スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからのフィギュアスケート関連、放送予定~追記あり~


明日からのフィギュアスケート関係のテレビ放送予定です。
追加が判明するたびに追記して行きます。


<FaOI2015 in 幕張>
2015年5月30日(土)午後4:00~7:00 生放送! (最大延長19:10) BS朝日
幕張公演は、「ライブ感覚あふれる生放送で(一部ディレイを含む)」
出演:樋口新葉(幕張のみ)
女性シンガー・シェネルが久保田利伸さんの「missing」を歌い、ジュベールが滑るコラボがあるらしいです!


<FaOI2015 in 静岡>
2015年6月6日(土)よる7:00~9:54放送 BS朝日
<6月6日(土)昼公演を放送>
静岡公演は、「当日の夜公演を現場の臨場感そのままに即座に放送!」
出演:永井優香(静岡のみ)

BS朝日
http://www.bs-asahi.co.jp/fantasyonice2015_nearlive/



フィギュアスケートレジェンドプログラム 極北
6/ 5(金) 03:00~03:20  CS:テレ朝チャンネル1
6/27(土) 18:00~18:15
町田樹「幻想曲」「第九」


「フィギュアスケートTV」
6/14(日)13:00-13:55[BSフジ]
http://www.bsfuji.tv/top/pub/figureTV.html
MC:八木沼純子
ゲスト:無良崇人選手
ニッポンフィギュア再編情報
樋口新葉選手、青木祐奈選手、本田真凛選手に密着
無良選手への質問&メッセージ募集中



「ドリーム・オン・アイス2015」(DOI)
7月18日19:00~BSフジ



【追記】

「クリスマスオンアイス2014 完全版」
地上波・BSでは放送されなかった映像を加えた完全版!

CS:日テレプラス 6月6日 19:00~21:30
http://www.nitteleplus.com/program/sport/christmasonice_2014.html
高橋大輔、浅田真央、ジュベール、パントン、ウィーバーポジェ、青木祐奈、三宅星南 他 /クリス・ハート


「ファンタジーオンアイス 2015 in 幕張」
【CS:テレ朝チャンネル2】

06/13(土) よる07:30-よる10:30
http://www.tv-asahi.co.jp/ch/contents/sports/0152/


<FaOI2015 in 神戸>
2015年7月11日(土) BS朝日 13:00~15:55 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

久保田利伸2015 L.O.Kツアーグッズ



ライブの【ネタバレ有り】編は、セットリストも入れて書いちゃったから、
ツアー終了後にUPしますね。

下書き保存してまーす。


今回のツアーグッズ。
ヘアタイはゴム方式で腕にはめやすいし、色が可愛いしすごく気に入った!
ライブ中にすっ飛んでいかないのもGood。

おまけに台紙となっていたのが、まるでツアーステッカーのようで凄くうれしい。
(ステッカーじゃないです)



IMG_0699(ブログ)




久保田利伸さん、今回のアルバム。「L..O.K」。
オリジナルアルバムとしては3年半ぶり。
素晴らしい内容です。
極上ですね。どの曲をとってもツアーで歌ってくれそうなクオリティーの高い作品ばかりでした。





関連記事

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

【ネタバレ無】久保田利伸L.O.Kツアー2015 神戸


【ネタバレ無し】編です。

久保田利伸さんの2年振りの全国ツアー。
4月24日にハーモニーホール座間でスタートしてから、関西圏に今日ようやくやって来てくれました。

~ホール公演~
TOSHINOBU KUBOTA CONCERT TOUR 2015"L.O.K"
神戸国際会館こくさいホール 2015年5月27日(水)開場18:15開演19:00終演21:23
(開演はDJのプレイ開始時間です)

【チケット料金】8,100円
神戸公演はCNプレイガイド、イープラス、ぴあで立見席の販売もありました。(7560円)


この回はネタバレなしで書いて行きます。これからの方は安心して下さい。
神戸のみのMCは書きます!


IMG_0647(小)

<神戸国際会館>



IMG_0659(小)



私達世代はもちろん、若い子達が来ていたのがいつもなんか嬉しくなります。
いかにも新入社員ぽいスーツの男の子グループとか、
20代の若い男の子3人組とか、若いカップルとか。


IMG_0665(小)

ロビーにスタバが。



グッズ売り場は18:30に会場入りした後、行列に並んだけど18:45には買えた。
開場前に現地でグッズの先行販売があるからスムーズに行きました。
一番左だけがクレジットカード払いで、あとの5列は現金払い。


IMG_0662(小)

神戸で買ったのはブレスレットサイリュウムとヘアタイ。
ヘアタイの名前は今回、久保友さんに教えて貰ったww
この光るブレスレットが困りもので、腕に巻いて久保田さんに手を振ったり、振りをしてたら、
あちこちに飛びまくる!
ライブ中、しょっちゅう回収してました。
次回は、瞬間接着剤が必要なのか・・・?


ツアーマガジンとトートバックは次回まで考え中。
トートバックは布だよね。布じゃなけりゃ即買ってたんだけどな!
マスキングテープ買い忘れた!!大阪で買おう~


--------------------------------


「L.O.Kツアー」、最高でした。
今までの最高ライブを更に更新しました、久保田利伸さん!
ハイクオリティーなライブをありがとう~~~

まず、久保田さんの声が絶好調。素晴らしかったです。
張り、伸び、グルーヴ、音程、なにもかもが最高。
日々相当鍛錬してると思います。尊敬しかない。

ステージでの立ち振る舞いはもう余裕ですね(≧∇≦)
なんにも恐いものはない、そう思わせてくれる、そんな人です。

今日、久保田が言ってたけど、デビューして29年!
あの25周年ツアーから4年も経ってるの?
そして来年で30年!
29年ファンやってる訳だ。


プレイヤー、シンガーズ、ダンサーズ、ほんとに最高。
久保田のチョイスに今回も感動。
後半のアリーナツアーが俄然楽しみになってきた。

選曲、最高すぎる。
イントロが流れて何回、「ひゃー!」「うわぁー!」と変な声を上げたことか。
まるで、自分の「リクエスト・リスト」を見てるかのよう 笑

オープニング曲については、ネタバレ編で触れます。


【神戸のみのMC】
第一声「美人の街、神戸」→こんばんは、久保田利伸です。

冒頭MC「メンバーは今朝神戸入りしたけど僕だけ昨夜神戸に入って、晩ご飯からの帰り、トアロードをホテルまで結構歩いた。キョードー大阪の人がパイ山知ってますか?と連れて行ってくれた。え、パイ山ってどういう意味のパイですか?(爆笑)見てもいいんですか?とか言って。そしたら「この道まっすぐ行って左に曲がったらすぐありますよ~」行ってみたらただのコンクリートの山だった!しかも2つの山じゃなくて3つだった!(爆笑)神戸以外の人で知らない人がいたら帰りにでも行ってみて下さい。えっと何駅だったっけ?(さんのみや~)そうだね、三宮駅だったね!」
「これは神戸だけのMCですから。他では言ってません。次からが全国で言ってることです」
会場、大ウケでした。


とある曲を大盛り上がりで歌い終わった久保田さん。
「歌詞間違えた!」から、急遽冒頭だけもう一度歌ってくれました。
「30年この曲歌ってるけど間違えたの初めて」
そのアカペラで歌い直したのが、もうどうしようか!というくらい素晴らしかった!
会場はヒューヒュー、ホーホー、大騒ぎ。
ただただ興奮のるつぼだったことを報告しておきます。

3階席までぎっしり。

今日も踊りまくりました。
神戸も盛り上がりすごかった。
久保田さん、最高の夜をありがとう!!



【次回はネタバレ有り編】を書きます。


関連記事

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

ドリームオンアイス2015(DOI) 放送日程

DOIのチケットも一般発売日や先日土曜の追加席発売では争奪戦でした。

新横は客席が少ないからチケ取り大変。
その分、見やすい会場だから嬉しいのですが。
行かれる方、楽しみですね。
私は今年はもう遠征出来ないのでおとなしく現地の方からのレポとテレビ放送を心待ちにしております。 

町田くんも久しぶりに出てくれますね。
「町田樹x無良崇人x村上大介」の3Mが揃います~ 
あ~観たい!!!
リーザも、デュハラドも、川スミも、
知子、新葉、花織、優香、祐奈、真凜・・・って余りにも観たすぎるメンバーなんですけど・・

何度も書いてるけれど、
私はとにかくDOI2010年で町田樹ファンになったので、ドリームオンアイスと言えば感慨深いショーです。

あの時も出来たばかりの新シーズン(2010-11)のショートプログラム「黒い瞳」を披露しました。
ショー仕様で、後半のステップで競技会バージョンより観客席により近付いて演技してました。
あれ、かっこよかった~
ひと目みて町田樹のスケートに惹かれまくって、録画を何度も何度もリピしてました。

高さのある3A、キレキレステップ、緩急付けた演技。腕の使い方がたまらなく好きだと思いました。
絶対ソチ五輪に行って欲しい!と思ったのですが、当時は「3強」の厚い厚い壁が。
オリンピックは夢のまた夢と思ってました。

でも、当時ブログにDOIの町田くん感想を書いた中に「ソチ出て欲しい!」と書いていたらしく、
新たに町田くんファンになった方にソチ五輪のあとで教えてもらってびっくりしました。


さて、ドリームオンアイスはそんな風に毎年、新シーズンの新プログラムを滑ってくれる選手が多いのでそれが楽しみです。
引退してしまった町田くんは今年はどうするのかな。
PIW横浜で初披露した「継ぐ者」なのかな。
あの大作をまだ観てない方にも生で体験して欲しいという気持ちがあります。
今年は「ゲストスケーター」という立ち位置。
わぁ、なかなか慣れません。

でも公式サイトのゲストスケーター紹介で一番に載ってたのでルンルン~~  
プルシェンコよりも上だったから余計に。



「ドリーム・オン・アイス2015」放送日程
◆2015年6月21日(日)深夜1時25分~2時55分 フジテレビ関東ローカル
◆2015年7月18日(土)19:00~20:55 BSフジ

http://www.fujitv.co.jp/sports/skate/dream/index.html


例年、BSの後にCSで完全ノーカット版があるからそちらも楽しみにしています♪




Dreams on Ice 2015 ~フィギュアスケート日本代表エキシビション~
主催:ドリーム・オン・アイス2015実行委員会
後援:公益財団法人 日本スケート連盟、読売新聞社
協力:アイスクリスタル
企画制作:株式会社CIC

公演概要②-2


公演概要




◆出演予定スケーター

<ゲストスケーター>
町田樹※出演は6/13(昼夜両公演)と6/14になります。6/12は出演しません。
 エフゲニー・プルシェンコ    エリザベータ・トクタミシェワ
 ミーガン・デュハメル&エリック・ラドフォード   川口悠子&アレクサンドル・スミルノフ

<男子シングル>
 無良崇人 小塚崇彦 村上大介 宇野昌麿 山本草太 佐藤洸彬
 中村優 三宅星南 島田高志郎
<女子シングル>
 宮原知子 本郷理華 樋口新葉 坂本花織 永井優香 青木祐奈 本田真凜
<アイスダンス>
 平井絵己&マリオン・デ・ラ・アソンション
<シンクロナイズドスケーティング>
 神宮アイスメッセンジャーズ グレース

*2015世界選手権、四大陸選手権、世界ジュニア、世界シンクロ日本代表



2015.3.23公式HPに写真UP(ブログ)


関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

【動画】町田樹 「継ぐ者」 Tatsuki Machida THE INHERITOR



プリンスアイスワールド横浜公演2015の放送の動画です。


会場音のみ。



動画お借りします。








関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

「Beautiful Moments of Figure Skating」にソチ五輪・町田樹写真8枚・・!


今日、町田樹ファンが湧いていたのが「マガジンマート」社からのお知らせ。


https://www.mag-mart.jp/title/04640

ドイツ雑誌「Beautiful Moments of Figure Skating」がソチ五輪の写真集の改訂版を出すそうで、

7月入荷予定とのことで、現在「ダメ元予約」受付中。


初回より日本人選手を多くした改訂版。
日本人がたくさん買ってくれることがわかったのでしょうか。


名前が明記されている選手たちのリスト:

羽生結弦選手 (大ショット6、中(ページ4分の1サイズ)ショット2)

高橋大輔選手 (大ショット7)

町田樹選手  (大ショット8)

浅田真央選手 (大ショット7)



町田くんだけ 8枚 って・・!







☆アマゾンで掲載写真の一部が見られました。

お借りします ↓↓


改訂版 写真8枚のうち1枚③(カット)
改訂版 写真8枚のうち1枚②(カット)
改訂版 写真8枚のうち1枚(カット)


これが 8枚 のうちの3枚ですね。
あと5枚はどんなんだろ。


一度きりの五輪なんだから絶対買う!と言う人や、
迷った挙げ句、やっぱり記念なんだからと注文した人、
今も悩んでる人など、様々。


私は何度検討してみても、記念に購入したいのは山々だんだけど、
一番つらい試合がソチ五輪だからな~

この私が唯一振り返って観られないのがソチ五輪。
団体戦も個人戦も生で観ていた以降、まだ見れてないから、
写真を目にするたびにまだつらい。

だから写真集はどうしようか~~




関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

FaOI2015 幕張&静岡&神戸 放送予定



ファンタジー・オン・アイス2015の2会場でテレビ放送が決まっています。

BS朝日
http://www.bs-asahi.co.jp/fantasyonice2015_nearlive/


<FaOI2015 in 幕張>
2015年5月30日(土)午後4:00~7:00 生放送!

幕張公演は、「ライブ感覚あふれる生放送で!(一部ディレイを含む)」
出演:樋口新葉(幕張のみ)


【幕張のCS放送】は・・・・
2015年6月13日(土) 2時間45分



<FaOI2015 in 静岡>
2015年6月6日(土)よる7:00~9:54放送

静岡公演は、「当日の夜公演を現場の臨場感そのままに即座に放送!」 ←昼公演でした。
出演:永井優香(静岡のみ)


<追記>
<FaOI2015 in 神戸>
2015年7月11日(土)13:00~15:55  BS朝日

出演:青木祐奈(神戸のみ)ベルネル、デュハラド(金沢・神戸のみ)
スペシャルゲストアーティスト:岡本知高
ゲストアーティスト:福間洸太朗
アーティスト:サラ・オレイン


その他の出演者
■国内スケーター
 <男子シングル>
   羽生結弦、宇野昌磨
■海外スケーター
 <男子シングル>
   エフゲニー・プルシェンコ、ハビエル・フェルナンデス
 <ペア>
   タチアナ・ボロソジャル&マキシム・トランコフ
 <アイスダンス>
   アンナ・カッペリーニ&ルカ・ラノッテ

 ■プロスケーター
   ステファン・ランビエル、ジョニー・ウィアー
   ブライアン・ジュベール、ジェフリー・バトル
   織田信成、安藤美姫、鈴木明子

 ■アクロバット・エアリアル
   ゲブ・マニキャン(ブレイクダンス)
   セルゲイ・ヤキメンコ(バックフリップ)
   イリナ・ウセンコ(フラフープ)
   アレクサンダー・チェスナ&エカテリーナ・チェスナ(エアリアル)

◆スペシャルゲストアーティスト:シェネル

関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

浅田真央選手関連のネットニュース記事


今日も、自分用メモとして記録しておきます。 



所属先は母校中京大関係に、選手登録も愛知県予定
[ スポニチ 2015年5月19日 06:45 ]
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/05/19/kiji/K20150519010374620.html
浅田が現役続行を表明したことで所属先にも注目が集まるが、関係者によると今春、卒業した中京大関係に落ち着きそうだ。関係者は「中京大のOB、OGが滑れるようなものをつくろうとしている」と明かした。
 選手登録も愛知県になる見込み。日本航空などの大企業が浅田のスポンサーには名を連ねているが、所属先の争奪戦が勃発することはない。




17歳宮原「浅田選手への憧れ強い…一緒に滑れるのうれしい」
(サンスポ 2015.5.18 23:08)
http://www.sanspo.com/sports/news/20150518/fgr15051823080008-n1.html
浅田が不在だった昨年の全日本選手権で初優勝した17歳の宮原知子(大阪・関大高)は「浅田選手みたいになりたいという憧れが強い。また一緒に滑れるのがうれしい。いろいろ勉強したい」と声を弾ませた。


鍵はルール改正…岡崎真氏が解説 真央に2つの“関門”
[ スポニチ 2015年5月19日 08:25]
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/05/19/kiji/K20150519010374530.html

浅田真央の現役続行の決断は、ソチ五輪以降に行われたルール変更との戦いともなる。ISU(国際スケート連盟)テクニカルスペシャリストで、福岡・飯塚アイスパレスでプロコーチとして活動中のスポニチ本紙解説・岡崎真氏(39)が指摘したのは2つの“関門”だ。
 昨年行われたルール改正のうち、浅田が注意すべきものは2つあると考えている。1つはジャンプ踏み切り時のエッジの使い方に関するものでありもう1つは2回転ジャンプの繰り返しの制限ではないかと思う。
 エッジの使い方の不正は「e」で示され、ジャッジにはGOE(出来栄え評価)の減点が求められていたが、その幅は個々の判断に委ねられていたのがソチまで。基礎点には影響がなかった。現在は「e」に加え「!(アテンション)」が復活。「!」は軽微な不正で、GOEによる減点はあるが基礎点はそのままで、ジャンプそのものの出来栄えが素晴らしいなど加点要素があった場合、GOEが最終的にプラスとなることもある。ところが「e」と認定されれば基礎点が約70%となる上、最終的なGOEも必ずマイナスとなる必要がある。「e」に加えて回転不足も認定された場合、基礎点は約6割まで減少し、多大な損失となる。
 また、フリーで適用されてきた「2回転半以上のジャンプの繰り返しは2度まで」のルールは、ソチ以降、2回転にも適用されるようになった。浅田の場合、連続ジャンプの後半に2回転ループを好んで使うが、もし3回転ループがミスで2回転となった場合、繰り返し回数の違反でいずれかが無得点となる危険性もある。
 現役続行にあたり準備は周到に行うと思うが、いずれにせよ、競技会での経験という時間が必要となるかもしれない。(ISUテクニカルスペシャリスト、プロコーチ)

 ▼浅田とエッジの使い方不正 過去の試合ではルッツが「エッジの使い方不正」と認定されることが多かった。ルッツは左足の外側に体重をかけて、右足のトーをついて踏み切るもの。内側に重心がかかると「フリップ」となり、正しくないエッジと判定されて減点の対象となる。




真央 10月ジャパンOPでロシア18歳と3回転半対決浮上
[スポニチ  2015年5月20日 05:30 ]
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/05/20/kiji/K20150520010378790.html

女王対決が日本で実現する!?フィギュアスケートのジャパン・オープン(10月3日、さいたまスーパーアリーナ)で、現役続行を表明した14年世界選手権金メダリスト・浅田真央(24=中京大出)と、15年同選手権金メダルのエリザベータ・トゥクタミシェワ(18=ロシア)が激突する可能性が19日、浮上した。ともにトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)が武器で、シーズン序盤に大技の競演が見られるかもしれない。

 現役続行を決断した浅田に、いきなり世界女王が立ちはだかる。フリーのみで行われる国際連盟(ISU)公認の国際大会、ジャパン・オープンにトゥクタミシェワがエントリーする可能性が浮上。出場選手の発表は夏頃になる見込みだが、大会関係者は「(トゥクタミシェワを)呼べたら、呼びたい」と明かした。

 浅田は年末の全日本選手権を目指すため、中部選手権(9月24~27日、愛知)からの出場が見込まれているが、日本連盟の規定ではISU公認の国際大会に出場する選手はその前後1週間の地方大会は免除される。中部選手権に出なくても10月29日からの西日本選手権の出場権を得られることもあり、1週間後のジャパン・オープンが復帰戦になる可能性もある。休養前の浅田はGPシリーズ前に演技の出来を確認するため過去7度、ジャパン・オープンに出場。同大会はフリーのみで通常の大会より負担も少なくてすむ。

 トゥクタミシェワは3月の世界選手権のショートプログラム(SP)、4月の世界国別対抗戦のフリーでトリプルアクセルに成功。浅田の代名詞の大技を習得し、女子フィギュアをリードする存在に成長した。前日(18日)の会見で、浅田も「私は今までアクセルを跳べるということで強みにしてきた。(周りの)ジャンプのレベルが上がっているし、それに追いつけるように練習している」と話していた。

 今月に入って本格的な練習を再開し、既にトリプルアクセルも何度か着氷。佐藤久美子コーチ(69)によると、この日も新横浜スケートセンターでトレーニングを行ったという。「24歳でスケート界ではベテラン。ジャンプの技術を落とさないのも目標だけど、大人な滑りができたらいい」と浅田。大技と大人の表現力で、18歳の女王を迎え撃つ。

 ▼ジャパン・オープン 国際連盟(ISU)公認の国際大会。97~01年はプロ、アマ混成の個人戦で行われた。06年に日本、欧州、北米が争う団体戦となり、各チーム男女2人ずつがフリーを演技する。浅田は06~10年、12、13年と過去に7度出場。ソチ五輪シーズンの初戦として臨んだ13年は135・16点のハイスコアをマークした。出場選手の選考基準は特になく、ISUや主催者サイドが決定する。




真央 フリーに再演プラン、新作は“時間足りない”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150521-00000005-spnannex-spo
(スポニチアネックス 5月21日(木)6時3分配信)
15―16年シーズンのフリーは過去のプログラムの再演を検討していることが20日、分かった。自身が主役のアイスショー「THE ICE」や新シーズンに向け、6月にカナダで振付師のローリー・ニコル氏とともに新プログラムを作る。18日の会見で浅田は「ショーでショートプログラム(SP)をやれるかもしれない」と話していたが、フリーについて関係者は「以前のものを使うかもしれない」と明かした。
 休養前の浅田は、この時期には新プログラムをほぼ完成させていた。ソチ五輪シーズンのSP、フリーの使用曲を発表したのは13年5月31日。だが、15―16年シーズンに向けての状況は異なる。現役続行を視野に練習再開したのが5月に入ってからのため、今はまだ選曲も進んでいない。プログラムが固まっても、滑り込む時間が必要。まずはSPにも転用可能なエキシビションのプログラムを作り、フリーは慣れたものを使用するプランもある。




関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

真央、6月カナダでローリー・ニコル振付



昨日の佐藤コーチへのインタビューは1社に全文まとめて出てる訳じゃなく、
あちこち各社に少しずつ散らばってるから、今も探し集めています。

テレビ報道なら「とにかく全日本」とワールドのことは口にせず慎重な発言だったように報じられてるけど、
このサンスポ記事だと「可能性があれば世界選手権を目指す」とも言ってるんですね。

そして、昨日「振付のためカナダへ」と出てたけど、
今朝になって少し丁寧な記事が出て来ました。

カナダと言えば・・・と思っていましたが来季プログラムもやはりローリーですか。
私個人は、現役続行するのなら真央選手の新しい姿を見たいので別の振付師で見たいと思っていました。



「試合が恋しくなった」真央、現役続行を会見で表明/フィギュア
(サンケイスポーツ 5月19日(火)7時0分配信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150519-00000023-sanspo-spo
http://www.sanspo.com/smp/sports/news/20150519/fgr15051905030003-s.html

横浜市内で取材に応じた佐藤コーチは「目標としては(年末の)全日本選手権に焦点を合わせ、可能性があれば世界選手権(来年3~4月、米ボストン)を目指す」と話した。本人同様、恩師も復帰戦について明言は避けたが、全日本選手権が目標とすれば、複数の道が考えられる。

所属先は引き続き練習拠点の中京大が受け入れる見込み。6月にカナダに渡り、振付師のローリー・ニコル氏の下、来季のプログラム作りに入る。7月22日から8月2日まで行われるアイスショー『THE ICE』で、その一端を披露することになりそうだ。 「今の時点で(2018年平昌冬季)五輪は考えていない。自分が決めたこと。責任を持ってやっていきたい」


関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

佐藤コーチ、浅田真央「スタミナの問題などで、どこかで一回大きく崩れてくると思う」


佐藤コーチ、浅田真央の指導は「急ぐことはしたくない」
2015年5月19日00時25分
http://www.asahi.com/articles/ASH5L5HRKH5LUTQP01L.html

浅田真央を指導する佐藤信夫コーチ(73)は18日、横浜市内で取材に応じ、「急ぐことはしたくない。全日本に合わせる方がいい」と、12月下旬にある全日本選手権を復帰の目安とする考えを示した。
1週間前に本格的に再開した練習では、浅田が自分の状態を的確に評価していることに驚いた。3回転半などのジャンプは「1年前と同じくらい。(理想に)近いところにある」。

 ただ、25歳になる女子選手の指導は初めてだという。「スタミナの問題などで、どこかで一回大きく崩れてくると思う。故障して練習が軌道に乗らないこともあると思う。試行錯誤になる」と話した。





佐藤コーチ トリプルアクセル「1年前と変わらない」
[スポニチ  2015年5月19日 05:30 ]
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/05/19/kiji/K20150519010374580.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
浅田を指導する佐藤信夫コーチ(73)は横浜市の新横浜スケートセンターで取材に応じ、復帰戦への見通しを「1年間の休みがあって、ずいぶん変わったところもチラチラあるし、昔通りのところもある。根気よく継続していくことで変わっていく」と語った。
 浅田には休養前に「スケートと関係ない世界を歩むわけではないから、練習をした方がいい。ブランクは少ない方がいい」と伝えていた。3月の世界選手権(中国・上海)前に中京大で小塚崇彦(トヨタ自動車)を指導していた際には、別の時間に浅田が練習しているのを目撃したこともあったという。今月11日から指導を再開し、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)については「1年前と変わったところがないくらいできている。ルッツもかなり(休養前と)近いところにある」と太鼓判。一方で今年9月には25歳になり、フィギュアの世界ではベテランの域に達する。「従来通りの練習量でガンガンいけるのか。私にとっても経験がないこと」と話し、実戦へ向けて慎重に調整させる方針を示した。




関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

【朝日新聞】浅田真央、現役続行を表明 会見一問一答



自分用メモで、朝日新聞デジタルで今朝の紙面が掲載されていたので残しておきます。


浅田真央、現役続行を表明 会見一問一答
2015年5月19日05時00分(朝日新聞デジタル)
http://digital.asahi.com/articles/DA3S11760877.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_DA3S11760877

1年間、悩んだ末の結論だった。フィギュアスケート女子の浅田真央(24)が18日、現役続行を表明。休養中、女子フィギュア界は世代交代が進み、レベルも上がった。だが「最終的には自分が決めたこと。責任を持ってやっていきたい」と言い切った。▼1面参照


朝日新聞デジタル(カット)


 ■大人の滑り見せたい

 浅田真央との主な一問一答は次のとおり。

 ――現役続行を決めた理由は。

 「休養中に自然と試合が恋しくなり、いい演技ができた時の達成感をまた感じたいと思い始めた。試合に出られる状態に持っていくために毎日練習している。3月に(佐藤信夫)先生に相談し、5月から先生と練習を始めています」

 ――進退について「ハーフ、ハーフ」としていた。

 「ソチ五輪が終わった後はやめる気持ちの方が強かった。50%と50%になったり、90%と10%になったり。できるか、できないか(という問いかけ)を繰り返してきました。今は100%復帰するつもり」

 ――2018年平昌五輪については。

 「今の時点で五輪は考えていない。最低でも去年の世界選手権のレベルまで戻すのが目標。復帰戦は何も決まっていない。(佐藤)先生に『この先に何があるか分からない』と言われているが、今は目標に向かって突き進んでいる」

 ――休養中は被災地を訪問した。

 「あまり経験したことのないスケートレッスンを(東北で)やらせてもらった。子どもたちにも喜んでもらえたし、東北に行った時、多くの人に『五輪や世界選手権を見てパワーをもらえたよ』と言ってもらえたのがうれしかった」

 ――休養前はトリプルアクセル(3回転半)ジャンプにこだわってきた。

 「トリプルアクセルを強みにしてきたが、ジャンプのレベルがすごく上がっている。追いつけるように練習しているが、今24歳でスケート界の中ではベテラン。ジャンプの技術を落とさないだけではなく、大人の滑りを見せたい」


<2006年トリノ五輪金メダルの荒川静香さん> 「常に結果や勝つことを期待される難しさはあると思いますが、同時にそれを乗り越えたいと思うのがアスリートだと思うので、自らがもう十分と思えるところまで頑張って欲しいと思います」

 ■円熟味増す表現に期待

 2018年平昌五輪は、まだ考えられない。それでも浅田は「試合でいい演技をした時の達成感をまた感じたい」という思いに従い、続行の道を選んだ。「今は自分に期待しながら練習している」。吹っ切れたような表情で言った。

 再び世界のトップを目指す道が険しいことは分かっている。佐藤信夫コーチに「競技は、あなたが思っている以上に厳しいよ」と諭された。トリプルアクセル(3回転半)は、エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)が3月の世界選手権で成功して優勝。浅田だけの武器ではなくなった。

 世代交代も進む。昨年の全日本選手権は10代が表彰台を独占し、17歳の宮原知子(大阪・関大高)は世界選手権で銀メダルを獲得した。「小さな頃は、毎日ずっと滑っていても平気だった」と話す浅田も、今年で25歳。体と相談しつつ、昨年の世界選手権の水準に戻す練習を積むことになる。

 一方、年齢を重ねることで、表現面で円熟味は増すだろう。ソチ五輪では、ショートプログラム16位からフリーで巻き返し、感動を呼んだ。逆境を跳ね返す精神力も、浅田真央の強みだ。(前田大輔)

 ■復帰戦、GPは困難か

 浅田の復帰戦はいつになるのか。10月下旬に始まるグランプリ(GP)シリーズに出場する資格はあるが、指導する佐藤信夫コーチは「半年くらい練習してから決めることになる。(12月下旬の)全日本選手権に合わせた方がいいのでは」と話す。6月中には出場選手リストを国際スケート連盟に提出するため、GP出場は難しそうだ。全日本の前に別の国際大会に出るか、全日本の予選を兼ねた地方大会に出るか。佐藤コーチは「練習して、どこかの国際大会に行くことからやっていかなければいけない」と話した。




関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

PIW横浜2015 BSジャパン5/17放送「継ぐ者」

【追記あり】

昨日、BSジャパンで「プリンスアイスワールド2015横浜」の放送がありました。
待ってましたよ~
去年は6月放送だったので今年はそれより早くてとてもうれしい。

プリンスチームの群舞でカットされたものもあったり、
ソロ演技でアップ映像多くてスピンの時は引いて撮って欲しいな、とかそりゃ~色々あったけど、

2012年までは放送なかったんだから今はありがたく観ています 
とは言っても、視聴者としての要望、リクエストはどんどん言って行くつもりですよ~もちろん 

町田樹さん・シューベルト「継ぐ者」
(シューベルト「4つの即興曲 作品90/D899」中の第3曲)


一言で言ったら、「バレエダンサーがアスリートプログラムやってる」!!


http://www.dailymotion.com/video/x2qgl0h

カメラアングルも町田くんの方からこう撮って下さいとあったと。
当然ですよね。
こういう風にして欲しいというのが無ければクリエーターじゃないし!

どのポーズも魅力的なものばかりで画像をキャプし切れないほど。
いろんな動作から直ちに跳ぶジャンプがよかったな~
バレエ舞台のようでもあり、競技会のようでもあり。


町田くんが目指してるものが改めてよくわかりました。

だからこれがやりたかったんですよね。
「来季はアスリートをやめてアーティストを目指します」と言ったあの時のあの意味は。



2-2(カット)

うまくキャプれないけれど、こういうポーズ好きなんだな~




4(カット)(小)   5(カット)

アクセル行く前に片手ずつ挙げてから跳びに行くところ、大好きですww



6(カット)






7-2   2Aのあと (カット)



8(カット)



10(カット)






11(カット)

後半、北出入口前でやっていた変わったスピンが現地で見た時に、
魅力的でものすごーく印象に残っていて。
それが放送で確認するのが楽しみだったのですが、しっかり映っていて満足!


キャメルスピン~シットスピン~立ち上がりながら後ろで手を組んで斜めにくるくる・・・のあれです。




12(カット)



◆放送は25日午後だったのかな?
5月2日午前&午後で見た、「西中央で静止ポーズ」がなく放送では「南で静止」だけでした。
2日までにさらに進化したのね。
貴重な体験ができたということだったんだ。




そして、待ってました・・・!!

後半のイーグル。


①西中央目がけて
13(カット)





②東中央に向かって南向きで通過中。
14(カット)



③東中央をぐぃーんと。
15(カット)





④そのあと流れていきまーす。
IMG_0510(小)

その後、くるっとターンしてまた東中央に戻って来ます。

東中央にいたら特にそのイーグルの全貌がダイナミックに綺麗に堪能出来て、
西中央にいたら縦バレエジャンプ→ターンしたあと、いきなり自分の方にイーグルで迫って来てくれるどきどきが味わえました。






20(カット)

フィニッシュポーズ。



◆だから、今後もこういうパフォーマンスを続けて行きたいんだと思います。
PIWもこれからも出てくれるつもりをしてると私は思っています。
ただし、「今のところ」です。
誰しも気持ちに変化は必ずありますから。



さて、感想も書きたいこともほんとは山ほどあるけど、多すぎて簡単には書けない!
なので、今日はこの辺で締めておきます♪

十分長いです 

関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

浅田真央「やりたい気持ちある」現役続行か 18日会見

5月13日に浅田真央選手が現役続行の意志を持ってると報道されました。
詳しくは、18日(月)THE ICE会見で語られるとのこと。

たぶん事務所から会見前に情報を流したのでしょうね。
18日の会見がより注目されるように。

自分用にネットニュース記事を残しておきます。
中には納得いかない記事もあり。ひとりで憤慨しております。 



浅田真央「やりたい気持ちある」と相談 18日会見
(朝日新聞デジタル:後藤太輔2015年5月13日12時21分)
http://www.asahi.com/articles/ASH5F3RNNH5FUTQP00G.html
1シーズン休養していたフィギュアスケート女子の浅田真央(24)=中京大卒=が、休養前まで指導を受けていた佐藤信夫コーチに「やりたい気持ちがある」と相談していることが13日、分かった。18日に自身が主演するアイスショーの会見が東京都内であり、進退について意思表示をする可能性がある。
 浅田は今年4月、佐藤コーチに「練習してみてもいいですか」などと話し、今月上旬の長野県内での合宿に参加した。佐藤コーチが拠点とする横浜市のリンクでも練習しており、新しいスケート靴も、複数、発注しているという。
 佐藤コーチは「アイスショーもあるから練習は必要。ただ、競技はあなたが思っている以上に厳しいよ」と応じて、練習を積みながら進退について熟慮することを促したという。練習しながら競技に復帰できるかどうかを見極める場合は、18日までに結論が出ない可能性もある。(後藤太輔)




サンスポ 甘口辛口
2015.5.14 05:00
http://www.sanspo.com/etc/news/20150514/amk15051405000001-n1.html

世界の女子が、ロシア勢を中心にどんどん低年齢化していく中で24歳はベテランの部類に入る上、1年のブランク。本格復帰への道のりは厳しいが、浅田の“やる気”を物語るのがスケート靴のブレードと呼ばれる金属の部分。いままでは英国製だったが、新たに地元名古屋市で自動車や電子機器の部品を作っている山一ハガネに特注した。

 従来は靴の底に取り付けた台座と溶接でつなげていたのを、外国がマネできない“モノ作り”の特殊技術で一体成形にした。溶接では衝撃で着氷の際に刃が曲がるなどの弱点もあった。値段は約30万円。「男子の小塚崇彦さんの注文で昨年初めて作って、女子はもちろん浅田さんが初めて。ぜひ世界の舞台で使ってほしい」と同社の担当者は話す。 (今村忠)


↑↑↑この記事のこの箇所↓ 私は納得いかないです。記者の個人的な感想が入りすぎ。
この2人の抜群の安定感は、日本女子の将来を明るくしてくれました。全日本、四大陸、世界選手権と明らかに実績残しました。選手は日本女子界のためでも、日本スケ連のためでも、記者のためでもなく、間違いなく自分のために競技に臨んで欲しいです。

「浅田のいない女子では宮原知子、本郷理華らの若手が世界で活躍したものの、寂しさはぬぐえなかった。出てきただけでリンクをパッと明るくし、時には重圧感で見ている方まで胸が締めつけられる思いがした浅田の存在が、日本人の心の中でいかに大きかったかを改めて知った1年だった(今村忠)」




東スポ(2015.5.14 浅田真央「気になる復帰ロード」)
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/399284/



真央、来季GP2戦出場で特別強化選手に復帰
(サンスポ 2015.5.14 05:01)
http://www.sanspo.com/sports/news/20150514/fgr15051405010001-n1.html
今季休養したフィギュアスケート女子の浅田真央(24)が現役続行を視野に練習を始めたことを受け、日本スケート連盟は13日、浅田が18日に東京都内で会見する前に、来季のグランプリ(GP)シリーズ出場の意思確認をする方針を示した。
 来季のGPシリーズ出場選手は、6月に国際スケート連盟(ISU)から発表される。日本連盟は現在、各選手から意見を募っている状況で、仮に浅田が2戦出場を希望して戦い抜けば、特別強化選手に復帰できる。
 来年3月の世界選手権(ボストン)代表の選考基準となる12月の全日本選手権についても、前回大会で演技していない浅田は出場資格を得るためには予選の地区ブロック大会から参戦する必要があるが、GPシリーズ2戦出場なら免除される。
 3月に中京大を卒業した浅田はその後、同大のアイスアリーナを拠点に練習を続け、今月に入り休養前まで師事した佐藤信夫(73)、久美子(69)両コーチに再び指導を依頼。2人が指導拠点を置く新横浜スケートセンターで今週から練習を再開した。この日横浜市内で取材に応じた信夫コーチも「そういう方向(現役続行)でいきたいと聞いている」と認めた。
(紙面から)



真央にGP出場資格 特例使わず世界ランクで
[スポニチ  2015年5月16日 20:42 ]
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/05/16/kiji/K20150516010361560.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
日本スケート連盟の小林芳子強化部長は16日のフィギュア委員会に出席後、取材に応じ、今秋からのグランプリ(GP)シリーズで復帰する場合は、復帰選手に対する特例枠だけでなく、世界ランキングによる出場権も与えられる見通しであることを明らかにした。
 国際スケート連盟(ISU)からGP出場選手を決める上で参考となる資料が送られてきたという。休養などからの復帰では、過去10年の世界選手権で6位以内に入った選手がGP2試合へ出場できる“カムバック枠”の特例もあるが、浅田は通常の枠組みでも出場できる。小林強化部長は「18日に浅田選手が記者会見して復帰すると言えば、その後(GP出場の意向を)聞くことになる」と話した。
 世界選手権(来年3~4月・米ボストン)代表選考基準に、全日本選手権出場を前提条件として含める方針も示した。




関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

5/15発売『フィギュアスケートマガジン2014-2015 シーズンファイナル 』



今日発売の『フィギュアスケートマガジン2014-2015 シーズンファイナル』(ベースボールマガジン社)を、

確認してきました。 

アマゾンでは、この名前で販売されてますね。→

フィギュアスケートマガジン シーズン総決算号: B・Bムック


町田樹さん 全4頁。 (すべてPIW横浜写真)
 ・最初の2頁で大きな写真1枚。
 ・3頁目に小さめ写真8枚と、PIW開催にあたってマスコミへの全文。
 ・最後の4頁目に大きな写真1枚。

以上です。


PIW横浜の掲載写真のクオリティーは・・・・

他の方がつぶやいていたように、私も「ファンが撮ったふれあい写真の方がいい」と思いました。

注ぐ“愛”が違う・・・! とマジで思いましたよ。

特に大きな2枚の写真が、、、

小さめの写真は素敵でした。


でも、でも、「継ぐ者」初披露、引退後初のショー、メッセージ全文は記念になると思うので、
そういう意味で手元に残して置きたい方にはお勧めでーす。 



表紙(小)

2015.5.15(金)発売
「フィギュアスケートマガジン2014-2015 シーズンファイナル」

羽生結弦
それでも、前を向いて。
羽生結弦 世界選手権 国別対抗戦
羽生結弦と日本代表の国別対抗戦
数字で見る2014-2015シーズン
羽生結弦が勝った理由、羽生結弦が負けた理由。
小塚崇彦
最後に見せた、誇りと力。小塚崇彦の世界選手権
戦っていくしかない。
小塚崇彦 シーズン総括インタビュー
これからも、僕はいる。
無良崇人
取り戻した「挑む」心。
ISU世界選手権2015 上海大会
宮原知子 17歳、世界へ。
本郷理華 村上佳菜子
ISU国別対抗戦2015
宇野昌磨
世界ジュニア優勝、GPと2冠達成。
ロングインタビュー
「思い」を背負って滑りたい。

町田 樹
プリンスアイスワールド2015横浜公演
蘇った不死鳥。

高橋大輔
東日本大震災チャリティー演技会2015
~震災の街、神戸から~
高橋大輔 また逢う日まで。
2015年4月7日。倉敷と、神戸。








関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

5/10「フィギュアスケートTV!」リクエスト企画、PIW横浜レポ


BSフジ「フィギュアスケートTV!」第5回(2015.5.10放送)

<リクエストアワー>
 荒川静香2005年全日本選手権SP「パガニーニの主題による狂詩曲」
 高橋大輔 2006年MOI「ノクターン~ロクサーヌのタンゴ」
 小沼祐太2014年全日本選手権SP「GOOD LUCK」
 ステファン・ランビエール2007年DOI「ロミオとジュリエット」
 羽生結弦2009年全日本選手権FP「パガニーニの主題による狂詩曲」
 鈴木明子2008年MOIリベルタンゴ
 《番外編》浅田真央2010年全日本SP「タンゴ」(八木沼さんが3Aを確信して跳ぶ瞬間、行く!と言った所)

<PIW横浜2015レポ>
 町田樹・新作「継ぐ者」
 樋口新葉・新フリー「マスク・オブ・ゾロ」



最後にPIW横浜コーナー①(小)



最後にPIW横浜コーナー③-1(小)



最後にPIW横浜コーナー③-3(小)



最後にPIW横浜コーナー③-5(小)

最後にPIW横浜コーナー③-6(小)



最後にPIW横浜コーナー③-7(小)



最後にPIW横浜コーナー③-14(小)



最後にPIW横浜コーナー③-15(小)


プリンスアイスワールドレポできっと町田くんをやってくれるだろうから、
リクエストアワーはどうかな~?と思いながらもサイトからリクエストしたんだけど、今回は無かったですね。
でもこの「フィギュアスケートTV!」。第一回目からずっと町田くん取り上げてくれてるのでうれしいです。

「継ぐ者」はどこを切り取ってもバレエダンサーのよう。
私も画像をキャプしててどれも素敵なのでブログに張るのを選んでいてキリがなかったです。


クリエストアワーの第二弾を急遽、7月放送分でやる事に決まったと。
小沼選手以外は、2005~2009年までのだから、2010年以降のもやってくれるのかな。
すごーーく楽しみです。

樋口新葉選手の新フリー「マスクオブゾロ」。
他の曲に決まってたけどこれがやりたいと言ったと。
「村上佳菜子選手の演技が印象に残ってる」とも。佳菜ちゃんもシニアデビューのフリーでしたね。
新葉ちゃんは、この間の全日本が終わったあとにも「自分はもっと表現力をつけないといけない。村上佳菜子選手のように」と言っていたので佳菜ちゃんを相当リスペクトしてるよう。
残念ながらPIWは前半だけ出演だったので、今週末の放送をすごーく楽しみにしています!


PIWは26日もカメラ入ってたんですね。
初日25日午後はカメラが入るとツアー客にアナウンスがあったけれど。

今週末のBSジャパンの放送は25日午後分だと思ってました。
さて、いつの放送になるのでしょう。
町田くんがノーミスの日でお願いしたいな。


※西岡アナが再登板だったけど、これからもずっと出て欲しい。
 私の希望は進行役MCと解説も西岡さんひとりで全部やって欲しいです(≧∇≦)



◆次回は、6月14日(日)午後1時~




関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

PIW横浜2015 5/2午前&午後 (その4)公演まとめ


さて、PIW横浜記事の最後は、会場、座席、進行などの覚え書きです。
夫の町田樹くんへの感想も書いています。


プリンスアイスワールド2015横浜公演
2015年4/25(土)26(日)29(水・祝)5/2(土) 3(日・祝)
1回目 午前11:00~午後1:00
2回目 午後 3:30 ~午後 5:30
開場は開演の1時間前
http://www.princehotels.co.jp/iceshow/
【CAST】
プリンスアイスワールドチーム 、荒川静香、本田武史、太田由希奈 
【GUEST】
町田樹、織田信成、鈴木明子(全日程)
安藤美姫(4/25、4/26のみ)
村上佳菜子(4/29、5/2、5/3のみ)
小塚崇彦(4/25、4/26のみ)
無良崇人(4/29、5/2、5/3のみ)
宇野昌磨(4/29、5/2、5/3)
樋口新葉(4/25、4/26)
本郷理華(4/29、5/2、5/3のみ)

※5⁄2・3に出場予定の村上佳菜子選手は怪我のため出演できず。
【構成・演出】
今村 ねずみ
【会場】
新横浜スケートセンター

◆オープニング
町田樹(南西角で3Lz)→鈴木明子→織田信成→荒川静香(織田君と静香さんのWイーグル)
  
織田くんがしーちゃんの登場を待って南でダブルイーグルした時は素晴らしくて鳥肌立ちました。
午後も全く同じように鳥肌が・・・!カッコよかったです。



IMG_0116(小)


朝4時起床、6時すぎ自宅出発、7時新神戸駅到着。7時半新幹線出発、10時新横浜駅到着。
前夜は寝付けず、2時半すぎまで起きてました。1時間半弱の睡眠だったけど新幹線でも眠れず。
でも結構何も支障なく午前と午後の公演を楽しめました。この日の新横浜は快晴。いいお天気。



IMG_0115(小)





IMG_0114(カット)

「ふれあいタイム」(30分の制限、町田樹さん花束・プレゼント・手紙・スタンド花辞退)と、
村上佳菜子選手が怪我で出演できない告知。




IMG_0120(小)

会場入ってすぐのグッズ売り場に「町田樹くん表紙のWFS66」が。



IMG_0139 新葉

そして、西側通路に飾ってあった「樋口新葉選手へのスタンド花」 
岡島コーチからでした 
初日のレポで聞いて、私もどうしてもカメラに収めたかったんです 

今回、せっかく新葉ちゃんが出演するというのに、前半の25、26日のみで、
私がチケットを取れた後半には出演が無かったんです・・・

あぁ・・残念。新葉ちゃんの渾身の新SP観たかった。プレゼント渡して応援してる事を伝えたかったわ
何度思い出しても悲しいです。せめて岡島先生からの話題のスタンド花だけでも撮れてよかった。 

あと、東側通路にもスタンド花がずら~り。全部撮りに行きたかったけど時間切れ。
今年は町田くんが辞退したからかなり少ないですね。


DSCF2528(小)(小)

<座席の様子>
右から、EX席(折畳椅子)、A席(背もたれなしベンチシート)、S席(椅子型)。




修正2708(カット)(クレジット2つ)(小)(小)午前1周目
<ふれあいタイム・町田樹さん5/2午前1周目・西に向かって>



IMG_0150 しょーま2周目13時25分(小)(ブログ)

そしてこれが宇野昌磨選手。
5/2午前1周目。
名前を呼んだら振り向いてくれました。この写真結構気に入ってます。


◆夫の町田樹くん感想
「町田くん、本気でやる気やな、というのがよくわかった。競技は終わりにしましたと、でもフィギュアスケートを通じた自己表現の追求はまだまだやるよ、というのがよくわかった。アイスショーにどういうスタンスで出て来るのかなという興味があったけど、今までと方針変わってないし、シリアス(真剣)そのもの。取り組み方がひとりだけ別世界。まるで違う。演技後、ステージ袖まで緊張を切らさないのも全然変わってない。いや~すごくよかった」


20分強の休憩を含めて2時間のアイスショーPIW。
あっという間でした。

今回、午前→午後と初めて連続で観たのですが、全く飽きずに観られました。
東と西からでは見え方がまるで違うのでその違いを楽しめたし、
プリンスチームの群舞を観るのも楽しかったです。
1部の男女がペアで踊るのが素敵だったな~私の好きな西田美和さんばかり目で追ってました♪



この下に、もう少し詳しい座席写真や、会場写真、服装の記録など追記して行きます。
↓↓


DSCF2527(小)(ブログ)
<手前が南、右が東、奥が北>



IMG_0137(小)(ブログ)
<西EX席はこんな感じ>



<自分用洋服メモ>
防寒:ユニクロウィンドブレーカー、冬薄手タイツ、長靴下、ひざ掛け、
    座布団に薄いひざ掛けを使用(去年PIW横浜EX特典)、レインシューズ(ゴアテックス)
行き帰り:七分袖カットソー(去年と同じ)、春スパッツ、短靴下
初日など前半レポでそんなに寒くないとのことだったのでタイツは真冬用はやめて普通の冬用にした。新幹線の中で着用。その通りで靴用カイロも不要だった。



いつも「拍手ボタン」を押して頂いてありがとうございます♪


関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

PIW横浜2015 5/2午前&午後 (その3)ふれあいタイム



さて、今回は町田樹さんのふれあいタイムについて書きます。
写真は(その1)とは違うものを6枚、合計8枚UPします。

今年のふれタイは去年までとは大幅に変わりました。

・まずは、町田樹さん公式サイトで4月1日付で「これからはプレゼント、手紙などお受けしません」宣言。
・PIW事務局サイドから「ふれあいタイムを30分間に制限します」のアナウンス。
・5/2行ってみたら、フィナーレ後いったん捌けたあと、横並びに一列で全員出て来て、東中央からふれあいタイム開始。

どんな感じになるかな~と思っていたら、初日レポによると午前&午後とも町田くんはさっとかなり内側を1周回って終わり。そのあと少しゆっくりになって、29日は2周になって、私が行った2日は午前&午後ともゆっくり2周。午後の方が若干ゆっくりで丁寧でした。

【町田くん以外では】
去年の横浜を見る限り1時間掛かっていたのは町田くんだけで、他のスケーターはだいたい、元々30分以内で十分回りきっていたのですが、この30分ルールになってスピードを凄く上げてせかせか進んでいて、1周後結局まだ時間があるから2周目を回る・・・そんな感じでした。町田くん以外の話ですが、「せわしないのが2周」回って来たのでしーちゃんもりかちゃんも無良くんも織田くんもしょーまもこちらもつい焦って普通にふれあうことが出来ませんでした。それだったらゆっくり1周してくれた方が30分以内に十分収まるし普通にふれあい出来ると感じました。町田くん以外はそんなに急がなくても大丈夫ですよ~
(これは回によって進み具合が違うから私が行った回の話です)


修正2677(クレジット付)(小)
<午前1周目>

去年は町田くんがこうやって他のスケーターと一緒にまわることが基本的になかったので(大人気で丁寧だったから)、今年は非常に新鮮でした。その代わり、ゆきなちゃんや織田くんとペアで一枚に収めることが出来たので嬉しかったです。






修正2693(小)
<午前1周目>

この2つがボケてるのは連続シャッターで撮ったから。
前日までのレポで、「町田くんもの凄い早さで進んで行った。連写でないと捕獲は無理」と複数の方が言われてたので、2日はどんな早さか分からないけど、「午前はとりあえず連写で撮ってみよう、午後分はその時に考えよう」と決めました。





(修正)2858(小)午前2周目 2
<午前2周目>



自分用ふれあいタイムメモ
(午前)1周目:とにかくバナーを持って町田くんを凝視しよう。→ゆっくり笑顔で進む町田くん。
     2周目:次はiPhoneで撮ってみよう。→なんとか1枚捕獲。
(午後)1周目:何枚か流れを撮ってみよう。→なんとか7枚捕獲。バナー持ちながら撮るのは難しい。
     2周目:最後はカメラやめてガン見しよう。
         →1周目より観客をしっかり見て1人ずつ目を合わせようとしてる町田くん。
          私の所でもバナー見てから目線、「町田くん」と声かけしたら目線&うなづき、
          立ち去ろうとした時に「よかったよ!」と言うと振り向いて目線&うなづき・・と3回目線頂く。




【午後】


修正3015(クレジット入)(小)
<午後1周目>



修正3019(クレジット入)(小)
<午後1周目>





修正3028 (クレジット有り)【カット】
<午後2周目>




修正3030 (クレジット入)(小)
<午後2周目>



この日は終始笑顔でリラックスしていたよう。
最初の頃は自作新プロ披露のことや、新しいふれあいタイムの試みについて考えが頭に多くあったから緊張していたのかもしれませんね。

最後はいつものように綺麗に丁寧に挨拶をして捌けて行かれました。



【つづく】




関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

PIW横浜2015 5/2午前&午後 (その2)「町田樹・継ぐ者」

【追記あり】

プリンスアイスワールド2015横浜公演で初披露された
町田樹さんの新作、自作プロ『継ぐ者』を鑑賞して来ました。


作品に関しては初演の4月25日付けで自身の公式サイトに「作品紹介」されています。
http://tatsuki-machida.com/skating/17_inheritor.html
シューベルト「4つの即興曲 作品90/D899」中の第3曲


   ◆私の今年の席は、
    午前:西真ん中
    午後:東真ん中 
   友人に取って貰ったり他選手ファンの方から譲って頂いた貴重なチケットでした。

とにかく町田くんの「盛り沢山プロ」の要素を1つでも多く記憶に残そうと目を皿のようにして観て来ましたよ。
5月2日午前、午後ともオープニング、ソロプログラム、フィナーレとも全てノーミスでした。
すべてのポーズが計算され尽くしてたのが忘れられません。


ソロ演技をする10人のうち、大トリが荒川静香さん。
そのひとつ前が町田樹さん。
“大トリが2人いた”・・・そんなスケールの大きなプログラムでした。

フィナーレで登場してくるのは堂々のセンターだったしね。


まずは、冒頭のオープニング。
今年の登場はトップバッターでした。

newscom②(小)

去年のPIWで披露した「Je te veux」衣装をまとい、
今年も、ものすごいスピードでぶっ込んで来ました(≧∇≦)

壁を越えちゃうんじゃないかと思わせるトップスピードで、南西角でちゃんと止まり、
最高の3Lz!!
よくコントロールされたジャンプ。身体のキレも絶好調。
現役引退したのって誰?!状態。
午前は西の真ん中だったからその表情がきれいに見えました☆
帰って行く時もすごいスピード(≧∇≦)



『継ぐ者』、まず思ったのは、

・ジャンプ、演技の全てがキレキレ、現役時代よりブラッシュアップされてるってどういうこと・・
・大学院で勉強始めながらこんなに練習してるワケ?!
・リンク隅々まで近寄って、観客へのアピールを最大限に考えたプログラムだなぁ。


newscom⑤


そもそも「6分弱のプログラム」、アイスショーで「6種類の全ジャンプ」って攻めしかないじゃないですか。
町田くんならきっとやってくれると信じてたけど、想像以上のブラッシュアップでした。
レポで聞いていた助走のないフリップ、ループも間近で拝ませて頂きました。

フリップの前には何やら複雑なことやってた~~~
あんまり素早いんで2公演、目を皿のようにして観たけど、内容盛り沢山プロだから全部覚えきれなーい。

町田くんの片足をぴょこんと上げてからのフリップが大好きだったんだけど、
2014-15シーズンから修正して来て、引退後さらに複雑にして跳んでましたワ。

ループもいきなり跳んでた~~(≧∇≦)<大こーふん>
アクセルもバレエのような両腕を組んでまっすぐ伸ばすポーズ(専門用語あるのか?)してから跳んでた!!<また興奮>

変わった形のスピンは北出入口前。
あれを見るためだけに何度も通えるモノなら通いたい。そんな魅惑のスピンでした。

リンク真ん中でやるキャメルスピンの美しさに息を呑まれ、
普通は拍手が起こる所だけど、午前も午後も誰も拍手せず魅入ってました。

最初にも書いたけれど、この『継ぐ者』はいろんな方向の観客へのアピールポイントが多くありました。
2回くらいだっけ・・リンクサイド壁にギリギリ寄って観客席前でポーズを取って静止するんだけど、
最初が西真ん中。
演技しながら私とその右隣の方が目線頂けました。
表情は演技に没頭しながら、でも観客を意識することを忘れず・・・そんな目をしてました。

それから後半のイーグル!!(≧∇≦)
西真ん中壁際に向かって勢いよくダイレクトにやって来ますっ!!どきーっ。

そのあと、静かに東真ん中へと美しく流れて行く。
午前の時は目の前のことで精一杯で気付かなかったけど、午後が東中央だったからその美しい調べを見ることが出来ました。



そして、あの魅惑のフィニッシュポーズですね!


デイリースポーツ③


↑ デイリースポーツさん渾身の一枚。
これをかなり楽しみにしていたのですが、もう素晴らしかったです。
北出入口のスクリーンの方を見ながらのフィニッシュポーズ。

右腕を上げるので、このフィニッシュは西真ん中が正面だと私は思いました。
西真ん中だと目の前の町田くんのお顔がよく見えます。

なんか今見ると天に召されていくようですね・・
ネロとパトラッシュのような。

衣装が計算され尽くしてると思う。
スクリーンに映る右腕~袖口のふわヒラまでの布のとろ~んとした感じ。
背中のなんとも言えない感じ。
すべて衣装の見え方も計算されて、このフィニッシュポーズだと思います。


照明も細かい所まで指示したんだろうし。
この↑フィニッシュもスクリーンに映すのは「右側からお願いします」と言ったのかもしれない。

【追記】
いま気付いた!
他のスケーターでスクリーン使ってた人いたっけ??!!
これも町田くんならでは演出なのかな!(≧∇≦)
そうだとしたらもの凄く素敵すぎる。天才ー!




息を呑むような6分弱でした。
フリーの4分半でも男子は長くて通しで滑ったらゼーゼーなのに6分弱。
あっという間でした。

町田くんが出て来たらみんな息を殺して最初から最後まで見届けて、終わったら総スタオベ。



アフロスポーツ:町田樹③


これ作るのに時間掛かっただろうな~

とても工夫が凝らされた作品でした。
ジャンプの配置も考え抜かれてるらしいし、全10公演行かないと全部見切れないですね。
今はコーチもいない訳だから作る過程で誰かに客観的な意見を聞くことはするんだろうか。

いや~すごいモノ見せて頂きました(-人-)!
テレビ放送でそれがどれだけ伝わるかな。


5月17日(日)の放送が楽しみです!!




【つづく】



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

PIW横浜2015 5/2午前&午後 (その1)

プリンスアイスワールド2015横浜公演が終わりました。

先に行かれた方々の感想コメント、本当にありがとうございました。

町田樹くんの新・自作プロ「継ぐ者」は皆さまの評判通り、素晴らしいプログラムでした。
記憶にたくさん残そうと私も一生懸命観て来ました。

まずは、そのプログラムの感想を書きたいのですが、
まとめ中なので、出来上がるまでふれあいタイムの町田くんの写真を少しだけ先にUPしますね。



DSCF2666 午前1周目 2
<午前1周目>




(修正)2858(小)午前2周目 2
<午前2周目>




修正3028 (クレジット入)午後2周目 2
<午後2周目>




修正3028 (クレジット有り)【カット】
<午後2周目>




修正3031④ (クレジット入)午後2周目 2
<午後2周目>





関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

今日から5月。明日はPIW横浜。

今日から5月です。

今年も1/3が終わったことになります。


そして、明日5/2(土)はプリンスアイスワールド横浜。
午前と午後の2公演見てきます。

宿泊ホテルには荷物を送ったし、防寒グッズもカバンに入れてるし、翌日東京に遊びに行く用意も、
遠征の準備は着々と進んでいます。

その次の次の週は、うめだ阪急の「ニューヨークフェア」だし、

http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/newyork/index.html



そのまた、次の次の週は、久保田利伸氏の神戸ライブだし、



今年の5月は私にとって3つもビッグイベントがあります。

盆と正月が一緒にやって来たとはこのことだわ・・・!



さて、今から5月4日に帰って来るまでコメント返しが出来ませんのでご了承ください。

コメントの承認は5月1日午後までは可能です!

ブログに不在の間も、引き続き、「PIW横浜のレポ」を募集しております♪
お気軽に書き込んでくださいね☆


【募集中】PIW横浜2015 感想&レポ
http://kc0602.blog36.fc2.com/blog-entry-2141.html



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ちえ

Author:ちえ
神戸に住む主婦の生活ブログ。

☆いつも拍手&コメントありがとうございます。
コメントは承認制にさせて頂いています。どうぞお気軽にコメント入れてくださいね。

神戸、カフェ、久保田利伸、
フィギュアスケートが好き。

2009年全日本eyeから高橋大輔選手を、2010年6月DOI「黒い瞳」から町田樹選手をずっと応援しています。現在は町田樹選手の考え方に深く共感し、町田くんを全力応援中。
大輔&真央はいつも心のオアシスです。

ペア、アイスダンスも大好き。


好きなもの:
カフェ、食器、インテリア、NY、紅茶






フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016
<全曲視聴可能>




ワールド・フィギュアスケート 71
リプニツカヤ選手のインタビュー有








◆GPシリーズ前半戦ハイライト
◇スケートアメリカ
町田樹/今井遥
◆髙橋大輔引退表明会見
(2014.12.4発売)



町田樹選手2014-15SP曲「ラヴェンダーの咲く庭で(通常版) [DVD]
「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」はイギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」のテーマ曲




イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
(¥1548・在庫あり)



イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
【全曲視聴可能】
(町田選手使用曲は4曲目のヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー)




町田樹選手2014-15フリー曲:「ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」





MOOMIN ムーミン レトロフラワー マグカップ ピンク MM392-11
【町田樹さん愛用のマグカップ】






<ムーミン フタ付きマグカップ>






Sports Graphic Number Do Summer2014 達人が教える 山旅に行こう。 (Number PLUS)
「3食拝見!町田樹(フィギュアスケーター)」
<ムーミンマグカップ登場>



考える人 2014年夏号
町田樹「スケーターとしての強み」








「フィギュアスケートDays Plus 2013 Winter 男子シングル読本」
【表紙:ソチ五輪代表争いする日本男子6人】町田樹・インタビュー











Sports Graphic Number PLUS「日本フィギュア ソチ冬季五輪完全保存版」 (Number PLUS 92号)
<とても綺麗な写真。町田樹選手インタも泣けます>



【町田樹2014-15】
SP:「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」
映画『ラヴェンダーの咲く庭で』より

FS:交響曲第9番(第九)
  作曲ベートーヴェン



<高橋大輔選手愛用の香水>
軽くてとてもいい香り。強くないから気軽につけられると思います。








<コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー>
美味しくて容器も小さくて可愛い、大好きなクッキーです☆






茨木くみ子「ホームベーカリーで作るふとらないパン」~バター・オイルなしでもこんなにおいしい


茨木くみ子「ノンオイル、ノンバターの茨木さんちのおいしいお菓子」

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。