羽生結弦、当初診断より治療長引く/負傷からの経緯



羽生結弦、当初診断より治療長引く/負傷からの経緯
日刊スポーツ [2017年12月25日11時11分 紙面から]
https://www.nikkansports.com/sports/news/201712250000251.html


日本スケート連盟は24日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで行われた全日本フィギュアスケート選手権終了後、18年平昌(ピョンチャン)五輪代表9人を発表。男子シングルはけがで全日本を欠場した羽生結弦(23=ANA)も選ばれた。

<羽生右足首負傷からの経緯>

 ◆11月9日 GPNHK杯の公式練習の際、4回転ルッツで転倒し、右足首を負傷。

 ◆同10日 右足関節外側靱帯(じんたい)損傷と診断され、NHK杯欠場。

 ◆同12日 日本連盟を通じ、10日間の絶対安静、全治約3~4週間と追加の診断を発表。
  「何とか全日本までに間に合うよう治療・リハビリに努力いたします」とコメント。

 ◆12月10日 「だいぶ良くなりましたがまだ痛みがあるため氷上練習は出来ていません」
  と談話を発表。全治4週間の予定を過ぎても氷上練習を再開していないことが判明。

 ◆同13日 「通常の捻挫よりも治りが長引く靱帯を損傷していることが分かりました」
  と談話を発表。

 ◆同14日 「当初の診断は3~4週間ほどで元に戻るということでしたが、
  通常の捻挫よりも治りが長引く靱帯を損傷していることが分かりました」と
  回復が遅れている理由を追加発表。

 ◆同18日 全日本欠場を発表。「全日本に向け、治療とリハビリに取り組んでまいりました
  が、断念せざるを得なくなりました」とコメント。




2017.12.25 日刊スポーツ 平昌五輪代表選手


日刊スポーツ2017.12.25より





スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

羽生結弦ぶっつけ五輪へ「金特権」団体特別枠を用意(日刊スポーツ)



羽生結弦ぶっつけ五輪へ「金特権」団体特別枠を用意
日刊スポーツ [2017年12月25日9時52分 紙面から]
https://www.nikkansports.com/sports/news/201712250000151.html

フィギュアスケート男子の羽生結弦(23=ANA)に、66年ぶりの五輪連覇への道が開けた。日本スケート連盟は24日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで行われた全日本選手権終了後、18年平昌(ピョンチャン)五輪代表9人を発表。男子はけがで全日本を欠場した羽生が選ばれた。日本連盟は羽生が団体の出場を希望した場合、本人の意向を尊重して五輪の舞台を用意する見通し。11月の負傷から試合勘が懸念される五輪王者に、男子シングル前の実戦機会をバックアップする。

 「羽生結弦」。代表発表でここにはいない名が呼ばれると会場は大歓声で包まれた。右足首の負傷からの回復が遅れ、代表選考会の全日本選手権を欠場。それでも選ばれたのは、16日に羽生側から日本連盟に「逆算して、五輪に間に合う」と連絡があったからだった。16日までに氷に乗り始め、まだジャンプなど本格的な練習には至っていないが、五輪に向け、復活の道を歩き始めた。

 羽生の意向により、4大陸選手権の代表には選ばれなかった。これで、ぶっつけ本番で五輪に臨むことになった。そこで、日本連盟が用意するのは団体特別枠。日本連盟関係者は「けがの状態によって」と前置きした上で、団体出場を本人が希望した場合には「もちろん。本人の意向もある」とショートプログラム(SP)、フリーどちらにも出られるよう最大限、尊重する方針だ。ソチ五輪金メダリストにとって、最優先は右足首のけがの回復。そのハードルを乗り越えた上で、懸案事項は試合勘だ。世界唯一、羽生だけに許された五輪連覇への挑戦を日本チームとして、支援する。

 団体は開会式の2月9日に男子SP、同12日に同フリーが行われる。男子シングルは同16日にSP、翌17日にフリー。仮に団体戦男子SPに出場すれば中6日で連覇をかけた勝負に臨める。初出場だったソチ五輪では、団体男子SPに出場し1位。五輪の雰囲気を感じ取ると同時に勢いをつけ、個人の金につなげた。また、個人戦まで中3日となるが、仮に団体フリー出場を希望した場合でも対応する見込みだ。

 今季の出場は、9月のオータム・クラシックと10月のGPロシア杯の2試合だけ。調子を上げるはずの2カ月がすでに過ぎ去り、現役最高のスケーターでもトップパフォーマンスを取り戻すことは簡単ではない。けがが回復して、五輪期間中でも個人種目の前に試合勘をつかむ機会が持てれば、不安は軽減する。最大の敵は焦り。「最後の実戦機会」というセーフティーネットを準備し、金メダリストの帰還を待つ。





羽生結弦が生まれるまで 日本男子フィギュアスケート挑戦の歴史



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

羽生結弦ぶっつけで平昌五輪へ、既に氷上練習を再開(日刊スポーツ)



羽生結弦ぶっつけで平昌五輪へ、既に氷上練習を再開
日刊スポーツ [2017年12月25日1時3分]
https://www.nikkansports.com/sports/news/201712250000017.html

日本スケート連盟の小林芳子フィギュア強化部長は24日、右足首故障からの復活を目指す2014年ソチ冬季五輪王者の羽生結弦(ANA)が来年2月の平昌(ピョンチャン)冬季五輪にぶっつけで臨む見通しであることを明らかにした。

 1月の4大陸選手権(台北)には出場意思がなかったそうで、既にジャンプ抜きの氷上練習を再開しているという。

 小林強化部長は最終選考会の全日本選手権を欠場した羽生を五輪代表に選出したことに「(五輪から)逆算して間に合うと信じた」と語り、昨季の世界選手権優勝などの実績を重視した。「日本のエースとして若い選手を引っ張っていってほしい」と期待もした。

 平昌が日本に近いこともあり、男女代表は五輪直前までそれぞれの練習拠点で調整する方針。五輪団体の選手起用については明言しなかった。




ゆづ





フィギュアスケートLife Vol.12 (扶桑社ムック)





テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

(スポニチ)狭いリンクを各選手確認 羽生結弦「最初はとまどいあったけど」



今日3つ目の更新です。

今朝のTBS「あさチャン」で、真央選手や知子選手も「思っていたより狭い」という感想を言っていたらしいです。
知子ちゃんは「リンクを狭くして練習して来たから、慣れるかなと思います」と。


狭いリンクを各選手確認 羽生結弦「最初はとまどいあったけど」
[ 2016年3月30日 10:53 ] スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/30/kiji/K20160330012310260.html

フィギュアスケートの世界選手権の開幕(日本時間30日深夜)を翌日に控えた29日、米ボストンで公式練習が行われた。会場リンクは北米プロアイスホッケー、NHLの規格で通常よりやや狭い。各選手とも公式練習でジャンプの踏み切り位置を変えるなどして距離感を確認していた。

 日本スケート連盟が事前に注意喚起し、リンクにコーンを置いて練習するなどして対策を取ってきた。羽生は「最初はとまどいがあったけど、自分が普段練習するリンクで(狭い感じを)イメージしてやってきた。自信を持ってやりたい」と話した。(共同)





テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

羽生結弦 、ボストンワールドで難度上げる予定

いよいよ世界選手権ですね。
ボストンワールド。

日本時間3/31(木)深夜ダンスSD、3/31(木)早朝男子SPから競技が始まります。

先日、ユーロや全米で折り返して、四大陸選手権でゴール近しに驚いていたら、
もうシーズンのクライマックス、世界選手権です。早い!

さとこ、りか、しょーま各選手に続いて、羽生選手、真央選手もボストン入り。
日本から出発した選手は長旅と時差ボケに苦しむと思うけどなんとか乗り越えて!

さて、そんな中、羽生選手がフリーでジャンプの難度を上げるとコメント。

「基礎点が1・1倍になる演技後半の4T-3Tを4S-3Tに変更」とのこと。


ボーヤンやPチャンの四大陸での活躍を見て羽生選手がそのままにする訳ない、きっとなんらか更に自分も・・としてくるだろうなと思ってたけど、やはり仕掛けて来ましたね。


今季、彼が4-3をやると聞いた時、見た時は珍しくてかなり驚いたのですが、
それをトゥループじゃなく、サルコウからのトゥにして来るのですね。

わお!!  

ソチシーズンの4Sのことを思えば、さらに、わお!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

羽生結弦 世界選手権へ自信「本当にいい状態」
[2016年3月28日10時30分] 日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/sports/news/1623092.html
羽生結弦(ANA)が27日、開催地の米ボストンに到着し「プラン通りにやってこられて、本当にいい状態」と自信を示した。
 昨年末の全日本選手権後に意欲を示していた4回転ループを、今大会は跳ばないという。練習では大技を入れたプログラムを通しで滑り、ミスなしで終えることもあるが「プログラムとしてのクオリティーがすごく大事になってきているシーズン」と、王座奪回へ向けて確実性を重視した。
 一方、昨年12月のGPファイナルで219・48点の歴代最高得点を出したフリーでは基礎点が1・1倍になる演技後半の4回転-3回転の連続トーループを4回転サルコー-3回転トーループの連続ジャンプに変更し、難易度を上げる構え。大一番へ「しっかり試合に集中して、自分をコントロールできたら」と意気込んだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ANA監督に城田憲子氏…羽生結弦が所属
毎日新聞2016年3月28日 08時00分
http://mainichi.jp/articles/20160328/k00/00m/050/098000c
日本スケート連盟の元フィギュアスケート強化部長の城田憲子氏(69)が、2014年ソチ五輪男子金メダリストの羽生結弦(21)が所属するANAの監督に就任したことが27日、分かった。羽生は30日に開幕する世界選手権(米国・ボストン)で、2年ぶり2回目の優勝を目指す。
 城田氏はソチ五輪以前から練習環境の整備などで、羽生を陰から支えていた。18年平昌五輪まで2年を切ったことから、羽生を全面的に支えることになり、ANA側が監督職を用意。羽生を指導するブライアン・オーサー・コーチやトレーナーらの調整役を担う。 城田氏は1994年から06年まで強化部長を務めた。【福田智沙】



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ちえ

Author:ちえ
神戸に住む主婦の生活ブログ。

☆いつも拍手&コメントありがとうございます。
コメントは承認制にさせて頂いています。どうぞお気軽にコメント入れてくださいね。

神戸、カフェ、久保田利伸、
フィギュアスケートが好き。

2009年全日本eyeから高橋大輔選手を、2010年6月DOI「黒い瞳」から町田樹選手をずっと応援しています。
現役選手ではボーヤン・ジン、ネイサン・チェン、宮原知子、紀平梨花、三原舞依、白岩優奈、坂本花織、樋口新葉、須本光希、島田高志郎選手等を応援中。
大輔&真央はいつも心のオアシスです。

ペア、アイスダンスも大好き。




共働きごはん」(上田淳子さん:あさイチなど出演)
共働きじゃなくても晩ごはん作りに役立ちます。簡単・作りやすい・美味しい。ガパオライスなどリピートしています。





オーガニック《 私たちが作った“屋久島有機紅富貴紅茶”です 》屋久島自然栽培茶100g 無農薬/無化学肥料/無飛散農薬【合計2000円以上無料配達・2000円未満108円】
国産・無農薬・オーガニック紅茶。濃くて美味しいです。





イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
【全曲視聴可能】
(町田選手使用曲は4曲目のヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー)





MOOMIN ムーミン レトロフラワー マグカップ ピンク MM392-11
【町田樹さん愛用のマグカップ】





Sports Graphic Number Do Summer2014 達人が教える 山旅に行こう。 (Number PLUS)
「3食拝見!町田樹(フィギュアスケーター)」
<ムーミンマグカップ登場>







「フィギュアスケートDays Plus 2013 Winter 男子シングル読本」
【表紙:ソチ五輪代表争いする日本男子6人】町田樹・インタビュー






<高橋大輔選手愛用の香水>
軽くてとてもいい香り。強くないから気軽につけられると思います。








<コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー>
容器も可愛いクッキーです☆






茨木くみ子「ホームベーカリーで作るふとらないパン」~バター・オイルなしでもこんなにおいしい


茨木くみ子「ノンオイル、ノンバターの茨木さんちのおいしいお菓子」

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード