全日本2014フリー観戦後、夫の感想。

<この記事は2015.3.20にUPしましたが全日本開催直後の2014.12.31記事として日付変更しました>


昨年末、長野全日本。

町田くんが最後の全日本になるのではないか?と思い、
関西からではアクセスが不便だったなどいろんな問題もあったけど無理をして
夫婦で向かった長野ビッグハット。

町田くんの全日本制覇と、第九の完成を夢見て。
(本音は制覇しなくても完成しなくても町田くん渾身の幻想曲と第九が見たくて)
結果はSP2位、総合ではまさかの4位。
当然表彰式まで観て帰る予定が、最終滑走ダイスが終わり結果が出たらすぐ夫の方から席を立ち、
そのまま宿泊先へと向かいました。

私は早くホテルに戻ってどうして第九がこうなったのか1人で考えてみようとしていたのですが、
着いたとたん、
夫が「昨日今日の感想、町田くんの今季SP・FPのこと」などを一気に喋る、喋る。
喋りまくって、朝の4時半までノンストップで「町田樹談義」に。

“高橋大輔”くんの名前も頻繁に出て来ます。

これはその時の記録です。
その場で急いで裏紙に走り書きしました。

----------------------------------------------------------------


エデンを超える物があるのかな?と思ってたけどこれが来た。(SP幻想曲のこと)
町田くんのショートはギュッと凝縮されている。

高橋大輔の過去のショートに匹敵する。

フリーは詰め込みすぎた。
やりたい気持ちはよくわかる。わかるんやけど理想とすることが多すぎて。
1シーズンの中で仕上げるのは無理やったんちがうか。
でも大西コーチは町田くんがこれをやりたいと言って来た時に、町田くんの気持ちを汲んで「・・よっしゃそれで行こう」とOK出したんやろうな。
大西コーチはすごい人やな。


町田くんが理想としてること、理想としてるレベルというのは2分50秒のショートなら出来るねん。
それがフリーとなると彼の理想としてることが大きすぎて、
それを4分30秒に収めるのがやっぱり無理なんちゃうかなという気がする。大きすぎた。

でも、町田くんはやりたいことをやってるだけ。
欧米ではチャレンジすることにもの凄く大きな価値を見いだす。
人がやらないことをやることに凄く評価する。

町田くんはアマチュア選手。
アマチュアスポーツって色んなことを犠牲にしてやるものだから、
その代償としてやりたいようにやる。それは当然の権利だと思う。
だから好きなようにしたらええねん。プロじゃないから。
プロは給料払ってくれる人のためにやる。契約だから。
アマチュアは自分がやりたいようにやったらええねん。

自分にしか出来ないものをやって、全日本という多くの人が見てる所で披露するのが目標というのなら、
それは立派な目標だと思う。

全日本は面白い。
個人がスケートに対する思いとそれぞれの理想をもって苦労して頑張って持って来たのが全日本。
それを昨日、今日と観られて凄くよかったな。
生で観られた。
上位選手しか興味ないとか全然そんなこと思わない。
みんな1人の人間やからね。
皆、才能とか身体能力とか色々制限がある中で努力して、全日本のためにギュッと凝縮されたものを持って来てる。

しかし高橋大輔はすごい。
ロシアでもない、フランスでもない、日本人が世界のトップに立った。
ジャパニスクって言うのかね。
日本人が欧米の真似をしてトップに立ったんじゃない。
日本人の感性で、日本人のメンタリティの中でフィギュアスケートを咀嚼して作った作品。
それだけ洗練されてる。
欧米人の猿マネは、とうの昔に終わってる。

他の選手には出来ない。
その高橋大輔の姿を見て、「日本人にも出来る」と確信したのが町田樹くん。
日本人なりの解釈が出来ると。

町田くんの偉い所は、「高橋大輔の真似ではなく自分のカラーで作ったところ」。
そこが町田くんの立派な所。

そこが町田くんの最大の功績だと思う。

山田満知子コーチが言ってたやん。
「大ちゃんとも違うし、ゆづとも違う」って。あれだと思う。

第二の日本のフィギュアスケートの形を示した。
第一は高橋大輔。

高橋大輔はカメレンゴ振付でも、大輔の作品。
カメレンゴは彼の味わいを引き出しただけで、自分のテイストを押しつけたとは思わない。

ま、相性よかったんやろな。
いやぁ、カメレンゴは天才。

アジア初とか、そんなものはどうでもよくて。
日本のスケーターに大きな影響を与えたと思う。
順位がどうとかではなくて。
日本人でもここまで出来るという、ね。

大輔がジャパニズム的な解釈で作品を作る、という先例、成功例がなかったら、
昨日の町田くんのショート、ああいう作品は生まれなかっただろうし、
もっと言うと、フリーに第九を持って来ることもなかったと思う。

何もない所にやるなんて自殺行為だから。

昨日の町田くんのショートは素晴らしかった。
ああいうのは奇跡みたいなもので、いろんなことが積み重ならないと出来ない。
観られてよかった。

今日のフリー、第九。
僕の解釈は、調子がよくなかったと思った。
この間、悪かったし、 (GPFのこと)
その中で張りつめてた物があって、ショートは手応えがあってそれで緊張が切れたのかと。

でも昨日、今日とその場に立ち会えて本当によかった。
順位やポイントは人が決めることで、僕には関係ない。

大西コーチは、町田くんをと言うか、人間を育てる人やね。
大西コーチは町田くんを人間として見てる。


町田くんのフリー後の「僕のすべてを込めました。それ以上でも、以下でもない。悔いはない。次に向けて頑張りたい」
これで町田くんの目指してる所がどこかよくわかるよね。

町田くんの目指してる物はスポーツの枠に収まらないのかも。
いわゆる芸術ね。
芸術って点をつけるものじゃない。
すべてを言い表してる気がする。

しかし、フィギュアスケートという競技は、「音楽との調和」という採点はあっても、
「個性」という採点はない。
他の誰とも似ていない、個性ということがどれだけ評価されているのか。

神演技というのは観てる側が決めること。
ジャッジが決めるんじゃない。

ジャッジの得点見に来たんじゃないから。
得点だけ見たかったらテレビ見てたらいい。

町田くんはつくづく純粋だと思う。今日のコメント聞いててもそう思った。
今日も町田くんに迷いはなかったと思った。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

全日本2014 町田樹MOI 「エデンの東~セレブレーション~、Je te veux」

MOIにはゲストとして出演し、オープニングのあと、第二部一番バッターで登場。

ここでもマイクを持って最後の挨拶。

フィナーレでは師匠ランビエールとペアで滑っていました。




B6BNHALCUAEntyo(小)


B6BkP_1CMAITjE5(小)


B6BydB2CYAAhuNc(小)


1




産経コム④(小)


毎日新聞


スポニチ③


関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

町田樹 関西大学ブログ「引退のご挨拶」

2014年12月28日
引退のご挨拶
皆 様
 
 この度、私は今シーズン限りをもちまして、現役の選手を引退することを決断致しました。  
 近年では、スポーツ選手のセカンドキャリア問題が社会問題となるに至っており、JOCも問題解決に向け、アスリートセカンドキャリアサポート事業などに取り組んでいるほどです。私も、自分自身の選手引退後のキャリアデザインに苦労した一人です。しかしながら、周囲の方々のご指導のもと、自分自身でセカンドキャリアへの一歩を踏み出せるよう、競技を続ける傍らで、文武両道を旨に、ここまで準備をして参りました。
 実は、今シーズン序盤、スケートアメリカに出場するためにシカゴへと出発する直前に、私は早稲田大学大学院スポーツ科学研究科・修士課程2年制の一般入試を受験致しました。その合格が発表されたのは、スケートアメリカのショートプログラムが行われる日のことで、文字通り万感の思いで演技を致しました。
 その後もシーズンを通して、私は文武両道を志し、今シーズンのプログラムである「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」と「第九交響曲」の作品としての完成を目指して、周囲の方々の心強いご指導のもと、初志貫徹で精進して参りました。そして今大会(全日本)での自分の演技を終えた結果、私は自分の引退を、本当に晴れやかな気持ちで本日(12月28日)の朝、決断することができました。ご指導頂いている大西勝敬コーチにも、本日その意志をお伝えしたところです。約21年間の競技人生でしたが、何も思い残すこと無く、誇りを胸に、堂々と競技人生に終止符を打てます。これもひとえに、関西大学、国際スケート連盟および日本スケート連盟、歴代コーチ、歴代振付師の先生方をはじめ、周囲の方々のご支援・ご指導、また家族の支えがあった御陰です。本当に心から感謝を申し上げます。
 またこの長い競技人生において、とりわけ成績不振の時期でも私を信じて応援して下さったファンの方々に、今、思いを馳せております。さらにはソチ五輪以来、多くのファンの皆さまからお心暖かい応援を頂きました。
 なお、去る2014年2月のソチ五輪出場に際し、関西大学を通じて多くの皆さまより賜りました活動支援金等のご芳情にも、改めてこの場で御礼申し上げます。皆さまへの、私なりの御礼の気持ちの一端としても、今シーズンの二つのプログラムを制作し、演じてきたつもりです。そうしたことなども含め、改めてありがとうございました。
 
 2015年4月、早稲田大学大学院スポーツ科学研究科・修士課程2年制に入学後は、博士課程進学を視野に入れ、将来的には研究者を目指し、一大学院生として精進して参りたいと強く思っております。フィギュアスケートをスポーツマネジメントの領域で考察する研究者として、社会から真に必要とされる人材になるべく、真摯に新たな道を歩んでいく所存です。
 
 なお機会を与えて頂ければのお話ではありますが、今後とも研究活動の一環として、アイスショー等での演技や創作活動を、必要最小限の数の舞台において経験させて頂きたいと考えておりますので、宜しくお願い申し上げます。
 
 皆さまには今後とも、静かに見守って下さいますなら幸いです。重ねて心よりお願い申し上げます。
                                 2014年12月28日
                                        町田 樹


http://www.kansai-u.ac.jp/sports/message/machida/2014/12/post_26.html




関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

町田樹 電撃引退表明



<1/6(火)追記>↓↓



代表発表で引退発表

スポニチ

代表発表で引退発表②

スポニチ②


ワールドには選出されるだろうと思ってたから安心してはいたけれど、
それでも女子フリー放送最後の代表発表LIVEで「町田樹」の名前が聞けてほっとし、

テレビからTwitterに切り替えたとたん、
現地の方々から「町田樹選手、現役引退発表!」とのツイートが。

その文字を見ながら「やっぱり。引退するんだ・・」と冷静に受け止められてたんだけど、
数時間後のすぽると冒頭で、まずは無良くんの大泣き姿を見ると急に私も泣けて泣けて。
番組内で、町田くんがマイクを持って引退することを話してるのを聞くとそこからもう~1月3日まで泣きっぱなしでした。

近々引退することは覚悟していたけど、
またそれとは別の気持ちで、競技会でも観られないと思うととにかく涙が止まりませんでした。

2014年3月に大阪でのトークセミナーで町田くんのその考えを聞いてから、

町田樹選手はフィギュアスケーターの枠だけでは入りきらない才能と情熱を持っているから、
大学院で勉強してまたこの世界に戻って来たらいいのになと思って来ました。



私の場合、同時にこの4つのことを思っています。

1)ボロボロになるまでやるよりいい時で辞めて欲しいから今でよかった。今季の引退自体は支持します。
2)しかしながら競技会で観られなくなると思うとツライ。
3)でも、町田くんが早朝や深夜の厳しい練習をしなくてよくなったからほっとする。
4)日頃から発言して来たセカンドキャリアへの道、その実行力を尊敬します。


早稲田大学のHP見たら受験する前にミスマッチ防止のため先に面談があるんですね。
ソチ五輪の会場にも「将来のための勉強道具を持ち込んでる」と関テレアンカーでお母様が言ってたし、
相当以前から準備していたんでしょうね。



この時の大阪で行われたトークセミナーの時にはもう決めていたんだと思うし、

<2014.3.1>町田樹 パソナ職博トークセミナー(大阪)
http://kc0602.blog36.fc2.com/blog-entry-1612.html

☆このテレビ出演時にスタジオ内を興味深そうに見ていたから「あ~向学のために覗いてるんだな」と思ってました。

【ソチ五輪】2/15テレ東「ハイライト・日本男子3人生出演」
http://kc0602.blog36.fc2.com/blog-entry-1623.html




では何故、全日本だったのか。ですが、私は2つの訳があったと思います。
1)「第九」は日本では年末の曲だから、昨季の白夜行をクリスマスで封印したように年末で封印した。
2)去年の織田先輩のように日本の観客の前で引退の挨拶をしたかったから。

ほかにもあるのだと思うけれど、私が思いつくのはこの2つです。


「町田樹選手のスケートが大好き」は共通していても、
ファンが10人いたら10通りの解釈や気持ちがあります。
今回の反応も、ショックを受けたことは同じでもそこから先は様々のようです。

一週間以上経った今でも涙が止まらない人。
全日本の演技をまだもう一度観られない人。
MOIエデンをまだ封印して観ていない人。
町田樹くんの演技全部を観ることができない人。
情緒不安定になってる人。
「どうして?」と苦しんでいる人。
少しずつ落ち着き始めたけれどまたいつ波が来るかわからないと言ってる人。


私は一番下の状態です。
無理をせず自然に任せて置くのがいいと思ってます。


世界選手権代表選手としての姿をもう一度見たかったという切ない思いはありますが、
町田くんが「十分です」と言われてるんだから、もうそれ以上のことは無いと思っています。

私は、町田くんがソチ五輪運営(スポーツの商業化、選手サイドに立ったスケジュール)や日本の大会運営の素晴らしさなど口にしていたことなどを勉強したあと、後進選手達のために、何らかの表舞台に出て来てくれるものと信じています。その日まで楽しみに待ちたいと思います。

ショーは少し出てくれるんですよね。
時々でも出るのならずっと氷上で練習は続けるでしょうね。
関東だけじゃなく関西、西日本でも開催してそして出演して欲しいです。


私の今後のフィギュアスケートファンとしての関わりは、変わって来ると思います。
2009全日本eyeから高橋大輔選手を応援し、2010年6月DOIから町田樹選手を応援。
濃く男子を応援して来たからちょっと疲れてしまいました。

ショーや試合も行きたい所は遠征も含めて少ないけど無理して全部行ったから満足してるし、
もう試合も観戦することは無いです。

ゆっくりとした気持ちでテレビ観戦者に戻ります。

あ、ブロック大会と神戸チャリティーだけは行きます。

家人も「町田くんが引退して正直僕も喪失感あるわー」と言ってました。





早稲田大学 スポーツ科学研究科
http://www.waseda.jp/sports/supoken/



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

全日本2014 町田樹FS「第九交響曲」



第83回全日本フィギュアスケート選手権2014・全種目・順位、ジャッジスコア、Results
http://www.jsfresults.com/National/2014-2015/fs_j/national/index.htm


----------------------------------------------------------------

【1/4(日)追記】

いよいよ男子フリー。
この日は長い一日となった。
女子SP15:00~男子FS19:10~
  <全日本2014スケジュール>
http://www.jsfresults.com/National/2014-2015/fs_j/national/2014-11-29schedule.pdf
午前中は簡素なホテル朝食バイキングのあと、善光寺周辺観光に。

駅前で全身リラクゼーションを受け、急いでホテルに観戦グッズを取りに戻り、長野駅東口よりシャトルバスに乗り込む。

ここでは前記事同様、町田樹選手のフリーのみ書いて行きます。

私自身は、昨日SPであれだけ出来たんだからフリーは大丈夫と安心して会場に臨めました。
放送を見ていないから風邪引き中だとも気付かずに、そして、
前日のSPで着氷が詰まっていたところが肉眼では見えなかったため、です。
(後になれば余計な心配もせずそれでよかったと思っています)

男子フリーのチケットは毎年大激戦。
今日の席は、譲って頂いた貴重なS席です。
ショートサイドつまり真横から第九を見てたけど、
こんなにジャッジに近い場所で最初の静止ポーズを17秒間やってるんだ!と驚きました。

静止中はあれは何も休憩してる訳ではなく、かなりドキドキする時間だと思うのですが
あんなジャッジ前でやるのを見て、改めてほんとに攻めてるなと感じたひとつです。

最後のパート、一番盛り上がるところで会場から温かい手拍子が。
多くの方々と一緒に第九を見守れて本当に幸せでした。

チーム樹が作り上げた「第九交響曲」、隅々までエッセンスを散りばめた秀逸のプログラムですね。
止まるところがなくほんとにハードな作品。
素人が観ても、「勝つためのプログラムじゃなく町田くんがやりたいことを詰め込んだプログラム」だとわかります。
現地でも舞台を観ているようで本当に素晴らしかった。
重たいスケート靴を履いてどうしてあんなに軽やかに舞うことができるのでしょう。
相当な筋力がないと絶対無理ですよね。それにあんなに鍛えて痩せ細って。
ファイナルをTV観戦してて思ったように、どんな転倒をしようが抜けようが全く気落ちせず、無かったかのように演技を続ける姿に胸を打たれました。まるでこうなることも想定していたかのように清々しく演技を進めて行く姿はいつまでも忘れられません。

だから応援してる私も同じような気持ちで、町田くんの思いに添って観ていることが出来ました。
演技終了後、
スタオベしてバナー振って、ぴょんぴょん跳んで町田くんに“ありがとう”の気持ちを伝えました。

上の3階の方から「まっちー、ありがとう!」という声も聞こえ、私までも幸せな気持ちに。
リンクから降りる時は、昨日仲間が言ってたから今日はちゃんと見ておこうと首を伸ばしました。
町田くんはリンクに向かって胸に手を当て何か呟いてる。
やっぱりいつもとは全然違う。
思うことがあるんだな。
それが何を意味するか結局は、町田樹選手の現役最後の試合となりました。


第九は何回転倒しても着氷が乱れたとしても全く気にならない魅惑のプログラム。
普通はそういうことがあったらプログラムの質は落ちてしまうのにそれを全く感じさせません。
だからエリックもファイナルも全日本のも何回でも繰り返し見たくなります。

でも、そうだ、風邪ひいてなかったらクワドの転倒もなかったと思うな。
壁にぶつかって痛そうだったな。
あれで体力を相当消耗したと思う。
そのあとも本当によく頑張った!!


【1/5(月)追記その2】
フリーのあとはチケットを譲って頂いた方と約束通りタクシーで駅前まで帰って、
その後とにかく1人でフリーと結果を振り返ってみたい・・と思っていたのですが、
ホテルに帰り着いたとたん、家人が熱く語り始めました。

そこから明け方午前4時半まで2人で「町田樹談義」。
(95%は家人が喋ってた)
その内容は後日また別の記事で残しておきたいと思います。

翌日、充実した気持ちで神戸に帰って来ました。


B55GKLiCYAAvWpV.jpg

B55GEL2CUAAsO0p.jpg

B55GKKeCcAAfxLt.jpg

毎日新聞1

B549C2hCUAAWV--.jpg

毎日新聞2




<スポーツナビ・全日本結果>
http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/3249/


町田樹・フリー談話
サンスポ(2014.12.27)

http://www.sanspo.com/sports/news/20141227/fgr14122723000018-n1.html
「コンディションは良かったと思う。僕のすべてを込めました。それ以上でも、以下でもない。悔いはない。次に向けて頑張りたい」


町田4位に沈むも「悔いはない」
2014年12月28日デイリースポーツ

http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2014/12/28/0007617814.shtml
 「フィギュア全日本選手権、第2日」(27日、長野ビッグハット)
 男子フリーが行われ、SP2位の町田樹(24)=関大=は、4回転トーループでの転倒や、予定していた連続ジャンプが跳べないなど苦しみ、フリーで5位、全体4位に沈んだ。
 「全力を尽くした。今回の僕の演技は、自分自身で受け止めています。悔いはない」と静かに言い切った町田。
 前日「全身全霊を懸けて“第9”を演じきりたい」と、フリーで演じるベートーベンの交響曲第9番に向けて話していた貴公子は、「年末の全日本で第9を滑ることができて、万感の思いです。気持ちよく滑れた」と振り返った。


フィギュア:町田「すべてやりきった。悔いはない」
毎日新聞 2014年12月27日
 23時51分(最終更新 12月28日 00時38分)
http://mainichi.jp/sports/news/20141228k0000m050101000c.html
◇全日本選手権 男子フリー(27日)
 町田樹(関大)は失敗が目立ったフリーの演技を「すべてやりきった。悔いはない」と受け入れた。冒頭の4回転トーループは成功したが、二つ目は転倒。その後のジャンプでもミスが出てしまった。2週前のGPファイナルから帰国後に風邪を引いて高熱を出したのが影響し、万全の状態ではないことも災いした。
 昨年は自己最高の2位。今回は初優勝を目指したが表彰台に立つこともできず、「この結果を受け止めて次を目指していきたい」と誓っていた。


4位に終わった町田「悔いはないです、晴れやかな感じ」=フィギュア全日本選手権
スポーツナビ 2014年12月28日(日)
1時50分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141228-00000106-spnavi-spo
「ここまでこれた自分を誇りに思いますし多くの方々の前で『第九』を滑ることができて本当に幸せに思います。もう悔いはないです、晴れやかな感じです。(演技に納得?)確かに失敗もありましたけど、すべてを込めたつもりですし。(第九の完成度は)失敗が多かったので完成度的には低かったかもしれないですけど、僕のすべてを詰め込んだつもりです」


SP2位の町田、4位に終わるも「本当に悔いはない」
サンスポ 2014.12.27 23:42

http://www.iza.ne.jp/kiji/sports/news/141227/spo14122723420082-n1.html
--演技を終えて
 「ここまでこれたことに感謝している。結果は素直に受け止めたい。僕のすべてを込めた」
 --4位の結果は
 「スケートから多くのことを学んだ。全力を尽くした。すべてをささげたつもり。本当に悔いはない。次に向けてがんばりたい」
 --第九について
 「万感の思いをこめて滑ることができた。僕のすべてを詰め込んだ」



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

全日本2014 町田樹SP「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」

あの町田樹選手の電撃引退表明より3日経ちました。

整理が付かないというより、1人でゆっくり検証してみる時間が必要で、ブログ更新もまだ出来ていません。
それでもここに訪れてくださる方のために前記事をなんとか書きました。
それに対して初めての方を含め、コメントを多く頂きましてありがとうございます。

前記事でも少し書きましたが、
今年の長野全日本に無理をしてでも行こうと決意したのは「最後の全日本になるかもしれない」と思ったからです。
このブログには他のファンの方に心配を掛けてはいけないと思い、「2つのプログラムをどうしても観たいから」とだけ書いていました。実際それも大きな理由のひとつでしたから。

よもや本当にそうなるとは。
覚悟していたとは言え、町田選手の口から本当に引退表明を聞くとそこから今まで涙が止まりません。

町田くんの引退についてもう少し1人で考えてから、文字にしたいので年明けになります。
それまで、SPとフリー、そしてMOIの素敵な写真だけはUPしておこうと思います。

生観戦日記も含めて文章はそれぞれ後日、追記しますね。
遅くなってごめんなさい。


それにしても、「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」と「第九」。
本当に素晴らしかった!
ありがとう、町田樹くん。


----------------------------------------------------

【1/3(土)追記】

自分1人で考えてみる時間が欲しかったのと年始という事も重なり、追記が1月3日となりました。
長野ビッグハット観戦記録は別に書くとして、
ここでは町田樹選手のSPのみについて書いていきます。

全日本は特別な大会で独特の緊張感があります。
高校野球で言うなれば甲子園の晴れ舞台のよう。
全国ブロック大会から勝ち抜いた選手達がことしは長野の舞台に集結しました。

前日のSP滑走順抽選で最終滑走を引いた町田樹選手。
話が前後になりますが、会場から後日帰宅してテレビ放送を確認してびっくり。
インタビューを見たら風邪を引いてるじゃありませんか!
鼻声で明らかにしんどそう。
現地でiPhoneで見たネットニュースに「実はGPFから帰国後高熱を出して風邪を引いてたと母弥生さんが明かした」と読んでたけど、それどころか、当日もしっかり「風邪ひきさん」だったとは。それは非常に気の毒。卒論とスケート練習とあと進学準備も重なって極度の疲労だったのでは。そんな中、よく滑りきったなと改めて感心しました。すごい!

ビッグハット3階A席の狭ーい座席で小さくなりながら、
町田くんの順番が近付いて来るともう・・もう・・心臓が爆発しそうで、去年に引き続きまた具合が悪くなりました。
でも、6分間練習で最終(第6)グループの選手が出て来たらバナー持って声出して、めちゃくちゃ応援しましたよ!

実は飛ばし過ぎて具合が悪くなったのでした(笑)
こちらでコメントくださる方の分も、Twitterのフォロワーさん達の分も含めてめいっぱい町田くんを応援して来ました。
6練でしっかりいつもの0回転垂直跳びも1回やってました。
(あれを見ると安心します)

冒頭の4-3が決まって、最後の最後の3ルッツがきれーに決まって、
「幻想曲」の演技が終わるか終わらないかで、私も含めて周りの人が飛び上がりました。
放送ではどう感じたかだけど、対岸のスタンド席も湧きに湧いていた。
風邪ひいた状態で、最終滑走のひどいプレッシャーの中、こんなにみんなが喜んでくれる演技がよくできたなと感動しました。

家人も世間の方も「神演技だった」と言うけれど、若干詰まった所もあり私はスケアメ幻想曲の方が好きなんですが、
それでもあの場であれだけの演技が出来て本当に素晴らしかったです。
一緒に観戦した家人は「あんな素晴らしいSPを観られて本当に幸せだ。あれこそが神演技」

去年の全日本もそうだったのですが、演技終了後の町田くんの姿はあとでテレビで確認すればいいからと、バナー振り回して大興奮してたんですが、リンク上で涙を堪えていたんですね。そしてリンクを出る時の様子もみんなを「あれ?」と思わす仕草をしていたと友達がざわざわ。

キスクラでは背筋をまっすぐにして座ってるキラキラの町田くんの姿が。
なかなか得点が出なかったからどうしてるのかな~と思ってたところに、90.16点。
会場は一斉に静まりかえって、そのあと「え~~??」の声。
う~~~ん。96点は出て欲しかったです。

最終滑走町田樹選手が終わり男子ショート終了。
放心状態で、フォロワーさんと合流し、ダンスSDとペアSPを引き続き観戦&応援しました。


第83回全日本フィギュアスケート選手権2014・全種目・順位、ジャッジスコア、Results
http://www.jsfresults.com/National/2014-2015/fs_j/national/index.htm




B5x8hTUCAAAxxQ-.jpg


141226_fig_tatsuki_machida03.jpg


B5x8dyyCAAAYZ0Z.jpg


演技後、感極まる


町田樹SP2位「全身全霊を懸けて僕のすべてを捧げたつもり」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141226-00000082-dal-spo
デイリースポーツ 12月26日(金)20時53分配信
 「フィギュア全日本選手権・第1日」(26日、長野市ビッグハット)
 昨年2位で初優勝を狙う町田樹(24)=関大=は、90・16点で2位につけた。
 曲の始まりから冒頭の4回転-3回転の連続ジャンプを含めほぼ完ぺきな演技を見せたあと、町田は観客席に手を差し伸べた。
 「全身全霊を懸けて僕のすべてを捧げたつもり」とキッパリ。氷上では感極まっているように見えたが「僕はそうですね…こういうふうに作品を皆様に届けるために氷に乗っているんだと改めて思った。皆さんに僕の思いが伝わった」と、感慨深そうに話した。
 逆転優勝の期待も懸かるフリーだが「今大会、得点や順位は僕の中で重要じゃない」とし、「フリーは第九をやるんですけど、最初から最後までこれ以上ないほど作り上げてきた作品。心をこめて皆様にお届けするので、受け取ってもらいたい」と、“町田節”で締めくくった。


<毎日新聞>2位発進の町田樹「すべてを出し切れた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141226-00000127-mai-spo
12月26日(金)22時14分配信
 ◇全日本選手権 男子SP(26日)
 演技終了後、町田樹(関大)は涙をこらえるように感極まった。「完全無欠の状態ではないかもしれないが、すべてを出し切れた。(曲に)自分の思いも乗せることはできた」。今季4度目となるSPの演技に充実感を漂わせた。
 冒頭の4-3回転の連続ジャンプは完璧だった。他のジャンプにもミスはない。惜しまれたのはスピン。一つのスピンがレベル2と低評価に終わり「確実にレベルを取れていない」と反省した。
 今大会を「競技人生において最も特別な全日本」と位置づけている。この大会が今季、日本で演技を披露する唯一の機会だからだ。そのため、プログラムの完成度を高めることに集中してきた。2週前のGPファイナルは卒業論文執筆による睡眠不足が響いて体調が整わず最下位となったが、今回はしっかり準備もしてきた。
 首位の羽生とは4.20点差。フリーの出来次第では初優勝も狙えるが、「順位は重要ではない」ときっぱり。観客を魅了することに全身全霊を注ぐ。【藤田健志】


町田2位「評価できる」90・16点 今季最初で最後の国内
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141227-00000035-spnannex-spo
スポニチアネックス 12月27日(土)7時1分配信
 ◇フィギュアスケート全日本選手権第1日 男子SP(2014年12月26日 長野市ビッグハット)
 氷上の哲学者・町田の演技は雄弁だった。冒頭の4回転トーループ―3回転トーループを決め、続く3回転半ジャンプも着氷が乱れない。観衆も自らの世界に引き込む滑りで90・16点をマークし「今季出た4試合の中で一番いいSPの演技。それをここに持ってこられたのは評価できる」と胸を張った。
  全日本選手権に照準を合わせてきた。理由は今季の国内の試合はこれが最初で最後だから。「国内での演技はここしかない。日本の皆さんに見てもらいたい気持ちが強い」。プログラムをこの年末に完成させるつもりで調整し、有言実行でほぼノーミスの演技を見せた。
 ただ、思ったほどはスコアが伸びなかった。理由は哲学者が分かっている。「僕はもっときれいに4回転を跳べるし、他のジャンプもそうです」。2位からフリーでもう一段階ギアを上げ、羽生を追う。 



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

町田引退 小塚「唯一無二の選手だった」 ほか引退報道


突然の町田引退に驚き 小塚「唯一無二の選手だった」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/12/28/kiji/K20141228009539480.html 
町田の突然の引退表明に、周囲も驚きを隠せなかった。代表発表の場で初めて聞いたという小塚は「僕たちもびっくり」と戸惑いを見せつつ「町田語録で楽しませてくれ、笑顔にさせてくれた。なかなか思いつかない発想を持ち、唯一無二な選手だった。最後の最後に(町田)樹らしい」と笑った。「スケートでなく研究一本に絞ると言っていたので成果を楽しみに待っていたい」とエールを送った。
 代わりに補欠から世界選手権代表に繰り上がった無良は「小さいころからやってきた仲間だし、いいライバル。存在として大きかった選手が突然引退してびっくりというか頭の中が真っ白。せっかくいただいたチャンスなので、ふがいない試合をしないように、一段と心を決めて練習したい」と誓った。
[ 2014年12月28日 22:47 ]


引退の町田に小塚しみじみ…引退は「流れでなっていくもの」/フィギュア
http://www.sanspo.com/sports/news/20141229/fgr14122915050010-n1.html


カープ民放速報
http://carp-minpou.blog.jp/archives/19597165.html

町田 無良 対談
http://www.japanskates.com/interviews/Tatsuki_Takahito_4CC2012_interview_jp.htm

町田樹 五輪奮闘を支えた「亡き最愛の祖母」手作りのお守り
http://news.livedoor.com/article/detail/8554692/

愛すべき町田樹の“らしい”去り際
引退発表も作品にした唯一無二の存在  スポーツナビ
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/figureskate/all/1415/columndtl/201412290001-spnavi

連盟も知らなかった
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141228-00000086-dal-spo

町田涙で声詰まらせ「誇らかな引退」…コメント全文 デイリースポーツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141229-00000080-dal-spo
【町田のリンク上でのあいさつ全文】

 皆さんこんばんは。昨日、私は自身の競技人生に終止符を打ちました。約21年間、フィギュアスケートの競技人生、競技活動を続けてきましたが、何も思いを残すことなく、堂々と誇らかに引退することができます。

 これもひとえにこれまでに私を支えてくださった多くの方々のご支援ご指導があったおかげです。本当に…(涙で言葉詰まらせ)心からありがとうございました。

 最後にもう少しだけ、この曲とともに滑らせてください。曲は「Jete voux」。



涙でファンに別れ
http://www.sankei.com/photo/story/news/141229/sty1412290012-n1.html

スポーツ報知
http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/hochi/sports/20141229-134-OHT1T50153?fm=twitter

日刊スポーツ ファンに別れ
http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20141229-1415329.html


毎日新聞感謝の涙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141229-00000057-mai-spo


デイリー 電撃引退 読み上げた全文
http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2014/12/28/0007619406.shtml?pg=3


ZIMBIO
http://www.zimbio.com/photos/Tatsuki+Machida/browse


デイリー ラストダンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141229-00000082-dal-spo


小塚崇彦が語る全日本選手権「今、練習していて、みんな若いなと思います」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141229-00000106-spnavi-spo


スポーツ報知「思い残すことなくラストダンス」 樋口新葉、来季4T挑戦
http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20141229-OHT1T50233.html

産経新聞「21年、いい競技人生」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141230-00000078-san-spo

思いを込めて銀盤へ別れ「本当にいい競技人生」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141230-00000008-sanspo-spo

町田声震わせ「誇らかに引退できる」
http://www.nikkansports.com/sports/news/p-sp-tp0-20141230-1415500.html

スポニチ「誇らかに引退できる」万感ラスト舞い、最後は氷に…
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/12/30/kiji/K20141230009544750.html


現役引退を発表した、町田樹というフィギュアスケーターの狂おしいほどの魅力について、語りたい。
https://www.shortnote.jp/view/notes/ADdHl6xP

関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

町田樹選手 全日本と引退発表と

長野ビッグハットで、「26日男子SP、27日女子SP、男子フリー」を観戦して来ました。

そして、28日女子フリー後の代表発表で町田樹選手が選出されてよかったと思って番組が終わったら 、

Twitterで現地さんからその場で引退発表があったと聞きました。


最後の全日本かもと覚悟して、無理をして行った長野ビッグハット。


いろんなことを感じていますが、また落ち着いたら更新します。


皆さんはどのようなことを思ったのでしょうか。


関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

どうなる世界選手権代表 宇野台頭で難航



どうなる世界選手権代表 宇野台頭で難航、小塚にもチャンス
スポニチ[ 2014年12月28日 06:36 ]

http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/12/28/kiji/K20141228009534300.html?feature=related

 フィギュアスケートの全日本選手権は27日、世界選手権(来年3月、中国・上海)の代表選考会を兼ねて行われ、男子は羽生結弦(ゆづる、20=ANA)が合計286・86点で3連覇を達成。宇野昌磨(中京大中京高)が251・28点で2位となったが、17歳の台頭で世界選手権代表選考が難しくなった。

 男子の出場枠は3で、優勝した羽生が決定。2人目の代表は全日本2位の宇野、3位・小塚、GPファイナルの上位2人(羽生が代表決定のため無良、町田が対象)の中から選考される。

 まだジュニアの宇野が選出された場合、3人目の代表を小塚、全日本4位の町田、5位の無良、6位の山本で争うが、今季GPシリーズの成績や世界ランクから町田が有利か。宇野が世界ジュニア選手権を優先した場合、小塚にもチャンスが出てくる。


----------------------------------------------------------------

宇野 最後フラフラ…滑り切り2位 “飛び級”世界選手権出場も
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/12/28/kiji/K20141228009534250.html?feature=related
世界選手権切符の可能性もあるが「僕は考えていません。世界ジュニアに出ようと思っています」と明言した。ただ山田満知子コーチは「連盟の方と話し合ってから」と含みを持たせた。いずれにせよ、次世代のエース襲名を印象付けたのは間違いない。



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

町田樹 壁に激突4位 風邪、高熱響いた



町田 壁に激突4位終戦「全てを込めた」も風邪、高熱響いた
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/12/28/kiji/K20141228009534210.html?feature=related
スポニチ[ 2014年12月28日 05:30]

フィギュアスケート全日本選手権第2日 男子フリー (12月27日 長野市ビッグハット)

 SP2位の町田が4位に沈んだ。ジャンプの着地に失敗して壁にぶつかる場面があるなど精彩を欠いた。「失敗はあったけど、全てを込めたつもりです」。

 2週間前のGPファイナルは最下位の6位。帰国後に風邪を発症し、38度の高熱で寝込んだ。熱が下がって大会に入ってもせきをする場面が何度もあった。体調面が響き、本来の力を出し切れなかった。



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

高熱から回復したばかり…町田樹 表彰台届かずも「悔いはない」



高熱から回復したばかり…町田 表彰台届かずも「悔いはない」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/12/27/kiji/K20141227009534060.html
スポニチ[ 2014年12月27日 23:34 ]
フィギュアスケート全日本選手権第2日 男子フリー (12月27日 長野市ビッグハット)

 SP2位から初の王座を目指した町田は年末の風物詩、ベートーベンの「交響曲第9番」を演じたが、本来の動きができず、表彰台にすら届かなかった。それでも「失敗はあったが、すべてを込めた。悔いはない」と迷いなく言い切った。

 練習から精彩を欠き、本番でも序盤の連続ジャンプで転倒するなど振るわなかった。本人は「コンディションは良かった」と強がる。しかし、母の弥生さんによると、GPファイナルを終えて帰国後、風邪をひいて高熱も出たという。回復はしても、長丁場のフリーを完璧に演じる力までは取り戻せなかったようだ。
[ 2014年12月27日 23:34 ]



スポニチ



関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

全日本2014 男子・女子SP 滑走順

滑走順が今年は早くにスケ連HPにUPされました。


<男子シングルSP滑走順>
http://www.jsfresults.com/National/2014-2015/fs_j/national/data0103.htm
1 野 添 紘 介 明治大学
2 山 本 拓 海 関西学院大学
3 古 家 麟太郎 北九州FSC
4 鎌 田 英 嗣 シチズンクラブ
5 小 沼 祐 太 日本大学
6 山 本 草 太 邦和スポーツランド
7 片 田 龍 太 オリオンFSC
8 木 村 真 人 八戸GOLD F・S・C
9 友 野 一 希 浪速高校スケート部
10 中 村 智 山梨学院大学
11 松 村 成 明治大学
12 宮 田 大 地 パピオフィギュアクラブ
13 佐 藤 洸 彬 岩手大学
14 笹 原 景一朗 大阪スケート倶楽部
15 中 村 優 関大北陽スケート部
16 橋 爪 峻 也 中京大学
17 磯 崎 大 介 同志社大学F
18 宇 野 昌 磨 中京大中京高校
19 服 部 瑛 貴 法政大学
20 村 上 大 介 陽進堂
21 坪 井 遥 司 岡山大学
22 無 良 崇 人 HIROTA
23 羽 生 結 弦 ANA
24 吉 野 晃 平 関西大学
25 鈴 木 潤 ROYCE'F・S・C
26 日 野 龍 樹 中京大学
27 田 中 刑 事 倉敷芸術科学大学
28 湯 浅 諒 一 関西大学
29 小 塚 崇 彦 トヨタ自動車
30 町 田 樹 関西大学

<女子シングルSP滑走順>
http://www.jsfresults.com/National/2014-2015/fs_j/national/data0203.htm
1 上 野 沙 耶 関西大学
2 永 井 優 香 駒場学園高校
3 細 田 采 花 関西大学
4 松 嶋 那 奈 早稲田大学
5 河 野 有 香 中京大学
6 十 倉 日 和 京都アクアリーナSC
7 友 滝 佳 子 倉敷芸術科学大学
8 小 槙 香 穂 就実学園
9 中 塩 美 悠 広島スケートクラブ
10 磯 邉 ひな乃 立命館宇治高校
11 松 田 悠 良 中京大中京高校
12 三 原 舞 依 神戸PFSC
13 坂 本 花 織 神戸FSC
14 新田谷 凛 愛知みずほ大瑞穂高校
15 森 衣 吹 中京大中京高校
16 武 井 美由季 関西学院大学
17 山 田 さくら アクアピアスケーティングC
18 樋 口 新 葉 日本橋女学館
19 今 井 遥 新潟県連
20 大 庭 雅 中京大学
21 加 藤 利緒菜 長尾谷高校
22 渡 辺 真 央 中京大学
23 村 上 佳菜子 中京大学
24 木 原 万莉子 京都醍醐FSC
25 宮 原 知 子 関西大学中・高スケート部
26 石 川 翔 子 ムサシノFSクラブ
27 高 橋 美 葉 札幌大学
28 西 野 友 毬 明治大学
29 鈴 木 春 奈 日体荏原高スケート部
30 本 郷 理 華 愛知みずほ大瑞穂高校

12/26・27と全日本男子SP、女子SP&男子フリーを長野ビッグハットまで観戦してきます。
次にブログ更新できるのは29日くらいだと思います。
それまで皆さん、町田樹選手をテレビ組も現地組も一緒になって応援しましょうね!


フィギュアスケート:全日本選手権 きょう開幕 町田の話
毎日新聞 2014年12月26日 東京朝刊

http://mainichi.jp/shimen/news/20141226ddm035050108000c.html
 ◇町田樹
 競技人生で特別な全日本になる。人事は尽くした。応援してくれる人にすてきなクリスマスプレゼントになればすごく幸せ。そうなればクリスマスプレゼントが自分にも舞い込んでくる。


関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

毎日新聞「最も動きが良かったのは町田樹」

フィギュア:全日本選手権26日長野で開幕 羽生3連覇は
毎日新聞 2014年12月25日 20時41分
http://mainichi.jp/sports/news/20141226k0000m050089000c.html

 全日本選手権は26日、長野市のビッグハットで開幕する。25日は会場で練習が行われ、男子の羽生結弦(ANA)、女子の村上佳菜子(中京大)らが氷の感触を確かめた。

世界選手権に最も近い羽生は4回転トーループを着氷し、リラックスした様子で練習を終えた。最も動きが良かったのは町田樹(関大)で、4回転トーループ、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を次々と着氷。無良崇人(HIROTA)、村上大介(陽進堂)、宇野昌磨(しょうま)=愛知・中京大中京高=も4回転ジャンプを着氷し、ハイレベルな戦いを予感させた。


関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

町田樹「卒論は一度置いて」

町田樹、立て直し図る全日本 フリーの「第9」に全精力
http://www.sankei.com/photo/daily/news/141225/dly1412250008-n1.html
 26日開幕の全日本フィギュアスケート選手権(長野市ビッグハット)で、昨季世界選手権銀メダルの町田樹(関大)が立て直しを図る。今季のフリーで使う曲は、師走の風物詩でもあるベートーベンの「交響曲第9番」。振り付け、衣装にまでこだわってきた自信作で「21年間真摯にスケートに取り組んできた僕にしかできない作品」と完成に全精力を注ぎ込む。

 スケートアメリカで優勝する上々のスタートを切ったが、今月のGPファイナルはフリーで崩れて最下位の6位と惨敗した。締め切りが迫る卒業論文の執筆に時間を奪われ、万全の状態で臨めなかったことが一つの要因。
昨年、自己最高の2位に入った全日本へ「卒論は一度置いてスケート一本に傾注できそう。今季の3大会で得た経験を最大限に生かして、火花を散らすような天王山を迎えたい」と闘志を燃やす。


関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

町田樹、全日本SP前日、非公開練習

今日、14:45~15:15まで男子シングルの上位第一グループの非公開練習が、
長野ビッグハットで行われ、その様子がすぐ報道されました。



町田は逆襲誓う「人事を尽くして天命を待つのみ」/フィギュア
http://www.sanspo.com/sports/news/20141225/fgr14122516490005-n1.html
 26日に開幕するフィギュアスケート全日本選手権の非公式練習が25日、長野市のビッグハットで行われた。GPファイナル3度目の出場で最下位に沈んだ町田樹(24)=関大=は、「全労力を傾注させて準備してきた。人事を尽くして天命を待つのみ」と逆襲を誓った。

 フリーではベートーベンの『交響曲第9番』を演じる。クリスマスとゆかりが深い曲に、「ファンにクリスマスプレゼントができた暁には自分にもすてきなプレゼントが舞い込んでくる」と完全復活に自信を示した。

 ソチ五輪代表選考会となった昨年はさいたまスーパーアリーナで開催され大観衆が駆けつけた。こぢんまりとしたビッグハットの会場に、「客席が少ない。もっと多くの人に直接みてほしい」と苦笑い。3月の世界選手権銀メダリストは、「素晴らしいライバルがたくさんいる。しのぎを削る戦いになる。やるかやられるか、シビアな態度で臨んでいきたい」と“町田節”を炸裂させた。


サンスポ1
非公式練習する町田樹=長野(撮影・塩浦孝明)



時事通信1
(時事通信)



町田く~ん、クリスマスプレゼントとか、会場が狭いとか、
それはそうなんだけど、自分に集中してください。お願い、頼みます ☆*:... o(≥▽≤) o ...:*☆

敢えて言うけど、こういうことを言った大会は今までいい結果が出てないのよ。
2012ソチファイナルの時からそう思っています。
あの時はホテルのことにコメントしていました。(町田くんだけじゃなかったけど)

逆バレンタインとか、今季のエリック会場整備のこととか。
私もずっとネガティブなことは口にしたくない、ブログにも書きたくない、の姿勢を貫いて来たけど、
ちょっと続いたから、もう~町田くん頼みますーー(-人-)という気持ちです。
今回はそういうことがありませんように!!

明日から運命の全日本。
26・27日と私も町田くんの応援に長野まで遠路遙々向かいます。
どうか町田くんが納得する演技が出来ますように。
自分に集中して頑張って!!


【追記】
今夜8時から開会式とSP滑走順の抽選です。
去年はスポーツナビでしばらくしてからUPされ、そのあと公式サイトに上げられました。
すぽるとでも流れると思います。


羽生らが調整=26日全日本開幕―フィギュア
時事通信 12月25日(木)19時31分配信
大会は世界選手権(来年3月、上海)の代表最終選考会を兼ね、男女の優勝者は無条件で代表入りする。
 25日は試合会場で前日練習が行われ、男子で3連覇が懸かる羽生結弦(ANA)は2種類の4回転ジャンプを決めるなど、調子はまずまず。GPファイナルでは6位と精彩を欠いた町田樹(関大)は動きに切れが戻り、無良崇人(HIROTA)は4回転ジャンプに取り組んだ。


関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

全日本2014 長野遠征準備編 <持ち物など>

さぁいよいよ、全日本。
あとたった4日でまずは男子、ペア、ダンスのショートから始まります。
全日本はどの日も長丁場だから観戦者も体力要りますね。

私はTwitterは初心者ですが、フォロワーさんの、

「ショーは行ったことあるけど試合は初めてだからどうすればいいか分からない」
「全日本は時間が長いから心配」

といったつぶやきをいくつか見掛けたので、試合初観戦の方用に、
自分なりのまとめを書いて行きたいと思います。
長野に詳しい友人やネットで調べた結果、自分なりの判断です。


・長野市は雪が降らなくても夜間は路面凍結するから「防水・滑り止めブーツ」が必要。
(→私は「防寒・完全防水・滑り止め付きゴアテックブーツ」を購入。晴れてもタウンブーツとして履ける物)

・長野市は関西や関東よりかなり寒いのでとにかくしっかり防寒対策が必要。
特に男子フリー27日は深夜23時に試合終了、そこから表彰式なのでかなり寒いはず。
(→私は「ユニクロ・ウルトラライトダウンを購入。27日帰りにロングコートの中に着用する予定」)

・長野へのアクセスは関東など東日本は頑丈な「長野新幹線」があるから安心だけど、
西日本からはとても不便。名古屋から特急しなの乗る場合、山間を約3時間揺れっぱなし。
普段車酔いしない人でも酔い止め薬は必要。
(→私は往復とも新幹線新神戸→東京→長野新幹線で座席指定取ってます。)

・ホテルへ荷物発送ですが雪の影響で延着があるかもしれないので早く済ましてしまった方がいい。
(→昨日フォロワーさんの情報でヤマト宅急便で雪の影響で22日に発送しないと26日には届かないかもと言われたと聞きました)

ビッグハットは客席が少ないのでチケ取りは苦労するけれど、行ってしまえばたまアリのようなトイレ行列は無いらしい。ロビーも椅子が割とある。屋台で五平餅など売っている。

・日本スケ連発表で「決まった位置からなら花束投げ込み可」らしい。
その際、花びらが飛び散らないようにしっかりラッピングは絶対。そうしないと進行の妨げどころか選手に大迷惑が掛かる。

・今回もたぶんプレゼントBOXが設置されてるのでお手紙など入れたい方は用意する。
2011年なみはや全日本では男子SPの日に女子選手へのプレゼントも受け付けてました。

・パンフレットは「開場から試合開始まで」と「製氷中」は大行列だけど、「試合終了後」はすぐに購入できるかもしれない。
(→町田樹・関西大学と入る最後のパンフレットなので記念にどうしても購入したいです)



・全日本は特に長丁場なので無理をせず自分で調整が必要。
座りっぱなしで疲れたなと思ったら席を立ちロビーで息抜きを。お仲間が結構いるはず。

・おにぎり、サンドイッチ、お弁当など持参するか、売店で購入して、製氷時にロビーでさっと済ませる。
皆さん慣れているから製氷になったら一斉にロビーに出て黙々とお口もぐもぐさせてます。

・トイレに出来るだけ行きたくなかったらカフェイン無しのドリンクを。

・服装は「重ね着がおすすめ」。会場の温度によって足したり引いたり出来るように。

・帽子は大きな飾りが付いたのは絶対ダメ。周りの人の邪魔になります。

↑↑ こういうポンポン付きは絶対ダメ。街でかぶりましょう。



・前のめりで座らない。椅子に身体をぴったり付けてまっすぐ座って観戦する。周りの人がリンクが見えなくならないように。




↓↓<あとは思い出したら追記して行きます>

【自分用メモ】
・新幹線長野駅改札隣のコンビニ「NEWDAYS」、コインロッカーあり。(現在、長野駅改装中)
・JR長野駅東口にATM有り。(郵貯・提携銀行カード)
・新幹線長野駅ホームすべてにコンビニ「NEWDAYS」。


・旅行、遠征観戦には湿布を持って行ってます。
サロンパスが最強なんですが、夜就寝時に足やら背中にたくさん貼って寝ます。
全日本には初めからピップエレキバンみたいなのを肩に貼って行こうと思ってます。
応援するのにどうしてもチカラが入ってしまって終わったあとはカチコチになるんです。



楽しい全日本にしましょう 


関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

Number(ナンバー)868号『町田樹・独占インタビュー「哲学者の新境地」』

また町田樹選手、独占インタビューです。
今シーズンは立て続けに出版されて嬉しい悲鳴。


2014/12/24発売の『Number(ナンバー)868号 羽生結弦「闘争本能」特集フィギュアスケート2014-2015 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィックナンバー))




B5bXMrpCMAE6KWM(ブログ)




「Number」は記事がいいしインタビューもいいので楽しみです。
今なら予約すれば発売日に届くとのことなので早速予約しました。







関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

全日本2014 放送予定

全日本フィギュアスケート選手権2014
2014.12.26(金)~12.28(日)
長野・ビッグハット
<競技日程>
12/26(金) 16:25~20:15 男子SP
12/26(金) 20:30~21:30 アイスダンスSD
12/26(金) 21:45~ ジュニアペアSP
12/26(金) ペアSP (~22:15)

12/27(土) 15:00~18:50 女子SP
12/27(土) 19:10~23:00 男子FS、男子表彰式

12/28(日) 13:30~14:50 アイスダンスFD
12/28(日) 15:05~ ジュニアペアFS
12/28(日) ペアFS (~15:35)
12/28(日) 15:50~19:25 女子FS、ダンス・ペア・女子表彰式
12/28(日) 21:00~ 世界選手権・四大陸代表発表

メダリスト・オン・アイス 2014(MOI)
2014.12.29(月) 17:00~20:00 長野ビッグハット


<地上波・フジテレビ>
http://www.fujitv.co.jp/sports/skate/japan/index.html
12/26(金)19:00~21:24 男子SP
12/27(土)18:30~23:10 女子SP、男子FS
12/28(日)19:00~21:09 女子FS
12/29(月)18:00~19:54 メダリスト・オン・アイス2014


<BS>
http://www.bsfuji.tv/top/pub/zennihonfigure2014.html
1月7日(水)17:00~18:55 女子ショートプログラム
1月8日(木)17:00~18:55 男子ショートプログラム
1月10日(土)17:00~19:30 女子フリー
1月10日(土)19:30~21:55 男子フリー
1月11日(日)17:00~19:00 メダリスト・オン・アイス(MOI)【再放送も2月8日にあり】
(副音声は会場音声のみ)
  ・bsフジHPにはMOIの掲載無かったけれど間違いなく放送ありました。
<再放送>
2月8日(日)14:00~16:00 メダリスト・オン・アイス(MOI)


<CS>フジテレビONE(CSオリジナル編集)
12/30(火)
13:30~15:30 男子SP
15:30~17:30 女子SP
17:30~19:30 男子FS
19:30~22:00 女子FS、ペアFS、ダンスFD、代表発表、町田樹選手引退読み上げ会見
22:00~00:00 MOI

<再放送>
1月17日(土)
1:00~3:00男子SP
3:00~5:00男子FS
1月24日(土)
1:00~3:00女子SP
3:00~5:30女子FS、ペアFS、ダンスFD、代表発表、町田樹選手引退読み上げ会見
1月27日(火)
3:00~5:00メダリスト・オン・アイス


フジテレビ:バナー(ブログ)


<男子エントリー>
[男子エントリー]


<女子エントリー>
女子エントリー


関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

「全日本フィギュアの新たな物語」町田樹編が関テレでも!

「全日本フィギュアの新たな物語」は フジテレビ関東ローカルの短い全日本番宣なんですが、
12月22日(月)樋口新葉 16:46~16:48
12月24日(水)無良崇人 15:53~15:55
12月25日(木)「町田樹」 17:52~17:54
12月26日(金)「男子公式練習など現地最新情報」 17:52~17:54

だけは、関西テレビでも放送されます(≧∇≦)!

<↑月水を追記しました>


関西テレビ・番組表
http://www.ktv.jp/timetable/index.html


こんなことって初めてだと思う。
どなたかが関テレにリクエストしてくれたのかな。今回は私はしてませんでした。

やったーーー!
めちゃくちゃうれしいです。



25日町田樹、26日男子公式練習など現地最新情報は関テレも放送



-------------------------------------------------

☆そして、明日の「めざましテレビ土曜日」
に羽生結弦選手と町田樹選手の2人が取り上げられるそうです。
全日本なんでしょうね。
録画セットしました。



フジテレビ




関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

全日本2014 長野遠征準備編 <雪対策>

全日本まであと一週間となりました。
来週の今頃は新幹線の中です。早くて信じられない気持ち。

どうか町田樹選手がいい練習できていますように。
そして当日は町田くんが納得できる演技が出来ますように。
私が願うのはただそれだけです(-人-)

そして観戦者側からは来週の長野の天気が非常に気になります。
冬の長野観戦はこういうことがあるから今まで全く考えていなかったのですが、
今シーズンの町田選手にもどうしても声援を送りたいと思い直し行くことに決めました。

体力のない私にとって暴挙です(≧∇≦)

観戦するからには準備は怠らないです。
長野出身の友人からの「ちえさんには特急しなのの激しい揺れは無理よ~、長野はとにかく寒いからね!」の有り難いアドバイスを基に、秋からちゃくちゃくと進めて来ました。

他にもネットで仕入れた情報も含めてまとめると。
・名古屋→長野の特急しなのは約3時間激しく揺れる。(東京経由で1か月前に新幹線座席指定完了)
・関東や関西よりかなり寒い。(いつもより少し厚着)
・夜間は特に路面凍結する。(防寒&完全防水ブーツを購入)


中でも防寒防水ブーツ選びには時間を掛けました。
ネットや店舗をあちこち調べて、今回の自分にはこれが合うだろうと購入したのがこれ。

「トップドライ ゴアテック」の最新作です。
これにしっかり装着するタイプの滑り止めも持って行きます。

自分では「全天候型」と思ってチョイスしました。
大雪でも路面凍結でも雨でも、そして晴れてなんの心配もいらない時にでも防寒ブーツとして自然なもの。

折り曲げてボアを見せることも出来ます♪

防水の面でゴアテックは素晴らしいです。
20年以上前に購入したゴアテックのレインシューズがあるんだけど今でも全く傷みもせず、もちろん一度も水が滲みて来ることも全くなくとても優秀なので今回も最終的にゴアテックに決めました。



【トップドライ ゴアテック】2
【トップドライ ゴアテック】
【トップドライ ゴアテック】3






普段、23.5㎝ですが分厚いタイツと靴下を履いてもちょうどまだ若干余裕があるかな?という感じです。
24㎝も試し履きしたけど大きかったです。
履き心地は最高です。暖かくて軽くてしっかりしてるけどしなやかに歩ける。


遠征組は準備がいろいろ。
ホテルに送る荷物。
自分で持って行く荷物。

それからタイムスケジュールとにらめっこして当日の自分達の行動も決めないと!
どの時間に晩ごはんするか、(結局はみんな同じ時間なんですけどね)
晩ごはんをどこで調達するか、
長野駅に着いたらどう動くか、試合が終わったらどうするか。
打ち合わせしなきゃ~。

バタバタしています(^-^)/


関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ちえ

Author:ちえ
神戸に住む主婦の生活ブログ。

☆いつも拍手&コメントありがとうございます。
コメントは承認制にさせて頂いています。どうぞお気軽にコメント入れてくださいね。

神戸、カフェ、久保田利伸、
フィギュアスケートが好き。

2009年全日本eyeから高橋大輔選手を、2010年6月DOI「黒い瞳」から町田樹選手をずっと応援しています。現在は町田樹選手の考え方に深く共感し、町田くんを全力応援中。
大輔&真央はいつも心のオアシスです。

ペア、アイスダンスも大好き。


好きなもの:
カフェ、食器、インテリア、NY、紅茶






フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016
<全曲視聴可能>




ワールド・フィギュアスケート 71
リプニツカヤ選手のインタビュー有








◆GPシリーズ前半戦ハイライト
◇スケートアメリカ
町田樹/今井遥
◆髙橋大輔引退表明会見
(2014.12.4発売)



町田樹選手2014-15SP曲「ラヴェンダーの咲く庭で(通常版) [DVD]
「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」はイギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」のテーマ曲




イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
(¥1548・在庫あり)



イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
【全曲視聴可能】
(町田選手使用曲は4曲目のヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー)




町田樹選手2014-15フリー曲:「ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」





MOOMIN ムーミン レトロフラワー マグカップ ピンク MM392-11
【町田樹さん愛用のマグカップ】






<ムーミン フタ付きマグカップ>






Sports Graphic Number Do Summer2014 達人が教える 山旅に行こう。 (Number PLUS)
「3食拝見!町田樹(フィギュアスケーター)」
<ムーミンマグカップ登場>



考える人 2014年夏号
町田樹「スケーターとしての強み」








「フィギュアスケートDays Plus 2013 Winter 男子シングル読本」
【表紙:ソチ五輪代表争いする日本男子6人】町田樹・インタビュー











Sports Graphic Number PLUS「日本フィギュア ソチ冬季五輪完全保存版」 (Number PLUS 92号)
<とても綺麗な写真。町田樹選手インタも泣けます>



【町田樹2014-15】
SP:「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」
映画『ラヴェンダーの咲く庭で』より

FS:交響曲第9番(第九)
  作曲ベートーヴェン



<高橋大輔選手愛用の香水>
軽くてとてもいい香り。強くないから気軽につけられると思います。








<コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー>
美味しくて容器も小さくて可愛い、大好きなクッキーです☆






茨木くみ子「ホームベーカリーで作るふとらないパン」~バター・オイルなしでもこんなにおいしい


茨木くみ子「ノンオイル、ノンバターの茨木さんちのおいしいお菓子」

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード