スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【webスポルティーバ】「NHK杯総合3位の浅田真央。「未知の世界」にもがく胸中」


この記事も興味深かったです。
でも、「3位に終わった」ってことはないと思いますけれど。
1年のブランクがあり復帰してきたばかりなんだから表彰台に上がることが素晴らしいと思うのですが。

あんまり周りが過度な期待を押しつけない方が選手のためだと思います。

でも今回試合後、あまりに元気がなかったから驚いていたんだけど、
このライターさんもそう感じたのですね。


NHK杯総合3位の浅田真央。「未知の世界」にもがく胸中
webスポルティーバ 2015.11.29
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/2015/11/29/nhk_3/
辛仁夏●文
1年間の休養からの復帰シーズンを戦っている浅田真央が、今季3戦目のNHK杯 で総合3位に終わった。
 27日のショートプログラム(SP)も28日 のフリーも、少し元気がないのが気になった。そこにはGP初戦だった第3戦の中国杯で見せたはつらつとしたところがなかった。どこか疲労感のようなものが見受けられた。
「今大会で自分が目指していたのは、1戦目と2戦目よりもいい演技をすること。そして応援してくれる多くの方たちのためにもいい演技をしたかった。それができなかったので残念な気持ちです。
 シーズンが始まってから自分の満足いく演技ができていないので、すべてをもう一度見直して、すべてを改めてファイナルに向かいたいなと思います。気持ちを強く持ってやりたいです。ファイナルに向けては練習が大事かなと思います。シーズン初戦からいい調子で結果も出ていたので、(今回の演技は)残念な気持ちですが、これをバネにして自分のベストを尽くして頑張りたいです」
 演技後の囲み取材でも彼女の言葉には力がなかった。
フリーでもSP同様、武器のひとつであるトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を失敗した。最初から全体的にスピードがない。続いて3フリップ+3ループの連続ジャンプを予定していたが、勢いがなかったこともあって、フリップは回転不足、2つめのジャンプは2回転に。中国杯では調子が良かったジャンプにキレがなく、プログラム後半で跳んだ得意のフリップでも、着氷でバランスを崩して手をつき、回転不足の判定を受けてしまったほどだ。
「自分の現時点の状態としては、技術的なひとつひとつはできているんですけど、やはり演技をまとめるというところでは半分くらいしか達していない。たくさんの方に『すごく良くなったよ』と言っていただいているんですけど、私自身はまだまだだなという気持ちのほうが強い。そういった部分でちぐはぐになっているのかなという感じでやっています。もっともっと自分が練習しているときに確立したものがあれば、気持ちも上がってくるのかなと思っています。
 ここまでは練習よりも試合のほうがいい状態が続いていたので、ここからはしっかりと自分の滑りや調子を分かって、それを踏まえて気持ちを強く持っていけるようにしたいです」
 佐藤信夫コーチは浅田の現状をこう語る。
「私自身もよく分かっていませんけども、少し体の調子が良くなかったのかな、と。これから細かく分析して考えなければいけないと思っていますが、従来通りに練習を積んでリズムを作ってくれれば、ちょっとしたきっかけで流れがまた戻ってくると思っています。普段も悪い時がありますが、今回は本番で戻ってくるかなと思っていました。でも、 そうならないでそのまま行ってしまったということですね。
 やはり1年空いて、それだけ年も重ねれば、人の体はずいぶんと変わるものです。私は安易に大丈夫だと言いませんし、こういうことが起き得ると予測していました。従来通りこつこつやっていくことで、彼女自身がやり方を見つけ出してくれると思っています。体力的には、20歳前くらいまでは少々無理してもケロッとしていますが、それを超えてくると疲労感が出てきたり、じわじわと不都合なことが出てくると思います。彼女としては未経験の世界に入り込んできているわけですから、それはある程度、経験を積んでくるのを待ってあげないといけないと思っています。従来の感覚やリズムを取り戻せてくれればいいのではないかと、半分期待しながら見守っています」
「試合が恋しくなった」と競技生活に戻ってきた浅田にとって、 この試練は予想していたことだったかもしれない。佐藤コーチが言うように、未知の世界でどう立ち回ればいいのか、彼女自身、まだもがいている最中のようだ。それでも、これまでの経験を最大限に生かしながら、目の前に立ちはだかる新たな壁をしっかりと受け止めて打ち勝っていかなければ、過酷なシーズンを戦い抜くことはできない。
「GP初戦の中国杯は、どちらかというと自分もすごく楽しむ部分が大きかったと思うんですけど、いよいよシーズンが(佳境に)入ってくると、ちょっと気持ちが変わってきたかなというところはありますね。今回の出来は、自分のいまの実力です。時期的なことは関係なく、自分のできることはしっかりやらなければならないと思います。
 試合も練習も含めて、自分が毎日コンスタントにやっていても、できる時とできない時があると思うんですけど、試合で完璧にできると思えるときは、やっぱり練習で毎日しっかり安定して滑ることができている時だと感じます。今回はそれができていなかった感じです」
総合3位に入ったことで、12月 初旬にスペイン・バルセロナで行なわれるGPファイナルに2年ぶり7度目の出場を決めた。ファイナルでは若い10代 のロシア勢と、強豪の米国勢、そして現全日本女王の宮原知子と対戦することになった。久しぶりのファイナルで健在ぶりを見せつけることはできるのか。NHK杯では失敗が重なったジャンプをしっかり修正して、彼女の調子のバロメーターでもあるトリプルアクセルを成功させて圧倒してほしいところだ。
「NHK杯 ではやるべきことができなかったので、SPとフリーをしっかり見直して次の試合であるファイナルに向かいたい」
 そう締めくくった浅田真央はしっかりと前を向いた。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

浅田真央、今は疲労も感じている



復帰前に信夫先生が言われていたことはこういうことなのかなとも思いました。

↓↓ 「スタミナの問題などで、どこかで一回大きく崩れてくると思う」
http://kc0602.blog36.fc2.com/blog-entry-2164.html


-----------------------------------


真央3位「すべて見直し」GPファイナルで復活Vだ
http://www.sanspo.com/sports/news/20151129/fgr15112905020007-n3.html
サンスポ 2015.11.29 05:02 
「前の日の疲れが残っているのが小さいころより感じる」と、疲労との戦いを強いられる年齢になった。午前中の公式練習後。足早にバスに乗る選手が多いなか、真央は約1時間をケアにあてた。復帰を決めた道のりは、決して甘いものではない。「これが今の実力。満足のいく演技ができていない。全て見直してファイナルに臨みたい」
◆真央について佐藤信夫コーチ
「1年空いて年も重ねている。20歳前までは無理しても次の日はケロっとしていたけれど、今は疲労感がジワジワある」



真央「残念」も佐藤コーチ見守る「待ってあげないと」
フィギュアスケートGPシリーズ最終戦・NHK杯 (11月28日 長野・ビッグハット)
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/11/28/kiji/K20151128011594150.html
スポニチ [ 2015年11月28日 22:50 ]
 SP4位から巻き返しを狙った浅田真央は、フリー2位で順位を一つ上げて表彰台を死守したものの、GP出場大会の連勝は8でストップした。表情に悔しさをにじませた。
 1年の休養を経て復帰。今季のGPシリーズでは優勝した中国杯ともにSP、フリーと会心の演技をそろえることはできず「ショート、フリーともに思っていたような演技ができず、残念な試合になってしまいました。たくさんの人に応援してもらったので、いい演技で恩返ししたいと思っていたので残念です」と語った浅田。指導する佐藤コーチも「ちょっと心に迷いがあるのかな」と語った。
 それでも「若いときは少々きついことをしてもケロッとしていたが、今は疲労を感じたりしている。経験を積むのを待ってあげないといけない」と長い目で見守る姿勢を見せていた。




スポーツ報知 [11月28日(土)21時50分配信]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151128-00000131-sph-spo
佐藤信夫コーチ「(浅田は)ちょっと心に迷いがあるのかな。1年休養し、年を重ねたので体も変化する。彼女にとって未経験の世界。待ってあげないといけない」



スポニチ
スポニチより



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

【スポニチ】宮原GP初V!日本女子3人目200点超えで真央も超えた


宮原知子選手。
そのいろんな取り組みのもう1つがこちらのスポニチ記事。

夜10時の夕食は遅かったですね。
フィギュアスケーターは夜間練習で遅く摂る選手もいるのかもしれないれど、
身体のことを考えたらやっぱり↓↓いまのスタイルがいいのでしょうね。

とても興味深い記事でした。


宮原GP初V!日本女子3人目200点超えで真央も超えた
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/11/29/kiji/K20151129011595540.html
スポニチ [ 2015年11月29日 05:30 ]
フィギュアスケートGPシリーズ最終戦・NHK杯 (11月28日 長野・ビッグハット)

 フィギュアスケートのGPシリーズ・NHK杯で、昨季の世界選手権女子銀メダリスト・宮原知子(17=関大高)が合計203・11点の自己ベストでGP初優勝を飾った。日本女子3人目の200点超えで、初のファイナル切符を獲得した。浅田真央(25=中京大)は、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を失敗するなど182・99点で3位。ファイナルには駒を進めたものの、GPの出場大会連勝は8でストップした。

 キス&クライでの振る舞いが成長の証だ。照れ屋の宮原が得点が出る前に、カメラに向かって大胆に両手でピースをした。前日は両手でサムアップ。SPもフリーも、得点はその手応え通りに自己ベストを更新した。合計は浅田、安藤に続いて日本女子3人目となる200点超えを果たした。

 「何となく信じられない感じです。SPで1位になり、大きなチャンスと思っていた。いい演技ができて良かった」

 最初の3連続ジャンプこそ着氷が乱れたものの、うまく立て直した。17歳らしからぬジャンプの安定感こそ武器だ。宝塚歌劇団の指導者に教えを仰いだ体の動き、表情のつくり方もアクセントを加えた。

 「変な緊張をすることなくフリーに臨めたのが成長だと思います」

 昨年からの変化はまだある。母・裕子さんが明かす。「食事の意識が変わりました」。両親が医者で帰宅が遅く、これまで夕食が午後10時だった。この生活を宮原自らが変えた。土日に数日分の料理を作って冷凍保存。それを弁当にして、昼も夜も適度な時間に食べるようにした。

 母も喜ぶ味付けの料理は油物が少ない。ヒントはW杯で活躍したラグビー日本代表。大柄な選手が食事管理をしていると聞いて揚げ物を減らした。おかげで「体が引き締まった」と母は語る。


 優勝で初のGPファイナル出場も決めた。「順位は何位でもいい。自分の演技をしたい」。右肩上がりの成長曲線はまだ止まらない。

 ◆宮原 知子(みやはら・さとこ)1998年(平10)3月26日、京都府出身の17歳。4歳の時、両親の仕事の都合で生活していた米国でスケートを始める。昨季の全日本選手権で初優勝すると、初出場の世界選手権でも銀メダルを獲得。1メートル49。⇒150㎝になったんだと今回の放送でアナウンサーさんが言ってましたね!



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

NHK杯2015 宮原知子選手優勝!♡


知子ちゃんの優勝、すごくすごく嬉しいです!
ショートもフリーも正座&祈りポーズでテレビ前で応援してました。

ジュニアの頃から軸が細く回転が早いジャンプをポンポン跳ぶ知子ちゃんを、
神戸チャリティーや関大氷の甲子園などでいつも見ていて、
この子は絶対日本女子のトップになれると思っていました。
そう思って見て来た人は私以外にもとても多いと思います。
喜びを分かち合いたい!

当時からジャンプや身のこなしが全然違ってましたものね。
その頃は今よりもっと細くてもっと華奢で小っちゃかったです♪
今では足にも腕にもその時より筋肉がついて頼もしい選手に。

今回NHKが「まお、まお、まお・・」と言って知子ちゃんを「その他選手扱い」して来たけれど、
心の中で「全日本女王なのにぃ~今に見ておけ」と思っていた私です。
知子ちゃんはそんなこと微塵も思ってはいなかっただろうけれど。
もちろん間違いなく自分だけに集中していたと思うー!

ショート、フリーともいい演技が出来て優勝も出来て本当に嬉しかった。
涙出ました。

報道見てると昨季からいろんなことを改革して来たそうですね。
↓↓ こちらの日刊スポーツの記事では筋力アップのトレーニングを始めてトリプルアクセルも跳びたいんだと。
以前から練習したいと言ってました。
今シーズン後のオフに本格的に始めるのでしょうか。
知子ちゃんなら絶対出来ると思います。期待しています。


宮原知子が完全優勝で初のファイナル出場を決める
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151129-00000048-nksports-spo
日刊スポーツ 11月29日(日)10時12分配信
全日本女王の宮原知子(17=関大高)がショートプログラム、フリーとも1位となる合計203・11点で完全優勝を果たし、初のファイナル行きを決めた。
 最後のジャンプを無事に終えて、喜びがわいてきた。宮原は「いいジャンプが跳べた。何点でもいい」と体いっぱいで演じた。ほぼ完璧な演技で合計203・11点で自己記録を更新。GPシリーズ初優勝、ファイナル初出場も決めた。「とてもうれしい。信じられない感じ」と笑った。
 浅田不在の昨季、全日本選手権で初優勝を果たした。そしてこの日は休養から復帰した浅田に勝った。「今日は初めて浅田選手よりも上の順位でしたが、浅田選手の今までの経歴を考えると、まだまだ自分は始まったばかり。頑張らないといけない」と口にした。
 昨年11月から小塚のトレーナーを務める出水慎一氏(36)に週1回、筋力アップの指導を受けるようになった。「ジャンプを高く跳びたい。トリプルアクセルを跳びたい」。武器である連続3回転にプラスして加え、浅田の代名詞といえる大技にチャレンジする考え。出水氏は「今季はジャンプ力の強化です。平昌に向けてやっている形です」。
 初優勝を手にして、次はバルセロナに向かう。17歳は「今日以上の演技ができるように、実力が出せるようにしたい」と目を輝かせていた。【益田一弘】



日刊スポーツ
日刊スポーツより



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

【NHK杯SP】「18歳のボーヤン(金博洋)一時は今季世界最高」



ボーヤン、やりました!
ジャンプもステップもキレキレ。

4Lz-3T、3A、4T
95.64点


18歳の金博洋“爆跳び”だ!一時は今季世界最高
フィギュアスケートGPシリーズ最終戦NHK杯第1日 (11月27日 長野市・ビッグハット)
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/11/28/kiji/K20151128011589100.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
スポニチ [ 2015年11月28日 05:30 ]

中国の18歳が“爆買い”ならぬ“爆跳び”だ。
 男子SPの金博洋は冒頭に4回転ルッツ―3回転トーループ、演技後半にも4回転トーループを成功。後に滑った羽生に抜かれたが、自己ベストの95・64点は一瞬だけ今季世界最高のハイスコアだった。「アウェーでこれだけの得点が出せるとは思っていなかった」。フリーでは4度の4回転に挑む予定。「これといった目標はないけど、ジャンプを安定して成功させるようにしたい」。今季シニアデビューの“爆跳び少年”が、羽生のライバルに名乗りを上げる。


ボーヤン(ブログ)


☆フリーはクワド4本!
前半2本、後半2本。たのしみですぅーー

男子フリー演技構成予定(スポーツナビより)
http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/5373/
<第1グループ>
4:田中刑事(日本)
4S/3A/3F+3T/CSSp/StSq/3A+2T/3Lz/3S+2T+2Lo/CCoSp/3Lo/3F/ChSq/FCSp

<第2グループ>
7:コンスタンティン・メンショフ(ロシア)
4T+3T/4S/3A/4T/CCoSp/StSq/3Lz/3A+2T/3Lo+2T+2Lo/2A/FSSp/ChSq/FCCoSp

9:マキシム・コフトン(ロシア)
4S/4T/4S+3T/CSSp/CCoSp/3A+1Lo+3S/3Lz+2A+SEQ/3Lo/StSq/ChSq/3S/2A/FUSp

10:無良崇人(日本)
4T+3T/4T/3A/3S/CCoSp/StSq/3A+2T/3Lo/FSSp/3F+1Lo+2S/3Lz/ChSq/FCCoSp

11:金博洋(中国) ボーヤン
4Lz/4S/3A+1Lo+3S/StSq/4T+2T/4T/CCoSp/3Lz+3T/3A/ChSq/3F/FCSp/CSSp

12:羽生結弦(日本)
4S/4T/3F/FCCoSp/StSq/4T+2T/3A+3T/3A+1Lo+3S/3Lo/3Lz/FCSSp/ChSq/CCoSp



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

徳永英明「オールタイムベストアルバム収録楽曲国民投票」


本当に久しぶりに『徳永英明カテゴリー』に書きます。


いま確認したら、2010年7月24日の大阪ライブ感想が最後でした。

久しぶりに読んでみたら我ながら懐かしかったーー(≧∇≦)

徳永英明さんは声がたまらなく好きなんです。
ライブに行かれたことがない人は線が細いイメージがあるかもしれませんが、

「生・徳永英明」はとってもパワフルな歌声です。声量がすごーーくあります。
小室哲哉さんの折り紙付きです。
1995年の2人の対談で小室さんが「徳永くんの声って凄いよね。一声でわーっと出る。僕とは大違い」と言ってました。

要するに厚みがあるんですよね。


さて、前置きが長くなったけれど、
Twitterで仲良くして頂いてる方から教えてもらったのですが、

徳永英明さん、いま国民投票やってます!!

↓↓
http://sp.universal-music.co.jp/tokunaga/30th/

「デビュー30周年に出すベストアルバム収録曲をみんなの投票で決める」

というものだとのこと。

なんと投票は6月から始まっていて11月末まで!!
締切間近なのです。

ちょうどいい時に教えて頂いてよかった!



・オリジナル曲から10曲
・カバー曲から5曲

※注)曲名には50音順とABC順があります!


そして、その投票サイトがとっても豪華で素敵なんです。
それぞれの曲を「試聴」できるし・・・!
スマホよりPCで見た方がちゃんと見られて綺麗だそうです。

この「試聴」がとっても素敵☆で、何度も押して聴いてしまいます。

10曲と5曲・・・!
選ぶのが本当に難しかったのですが、ついに私も選び終わって投票を済ませました!!

私が投票した楽曲は・・・


<オリジナル曲>
青い契り
永遠の果てに
風のエオリア
君をつれて
壊れかけのRadio
月と海の贈り物

星と月のピアスと君の夢
未来飛行
MYKONOS


<カバー曲>
セカンド・ラブ
たそがれマイ・ラブ
やさしいキスをして
雪の華
別れのブルース


皆さまもどうぞ! 
↓↓
http://sp.universal-music.co.jp/tokunaga/30th/


関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

第6戦 NHK杯2015 放送スケジュール


あっという間でGPSも第6戦。
明日からNHK杯が始まってしまう!

昨日、今日とN杯のために恒例の常備菜作り頑張りました。
NHK杯はペアやダンスも含めて全競技ちゃんと放送してくれるから、
毎年3日間テレビの前にずっーーとかじりつきになるからです。


羽生結弦選手がSPのジャンプ構成を上げると公表。
http://mainichi.jp/shimen/news/20151126ddm035050096000c.html
毎日新聞 2015年11月26日 東京朝刊
羽生結弦(20)=ANA=が27日に長野市・ビッグハットで開幕するNHK杯のショートプログラム(SP)で4回転ジャンプを2度組み込む構成に挑むことが25日、分かった。SPで2度の4回転ジャンプは羽生にとって自己最高難度。
 羽生は今季、基礎点が1・1倍になる演技後半に4回転トーループを跳んでいたが、スケートカナダ後に構成の難度を上げることを決めた。構成は4回転サルコウ、4−3回転トーループの連続ジャンプ、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)となる予定。



4S、(後半に)4T-3T、3A

ゆづの4-3は聞いたことがないなと思い、
お仲間のゆづファンに確認したらやはり試合では入れたことがないと。 

一方、中国ボーヤンのSP構成は、、、
4Lz-3T、3A、4T

コフトンもメンショフさんもSPにクワド2本入れます。

激突ですね。
わーーーもうどうしよう。これぞアスリート。楽しみすぎます!
みんな怪我だけには気をつけてがんばってください。


N杯OUT⇒ パパシゼに加えて、ヴォロトラ、ポルイス、ジェイソン、マエちゃん

------------------------------------------------------

NHK杯2015 放送スケジュールサイト
http://www.nhk.or.jp/figure/timetable/index.html#timetable

【大会1日目】【金曜】
<BS1>(LIVE)
午後2時00分-午後3時40分
大会の見どころ/ペア(ショートプログラム)

<総合>(LIVE)
午後4時05分-午後5時57分
男子シングル(ショートプログラム)

<BS1>(LIVE)
午後6時00分-午後6時45分
大会の見どころ

<BS1>(LIVE)
午後6時55分-午後7時30分
女子シングル (ショートプログラム)

<総合>(LIVE)
午後7時30分-午後8時43分
女子シングル (ショートプログラム)

【大会2日目】【土曜】

<BS1>(再放送)
午前8時00分-午前9時50分
男子シングル (ショートプログラム)

<BS1>(再放送)
午前10時00分-午前11時50分
女子シングル (ショートプログラム)

<BS1>(LIVE)
午後0時00分-午後1時50分
大会2日目のみどころ/アイスダンス (ショートダンス)

<BS1>(LIVE)
午後2時00分-午後3時50分
前日振り返り/ペア(フリー)

<総合>(LIVE)
午後4時00分-午後6時45分
男女シングルフリーのみどころ/男子シングル(フリー)

<総合>(LIVE)
午後7時30分-午後9時45分
女子シングル (フリー)

【大会3日目】【日曜】
<BS1>(再放送)
午前8時00分-午前9時50分
男子シングル (フリー)

<BS1>(再放送)
午前10時00分-午前11時50分
女子シングル (フリー)

<BS1>(LIVE)
午前11時55分-午後1時50分
アイスダンス (フリー)

<総合>(再放送)
午後1時50分-午後2時55分
ペア (フリー)/アイスダンス (フリー)

<総合>(LIVE)
午後3時00分-午後5時30分
エキシビション



【大会後の放送】
<BS1>
11月30日(月) 午後7時00分-午後8時50分
エキシビション
<総合>
12月5日(土) 午後3時05分-午後4時40分
2015NHK杯フィギュア 総集編



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

【エリック杯FS中止】GPF2015進出条件変更の決定


先日のGPS第4戦エリック杯(フランス大会)のすべてのフリーが
パリ同時テロ事件により中止となり、ファイナル進出への条件変更が昨日の深夜にようやく発表されました。

その内容を翻訳し詳しく書いてくださってる
有名なブロガーさんの記事を貼らせて頂きます。

http://sthmytkh.blog108.fc2.com/blog-entry-2677.html




記事の一番下に「拍手ボタン」がありますので読まれた方はよかったら押して差し上げてください。

更新の励みになられると思うので。



----------------------------------------------------


【追記】
宇野“複雑”GP初優勝&ファイナル進出「精いっぱい準備」
スポニチ [ 2015年11月25日 05:30 ]
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/11/25/kiji/K20151125011570560.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
国際スケート連盟(ISU)は23日、パリで発生した同時多発テロを受けて大会途中で中止したフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、フランス杯について、ショートプログラム(SP)またはショートダンスの順位を最終成績にすると発表。男子SP1位の宇野昌磨(17=中京大中京高)のGP初優勝と、ファイナル(12月、バルセロナ)進出が決まった。
 16日にフランス・ボルドーから帰国して約1週間。宇野がGP初優勝とファイナル切符を手に入れた。パリで発生した同時多発テロを受け、フリー演技を中止したフランス杯は、SPの成績がそのまま最終成績に。日本連盟を通じ、17歳は「ファイナル進出の知らせを受けましたが、まずは犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。次戦に向けて、自分にできることを精いっぱい準備していきたいと思います」とコメントした。
 昨季の世界ジュニア王者は今季、シニアのGPにデビュー。第1戦のスケートアメリカは2位だったが、フランス杯はSPで好演技を披露して優勝をつかんだ。演技後半に4回転トーループを決めて、自己ベストの89・56点をマーク。「今季一番の課題だったSPで、やっとまともな演技ができた」。シニアのGP2戦目での戴冠は05年の浅田真央、同年の織田信成、10年の村上佳菜子、14年の本郷理華に続いた。
 パリを襲った悲劇は、17歳の胸に深く刻まれている。「フリーがなくなったことより、たくさんの方が犠牲になられて、そちらの方が…。言葉がない」。当初の予定を1日早め、パリ経由をローマ経由に変更して16日に帰国。「日本に帰ってこられて良かった」と話す一方で、「今からでも練習できるくらい。また次に向けて、という気持ちが強い」と気合も入れていた。
 通常ファイナルはGPシリーズの上位6人(6組)で争うが、フランス杯に出場した選手が補欠の1番手に入った場合は、特別措置として出場権が与えられることになった。7人で争う可能性もある大舞台。シニアでも順調なステップを刻む17歳が、世界の強豪に挑む。



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

全日本ジュニアフィギュアスケート選手権2015 男女結果

昨日夕方からBSフジで全日本ジュニアの生中継がありました。
家人が休日出勤していたことをいいことに祝日なのに在宅していたため1人で集中して観られました。

女子の第3グループと最終グループのみでしたがやっぱりスポーツは生中継に限ります。
ドキドキ、祈りのポーズでハラハラしながら観ました。

その前にあった男子の放送は優勝した山本草太選手(4-3入った!)だけ。
「友野くんが綺麗な4S決めた!」「島田高志郎くんがよかった!」と現地さんからのレポを読んで観たかったです。

◆地上波フジテレビ「全日本ジュニアフィギュアスケート選手権2015」
2015年11月28日(土)26:20~28:10(深夜2時20分~4時10分) ←関西は無し


女子はノービス・ジュニア選手とも本当にすごいですよね。
今に始まったことじゃなく2014年近畿ブロックでも女子の小さい子達の凄さを実感していました。
昨日はとにかく本田真凜ちゃん、三原舞依ちゃん、坂本花織ちゃんがシニアの全日本に推薦出場できるように祈っていました。
舞依ちゃん惜しかった!フリーで追い上げたんだけれど。残念。
真凜ちゃんも調子よくなくてでも推薦してもらえそうでよかった。
神戸の紀平さんいいですよねー!フリーで3A入れてきました。朝の公式練習では降りていたそうだし、
そもそも日々の練習では成功しているのでこうやってどんどん入れて行くのは当然で、
ぜひこれからも頑張ってください!すごく応援しています。
昨日も伸び伸び滑っていたし、緊張しないタイプというのが頼もしいです。
もう1人の神戸の星・岩野桃亜ちゃん、コーチ変更情報からどうなったのでしょうか。神戸を離れて欲しくないな。
最終滑走白岩優奈ちゃんのフリー素晴らしかったですね。今季からぐっと伸びて来て。可愛いし身体の使い方が好きだし。
みんな以前から神戸チャリティーや関大氷の甲子園などでずっと見てきたスケーターなので特に肩入れしています。
樋口新葉ちゃん、2連覇おめでとうございます。腰を傷めていてJGPシリーズでは悔しい思いをした分、今回は根性見せましたね。
でも腰大丈夫かな~無理してなければいいです!




☆日本スケート連盟:男子結果
http://www.jsfresults.com/National/2015-2016/fs_j/nationaljunior/data0190.htm

☆日本スケート連盟:女子結果
http://www.jsfresults.com/National/2015-2016/fs_j/nationaljunior/data0290.htm


◇フジテレビ・全日本ジュニアサイト
http://www.fujitv.co.jp/sports/skate/japanjr/index.html


本田真凜は6位「ファイナルでは表彰台に」
日刊スポーツ[2015年11月23日20時54分]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1570320.html
<フィギュアスケート:全日本ジュニア選手権>◇最終日◇23日◇茨城・笠松運動公園アイススケート場◇女子フリー
 優勝候補ながらショートプログラム(SP)で7位と出遅れた本田真凜(14=関大中)は、フリーでも114・23の5位とふるわず、合計168・88点の6位に終わった。それでも「ショートがボロボロで、フリーが始まるのが怖かった。そこまでダメな演技じゃなかった」と笑顔で振り返った。
 本田は今季、ジュニアグランプリ(GP)シリーズにデビューし、アメリカ大会で2位、クロアチア大会で初優勝。全7戦の上位6人によるGPファイナル(12月・バルセロナ)への出場が決まっている。「ショートの悔しさをぶつけ、ファイナルでは表彰台に立てるよう頑張りたい」と前を向いた。

本田真凜(ブログ)




樋口新葉が連覇、山本草太は初V フィギュア
日刊スポーツ[2015年11月23日21時17分]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1570336.html
女子は樋口新葉(東京・開智日本橋学園中)がショートプログラム(SP)とフリーの合計189・23点で2連覇、男子で昨年2位の山本草太(愛知みずほ大瑞穂高)は合計213・40点で初優勝した。2人はSP、フリーともにトップだった。
 女子では184・16点の白岩優奈(京都醍醐ク)が2位、横井ゆは菜(邦和スポーツランド)が177・40点で3位となった。本田真凜(大阪・関大中)は6位。男子の2位は友野一希(大阪・浪速高)で183・19点だった。
 今大会は来年2月のリレハンメル冬季ユース五輪の選考会も兼ねており、男子は山本草と島田高志郎(岡山・就実中)、女子は白岩、坂本花織(神戸ク)が選ばれた。

樋口新葉(ブログ)




樋口新葉が連覇「全部出し切りました」 フィギュア
日刊スポーツ[2015年11月23日19時42分]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1570277.html
ショートプログラム(SP)1位の樋口新葉(14=開智日本橋学園中)が2連覇を達成した。
 フリーでは後半に5つのジャンプを集めた演技で、122・40点、合計189・23点でハイレベルな争いを制した。「まだ実感がないですけど、連覇したのはうれしい。ショートもフリーも今季で一番良い演技ができて、ガッツポーズがでました」と演技直後には気合の入った表情で右拳を握った。
 今季前半は夏場に負った腰痛の影響で結果を残せなかった。「悔しい思いをしたので、それが力になった。全部出し切りました」と勝負どころで力を発揮した。昨年は3位と躍進した全日本選手権が年末に迫る。「もっと良い演技をして表彰台に乗りたい」と堂々と話した。


樋口新葉②(ブログ)



山本草太が初V「本番でできないと…」転倒に悔い
日刊スポーツ[2015年11月23日17時34分]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1570230.html
男子はSP首位の山本草太(15=愛知みずほ大瑞穂高)が、フリーでも142・98でトップに立ち、合計213・40で初優勝した。
 演技後の山本の表情は、浮かなかった。「世界のトップに立ちたい」と、新たにプログラムに取り入れた高難度のジャンプ4回中、3回でミス。最初のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で乱れ、次の4回転トーループ-3回転トーループは見事に成功。4回転トーループ、トリプルアクセルはともに転倒した。「本番でできないと意味がない。本番に強い選手になりたい」と悔しそうに話した。 12月のジュニアグランプリ(GP)ファイナルに向け「昨年は2位でしたが、今年のファイナルはもっともっとレベルが上。すべての選手が、4回転を1つは跳ぶ。4つの難しいジャンプをできるよう頑張っていきたい」と修正を誓った。


男子は山本、女子は樋口がV フィギュア全日本ジュニア
朝日新聞[2015年11月23日21時13分]
http://www.asahi.com/articles/ASHCR558LHCROIPE00F.html
男子シングルではジュニア・グランプリ(GP)ファイナル進出を決めている山本草太(愛知みずほ大瑞穂高)が、ショートプログラム(SP)とフリーの合計213・40点で初優勝。女子シングルは樋口新葉(東京・開智日本橋学園中)がSPとフリーの合計189・23点で2連覇を果たした。



女子の樋口が全日本Jrを連覇 男子は山本が初優勝
スポニチ[ 2015年11月24日 05:30 ]
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/11/24/kiji/K20151124011564930.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
女子では184・16点の白岩優奈(京都醍醐ク)が2位、横井ゆは菜(邦和スポーツランド)が177・40点で3位となった。本田真凜(大阪・関大中)は6位。男子の2位は友野一希(大阪・浪速高)で183・19点だった。



朝日新聞(ブログ)
CUf0gcgUcAEBlK_(ブログ)
朝日新聞より

【男子】
1. 山本 草太 213.40
2. 友野 一希 183.19
3. 宮田 大地 178.38
4. 島田 高志郎 177.43
5. 中村 優 172.83
6. 須本 光希 169.87
7. 山隈 太一朗 167.99
8. 鎌田 英嗣 163.87
9. 三宅 星南 162.05
10. 本田 太一 154.67
11. 木科 雄登 151.55
12. 竹内 孝太朗 149.51
13. 櫛田 一樹 146.38
14. 壷井 達也 145.58
15. 佐藤 駿 143.46
16. 唐川 常人 141.61
17. 西山 真瑚 132.43
18. 小林 建斗 132.33
19. 山本 恭廉 130.73
20. 佐々木 晴也 129.07
21. 山藤 一悟 129.00
22. 石塚 玲雄 120.19
23. 鎌田 詩温 119.90

【女子】
1. 樋口 新葉 189.23
2. 白岩 優奈 184.16
3. 横井 ゆは菜 177.40
4. 新田谷 凜 175.97
5. 坂本 花織 170.72
6. 本田 真凜 168.88
7. 青木 祐奈 162.47
8. 三原 舞依 160.12
9. 山下 真瑚 159.21
10. 岩元 こころ 154.98
11. 紀平 梨花 142.91
12. 荒木 菜那 141.89
13. 渡辺 倫果 140.90
14. 笠掛 梨乃 139.35
15. 竹内 すい 139.25
16. 角 季花 138.39
17. 滝野 莉子 137.82
18. 永田 絵美莉 131.48
19. 岩野 桃亜 130.06
20. 竹野 比奈 129.84
21. 横井 絢音 126.97
22. 小澤 みいな 124.33
23. 小林 聖依 120.56
24. 森下 実咲 120.43


【追記】
山本草太が初優勝もミスに「収穫は何もない」
日刊スポーツ[2015年11月24日9時10分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1570443.html
山本草太(愛知みずほ大瑞穂高)が合計213・40点で初優勝した。
 2位に30・21点差をつける初優勝も、山本は「収穫は何もない」と悔しそうな表情を浮かべた。12月に迫るジュニアGPファイナルで勝つため、フリーで4回転とトリプルアクセル(3回転半)を2度ずつ組み入れたが、この日成功したのは4回転1度だけ。「この構成が当たり前にできるようにしていきたい」と修正を誓った。

樋口新葉が逃げ切りV2 涙で「一番いい演技」
日刊スポーツ[2015年11月24日9時10分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1570445.html
ショートプログラム(SP)首位の樋口新葉(わかば、14=開智日本橋学園中)がフリーでも122・40点でトップを守り、合計189・23点で連覇を達成した。腰痛の影響で今季これまで結果を残せなかった悔しさを晴らした。 圧倒的な演技で連覇を決めた樋口の目に涙が込み上げた。「すごくうれしかった。シーズンで一番いい演技ができました」。後半に集めたジャンプ5つを成功させ、「マスク・オブ・ゾロ」のリズムに乗って情熱的なステップを踏む。SP、フリーともに今季最高の得点をマークした。
 昨年初出場した全日本選手権で3位に入った次世代のホープ。だが、今季の前半は腰痛の影響で練習を積めず、昨年出場したジュニアグランプリ(GP)ファイナルも逃した。悔しい思いを、この試合にぶつけた。「(悔しさは)完璧に晴らせました」。
 選手、コーチらがみな「レベルが高い」と口をそろえる女子ジュニア世代。上位はほぼノーミスという激しい戦いを制した樋口は、年末の全日本に向け「もっと良い演技をして表彰台に乗りたい」と自信をみせた。

山本草太(日刊スポーツ)2015.11(ブログ)
日刊スポーツより



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

全日本ジュニア男女SP結果




☆スポーツナビ フォトギャラリー(全日本ジュニア初日・男女)
http://sports.yahoo.co.jp/photo/figureskate/all/dtl/1584/

↑ こちらに各選手の写真がたくさん掲載されています。


☆日本スケート連盟 結果
男子SP
http://www.jsfresults.com/National/2015-2016/fs_j/nationaljunior/data0103.htm
女子SP
http://www.jsfresults.com/National/2015-2016/fs_j/nationaljunior/data0203.htm



山本草太が男子SP首位、2位は中村優
http://www.nikkansports.com/sports/news/1569839.html
日刊スポーツ[2015年11月22日21時44分]
<フィギュアスケート:全日本ジュニア選手権>◇22日◇茨城・笠松運動公園アイススケート場
 男子ショートプログラム(SP)で昨年2位の山本草太(愛知みずほ大瑞穂高)が70・42点で首位に立った。2位には63・78点の中村優(関大)がつけた。
 女子ショートプログラム(SP)は、昨年覇者の樋口新葉(開智日本橋学園中)が66・83点で1位に立った。
 2位は62・77点の白岩優奈(京都醍醐FSC)、3位は61・03点の新田谷凜(愛知みずほ大瑞穂高)。
 ジュニアグランプリ(GP)ファイナル出場を決めている本田真凜(関大中)は54・65で7位につけた。
 男女ともフリーは23日に行われる。


山本草太SP首位も「まだこってりしてない」 
日刊スポーツ[2015年11月22日21時36分]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1569868.html
今季SPに選んだ曲は、フラメンコの「ポエタ」。リズムに乗り、観客を魅了したが「まだこってりしてない。僕は見た目もそうなんですが、あっさりしている。もっと、こてこてにしていきたい」と物足りなさを口にした。



樋口新葉SP首位「ノーミスは今季初」
日刊スポーツ[2015年11月22日21時48分]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1569864.html
<フィギュアスケート:全日本ジュニア選手権>◇22日◇茨城・笠松運動公園アイススケート場
 女子SPが行われ、2連覇を狙う樋口新葉(14=開智日本橋学園中)が66・83点で首位発進を決めた。ジャンプをすべて成功し、勢いに乗ったまま滑り終えると力強いガッツポーズ。「満足してます。ノーミスは今季初だし、シーズンベストです。うれしいです」と笑顔をみせた。
 昨年大会を、浅田真央、安藤美姫に並ぶ中学2年生で制した逸材。昨年末の全日本選手権では3位と躍進し、表彰台に上がってみせた。さらなる期待がされた今季だったが、夏場に腰痛を発症し、今季序盤は満足のいく結果を残せていなかった。ようやく不安もなくなり、23日のフリーに向けて「やってきたことをやれば結果は出ると思う。全部出せるようにしたい」と話した。

樋口新葉(ブログ)
<日刊スポーツより>



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

全日本ジュニアフィギュアスケート選手権


今日から全日本ジュニアが茨城県ひたちなか市の笠松運動公園アイススケート場で始まりました。

きのうは山本草太選手が出発集合場所に遅刻して1人で遅れて電車で向かったり(ご本人Twitterより)
今朝は茨城で地震があったり(本田真凜ちゃんや新田谷凜ちゃんTwitter)したのですが、
無事にスタート。

いつものようにジュニア女子のレベルが高すぎて日本女子のこれからが本当に楽しみ。

明日はBSフジで17:00~19:00に女子フリーの後半が生中継ありますね!

☆現地さんからの情報でフジテレビカメラは男子SPで全く稼働してなかったけど関西テレビのカメラだけは最初から最後まで撮り続けていたと。関テレカメラだけは女子SPも全部撮っていたらしいです。放送に期待。織田くんの「すべらないスポーツ」で使うのか、それとも明日(月祝)のワンダースポーツコーナーで早速流してくれるのか。とにかく放送に期待しています。頑張れ、関テレ!!☆


日本スケ連サイト
http://www.jsfresults.com/National/2015-2016/fs_j/nationaljunior/index.htm


樋口新葉、2連覇へ「良い演技を」痛めた腰も完治
日刊スポーツ[2015年11月21日21時34分]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1569337.html
 22日にショートプログラム(SP)が控える女子で2連覇を狙う樋口新葉(14=開智日本橋学園中)は、開会式に出席。「今日の前日練習ではいつも通りの練習ができました。去年より良い演技がしたい」と気持ちを高めた。
 昨年は今大会を制し、スピード感あふれる滑りの勢いままに、年末の全日本選手権でも3位と躍進した。期待された今季は、夏場に腰を痛めて、ジュニアグランプリ(GP)シリーズでは結果を残せなかった。ようやく完治して、「集中して滑れるようになってきた」と、ここから巻き返したい。ショートプログラム(SP)では「余裕を持てるように」と構成も微調整し、昨年に続く頂点に挑む。



日刊スポーツ:2015.11.21 開会式(ブログ)



本田真凜、妹本田望結譲り演技で初Vだ
日刊スポーツ[2015年11月21日22時11分]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1569369.html
フィギュアスケート全日本ジュニア選手権の開会式が21日、茨城・笠松運動公園アイススケート場で行われた。
 大ヒットドラマ「家政婦のミタ」に出演した本田望結(11)の姉で、次世代のホープ本田真凜(14=関大中)は「ノーミスで滑りたい」と初優勝へ自信をのぞかせた。
 本田は今季、ジュニアグランプリ(GP)シリーズデビューし、アメリカ大会で2位、クロアチア大会で初優勝と躍進。全7戦の上位6人によるGPファイナル(12月・バルセロナ)の出場権を獲得した。
 売りである表現力は、スケーターでもある妹望結から学んだ。「(望結は)どんな曲にも対応できるのがすごい。気持ちも入る」。妹のドラマ、スケート両方の演技から常に刺激を受けている。今季フリーに選んだのは「いじわるな曲。難しいです」と話す「ビートルジュース」。お化けをテーマにしたプログラムで、妹譲りの演技力を披露する。



日刊スポーツ:2015.11.21 開会式②




全日本ジュニア、山本草太のライバル達は?
http://news.walkerplus.com/article/68436/
東京ウォーカー全国版2015年11月22日配信




ウォーカープラス「全日本ジュニア展望、スター候補のスケーターが続々」(ノービス選手)
http://news.walkerplus.com/article/68437/

⇒神戸の岩野桃亜(もあ)選手【兵庫県・神戸PFSC】が「近畿ブロック後、以前のコーチから離れ」と記事には載っています。
神戸の、日本女子の期待の星。将来の五輪候補、岩野桃亜さん。
舞台度胸があるところもすごくいいですよね。
拠点の神戸ポートアイランドスポーツセンターでは一般客と同じリンクで練習をし、午後7時以降は貸切できる尼崎のリンクに移動して練習をしていると、2014年2月18日に関西テレビアンカーで紹介されていました。コーチ変更してその後どうしているのでしょうか??



女子SP
①樋口新葉66.83
②白岩優奈62.77
③新田谷凜61.03
④横井ゆは菜60.16
⑤坂本花織58.96
⑥岩元こころ55.53
⑦本田真凜 54.65
⑧紀平梨花53.38
⑨渡辺倫果5335

関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

【再放送】日米対抗フィギュアスケート2006&2007


CS-TBSの日米対抗の再放送が11月30日だけじゃなく12月にもあります。

コピーワンスだからうれしいです。
Blu-rayディスクはあとで再生不能になることが多いから、
大事な番組は何回ダビングしても安心しないんです。


町田樹ファンが必見。
全日本ジュニア王者としてシニアの先輩方と出場してる演技、キスクラもすごくいいし、
バックスケージ姿が可愛すぎます♪


「日米対抗フィギュアスケート2006」
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/s1549/
11/9(月)午後7:10~午後8:30

11/30(月)午後7:10~午後8:30
12/28(月)午前7:50~午前9:10

《日本チーム(男子)》
中庭健介(SP)「アランフェス協奏曲」
高橋大輔(FS)「オペラ座の怪人」
織田信成(FS)「チャイコフスキー交響曲 第4番ヘ短調」
《日本チーム(女子)》
浅田舞(FS)「白鳥の湖」
安藤美姫(SP)「シェヘラザード」
浅田真央(FS)「チャルダッシュ」


「日米対抗フィギュアスケート2007」
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/s1549/
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/s1113/
11/9(月)午後8:30~午後10:00
11/30(月)午後8:30~午後10:00
12/28(月)午前9:10~午前10:40

《日本チーム(男子)》
町田樹(ジュニア・FS)「白鳥の湖」
中庭健介(SP)「サラバンド」
南里康晴(SP)「月光」
高橋大輔(FS)「ロミオとジュリエット」
《日本チーム(女子)》
水津瑠美(ジュニア・FS)「ストレンジパラダイス/キスメット」
安藤美姫(SP)「サムソンとデリラ」
浅田真央(SP)「バイオリンと管弦楽のためのファンタジア」
村主章枝(FS)「オブリヴィオン」


「日米対抗フィギュアスケート2007 エキシビション」
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/s1549/
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/s1114/
11/9(月)午後10:00~午後11:20
11/30(月)午後10:00~午後11:20
12/28(月)午前10:40~午後0:00

【出場選手】※放送順
水津瑠美(日本)「ホワット・ユー・ウェイティング・フォー?」
ステファン・カリエール(米国)「セクシー・バック」
町田樹(日本)「ブギ・ウギ・ビューグル・ボーイ」
長洲未来(米国)「ドント・ストップ・ミー・ナウ」
中庭健介(日本)「サルサ・ローサ」
レイチェル・フラット(米国)「ブラック・フォース・アンド・ザ・チェリー・ツリー」
村主章枝(日本)「セル・ブロック・タンゴ」
ジェレミー・アボット(米国)「フェイス」
ベベ・リャン(米国)「アイム・ノット・ザット・ガール」
南里康晴(日本)「炎のファイター」
ライアン・ブラッドリー(米国)「マネー」
浅田真央(日本)「別れの曲」
キャロライン・ジャン(米国)「ボーン・トゥ・トライ」
ジョニー・ウィア(米国)「エンチャンテッド」
高橋大輔(日本)「白鳥の湖」
安藤美姫(日本)「ハート」



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

「日本男子ファンブックQuadruple(クワドラプル)2016」


書きたいことは山ほどあるのに時間が足りなくてブログ更新できてません。

でもでも、これだけは絶対書かなくては・・!
今日発売の「日本男子ファンブックQuadruple(クワドラプル)2016 」。
“町田樹ファン”にとっても「買い」ですよー 


クワドラプル(ブログ)


ざっと見ただけでこの↓ページに【町田樹】さんの名前が。


[師弟座談会]
大西勝敬×磯崎大介×須本光希 「フィギュアスケートは愛」

田中刑事ロングインタビュー(全6頁) 「覚醒する大器」





大西先生からは何度となく町田くんの名前が出るし、
刑事くんの口からも、どちらのファンにとっても「!」となることが書いてありました。

そうだったのーーと思うような。
さすが樹くんと刑事くん 




フィギュアスケート日本男子ファンブックQuadruple(クワドラプル)2016 (SJセレクトムック)
スキージャーナル (2015/11/20発売)



引退した佐々木彰生くん、小沼祐太くんのインタビューや、
これからかなり有望なジュニア、ノービス選手のこともしっかり取り上げてくれていて、

あとは、山本草太くんが今年のサマーカップで屋外の暑い中ウォーミンアップしてる所を見掛けたのですが
その写真も掲載されていてうれしかったり。

本当にたくさんの選手のことが載っています。
インタビューも写真もてんこ盛り。

この号もクワドラプルは間違いありません。 


関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

GPS2015 第5戦ロステレ杯 放送スケジュール



ロステレコム杯(ロシア大会)
モスクワ
2015.11.20(金)~22(日)
【日本時間】
11/20(金) 21:00 - 22:06 アイスダンスSD
11/20(金) 22:25 - 23:58 男子SP

11/21(土) 01:00 - 02:07 ペアSP
11/21(土) 02:30 - 04:03 女子SP
11/21(土) 20:00 - 21:15 アイスダンスFD
11/21(土) 21:35 - 23:30 男子FS
11/21(土) 23:50 - 01:12 ペアFS

11/22(日) 01:35 - 03:22 女子FS
11/22(日) 21:00 - 23:30 エキシビション

【男子】ロスマイナー、リッポン、ボロノフ、ピトキーエフ、ハビ、小塚
【女子】永井優香、加藤利緒菜、本郷理華、ソトニコワ、アレイン、ラジオノワ、ポリーナ、メドベデワ(16歳なったばかり)
【ペア】マルホタ、川スミ、ザビヤカ&エンベルト(露)、ケイン&オシェア(米)、ストルボワ&キリモフ(露)
【ダンス】シニカツ、イリジガ、ギニャール&ファブリ(伊)、カペラノ、ウィバポジェ



テレ朝HP バナー(ブログ)



<放送スケジュール>

【地上波】
11月 20日(金) 深夜2時20分~ (一部地域を除く) 男女ショート ←関西はなし
11月 21日(土) 深夜2時45分~ (一部地域を除く・放送時間変更の場合あり) 男女フリー  ←関西なし


【BS】
11月22日(日)午後1:00~6:00 男女ショート、男女フリー
11月23日(月)午後5:00~7:00  エキシビション

【CS】
11/22(日) 深夜0:20-深夜3:20 エキシビション <当日録画>オープニング、製氷タイム含む
        【招待選手】
        ・13歳・イリヤ・スキルダ(露・男子)
        ・14歳・ポリーナ・ツルスカヤ(露・女子)JGP2大会優勝、JGPF進出決めている
         







関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

GPS2015 第4戦エリック杯 放送スケジュール

いよいよ4戦目、今年もボルドーでエリック杯です。

まだ従来のパリ会場は出来上がってないのでしょうか。
今年のボルドー会場もキスクラが上の階のようですね。
フランス人の考えることは不思議ちゃんです 

さぁ~男子も女子もファイナルに向かって激突ーー!
ダイスにどうかファイナル行って欲しい!
ユリアもリーザも絶対絶対いい演技して欲しいです(-人-)

あと凄く心配なのがダンスのパパシゼの欠場。
去年のワールドでいきなり金メダルを獲った素晴らしくエレガントなカップル。
下に↓記事を貼りました。

テレビ朝日hpバナー(ブログ)



エリックボンパール杯(フランス大会)
ボルドー
2015.11.13(金) - 2015.11.15(日)
【日本時間】
11/13(金) 23:30 - 01:05 女子SP

11/14(土) 01:25 - 02:30 アイスダンスSD
11/14(土) 02:50 - 04:25 男子SP
11/14(土) 04:45 - 05:55 ペアSP
11/14(土) 21:30 - 23:20 女子FS
11/14(土) 23:40 - 00:55 アイスダンスFD

11/15(日) 02:30 - 04:25 男子FS
11/15(日) 04:50 - 06:10 ペアFS
11/15(日) 22:30 - 00:50 エキシビション

男子:村上大介、宇野昌磨、Pチャン、デニステン、アーロン、コフトゥン、ジンソ
女子:今井遥、村上佳菜子、リプニツカヤ、トゥクタミシェワ、Gゴールド、マエメイテ、デールマン
ペア:マリッサ&マービン、ボロトラ
ダンス:パパシゼ(欠場)、ギレス&ポワリエ

【地上波】テレビ朝日
11月 14日(土) ごご2時55分~ (一部地域を除く) 男女ショート ←関西は放送無し。
15日(日) よる8時58分~ 男女フリー


【BS】
11月15日(日)午後4:30~6:54 男女ショート
11月16日(月)午後5:00~7:00女子フリー
11月17日(火)午後5:00~8:54男子フリー&エキシビション


【CS】
■11月28日(土) ひる0:00~エキシビション【当日録画】


パパダキス/シゼロン組、エリック・ボンパール杯とNHK杯を欠場へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151112-00000017-jij_afp-spo
AFP=時事 11月12日(木)12時52分配信
昨季のフィギュアスケート世界選手権(ISU World Figure Skating Championships 2015)でアイスダンスを制したフランスのガブリエラ・パパダキス(Gabriella Papadakis)/ギヨーム・シゼロン(Guillaume Cizeron)組が、グランプリ(GP)シリーズ第4戦のエリック・ボンパール杯(Trophee Eric Bompard 2015)を欠場することが決まった。練習中に脳振とうを起こしたパパダキスに、新たな懸念が生じたためだという。

 8月のトレーニング中に頭部を氷に打ち付けたパパダキスは、パニック発作やうつ病、記憶障害、失読症に苦しんでいるという。

 カナダのモントリオール(Montreal)を拠点とする20歳のパパダキスは、頭部外傷に苦しむ軍隊関係者のために開発された治療を受けている。
 パパダキス/シゼロン組は、エリック・ボンパール杯とともに、今月27日から29日に長野で開催されるGPシリーズ今季最終戦(第6戦)のNHK杯(NHK Trophy 2015)も欠場する予定となっている。【翻訳編集】 AFPBB News

ダンス(パパシゼ)(ブログ)


関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

【町田樹】フィギュアスケートTV!と日米対抗2007


先日から町田樹くんの懐かしい映像が2つの番組で見られましたね。


BSフジの「フィギュアスケートTV」第11回のテーマ「!」リクエスト大会では、
2011年メダリスト・オン・アイスでの「ドンスト」

これは新しいファンの方にとっては高画質を捕獲できたからうれしかったのでは?
よかったですねー。

私にとって「ドンスト」と言えば、
このMOI2011と、2012年&2013年の神戸チャリティーのです。
インパクトありました。


そして、CS-TBSチャンネル「日米対抗2007」(新横)の再放送。
競技とエキシの2本でした。
TBSがフィギュアスケートに力を入れてくれ始めたからこそ今回放送してくれたと思っています。
ありがたい・・!

17歳の町田くん、可愛い、かわいい、可愛い。
演技中もキスクラでもそうだし、出番が終わった後にもずっと映ってるのも可愛かったです。

町田くんが全日本ジュニアで優勝した翌シーズンでした。
中庭・南里・大輔とそうそうたる先輩方と一緒に出場できたことは名誉なことですね。
放送でも「次世代スター候補」とか、「非常に女性に人気あるそうですね」とか言われてました。

このシーズンのFSを:白鳥の湖

競技の方はこのシーズンの「白鳥の湖」。
振付:荻山華乃
勢いがありましたね。
ジャンプ失敗したところは今回カットされてました。


エキシ:ブギウギ・ビューグルボーイ

エキシはこのシーズンのSP「ブギウギ・ビューグル・ボーイ」
振付:佐藤紀子
競技より思い切った演技でした。冒頭の3Aの高かったこと・・!すごかったです。


番組では「クリアボードにサインを書いて一言インタビューされる」ってところがあったのですが、
17歳の町田くん、ものすごーーく可愛かったです。

あどけない表情、可愛い声と喋り方、そして綺麗な字体(^-^)/



11月30日に再放送あります。
まだ見られてない方は必見です。
CS契約してでも必見ものだと思いました。

☆TBSチャンネル 
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/s1113/

http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/s1114/


関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

『テレビ録画もガラパゴス化 日本にしか無いテレビ録画機市場』



Blu-rayレコーダーなどの録画機器って「日本しか」ないって衝撃。
昨日、Twitterで廻って来たサイトで、2012年の記事ですが興味深い内容だったのでUPします。

だって私、録画&ダビング大好き人間だから。
毎日何かを複数録画して、常にHDD容量を気にしながら、必死でBlu-rayディスクへ焼いてる毎日です。

・フィギュアスケート関連
・料理番組(きょうの料理、きょうの料理ビギナーズなど)
・あさイチ(その日の特集や料理コーナー)
・海外ドラマ・映画いろいろ
・音楽番組いろいろ
・海外旅行関連、国内お出かけ・グルメ関連
・情報番組(断捨離、インテリア・お宅拝見・貯蓄法・健康法)

興味があることが多くて、毎日これがまぁ~~忙しいのです 


-----------------------------------------------------


テレビ録画もガラパゴス化 日本にしか無いテレビ録画機市場【デジ通】
2012年4月23日 15時0分
http://news.livedoor.com/article/detail/6495338/
スマートテレビが世界的なIT業界の話題になっている。日本でもテレビがどうなっていくかは話題だが、テレビは放送や視聴形態などが、国や地域によって実情が異なる。特に日本と異なるのが、テレビ番組の録画に関する部分だ。日本ではテレビを購入する際、一緒に録画やメディア再生用にBlu-rayレコーダーなどを検討する方が多い。しかし、海外では録画そのものや録画機器が日本とは全く異なり、日本のようなBlu-rayレコーダーの市場はほぼ存在しないと言っていい。日本のテレビ録画文化は携帯電話同様にガラパゴス化しているとも言える。

■録画機器は日本のみで発達
日本で放送される多くのテレビ番組は一度放送したら終わり、見逃したらいつあるかわからない再放送を待つか、DVDなどが販売されない限り見ることができなかった。このため、ドラマなどの録画用に録画関連機器の市場があるが海外では日本のようなBlu-rayレコーダーは販売されていない。つまり、日本の家電メーカー各社が販売しているBlu-rayレコーダーは日本だけに特化した製品であって、どんなによい製品を開発したとしても海外には展開できない。

ここで疑問なのは、海外ではテレビ番組を見逃したりするのを防ぐためにどうしているかと言う点だ。海外では一般的に再放送が盛んでケーブルテレビなど含め、放送局を変えて何回も再放送されるので、見逃しても後で視聴することができる。また、ネットなどによる配信や日本よりリーズナブルにDVDやBlu-rayなども販売されるので、録画して見逃さないようにする必要性が薄い。

もちろん録画用の機器が全くないわけではなく、ケーブルテレビが普及しているアメリカでは録画機能付きのチューナー(STB)が普及している。これをDVR(Digital Video Recorder)と呼んでいるが、これにはHDDが内蔵されているだけでBlu-rayやDVDなどの光学メディアに書き出すことができない。

このDVRはケーブルテレビの契約と一緒に月1,000円くらいで借りることが多く、日本のようにテレビと一緒に5万円くらいのBlu-rayレコーダーを買うようなことはないし、TiVoなどの例外はあるが家電量販店でも扱われていない。日本ではアニメやドラマなどを録画して、自分用のライブラリを作るためにBlu-rayなどに書き出すことを好む人もいるがBlu-rayなどが比較的リーズナブルに販売されるので、わざわざ自分でライブラリーを作るほどでない。

■放送番組の内外価格差
例えば、日本ではJIN-仁- 完結編のBlu-ray BOXが定価3万円ほど、実売2.5万円ほどで販売されている。アメリカのBlu-rayで比較的高価な方のBoardwalk Empireというドラマシリーズは定価80ドル程、実売45ドルほどで販売されている。(2012年4月現在Amazonでの価格)ドラマで比較しても五分の一程度で購入できるので、気に入ったドラマが年に数本程度あるくらいなら、自分でライブラリを作るより、そのたびに購入した方が手っ取り早い。

状況は国や地域によって異なるが、日本の電機メーカーが最先端技術を駆使したテレビ関連の新製品を出しても、グローバルに展開することはない。日本向けの技術が、何らかの形で海外展開時に応用できるのかもしれないが、テレビ関連市場に関してはそもそも、文化自体が異なるので、技術力などで何とかなる問題でもない。

上倉賢 @kamikura [digi2(デジ通)]

digi2は「デジタル通」の略です。現在のデジタル機器は使いこなしが難しくなっています。
皆さんがデジタル機器の「通」に近づくための情報を、皆さんよりすこし通な執筆陣が提供します。



関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

真央、理華 中国杯2015 1位&2位


真央ちゃん、本郷理華ちゃん、レーナ、
GPS初戦の表彰台おめでとうございます。

「蝶々夫人」もSP同様高難度プログラムだし、SPより時間が長いからこれからタイミング掴む練習をさらに積み重ねて行くのでしょうね。
理華ちゃんの「リバーダンス」(振付:宮本賢二さん)は曲名聞くだけで彼女にぴったりでした。
賢二先生のメリハリのある特徴的な振付を完全に自分のものにして踊っていて素晴らしかったーー。
昨シーズンよりぐんとうまくなりましたよねー理華ちゃんのリバダンすごかった。
あんなに細かく動き回ってるのにジャンプが安定してて凄い。かなり難しいプログラムだと思う。
見ていて涙出ましたよ。理華ちゃんで涙でたの初めて。
GPS初戦でこの仕上がり。シーズンのどこにピーク合わせてるのかしら。

中国杯女子SP見てて思ったんだけど、
今年の全日本女子がますます楽しみになって来ました。
大激突ですね。
真央、知子、理華、新葉、優香。
この5人に割って入って来る選手も楽しみです。

全日本のだけど、その前にNHK杯!!
現女王・宮原知子選手と、浅田真央選手の激突・・・・!

エントリー前から1人で空想してヒィーってなってました。
知子ちゃん、頑張って☆☆


スポニチ(ブログ)



本郷理華(朝日・時事)



1位 浅田真央 197.48
2位 本郷理華 195.76
3位 エレーナ・ラジオノワ 184.28
4位 アンナ・ポゴリラヤ   184.16
5位 カレン・チェン 175.93
6位 コートニー・ヒックス 166.00


日経


☆スポーツナビ フィギュアスケート:中国杯2015 女子SP結果
http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/5272

☆スポーツナビ フィギュアスケート:中国杯2015 女子FS結果
http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/5274



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

浅田真央、中国杯SP首位発進


浅田真央SP「素敵なあなた」初披露。

真央ちゃん、すごい。
よかった。
その挑戦する姿に涙しました。

中国杯は試合から放送まで短いから毎年ライスト見ないで地上波見てます。
今年も情報シャットアウトして地上波で見ました。

真央ちゃん、やっぱり上手いですね。改めてしみじみ感じました。
それに今日は今までの真央選手のスケートとは違って見えました。
大人っぽくて洗練されてた。
元々「素敵なあなた」の曲自体も大好き。
真央ちゃんが「大人の滑りを見て欲しい」と言っていた言葉が今日実感しました。


CTIWmplUAAArd6l(ブログ)


真央「男性を誘うように滑りなさいといわれた」
サンケイスポーツ[2015.11.6 20:27]
http://www.sanspo.com/sports/news/20151106/fgr15110620270005-n1.html

フィギュアスケート中国杯第1日(6日、中国・北京)女子ショートプログラム(SP)が行われ、GPシリーズ復帰戦となった浅田真央(25)=中京大=は71・73点で首位発進した。

 --演技を終えて

 浅田真央「心から戻ってきたいと思っていた舞台。パワーをもらった。GP初戦でこれだけ高い構成に挑戦できた。ファンの声援が助けになった。きのうから『こういう演技をしたい』と思っていたイメージどおりにできた」

 --3回転ルッツはエッジエラーがついた

 「試合でできたことが良かった。失敗と思っていない。マイナスと捉えていない」

 --スピンについて佐藤コーチからの助言は

 「女性らしく、男性を誘うように滑りなさいといわれた」

 --2年ぶりのGPシリーズ

 「小さいころからささげてきたスケートをまだまだできることがモチベーション。体ができない、と思うまでやりたい」

 --トリプルアクセルに成功

 「練習ではできていなかったけど、とりあえず本番だけ集中しようと思った。(6分間練習で)一発決められたのは大きかった」

 --自己最高難度の演技構成について

 「試合に出ると決めてから、ここまで挑戦できるレベルまで戻ってこれるか不安だった。もうちょっと先の予定だったので予想外。世界のレベルが高くて、後押しされて刺激をもらえる。いまの時代に合ったレベルに持っていく」

 --GPデビューを飾った10年前との違いは

 「1年休んで、この舞台に戻ってきたいと心から思っていたから、『やらなきゃ絶対に跳ばなきゃ』じゃなく、いまのところうまくいっている。(ファンは誰かと)対決することに注目してくれたけど、いまは自分の目指す演技をしたい気持ちの方が強い」

 --3回転ルッツの調子は

 「それはハーフ・ハーフ。できるときとできないときがある。挑戦できたことに大きな意味がある」

 --演技後のガッツポーズは

 「振り付けの先生にあまりガッツポーズをしない方がいいといわれていたけど、うれしくて」

 --フリーへ向け

 「いろんな部分でいい方向へ向かっている。全体的に(演技が)大きくみえて、柔らかくなったと思う」

 --演技構成について

 「復帰してから最初のGPで、予想していた構成ではなかったけど試合でできた。次に向けての一歩になった」

 --10年前に首都体育館でGPデビュー

 「10年経って戻ってきた。長いようで早いと思った。会場は改装されて変わっていたけど、街並みは変わっていない」

 --休養中の心境の変化は

 「ソチ五輪後は気持ちが疲れていて、もうスケートはしないのかなと思ったけど、年齢も体もできる。小さいころからささげてきたスケートをやりきったと思えるまでやることが、私のスケート人生で大切なこと」

 --現在の調子は

 「いいときも悪いときもあるけど、試合に合わせられた。ここ一番というときに、自分の力を発揮できるように心がけたい。いろいろプレッシャーはあるけどこの舞台に心から戻ってきたいという気持ちがいい方向に進んでいる。まだまだ目指すものがある。もっともっと上を目指したい」




サンスポ(共同)


ここ、好き。 


◆信夫コーチはそんなこと言うかなぁ~~??と思っていたら、
日刊スポーツには・・・
「SPは振付師から、男性を誘うように滑りなさい、と言われた。表情で表現できたと思います」と胸を張った。
http://www.nikkansports.com/sports/news/1562725.html
と、振付師から言われたと書いてあるけれど!



◆それにしても、「振り付けの先生にあまりガッツポーズをしない方がいいといわれていたけど」って聞き捨てならないですね。いい演技が出来た選手から自然に出るガッツポーズほど素晴らしいものはないと私は思っているのですが。これからも頑張った選手にはどんどんガッツポーズ見せて欲しいです。


【追記】
【フィギュア】真央、首位発進!五輪「頭にある」
2015年11月7日6時0分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20151106-OHT1T50281.html
さらに2018年平昌(ピョンチャン)五輪に関し「もちろん頭にある」と、初めて出場への意欲を口にした。




関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

【信毎新聞】長野 イベント客の足課題 月末のGPフィギュアへ関係者思案


長野・ビッグハットでフィギュアスケートの試合開催について、
日本スケート連盟や長野県、長野県観光連盟などはどう考えているのかな?と疑問に思っていたのですが、
地元紙がこうやって記事にしてるのを私は初めて見ました。

ビッグハットは、

・長野駅から離れている。
・にも関わらず深夜に試合終了後、交通機関がない。
・ビッグハット周辺に宿がない。
・そして長野駅周辺にも宿が少ない。


大きな大会をビッグハットで何年も開催しつつ足と宿を不十分なままに放置し続けている現状が
私は信じられないです。


信濃毎日の記事の「課題だ」「検討したいとする」は余りにも呑気でそれも信じられない。

信濃毎日新聞さん、記事にしてくれるのはとても有り難いけれど、
タイトルは「足」だけじゃなく「宿も課題」と表記してくれなくっちゃ。



長野 イベント客の足課題 月末のGPフィギュアへ関係者思案
2015年11月06日(金)
http://www.shinmai.co.jp/news/20151106/KT151104FTI090017000.php

全国から大勢のファンが詰め掛け、夜遅くまで観戦した昨年の全日本フィギュアスケート選手権=2014年12月28日、長野市のビッグハット
 フィギュアスケートのグランプリシリーズ第6戦が長野市のビッグハットで行われる今月27~29日、観客らの予約で同市や周辺の宿泊施設の多くが満室になっている。浅田真央、羽生結弦両選手ら出場選手の人気を裏付けるが、大会が深夜に及ぶ日もあり、主催者らは観客の移動手段確保に神経を使う。同市では長野冬季五輪会場などでの大型イベントが増えており、県内外から訪れる人の交通の便をどう向上させるかが観光関係者の課題になっている。

 大会主催の日本スケート連盟(東京)によると、毎日4千枚近く用意した第6戦の入場券は発売日に完売。全国からスケートファンが訪れるとみられ、各国選手団や大会本部役員ら約400人も長野市に宿泊予定だ。

 長野駅近くのホテルは今月27、28日の予約が今春にはいっぱいに。別のホテルは「今も毎日10~20件の問い合わせを断っている」。同駅近くの低料金の宿が9月1日に大会に合わせた計31人分の宿泊プランを売り出すと、すぐ満室になったという。家族連れの利用が多い旅館も、全15室が女性客を中心に埋まった。

 隣の須坂市にあるビジネスホテルも5月に満室となり、千曲市のビジネスホテルも27日は満室、28日は9割以上埋まった。このホテルの担当者は「空き室の問い合わせも多い」と話している。

 一方、財団法人ながの観光コンベンションビューロー(長野市)によると、近くに鉄道の駅がないビッグハット、エムウェーブなどでの大型イベントでは、終了後に会場を出る人たちをどう輸送するかが課題だ。

 昨年12月にビッグハットで全日本フィギュアスケート選手権が開かれた際は、長野市に宿が取れずに上田市や北佐久郡軽井沢町の宿を予約した観客から「終電に間に合わず、移動の足がなかった」との苦情が同法人に10件ほど寄せられた。

 今年の夏にエムウェーブで行われた人気アイドルグループのコンサートでは、終演後に長野駅へのシャトルバス乗り場が混雑。最終の新幹線に間に合わずに野宿したファンもおり、インターネット上で対応の悪さを批判されたという。

 グランプリシリーズ第6戦も、表彰式のある28日は午後10時終了予定。日本スケート連盟国際事業担当の土井朝子さんは「終電に間に合うよう会場で観客への呼び掛けをする」と説明。シャトルバスの運行時間などを今後発表予定で、タクシー会社にもビッグハットへの配車を依頼するとしている。

 ながの観光コンベンションビューローは、大型イベントでは市や公共交通機関の運行会社、主催団体と打ち合わせを重ね、臨時列車の運行、周辺の温泉宿泊地へのバス運行なども検討したいとする。滝沢信一専務理事は「(イベントの)経済効果は大きく、訪れる人たちの視点に立って満足度を上げたい」と話している。


関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ちえ

Author:ちえ
神戸に住む主婦の生活ブログ。

☆いつも拍手&コメントありがとうございます。
コメントは承認制にさせて頂いています。どうぞお気軽にコメント入れてくださいね。

神戸、カフェ、久保田利伸、
フィギュアスケートが好き。

2009年全日本eyeから高橋大輔選手を、2010年6月DOI「黒い瞳」から町田樹選手をずっと応援しています。現在は町田樹選手の考え方に深く共感し、町田くんを全力応援中。
大輔&真央はいつも心のオアシスです。

ペア、アイスダンスも大好き。

将来の夢:定年後の夫と小さなお店や会社をする事。

好きなもの:
カフェ、食器、インテリア、NY、紅茶






フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016
<全曲視聴可能>




ワールド・フィギュアスケート 71
リプニツカヤ選手のインタビュー有








◆GPシリーズ前半戦ハイライト
◇スケートアメリカ
町田樹/今井遥
◆髙橋大輔引退表明会見
(2014.12.4発売)



町田樹選手2014-15SP曲「ラヴェンダーの咲く庭で(通常版) [DVD]
「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」はイギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」のテーマ曲




イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
(¥1548・在庫あり)



イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
【全曲視聴可能】
(町田選手使用曲は4曲目のヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー)




町田樹選手2014-15フリー曲:「ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」





MOOMIN ムーミン レトロフラワー マグカップ ピンク MM392-11
【町田樹さん愛用のマグカップ】






<ムーミン フタ付きマグカップ>






Sports Graphic Number Do Summer2014 達人が教える 山旅に行こう。 (Number PLUS)
「3食拝見!町田樹(フィギュアスケーター)」
<ムーミンマグカップ登場>



考える人 2014年夏号
町田樹「スケーターとしての強み」








「フィギュアスケートDays Plus 2013 Winter 男子シングル読本」
【表紙:ソチ五輪代表争いする日本男子6人】町田樹・インタビュー











Sports Graphic Number PLUS「日本フィギュア ソチ冬季五輪完全保存版」 (Number PLUS 92号)
<とても綺麗な写真。町田樹選手インタも泣けます>



【町田樹2014-15】
SP:「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」
映画『ラヴェンダーの咲く庭で』より

FS:交響曲第9番(第九)
  作曲ベートーヴェン



<高橋大輔選手愛用の香水>
軽くてとてもいい香り。強くないから気軽につけられると思います。








<コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー>
美味しくて容器も小さくて可愛い、大好きなクッキーです☆






茨木くみ子「ホームベーカリーで作るふとらないパン」~バター・オイルなしでもこんなにおいしい


茨木くみ子「ノンオイル、ノンバターの茨木さんちのおいしいお菓子」

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。