかったことに他の人なら気付くかも知れないから」。今季は宮原の表現力アップを狙い、元タカラジェンヌに指導を依頼。アイスダンスで2大会五輪に出場したキャシー・リードさんを招いて滑りを強化するなど、それぞれの専門家の手も借りる。

 柔軟な考え方は、同志社大在学中に渡米し、五輪選手らを育てたコーチに師事して身につけた。「科学も『なぜ』と思うことから発見が生まれる。スケートもなぜその動きが必要なのか、疑問を持つことが大切だと教えてもらった」。だから、選手にやり方を押しつけるのではなく、まずは自分で考えさせるようにしている。

 苦しい時期も乗り越えた。05年、拠点にしていた京都市伏見区のスケート場が閉鎖になり、その後約2年間、練習場所を求めて転々とした。移動にかかる時間が長くなり、選手が疲れ切ってしまった。07年、関大のコーチになり、環境が整った。通年で滑れるだけでなく、トレーニングルームもあり、日替わりでバレエや新体操、ヨガの講師から指導を受ける。

 宮原は3月末からの世界選手権(米ボストン)、本田と白岩は3月中旬の世界ジュニア選手権(ハンガリー)で、それぞれ頂点を目指す。「知子(宮原)が成長していいお手本になり、若い子がついてきている。やっとここまできたなという感じです」

 (橋本佳奈)

濱田コーチ



 はまだ・みえ 1959年10月生まれ、京都市出身。同志社大卒。現役時代は全日本選手権や国体に出場。82年から京都を拠点にプロコーチとして活動し、2007年に関大のコーチに。これまでの主な教え子に04年四大陸選手権優勝の太田由希奈ら。




関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

神戸チャリティ演技会、今年は見送り



2011年の東日本大震災直後から毎年続いて開催されて来た、

「神戸チャリティ演技会」を今年は見送ると高橋大輔さんのHPで今日発表されました。

http://d1sk.com/






2016.2.25 高橋大輔HP(ブログ)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



毎年手作りで尽力して来た大ちゃんや賢二先生は残念でしょうね。

でも今年は世界選手権の日程が遅いですものね。

仕方がないです。

今まで限られた日程の中、開催を続けることはとても大変だったと思います。
感謝の気持ちでいっぱいです。






【追記】
神戸チャリティHPにも「2016年度のチャリティー演技会より、髙橋大輔よりメッセージが届いております」と、髙橋大輔さんのサイトへ飛ぶようになっています。
http://www.charity-kobe.jp/



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

パトリック・チャン SP終了後、製氷担当に



PチャンはあのSPのあと、「氷を作る責任者のところにいって、話し合いをした」のですね。
ベテラン選手ならでは。
いや、日本選手でこれが出来る選手がいるかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「パトリック・チャンが至高の演技!四大陸で目撃したフィギュアの真髄」
2016/02/24 18:20
http://number.bunshun.jp/articles/-/825145

2016年四大陸選手権男子では、メダルを期待されていた日本男子は表彰台に達しなかった。
 だが3人とも、決して悪い内容だった訳ではない。

出来過ぎていたと言えるトップの3人。

 それでも表彰台に到達できなかったのは、他の選手が驚くほど良すぎたせいである。

 3位のハン・ヤンは、SP、フリー通してジャンプはノーミスで、フリーでは特に会心の演技を見せた。ボーヤン・ジンはSPで4回転を2度、そしてフリーで4度の4回転を成功させてフィギュアスケート史に新たな記録を刻んだ。

 中でも優勝したパトリック・チャンは、フリーで過去にこれほどの演技を一体何度見たことがあっただろうか……と思えるほどの見事な滑りを見せてくれたのである。

氷のコンディションに戸惑ったチャン。

 SPで5位だった後、ミックスゾーンに現れたチャンはこう口を開いた。

「正直に言うと、今日の氷の状態はあまりにもひどくて、まるでこれまでスケートをやったことがない初心者になった気分でした」

 氷の質に一貫性がなく、足を取られて氷と戦いながら滑っているような状態だったのだという。

「でもボーヤン(ジン)は問題なくすべてをやったので、言い訳と取られるかもしれないのですが……」

 アイスダンスでは、GPファイナルチャンピオンであるカナダのアンドルー・ポジェが演技中に2度バランスを崩し、会見で「条件はみんな同じだけれど」と苦笑しながらも、氷の質が原因だったことを認めた。

 特に男女SPでは、普段恵まれた環境で練習をしている北米勢が全体的にあまりふるわなかったのは、どうやら氷の状態にも原因があったようだ。




だがフリーの日は、また違った展開が待っていた。

「SP後に氷を作る責任者のところにいって、話し合いをしてきました。そしてフリーの日の朝の練習で、氷の状態が大幅に改善されたことを確認したんです」

 チャンは、「これならば自分本来の演技ができる」と確信を持ったのだという。


「最終滑走で氷の上に出たとき、さあみんなにぼくの演技を見せてやるぞ、という楽しみな気持ちになった。試合でこんな気分になったのは、おそらく人生で初めてでした」

 チャンは自らが認めるように、元々試合ではかなりあがる性格。試合直前になると「なぜ自分はこんなことをやっているのか」という思いが湧いてきて、ひどいときには胃の中身がせりあがってくるような気分になることもあるという。

 そのチャンが、氷の問題を解決できた嬉しさで、生まれて初めて「よし、見てろよ」という前向きな思いで氷にのった。その結果、あのフリーを私たちに見せてくれたのである。



フィギュア史において新たな記録を作ったボーヤン。

 SPで1位だった中国のボーヤン・ジンは、SPで2度の4回転を成功させ、フリーではついに4度の4回転に成功。

 全米選手権で、ネイサン・チェンが合計4度の4回転を降りているが、国際大会で4度の4回転は新記録である。またルッツ、サルコウ、トウループの3種類の4回転を1つのプログラムの中で成功させたのも、ISU史上初のこと。ボーヤン・ジンの名前は、ISUの歴史に永遠に刻まれることになる。

「これぞフィギュアスケートという作品を」

 それでも、ジンは僅差で逆転されて2位に終わった。

 18歳のジンは着実に表現力もつけてきており、決してジャンプだけの選手ではない。だがベテランのチャンがベストな演技を見せたとき、ジンの素晴らしいジャンプもかすんでしまった。チャンの貫禄、そして世界一と言われるそのスケーティング技術は、別次元のものだった。

 チャンは競技に戻ってきた理由の1つとして、「これぞフィギュアスケートという作品を世に残したい」と語っていたが、この日の滑りは多くの人々に長く語り継がれることだろう。
 果たしてチャンが、1カ月後にボストンで再びこの演技を繰り返すことができるのか。またライバルが成長するたびに、自分の強さを増幅していく羽生結弦がこれにどのように応えるのか。
 3月には、シーズン最後にして最大の戦いが待っている。



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

浅田真央、強化部長「淡々と練習してるみたいです」



浅田真央の順調ぶり示唆 強化部長「淡々と練習」
2016/2/24 16:52 共同通信

http://this.kiji.is/75121307313079796?c=39546741839462401
日本スケート連盟の小林芳子フィギュア強化部長は24日、3月30日開幕の世界選手権(米ボストン)に備える浅田真央(中京大)の近況について「淡々と練習しているみたいです」と順調な調整ぶりを示唆した。世界選手権に集中するとして、21日まで行われた四大陸選手権(台北)への出場を辞退していた。

 昨年12月のグランプリ(GP)ファイナルで6位、全日本選手権は3位と振るわなかった。小林強化部長は、四大陸選手権欠場の理由についてあらためて説明し「(昨年終盤に)連戦しており、体の回復を考えて、しっかり地固めする方針に変えた」と話した。



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

宇野昌磨選手と“気の緩み”



宇野昌磨選手の4Loへの気持ちが四大陸選手権フリー終了直後と、その後で変わって来てるようなので、まずは、記録としてネットニュース記事を残しておきます。


宇野昌磨は攻める!世界選手権で4回転ループ挑戦へ
[2016年2月21日22時45分] 日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/sports/news/1607484.html
<フィギュアスケート:4大陸選手権>◇21日◇台湾・台北◇男子フリー
 宇野昌磨(18=中京大中京)が、世界選手権で、まだ試合で誰も成功させたことのない4回転ループに挑戦する意志を示した
今季、ジャパンオープンでのシニアデビューから、GPファイナル初出場初表彰台、昨年末の全日本選手権でも2位と躍進を続けてきたが、ここに来て、気のゆるみが出た。「危機感は、GPファイナルや(シニアデビュー戦)ジャパンオープンの方があった。もっと、やってやろうと思っていた」と反省した。 攻めの気持ちを取り戻すため、1カ月後に待つ世界選手権で「ループを入れたり、アクセル(3回転半)を後半に入れたり。その方がモチベーションがあがる」と構成の変更を熱望。史上初への挑戦で、再び闘志を燃やす。


↓↓↓

と、語っていたのですが、



フィギュア宇野「現状維持では駄目」
2016年2月23日 デイリースポーツ
http://www.daily.co.jp/general/2016/02/23/0008828783.shtml
22日、中部空港着の航空機で帰国した。
世界選手権(3月28日開幕、米ボストン)へ向け、「去年9月の今季初戦(US国際クラシック)から同じやり方で練習してきたが、現状維持では駄目だと分かった。ステップやスケーティングに割く時間を増やしたい」と語った。
 ことし初め、公式戦では前人未到の4回転ループ挑戦を視野に入れていたが、「ループは無理して入れない。その代わり、表現力を磨く」と足元を見つめ直す。



帰国後に「4Loは入れない」と発言が変わっています。



それから、こちらの記事も興味深かったです。

四大陸選手権4位。宇野昌磨が見つめ直した自身の課題
webスポルティーバ 2月23日(火)7時30分配信

http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/2016/02/22/post_601/index.php
「僕は危機感を持てていなかった」
SPで失敗したグランプリファイナルでは、フリーは危機感を持って滑れた。だが、それ以上にシーズン初戦の『USインターナショナルクラシック』で惨敗した後、ジャパンオープンでは危機感があって、本気で「やってやるぞ!」と思っていた。その気持ちが、その後いい成績を残すことによって「悔しさや危機感が徐々に薄れてきたのではないか」と言う。
「まずは練習から見直さなければいけないです。今までは、ジャンプで難しい入り方をしてみても、『失敗したくない』という思いがあるので、すぐ元に戻してしまったり、まだやらなければいけないことがあるのに『シーズン中だからまだいいかな』と思ってチャレンジしなかったこともあって……。できないことでも、やらなきゃできるようにはならない。そのことを忘れずにやりたいです」
「痛い思いをしないと『やってやるぞ!』という気持ちになかなかなれないという悪い癖があるので……。でも、今はこの悔しさを結果で返したいという思いもありますし、世界選手権という舞台で、この悔しさを晴らすことができればと思います」




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なるほど。
昨日、私がボーヤンに対して「この結果で若いボーヤンのためにはよかった事でもあったと思う」と書いたのは、
まさにこういう気の緩みのことなんです。
人は誰でもこういう気持ちになりがちだと思うのですね。

みんなで切磋琢磨して行ければいいですね。



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

ボーヤン、これからも頑張って。



ショックでした。
優勝できると思っていた気持ちを地面にバァーンと叩き付けられたような気持ち。

それがまだちょっと続いています。
脳しんとうから回復してない感じ。


でも若いボーヤンのためにはよかった事でもあったと思います。
あのままスコーンと圧勝してしまったら、「こんなものかな」と気持ちが緩んでしまう若い選手もいると思うんです。
過去に日本女子選手にそういうケースありました。
去年シーズンオフのインタビューで本人告白済み。

ボーヤンがそうだという意味じゃないですよ。
彼は本当に純粋で素直らしいのでそうはならないと思うけれども、
この結果を受けてきっと、
自分はスピン、スケーティングをもっともっと磨かなきゃいけない・・と改めて思ったと思う。

私が目を引いたのが、
ボーヤン本人が、逆転された瞬間もニコニコして笑顔で拍手を送り、
さらに自ら率先して待機ルームで「スタオベ」してたこと。
彼自身が元王者の演技を素晴らしいと心から思ったのでしょうね。

アスリートだわ。
そしてやっぱりなんて素直なお子。
そんな姿を見てまた切なくなったり。

いやいや、
ボーヤン本人が今できる最高の演技がSP・FSとも出来たんだから何も私が切なくなる必要はない。

この順位と今大会のボーヤンが素晴らしかったことは全く別物。


ボーヤンは4Lzを勝つために無理して入れてるのではないですよね。
「練習で跳んでみたいと思ってやったら跳べたから試合にも入れてる」と言ってます。
さらに「4Lzを跳ぶことに恐怖は感じない」と。
練習でもほぼ失敗しない4Lz。恐ろしく高い4Lz。私も生で観てみたい!


落ち着いて点数見てみると本当に僅差ですよね。
0.38点の差。
この点差を見ると悔しいなと思うけど、それをバネに今後も精進を続けてくれるはずだから楽しみにしています。

怪我だけは気をつけて。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


チャンが四大陸選手権で逆転V、金博洋が快挙 宇野は4位
2016年02月22日 07:50 発信地:台北/台湾
http://www.afpbb.com/articles/-/3077727?pid=17450683
【2月22日 AFP】フィギュアスケート四大陸選手権(ISU Four Continents Figure Skating Championships 2016)は21日、台湾の台北(Taipei)で男子シングル・フリースケーティング(FS)が行われ、ソチ冬季五輪銀メダリストのパトリック・チャン(Patrick Chan、カナダ)が、合計290.21点で優勝を飾った。
 ショートプログラム(SP)ではやや失速したチャンだが、FSでは、序盤に4回転トーループ、3回転トーループのコンビネーションジャンプを成功させると、2度のトリプルアクセルを確実に決め、1位の得点をたたき出した。
 世界選手権(ISU World Figure Skating Championships)を3度制している25歳のチャンは、19日のSPで5位にとどまり「不安とストレスがあった」ことを認めながらも、それは「時差ぼけと氷のコンディション」のせいだったと話した。
 優勝を果たした後の記者会見で、チャンは「今日はようやく、僕の体と氷の状態が完璧にマッチして、リラックスした中でプログラムを楽しむことができた」と振り返っている。 また、1年間の休養を経てから、初めての四大陸選手権について「何もかも忘れて、自分の演技に集中し、他の選手のことは気にしないようにした。今日はそれが報われたと思う」とコメントした。
 SPで首位発進した中国の金博洋(Boyang Jin、ジン・ボーヤン)は、合計289.83点を記録し、初出場で2位に入賞する快挙を成し遂げた。
 18歳の金は、国際大会で初めて3種類(ルッツ、サルコー、トーループ)の4回転ジャンプを計4度成功させた選手になった。
 金は、「国内大会のFSでも、4回転を4度決めたことがありました。それが、今大会での自信につながりました」と話している。

 中国の閻涵(Yan Han、ハン・ヤン)が合計271.55点で3位に入り、日本勢では、宇野昌磨(Shoma Uno)が4位、無良崇人(Takahito Mura)が5位だった。(c)AFP


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【フィギュア四大陸選手権】3種の4回転 中国選手が火をつける羽生の闘志
東スポWeb 2月23日(火)10時0分配信
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/509295/
男子はソチ五輪銀メダリストのパトリック・チャン(25=カナダ)が4年ぶり3度目の優勝を飾った。だが、それ以上の衝撃をもたらしたのが2位に入った金博洋(18=中国)。フリーで3種類の4回転ジャンプを成功させる快挙を成し遂げた。
 国際スケート連盟によると、公認大会の1演技で3種類、計4度の成功はいずれも史上初。金は演技序盤で4回転のルッツとサルコーを決め、後半には4回転―2回転の連続トーループと単発の4回転トーループを決めた。19日のSPでも4回転ルッツ―3回転トーループと、4回転トーループを成功。「自信を持って臨んだが、思っていた以上に質の高いところでできてうれしい。世界選手権(3~4月、米国・ボストン)ではもっと表現力に力を入れたい」と話した。

 これで気になるのは、今大会に出場していなかった羽生結弦(21=ANA)の出方だ。昨年12月のグランプリ(GP)ファイナル(バルセロナ)で歴代最高得点となる330・43点をマーク。4回転ジャンプもSPで2度、フリーで3度跳んだが、種類はトーループとサルコーだけ。練習ではループの習得を目指しているが、まだ実戦に投入できるレベルに達していない。
 そんななかで、昨年11月のGPシリーズNHK杯の前に「4回転は4本で十分」と発言した金が今大会で合計6度の4回転ジャンプ成功。これに羽生の闘志に火がつくのは間違いない。現規定では同じ4回転ジャンプを跳べるのは2度まで。ループを跳べるようになれば、フリーで5度の4回転をプログラムに組み込める。
 次の世界選手権でいきなりプログラムを変更することは考えにくいが、羽生は「まだ満足はしていない」と、来季以降のバージョンアップを視野に入れる。男子の「4回転時代」はさらなるハイレベルな戦いが必至だ。

[東スポ]ボーヤン1人メダル持って正面ポーズ




関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

ボーヤン 史上初の快挙 4回転3種類4度の成功



ライストも見ず、情報をすべてシャットアウトして地上波放送に臨みました。

ボーヤン・ジン2015-16FS 映画「ヒックとドラゴン2」より Dragon Racing
振付:ジャスティン・ディロン

☆リザルト☆
http://www.isuresults.com/results/season1516/fc2016/

☆男子フリー・リザルト☆
http://www.isuresults.com/results/season1516/fc2016/SEG002.HTM


12月末の中国ナショナルからの半袖衣装でしたね。
なんで変えたのかな。その方が跳びやすかったのでしょうね。

4本のクワド綺麗に降りた!!
すばらしすぎる~~史上初です。歴史的な瞬間でした。
れっきとした国際大会、チャンピオンシップですからね☆

4Lz
4S
4T-2T(ここから後半)
4T

最初から失敗する気がしなかったですね。

SSは18歳と若いからまだまだこれから!
でも昨日はつなぎ部分で腕を丁寧に使っている所もあって、努力してるんだなぁと感じました。
技術面以外は伸びしろが多くてこれからも楽しみです。

TES 110.66+PCS 80.72 =TSS 191.38点

技術点が100点を超えました♪



(地上波)ボーヤン実施ジャンプ表(ブログ)


◆ほとんどの選手はこの「実施ジャンプ(確定前)」に青帯が入って失敗ジャンプがあるんですが、
フジテレビの画面がピクリとも動かなかったですね~

女子の宮原知子ちゃんもそうでした。
感動しながら注目してました。

◆記事で「世界選手権にも出る」と確認出来たからほっ・・・!



ボーヤン及び、男子フリーに関してはまた明日にでも続きを書きます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



金博洋 史上初!3種類の4回転成功 1演技で計4度も
スポニチ [ 2016年2月21日 20:07]

http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/21/kiji/K20160221012083070.html
フィギュアスケートの四大陸選手権男子で2位となった金博洋(中国)が、21日に台北で行われたフリー演技で4回転ジャンプを3種類、計4度成功させた。国際スケート連盟によると、公認大会の1演技で3種類、計4度の成功はいずれも史上初。
 金博洋は演技序盤で4回転のルッツとサルコーを決め、後半には4回転―2回転の連続トーループと単発の4回転トーループを決めた。19日のショートプログラムでも4回転ルッツ―3回転トーループと、4回転トーループを成功させている。「自信を持って臨んだが、思っていた以上に質の高いところでできてうれしい。世界選手権ではもっと表現力に力を入れたい」と話した。



〈スポニチ〉ボーヤンがバレエジャンプをしようとしてる様な所(ブログ)



中国金博洋が史上初!3種類4度4回転ジャンプ成功
日刊スポーツ [2016年2月21日23時36分]

http://www.nikkansports.com/sports/news/1607496.html
中国の18歳の新星、金博洋が2つの新記録を打ち立てた。フリーでルッツ、サルコー、トーループと3種類4度の4回転ジャンプを成功させた。
 国際スケート連盟(ISU)によると、公認の試合で、1試合3種類、計4度を成功させるのはともに史上初めて。金は演技を終えると、両手でガッツポーズ。
 「中国の大会でも成功していたけど、精度が低かった。今日は質が高かったのですごくうれしい」と胸を張った。



“爆跳び”金博洋が史上初の快挙 4回転3種類計4度の成功
スポニチ [ 2016年2月22日 05:30 ]

http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/22/kiji/K20160222012083480.html
フィギュアスケート四大陸選手権最終日 (2月21日 台湾・台北)
 中国の18歳・金博洋がまたも“爆跳び”だ。フリーでルッツ、サルコー、2度のトーループと4度の4回転を出来栄えの加点付きで決めた。
 国際スケート連盟によると、公認大会の1演技で4回転3種類、計4度の成功はいずれも史上初。史上初の快挙を達成し、合計289・83点は世界歴代4位にランクイン。「自信を持って臨んだが、思っていた以上に質の高いところでできてうれしい。世界選手権ではもっと表現力に力を入れたい」。大舞台でも日本勢の強力ライバルになることは間違いない。


[スポニチ]ボーヤン1人メダル持って正面ポーズ



World Standings Men
http://www.isuresults.com/ws/ws/wsmen.htm
ボーヤン・ジン16位




1位Pチャン 290.21 SB
2位ボーヤン 289.86 SB
3位ハンヤン 271.55 SB
4位宇野昌磨 269.81
5位無良崇人 268.43 SB
6位田中刑事 222.70



【つづく】


関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

四大陸2016 宮原知子選手、優勝!


大会前はどきどきしていたのですがSPの知子ちゃんの滑りを見て、
“失敗する気がしないな”と思い、FS前は私に珍しく全然心配していませんでした。

フジテレビの生中継。
やっぱり生はいいですね。スポーツなんですから普通にLIVEやって欲しいですよね。


最終グループが始まり、佳菜ちゃん、理華ちゃんが終わり、
本郷理華ちゃんが暫定2位。
あとは、ジジュン、知子、ソヨンの3人。
この時点で、これで知子ちゃんの優勝は決まったと思いました。

優勝は決まったけど、あとはできたら素晴らしい演技だともっと嬉しい。
そう願いました。

結果、素晴らしかった。もう余裕で、さらに貫禄の滑りでしたね。ノーミス。パーフェクトでした。
西岡アナが「新世代のミス・パーフェクト」と称したので、超素人の私にも「回転不足もなく大丈夫だったんだ」と分かりほっとしました。

そう!冒頭3Lz-2T-2Loのループで両手タノやりましたね!!
公式練習でやったと聞いて驚いていたのですがまさか今大会で入れて来るとは。
フジの西岡アナによれば、2月に入ってから練習したと。
それにしてはバレエのポーズのようでとっても綺麗だったな~


宮原悲願の初V ルーティン徹底、ノーミスで滑りきる
朝日新聞デジタル 2016年2月21日00時50分
http://digital.asahi.com/articles/ASJ2N3GDWJ2NUTQP008.html?rm=283
 「1位をとれた、というのを自分で感じることができた」。表彰台のてっぺんから見た光景を、宮原は心に刻んだ。海外での主要国際大会で初勝利。フリー自己新の142・43点は、浅田真央(中京大)がソチ五輪のフリーで出した142・71点に肉薄する。
午前中の練習後、指導する濱田美栄コーチは本番の滑りについて宮原に尋ねた。「『丁寧に滑る』って言っていたので、守りに入っていると気になって。『大きく滑りなさい』とカツを入れました」。強い言葉で送り出されると、冒頭の3連続ジャンプから最後のスピンまで、伸びやかに滑りきった。
 SPもフリーも、ミスがなかった。その理由の一つが、今季から大事にしているルーティン。10月のスケートアメリカ以降は、準備運動の内容から滑り終えた後のクールダウンまで、練習と試合でまったく同じにした。練習が試合であり、試合が練習。絶えず観客に見られていることもイメージすることで、平常心が保てている。
 年明けからは疲労がたまりやすかった股関節を鍛えるため陸上トレーニングも精力的にこなした。次戦は3月の世界選手権。前回は2位だった。「今回の優勝で、もっと上の順位を目指していける自信がつきました」。満を持して、世界の頂点に挑む。(山下弘展)


(知子)日刊スポーツ花びらのような美しさ(大)

〈日刊スポーツより〉 花びらのようで綺麗な写真だわ。
http://www.nikkansports.com/sports/news/1607101.html




☆ポイント加算されている☆   World Standings
http://www.isuresults.com/ws/ws/wsladies.htm




ポイント加算されている(ブログ)


【女子自己ベストランキング】
1位 228・56点 キム・ヨナ(韓国)2010年バンクーバー五輪
2位 224・59点 アデリナ・ソトニコワ(ロシア)14年ソチ五輪
3位 222・54点 エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)15年GPファイナル
4位 216.73点 カロリーナ・コストナー(イタリア)14年ソチ五輪
5位 216・69点 浅田真央(日本)14年世界選手権
6位 214・91点 宮原知子(日本)16年四大陸選手権


宮原知子V 真央に次ぐ日本2位記録もガッツは封印
[2016年2月21日2時9分] 日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/sports/news/1607134.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp
<フィギュアスケート:4大陸選手権>◇第3日◇20日◇台湾・台北
 女子フリーが行われ、宮原知子(17=関大高)がショートプログラム(SP)に続き、142・43点の自己ベストをマークして、合計214・91点で初優勝した。
 3回転ルッツからの冒頭の3連続ジャンプを決めると、そこから流れるように1つ1つの技を丁寧に重ねた。「最後のジャンプまで緊張していましたけど、大きな失敗がなくて良かった」。過去2大会は、2位止まりだったが、完璧な演技でトップを守りきった。
日本女子歴代2位の記録だが、「80点」とまだ満足はしない。「もっといい演技ができた時にガッツポーズをしようと思います」と、3月30日開幕の世界選手権に向け、さらに演技を磨いていく。



宮原「周りの反応違う」=四大陸フィギュア優勝で
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo
一夜明けて台湾の台北市内で取材に応じ、「実感はきのうとあまり変わらないが、優勝すると周りの反応も違うなと感じた」と改めて喜びを語った。連続3回転ジャンプは現在3種類の組み合わせで跳べるが、今後の目標として「(得点の増す)演技後半に入れられれば一番いい」と話した。



本郷理華、2年連続3位「すごくうれしい」
日刊スポーツ [2016年2月20日23時12分]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1607110.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp
「演技直後は、表彰台にのれるか不安だったけど3位に入ることができてすごくうれしい。課題は3回転ー3回転を失敗してしまったことが悔しい部分。失敗しても気にせず演技ができたのが成長した部分」と冒頭、着氷で失敗した3回転コンビネーションジャンプを振り返った


村上 7位に沈む…不安のあったジャンプでミス連発
スポニチ [ 2016年2月21日 05:30 ]
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/21/kiji/K20160221012079750.html
SP2位の村上は、不安のあったジャンプでミスを重ねて7位に沈んだ。「調子は悪くなかったけど、難しいジャンプが多いフリーは自信を持てなかった」と振り返った。




関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

知子ちゃん、おめでとう!


宮原知子選手、四大陸選手権優勝おめでとう!!
うれしくてたまりません。

未来ちゃんも理華ちゃんも本当によかった。



台の上で3人で花束持ってポーズ

優勝214.91宮原知子 自己ベスト(最後のLSp4 +1.50満点!)
2位193.86長洲未来  自己ベスト
3位181.78本郷理華
4位178.92パク・ソヨン
5位178.39グレイシー・ゴールド
6位175.63ケイトリン・オズモンド
7位175.12村上佳菜子
8位173.71チェ・ダビン




とりあえずはこのくらいで、明日また続きを書きます。




関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

【スポニチ】金博洋(ボーヤン)“爆買い”ならぬ“爆跳び”世界歴代4位98・45点



ボーヤンのコメントが聞きたいけど無いな~と思っていたので、
見つけた時にはほっとしました。

スポニチさん、ありがとう!
「爆跳び」って言われてる~ 


金博洋“爆買い”ならぬ“爆跳び”世界歴代4位98・45点
スポニチ [ 2016年2月20日 05:30 ]

http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/20/kiji/K20160220012073440.html

フィギュアスケート 四大陸選手権第2日 (2月19日 台湾・台北)

 中国の18歳・金博洋が“爆買い”ならぬ“爆跳び”だ。冒頭に4回転ルッツ―3回転トーループ、演技後半にはトリプルアクセル、4回転トーループを決め、世界歴代4位の98・45点で首位発進。「力は出しきれた。点数も高くて満足している」。

 フリーでは計4度の4回転ジャンプに挑む。「練習通りやれば、うまくいく」と自信を見せた。


(翌日のスポニチ)爆跳び:スピンしてるボーヤン



さぁ、今夜は女子SPですね!
またもフジテレビは生中継だ。うれしい!!



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

ボーヤンSP 四大陸2016 首位発進


やったーー!

ボーヤン・ジンくん、SP1位です。

テレビ前で正座して祈りました~

4Lz+3T素晴らしかったですねぇ・・・!

ルッツですよ。捻挫のようにグニャっとアウトエッジだけでも難しいのにそのエッジに乗って4つも廻るんですよ!
前人未到の4ルッツ。
そこから更にトゥを付いて3回転も付けちゃうんですよー
すご過ぎる!!

3つのジャンプすべて素晴らしい出来でした~
安定しています。
もうこういうジャンプを跳んでくれると思っていた通り跳べるってすごい!

今日もいいもの見せてもらえました☆

TES 58.41+PCS 40.04=SP 98.45

ついにPCSが40来ました。
じわじわ上げて来た!
これでもまだまだ。ここから頑張って上げて行くでしょう。

キレキレ演技が大好きです。
ボーヤンのパフォーマンスは、もろ私好みで100点差し上げます。 


ボーヤン ガッツポーズ(ブログ)




(スポーツナビ)男子SP順位(ブログ)
(スポーツナビより)


100点来い、来いと思って見てたけどあと一歩。
それは世界選手権での楽しみにしておこう!
え、ボーヤン、ワールド出るんだよね。
中国スケ連から代表のアナウンスあったっけ。
出てくれるはずだから期待しておきます!


男子SP:results


【追記】
SP抜け出した金博洋=四大陸フィギュア
時事通信 (2016/02/20-00:53)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201602/2016022000015&g=spo
2種類の4回転を決めた上に、演技力も高めてきた。中国の18歳、金博洋がSP世界歴代4位の高得点をたたき出して一歩抜け出した。冒頭のルッツ、演技後半のトーループとも会心の着氷。「得点はまあまあ」と涼しい顔で言った。
 フリーで跳ぶサルコーを含む3種類の4回転は安定感が増し、課題だった表現面も力を入れてきた。芸術性などを評価する5項目の演技構成点で一流といえる8点台が二つ。「フリーもいつも通りにやればうまくいく」と自信をのぞかせた。(台北時事)



☆中国のサイト・SP動画あり☆
http://sports.sina.com.cn/others/figureskating/2016-02-19/doc-ifxprucu3026395.shtml




PCS順
1.Pチャン 45.07
2.宇野 42.93
3.無良 42.14
4.ハンヤン 41.65
5.ボーヤン 40.04



あさってのフリーでもがんばって!
またPチャンの前らしい。

関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

PIW横浜が楽しみすぎて



今週火曜(2/16)に「プリンス・アイスワールド横浜公演」ゲストの第一弾発表があって、

俄かに町田樹ファンが動きましたね。

先行先着販売されていたチケットが売れて行く様子が顕著。


公式HPの2015.10.27に更新した「New Work, Next Season」は本当でした。


町田くんはうそはつかないですw

公式HPにあの文字が登場したときには・・・・

   「New Work」は、きっと新しい作品を見せてくれるのよね?

   「 Next Season」は、いつだろう?新年1月のPIW横浜再公演のこと?
   いやいやフィギュアスケート界で次のシーズンといえば2016年4月以降だろう、
   だから春の横浜に出てくれるのかな?

・・・とかあれこれ考えました。


院2年生になる4月。多忙になるはずだから出ないだろうと思いながらも、
もし出てくれるなら日程の半分かなと予想していました。

家人に発表当日に「町田くん、プリンス出るんだって」と報告したら、

「えぇえ?!町田くん大丈夫なん?」とすごく驚いてました。

でもそのあとすぐ「だったら行かなーあかんな~。チケット取ってるんやろ。ホテルも取ってるんやろ?それやったらGWはプリンスで決まりやな」と言ってました。

町田くん、PIW今年も出てくれて本当にありがとう!!



放送にも後半のスケーター映像を入れて欲しい☆

楽しみです。




伏し目の町田君斜め上から2(ブログ)
2014年5月3日午後公演:北EX1より




関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

【四大陸】全日本女王・宮原知子が自己ベストで首位発進



やったー!!!
知子ちゃんノーミス。
スピンはオールレベル4です。


全日本女王宮原が自己ベストで首位発進
デイリースポーツ 2016年2月18日

http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2016/02/18/0008816742.shtml

 「フィギュアスケート・四大陸選手権・第1日」(18日・台湾、台北アリーナ)

 女子ショートプログラム(SP)が行われ、全日本女王で、世界選手権代表の宮原知子(17)=関大高=は、完ぺきな演技を見せ、自己ベストの72・48点で首位発進を決めた。浅田真央の欠場により、繰り上がりでの出場となった村上佳菜子(21)=中京大=も自己ベストの68・51点で2位。宮原と同じく世界選手権代表の本郷理華(19)=邦和スポーツランド=は64・27点が4位につけた。

 宮原はSP「ファイヤー・ダンス」にのり、冒頭の連続3回転ジャンプを成功させると、妖艶かつ躍動的な演技を披露。後半の3回転フリップ、ダブルアクセルも完ぺきに決めた。普段は内に秘めた情熱を氷上で爆発させる「炎の舞い」で、台湾の観客を魅了した。

 演技後は「最後は気持ちで滑った。国際試合で初めての70点台。目標を達成できた」と、笑顔。20日に行われるフリーで、四大陸選手権初優勝を狙う。



デイリースポーツ(さとこあのポーズ)




<デイリースポーツより>


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

時事ドットコム(2016/02/18-22:08)
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo
 赤く燃えるフラメンコの熱が、また増した。正確無比に滑り切った宮原の顔がりりしい。SPの自己ベストを3点近く上積みして70点超え。自らに課していた壁を一つ破った思いを抑えきれず「優勝を目標に」と珍しく自我が出た
 冒頭に跳んだルッツ-トーループの連続3回転を含め、ジャンプはミスなく出来栄え評価(GOE)で全て加点を得た。高い水準でスコアをさらに伸ばせた要因は、最高難度レベル4でGOEも1点台後半を得た演技中盤のステップだった。
 「丁寧に、思い切って」と振り返ったステップは、表現力に磨きがかかっていた。昨年12月にGPファイナルで訪れたスペインのバルセロナで、本場のフラメンコダンサーからレッスンを受けた。「手の使い方や肘の動きなど細かいところを教えてもらった」。その美しさは細部に宿っていた。
 四大陸選手権は2年連続で2位。昨年の世界選手権、GPファイナルも2位だった。「いい演技をするのが一番だが、しっかり結果も出せるようにしたい。2位ばっかりでは納得がいかないから」。控えめな全日本女王に、欲が出てきた。(台北時事)




関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

高橋大輔、ダンスショーに初挑戦

現役引退した高橋大輔さんがいよいよ本格的に動き出しましたね。

氷ではなく陸での「ダンスショー」に初挑戦というニュースが今日発表されました。


声優とかタレントとかではなく、ダンスショーというのがとてもいい選択だなと思いました。

大ちゃんの良さはあの誰にも真似できないパフォーマンスだから。


テレビ関係はTBS(はやドキ、あさチャン)で本人インタビュー含めて、
新聞は日刊スポーツでリリースされていました。 <めざまし・グッモニでも紙面紹介はやってた>


だったら、この舞台の放送をTBSさんでどうか放送お願いします!
見たいです、見たいです。
CSでもBSでもいいので放送お願いします。

昨日夕方にTBSのトゥインクルメンバーズから「明日重大発表があります」メールが届いてたけど、これだったのですね。チケットもSOIに絡めてあります。

3月にはCS-TBSで大ちゃんの「NY生活に密着特番」も放送するし、
TBSさんは高橋大輔さんをがっちり押さえてますね。
それからこの舞台のスポンサーの木下グループさんも。



引退時は「プロスケーターとは呼ばれたくない」と言っていたけど、
記事の肩書きに「プロスケーター」と書いてある!!(いつから?)
やはり覚悟を決めたか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


高橋大輔が初挑戦 愛の舞台ダンサーで主演務める
[2016年2月18日12時34分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1605833.html
プロフィギュアスケーターの高橋大輔氏(29)が舞台デビューすることが17日、分かった。ダンスショー「LOVE ON THE FLOOR」(6月30日開幕、東京・渋谷の東急シアターオーブ)にゲストダンサーとして出演する。スケートリンクから劇場にステージを変え、新たなジャンルに挑戦する。
 「LOVE ON THE FLOOR」は愛がテーマ。6つのパートで構成される。米女性プロダンサーのシェリル・バーク(31)が演出、主演を務める舞台で今回が初演となる。
 高橋は14年秋に現役を引退。約9カ月間の米国留学を終えて昨年11月に帰国した。本業のスケート以外で初めて本格的な仕事を引き受けたのは、自分の可能性を見つけるためでもある。このほど取材に応じた高橋は「やりたいこと、目標が見つかってなかったのもありました。いろいろやって成功するも失敗するも、何か次に見えてくるものなのかなと思ったので。自分にかけてみようかと」と話した。
 「ゲストダンサー」の肩書だが、全13公演に出演、ほとんどのパートで登場する予定だ。女性ダンサーと踊るなど、慣れないシーンもあるが、「刃がないブーツでダンスをしたこともないし、カップルで組んで踊ったこともない。そういったところも練習ですね」と前向きだ。
 実は厳しい選手生活の合間に、ドラマや映画を楽しむことがあった。好きな芸能人は「個性的な樹木希林さん」という。「役柄もあるんでしょうけど、出てくるだけで泣いちゃう。山田孝之さんも大好きです」。
 中でも舞台鑑賞を好む。「バレエ、ミュージカル、劇も好き。みんなが静かに何か違う世界を見ているのが好きなので」。好きな作品を聞くと「オペラ座の怪人」「レント」「ロミオとジュリエット」を挙げた。舞台を中心に活躍する俳優の山崎育三郎、浦井健治とも交流を持つ。
 今回はダンスに特化したものだが、俳優業への興味を聞くと「役者さんは考えたことはないです。今後もやらないんじゃないですか。ダンスの方が好きかなと」。本作の出演は今後の活動スタンスの試金石にもなる。「スケートを軸としながらも、ダンスの世界でも生きていきたいと思えるようになれればいいですね。今回ダメだと思ったら、もうやらないと思います」。【近藤由美子】



ネットニュース(紙面より)2016.2.18 お昼12時台



高橋大輔起用に主演米女性ダンサー「非常に情熱家」
[2016年2月18日11時4分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1605979.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp
演出、主演を務める米女性プロダンサーのシェリル・バーク(31)は、高橋氏の起用について「日本で知名度があり、スター。スケートリンクの中でも非常に情熱家。ダンスや動きを通して、音楽にのせて感情を表現するショーにうってつけです」。また「高橋氏は最初から最後までフィーチャーされます。6幕中5幕に出演という言い方かな」と本格的な出演になると話す。ダンサーとしての資質については「感情をさらけ出すことができる方。ダンサーとしても活躍できると思います」と太鼓判を押す。同舞台にはクリスティ・ヤマグチ氏ら海外プロスケーターも出演する。


ネットニュース(紙面より)2016.2.18 お昼12:38 共演演出のシェリル・バークと





関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

頑張れ、ボーヤン! 今日から四大陸



いよいよ今日から四大陸ですね。
ダンスと女子からだけど、

男子は、ボーヤン・ジン選手にぜひとも頑張ってほしいです


またまた素晴らしい4Lz見たいです。
シニア一年目の2プロとも大好き。

ボーヤンの身体の使い方が好き。

軸が細い正確なジャンプが好きです。


ボーヤン、加油 





表彰式後の撮影で日本2人に遠慮して壁まで来てしまったボーヤン



素直そうないい子だわ~ 


加油、加油!!!



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

頑張れ、宮原知子選手。明日から四大陸。


明日からいよいよ四大陸選手権。
地上波フジは生放送です。
台湾だから時差1時間。
アイスダンスSDが13:45~
女子SPが17:40~(日本時間)

宮原知子選手にぜひとも頑張って欲しいです。
昨日今日の公式練習で好調だったようでものすごく嬉しい。

でもいつも思うけれど、
NHK杯、GPF、全日本、アイスショー、四大陸、世界選手権、、、それから(たぶん)国別と
過密日程の中、これから大事なシーズン後半、どこにピーキングするのかな、と。

もちろんワールドに一番合わせて行くのだけれど、さとこちゃんの場合四大陸のタイトルを今年はぜひ獲りたいだろうし。

四大陸は去年十分優勝できたんだけどちょっと残念でした。

ワールドへの調整という位置付けで出場する選手も毎年多いと思うけれど、
タイトル獲ろうとするとやっぱり

大変だと思う!!ぜひぜひリラックスして頑張ってください。
いつも応援しています。



今シーズンもショートとフリーのプログラムどちらも凄くいいですね。
2つのプロの雰囲気をガラリと変えてるのもいいし、それをきっちり演じ分けていますよね。

昨シーズンより表情もリズムもぐっとさらに良くなったし、
音のとり方、緩急の付け方がうまくなりましたよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


宮原知子「調子良かった」公式練習ほぼパーフェクト
[2016年2月16日18時35分]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1605364.html
フィギュアスケート4大陸選手権の公式練習が16日、台湾・台北アリーナで行われ、女子の宮原知子(17=関大高)が順調な仕上がりをみせた。
 曲に合わせ通したフリー「ため息」は、すべてのジャンプを難なく決め、ほぼパーフェクト。練習を終えると「とても調子が良かった。リンクもジャンプが跳びやすかった」とうれしそうな表情で話した。


2.17日刊スポーツ:さとこ青練習着
<16日の公式練習>



宮原知子「魔物封印」女神になる 明日開幕4大陸
日刊スポーツ 2月17日(水)9時54分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160217-00000035-nksports-spo
 【台北16日=高場泉穂】宮原知子(17=大阪・関大高)がフリーをほぼ完璧に滑るなど順調な仕上がりを見せた。今月13日に高校を卒業したが「五輪には魔物はいるのか」をテーマにした卒論はまだ執筆中。五輪とは違う今大会にも「魔物はいると思う」と警戒。「その時の自分が自信をもてるかどうかで(魔物が)出てくるかが決まる」と気を引きしめた。
 「魔物」の研究のため、トリノ五輪金の荒川静香氏、バンクーバー五輪銅の高橋大輔氏ら大舞台を経験した先輩らに取材を重ねた。「いる、と言った人が多かった」。中でもバンクーバー五輪で靴ひもがほどけるアクシデントに見舞われた織田信成氏の言葉には重みがあった。「魔物は自分で作ってしまうもの。考え方によっては女神になる」と金言を授かった。
 ここ2年銀止まりだった大会だけに「優勝目指して頑張りたい」と見据える。「調子がいいし、リンクもジャンプが跳びやすい」と本番を待ち切れない様子。自信の演技で魔物ではなく、勝利の女神を呼び込む。


【フィギュア】宮原“魔物狩り”Vだ!過去2回2位
スポーツ報知 2月17日(水)7時4分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160216-00000197-sph-spo
高校在学中に「オリンピックに魔物はいるのか」というテーマで論文に取り組み「魔物は自分がつくってしまうもの」と結論づけた。“取材相手”は、いずれも五輪経験者で2006年トリノ金メダル・荒川静香さん、10年バンクーバー銅メダル・高橋大輔さんと同7位・織田信成さん、14年ソチ8位・鈴木明子さんという豪華布陣。宮原の心には、織田さんの「魔物は考え方によっては女神にもなるよ」という言葉が突き刺さった。
 その発想を2年連続2位の今大会に生かす。特に昨年は首位で迎えたフリーで転倒した。「(四大陸選手権にも)魔物はいる。その時の自分の気持ちと、どれだけ自信を持てるかで出てくるか出てこないかが決まる。2回も2位を取っているので優勝を目指したい」。この1年で培った自信こそ、魔物を封じる最大の武器だ。この日、フリーの曲がけ練習ではノーミスで好調をアピール。昨季世界選手権、今季GPファイナルも2位だった。今度こそ頂点に立つ。



宮原知子、初優勝へ手応え!4大陸選手権18日開幕
日刊スポーツ [2016年2月17日17時20分]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1605717.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp
フィギュアスケートの4大陸選手権は18日に台北で開幕する。
 女子ショートプログラム(SP)を翌日に控えた17日は公式練習が行われ、初優勝を狙う宮原知子(関大高)は「滑り込めてスピードも出てきた」と手応えを語った。本郷理華(邦和スポーツランド)や前々回優勝の村上佳菜子(中京大)も連続3回転ジャンプを入念に確認した。
 男子も19日のSPに向け、宇野昌磨(中京大中京)が試合会場で初練習し、4回転トーループを流れるように着氷させるなど好調をうかがわせた。無良崇人(洋菓子のヒロタ)と田中刑事(倉敷芸術科学大)も氷の感触を確かめた。


さとこSP衣装で
<公式練習:SP衣装で>


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




さらっと観てみよう宮原知子2015NHK杯SP『Fire dance』





宮原知子『NHK杯2015 フリー「ため息」』




あ~もう~知子ちゃん、こんな立派な選手になって・・・!
めちゃくちゃうれしいです。



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

【プリンスアイスワールド】(PIW)ふれあいタイムについて



今年もPIWの「ふれあいタイム」についてのアナウンスが今日付でありました。

プリンスホテルHPからです。

http://www.princehotels.co.jp/informations/160217_01.html/

・30分時間制限
・町田樹さんの「プレゼント・花束・スタンド花・お手紙等の辞退」

これは去年初めての試みだったけれど今年も同じ。
30分で十分ですよ。
去年も書いたけれど、特に丁寧なスケーター以外は元々30分以内で終了してました。

町田くんのふれあい辞退も大きな混乱なく進行したし。
引退後は一般の学生さんなんだからそうするのが自然だと私も思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【プリンスアイスワールド】ふれあいタイムについて
2016年02月17日

平素はプリンスアイスワールドをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
今年もプリンスアイスワールド2016を開催させていただきます。
プリンスアイスワールド恒例のふれあいタイムにつきまして、皆さまにお願い申しあげます。

・ふれあいタイムは、制限時間30分とさせていただきます。
 出演者の体調管理(運動後の汗により体が冷えてしまう為)、次公演の準備の為時間を制限させていただきます。

・出演者を止めての写真撮影は禁止させていただきます。
 スケーターとのツーショット撮影およびバナーなどを持っての撮影も禁止させていただきます。

・サインは禁止させていただきます。

・会場スタッフの誘導に従ってください。

お時間に限りがございますので皆さまのご協力をお願いいたします。

なお、上記マナーが守られない場合、ふれあいタイムを中止させていただく場合がございます。
あらかじめご了承ください。


●町田樹さんのふれあいタイム参加について
町田樹さんよりプレゼント・花束・スタンド花・お手紙等のご辞退の意向が発表されました。
ふれあいタイム参加中に関しては、リンク中を周回してのご挨拶のみとさせていただきます。
プリンスアイスワールドもご本人の意向を尊重し、プレゼント・花束・スタンド花・お手紙のお預かりはいたしません。
あらかじめご了承ください。

→町田 樹 OFFICIAL WEB SITE


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

町田くんの公式HPも更新されたし、ダイスもツイッターで横浜公演出演告知してたし、
今日はいろんな嬉しいニュースが続々と入って来ますね。

明日から四大陸。
わくわくします。



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ちえ

Author:ちえ
神戸に住む主婦の生活ブログ。

☆いつも拍手&コメントありがとうございます。
コメントは承認制にさせて頂いています。どうぞお気軽にコメント入れてくださいね。

神戸、カフェ、久保田利伸、
フィギュアスケートが好き。

2009年全日本eyeから高橋大輔選手を、2010年6月DOI「黒い瞳」から町田樹選手をずっと応援しています。現在は町田樹選手の考え方に深く共感し、町田くんを全力応援中。
大輔&真央はいつも心のオアシスです。

ペア、アイスダンスも大好き。


好きなもの:
カフェ、食器、インテリア、NY、紅茶






フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016
<全曲視聴可能>




ワールド・フィギュアスケート 71
リプニツカヤ選手のインタビュー有








◆GPシリーズ前半戦ハイライト
◇スケートアメリカ
町田樹/今井遥
◆髙橋大輔引退表明会見
(2014.12.4発売)



町田樹選手2014-15SP曲「ラヴェンダーの咲く庭で(通常版) [DVD]
「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」はイギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」のテーマ曲




イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
(¥1548・在庫あり)



イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
【全曲視聴可能】
(町田選手使用曲は4曲目のヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー)




町田樹選手2014-15フリー曲:「ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」





MOOMIN ムーミン レトロフラワー マグカップ ピンク MM392-11
【町田樹さん愛用のマグカップ】






<ムーミン フタ付きマグカップ>






Sports Graphic Number Do Summer2014 達人が教える 山旅に行こう。 (Number PLUS)
「3食拝見!町田樹(フィギュアスケーター)」
<ムーミンマグカップ登場>



考える人 2014年夏号
町田樹「スケーターとしての強み」








「フィギュアスケートDays Plus 2013 Winter 男子シングル読本」
【表紙:ソチ五輪代表争いする日本男子6人】町田樹・インタビュー











Sports Graphic Number PLUS「日本フィギュア ソチ冬季五輪完全保存版」 (Number PLUS 92号)
<とても綺麗な写真。町田樹選手インタも泣けます>



【町田樹2014-15】
SP:「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」
映画『ラヴェンダーの咲く庭で』より

FS:交響曲第9番(第九)
  作曲ベートーヴェン



<高橋大輔選手愛用の香水>
軽くてとてもいい香り。強くないから気軽につけられると思います。








<コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー>
美味しくて容器も小さくて可愛い、大好きなクッキーです☆






茨木くみ子「ホームベーカリーで作るふとらないパン」~バター・オイルなしでもこんなにおいしい


茨木くみ子「ノンオイル、ノンバターの茨木さんちのおいしいお菓子」

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード