スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK 『サラメシ』 が面白い

NHK総合毎週土曜夜11時30分~11時59分の『サラメシ』が面白いです。

サラリーマンの昼食(サラメシ)なんだけど、
“誰にでも昼はやってくる”をテーマに、

自家製お弁当持参の会社員や、銀座ランチブログを書いてるOL、

家族揃って働いてる養豚家、林業、Jリーグ神戸寮、江戸切子工房などのお昼ごはんを
おしゃれに紹介してる番組です。


神戸ライフ:サラメシ


中井貴一さんがナレーションしてます。
毎週録画して楽しみに見ています。 

番組サイトはこちら ↓
http://www.nhk.or.jp/salameshi/


特に面白かったのは、
Googleの朝昼晩無料の豪華社食、同僚女性のためにお弁当を作る独身男性、
単身赴任の50代男性のお弁当などなど。


神戸ライフ:サラメシ・持ち寄りランチ
「同僚女性のためにお弁当を作る独身男性」がきっかけで時々、社長の発案で持ち寄りランチをするようになった
IT会社。 社長は炊飯器持ち込みでごはん担当。


神戸ライフ:サラメシ・持ち寄りランチ2
画像は放送されたもので、企業HPからお借りしました。



番組に気付いたのが第2回だったので、初回も見たかった・・と思っていたら、
再放送が明日からあるとのこと!

◆再放送:7月8日~毎週金曜午前1時30分~1時59分
(木曜深夜)


まだ見たことない方、面白いので録画してでも見てみてください 




スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

NHK-Eテレ 「グラン・ジュテ~私が跳んだ日~」 ベーグル専門店店主稲木美穂さん

今朝、TVの電子番組表で偶然発見したNHKのドキュメンタリー番組。
昔の教育テレビ、現在のEテレ放送で、先週分の再放送でした。

『グラン・ジュテ~私が跳んだ日~』。 (NHK-Eテレ 毎週木曜午後10:25~10:50)

“グラン・ジュテ”とは、バレエ用語で「飛躍」のこと。

今、輝いて活躍している女性たちが
壁にぶつかって悩み、苦しみ、そしてそれを乗り越えて
自分らしい生き方を見つけていく過程を追っています。

番組サイト
http://www.nhk.or.jp/kurashi/grand/#box_feedback

今回は東京で大人気のベーグル専門店をやってらっしゃる女性。
“ベーグル”に反応して録画セットして見ました。

こんなおしゃれで素敵な番組をやっていたんですね。
過去のも見てみたい。

ベーグル専門店主の女性のお話。
すごく面白かったです。

自分の存在意義を求めて、自分の力で単身渡米するまでの過程にとても共感できました。
NYベーグル専門店でお客さんとの会話が素敵だったので自分もそうしたいと思う感性も素敵です。

ニューヨークのベーグルは本当に美味しいですもんね。ずっしりとしていて。
感激してコレを作りたいと思う気持ち、すごくわかります。


稲木美穂さんを詳しく取り上げた記事がありました→
http://www.web-across.com/todays/d6eo3n000000v9sd.html


。。.:*:・’゜☆


実際、彼女が番組で自分のことを語っていたのは、


父親の転勤のため中学までに転校4回。

友達と本音で打ち解けてみたい。
でも、できない。

自分の存在を認めてもらえないもどかしさを感じる日々。

「人のことをすごいって思うじゃないですか。それを自分に対してもすごいって思いたい」



============================================================

6月23日(木) 稲木美穂さん(ベーグル専門店店主)

110623.jpg

 ベーグル専門店の店主、稲木美穂さん。ベーグルはパンの一種で、卵やバターを使わないヘルシーさが、多くの女性を引きつけています。
稲木さんのベーグルは、もちっとした食感が特徴。店に行列ができるほどの人気です。しかし、彼女にはベーグル作りへのやりがいを失いかけた過去がありました。

 少女時代の稲木さんは、目立ちたがりの女の子でした。しかし、転校を繰り返すうち、人から嫌われることを恐れ、本音を隠すようになってしまいます。そして徐々に、容姿や学力に優れ、周囲から認められる友人たちを羨むようになりました。

 彼女の人生を変えたのは、大学の卒業旅行です。ニューヨークで一番といわれる、ベーグル専門店で口にしたベーグルの味、そして、店員と客が気兼ねなく会話するとても温かい雰囲気。「自分でベーグルの店を開ければ、誰も羨ましくないほど、自分が好きになれる。」稲木さんにそんな思いが芽生えます。

 一度は会社員として働き始めたものの、ベーグル修業を決意。会社を辞め、単身渡米しました。肉体的には辛い生活でしたが、7か月に渡る修業でベーグル作りの技術を身につけました。帰国後は2年間のアルバイトで資金を貯め、東京・渋谷区に小さな店を開きます。まだ専門店が珍しかったことも手伝い、客足は順調に伸びました。自分の作ったベーグルで客が喜んでくれる。稲木さんは、これまでにない幸福感を感じていました。

 しかし、その人気は彼女を苦しめるほどになります。小さな店では賄いきれないほどの客が訪れるようになったのです。稲木さんはベーグル作りに専念し、接客は新たに雇ったスタッフに任せることに。客の笑顔が見られなくなったことで、稲木さんは精神的に追い詰められていきます。そのストレスの大きさは、体調を崩し、店を休業してしまうほどでした。

 そして、彼女のグラン・ジュテ。
開店から5年。稲木さんは、港区に店を移転します。新たな店舗では、店員と客とが気軽に会話できるようなスペースを確保しました。注文を伝えるだけでなく、会話を楽しむ。何より求めていた人との触れ合い、それを最優先にすることで、彼女はついに「理想の店」を築き上げたのです。



テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

プロフィール

ちえ

Author:ちえ
神戸に住む主婦の生活ブログ。

☆いつも拍手&コメントありがとうございます。
コメントは承認制にさせて頂いています。どうぞお気軽にコメント入れてくださいね。

神戸、カフェ、久保田利伸、
フィギュアスケートが好き。

2009年全日本eyeから高橋大輔選手を、2010年6月DOI「黒い瞳」から町田樹選手をずっと応援しています。現在は町田樹選手の考え方に深く共感し、町田くんを全力応援中。
大輔&真央はいつも心のオアシスです。

ペア、アイスダンスも大好き。

将来の夢:定年後の夫と小さなお店や会社をする事。

好きなもの:
カフェ、食器、インテリア、NY、紅茶






フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016
<全曲視聴可能>




ワールド・フィギュアスケート 71
リプニツカヤ選手のインタビュー有








◆GPシリーズ前半戦ハイライト
◇スケートアメリカ
町田樹/今井遥
◆髙橋大輔引退表明会見
(2014.12.4発売)



町田樹選手2014-15SP曲「ラヴェンダーの咲く庭で(通常版) [DVD]
「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」はイギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」のテーマ曲




イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
(¥1548・在庫あり)



イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
【全曲視聴可能】
(町田選手使用曲は4曲目のヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー)




町田樹選手2014-15フリー曲:「ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」





MOOMIN ムーミン レトロフラワー マグカップ ピンク MM392-11
【町田樹さん愛用のマグカップ】






<ムーミン フタ付きマグカップ>






Sports Graphic Number Do Summer2014 達人が教える 山旅に行こう。 (Number PLUS)
「3食拝見!町田樹(フィギュアスケーター)」
<ムーミンマグカップ登場>



考える人 2014年夏号
町田樹「スケーターとしての強み」








「フィギュアスケートDays Plus 2013 Winter 男子シングル読本」
【表紙:ソチ五輪代表争いする日本男子6人】町田樹・インタビュー











Sports Graphic Number PLUS「日本フィギュア ソチ冬季五輪完全保存版」 (Number PLUS 92号)
<とても綺麗な写真。町田樹選手インタも泣けます>



【町田樹2014-15】
SP:「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」
映画『ラヴェンダーの咲く庭で』より

FS:交響曲第9番(第九)
  作曲ベートーヴェン



<高橋大輔選手愛用の香水>
軽くてとてもいい香り。強くないから気軽につけられると思います。








<コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー>
美味しくて容器も小さくて可愛い、大好きなクッキーです☆






茨木くみ子「ホームベーカリーで作るふとらないパン」~バター・オイルなしでもこんなにおいしい


茨木くみ子「ノンオイル、ノンバターの茨木さんちのおいしいお菓子」

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。