スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山本太郎 『ひとり舞台』 ~脱原発 闘う役者の真実~(集英社)

2011年4月9日に脱原発活動を宣言して以来、
仕事は10倍、収入は10分の1となった俳優の山本太郎さん。


2月に出版されたばかりの著書 『ひとり舞台 脱原発-闘う役者の真実-』(集英社)

そんな彼の活動を支持するため、出版されたばかりの彼の著書を購入しました。


神戸ライフ:山本太郎「ひとり舞台」


恋人との別離もあったとのこと。
なんで?

早く読み進めていかないと!









スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

橋下知事 「原発再稼働のための節電なら反対」 に賛成します

先週、関西電力が「この夏15%節電」を正式に依頼表明しました。

そら、やっぱり来た。

関西電力は、福島第一原発事故以降、
定期検査で停止中の福井県の4基を再稼働させたいところが、

福井県知事がイエスと言わないので、(当然です)
「停止したままだと節電をお願いしないといけない・・」などとこれまで度々言って来ました。


私も、もちろん節電は幾らでもいつでも頑張ってやりますが、
原発を再稼働したいがための「節電」という名の脅しなら絶対やりません。


・・・と1人で怒っていたら、



すぐさま、橋下徹大阪府知事が、

「 節電をやらないとは言ってません。

原発を再稼働するための節電なら反対。

原発を減らすための節電なら賛成 」


と会見で表明してくれました。



素晴らしい !!!

当然のことですが、全くもって同感です。
原発を減らすための節電なら納得いきます。

関電は15%の根拠をいくら要請しても出さない姿勢のままです。
根拠がないことを無理強いすることは出来ません。



兵庫県知事も、「以前から必要な節電量の提示を求めてきたが返答がなかった」と関電の姿勢を批判しています。

原発は怖い。
ただそれだけです。



関西電力は、↓↓のように住民に長年ウソをつき続けてきた企業です。


文献無視「津波なし」 関電  若狭湾住民に調査を検討


 関西電力が、原子力発電所11基を有する福井県の若狭湾で、約400年前に地震による津波があったとの文献の存在を知りながら、津波の記述がない他の文書を重視し、住民には「過去に津波被害はない」と説明していたことが26日、分かった。関電は「過去に津波があったかボーリング調査などを含め検討する」としている。

 文献は吉田神社(京都市左京区)の神主が記した日記「兼見卿記(かねみきょうき)」と、当時日本に滞在していたポルトガルの宣教師ルイス・フロイスの「日本史」。いずれも長浜城倒壊など近畿、東海、北陸で広範囲に被害が出た1586(天正13)年の天正大地震について、若狭湾が波に覆われ、多くの家が流されて人々が死亡したと記す。

 国の指針で、原発建設時には過去の地震や津波の調査が義務付けられている。関電は30年前に両文献を把握していたが、天正大地震時の津波の記述がない「日本被害地震総覧」「日本被害津波総覧」を重視し、文献は信ぴょう性がないと判断。ホームページでも「文献などからも若狭湾周辺で津波による大きな被害記録はない」としていた。

【 2011年05月27日 08時42分 京都新聞】



福井県知事さん、当然の事ですが頑張って再稼働を拒否し続けてください。
福井だけじゃなく、日本中、世界の人々に関わる問題です。
支持します。




テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

武田邦彦ブログ「原発事故中間まとめ(1) 爆発が判った瞬間」

一日約30万アクセスあるという福島原発について発信している

原子力委員会の専門委員を務めた「中部大学武田邦彦教授のブログ」は、

毎日、大変タメになり納得が行くことばかり教えてくれる貴重な存在です。
(本当は他の専門家もそうでなくてはいけないのに)

武田先生は、よくTV出演もされています。

毎回素晴らしいですが、今日のブログも余りに素晴らしく、

ひとりで黙って読んでるだけに留められなかったので、転載させていただきます。


長文ですがどれも大事なことばかり。ぜひ読んで欲しいです。
国の、主に福島県民へのひどい仕打ちは許されるものではないです。


※「引用はご自由にどうぞ」と明記されています。

============================================================

「原発事故中間まとめ(1) 爆発が判った瞬間」

福島原発は2011年3月11日午後3時頃、震度6の地震に見舞われ、施設の一部が破壊されました。


その後、1時間後に約15メートルの津波がきて、さらに大きな損傷を受け、続いて翌日の水素爆発で破壊しました。


このように連続的な打撃を受けたので、現在の時点で、どこがいつ破壊されたかを正確に判断することはできず、今後、事故調査を通じて徐々に明らかになっていくでしょう。


私は、福島原発が日本の他の原発と同じように、耐震性、耐津波、そのほかの自然災害やテロなどに対して、非常に弱くできているので、震度6の地震や15メートルの津波という「普通に起こる自然災害」で大きな損傷を受けると考えていました。


だから、福島原発が地震で壊れても、その点についてはそれほど驚きはしませんでした。まったく自慢するつもりはありませんが、すでに2年以上前に、幻冬舎のご厚意で「偽善エネルギー」という本を出し、そこで「原発は地震で倒れる」ということを書いていたからです.


「震度6、15メートルの津波」は日本人の常識ですが、原発では「想定外」だったのです。


・・・・・・・・・


いずれにしても、11日の地震と津波で損傷し、原子炉を冷却することが出来なくなりました。


地震直後のことで、現場はかなり混乱していたと思いますが、私が大きな原子力施設の責任者をやっていた経験では、自分の装置は手に取るように判るものです。


特に、弱点というのは何時も気になっているので、あることが起こるとそれによって連続的に続く「まずいこと」は走馬燈のように頭に浮かぶものです。


事故後の詳細を時間と共に整理している新聞を読んで、私は次のように思いました。


1) 11日の夕刻には、責任者(発電所長や運転主任)は12日に原発が爆発することが判っていた(理由は後に示す)、


2) 爆発によっておおよそ10京ベクレル規模(原発1基がその中に抱えている放射性物質の1000分の1程度)の放射性物質が漏れることが判っていた、


3) 福島の人に避難命令をだすことは原発の責任者には出来ないので(制度上、間違っているが)、東電本社から直ちに政府に連絡が行ったのは間違いない。


4) 福島県知事も11日の夕刻の時点で、12日に原発が爆発して大量の放射性物質が漏れることの連絡を受けたはずである。


仮に11日の夕刻(18時頃)の時点で、発電所長からの「爆発予告」に対して、政府と福島県が国民や県民に誠実だったら、直ちに気象庁に連絡して、風向きを調べ、原発から西北(福島市方向)、および南(いわき市方向)の人たちに対して避難指示をしたと考えられます.


・・・・・・・・・


多くの人は「政府や役所というものは、ことが起こらないまで隠すものだ」ということを経験的に知っていますが、原子力だけは「原子力基本法」によって「民主、自主、公開」という原則が貫かれていて、それを約束して政府は国民から「原子力をやって良い」というお墨付きをもらっているのです.


だから、11日夕刻の時点で、政府は「福島原発が12日に爆発して、大量の放射性物質が漏洩する」という発表を行い、直ちに風下の住民の避難準備(バスを用意する)、畑の養生(田畑の上にビニールシートをかぶせる)などができたはずです。


「危機管理」とはそういうことです。


危険が起こると考えられるものについては、「危険が来る前に、危険を予想し、準備し、演習する」ということで、単に「危険がある」と口で言っているだけではありません。


このことは、今、まだ運転を続けている日本の原発にも必要なことで、出来るだけ早く政府と自治体は「予想、準備、演習」をしなければなりません。


まして、原発が自然災害で倒壊し、「施設が破壊し、大量の放射性物質が漏洩し、住民が被曝する」というのは予想されていて、それが「地震指針の説明」に載り、さらに閣議の了解も得ているのです。


・・・・・・・・・


現在の時点(2011年5月末)で、もっとも大切な事は、福島原発の教訓を活かして、原発を運転している地方では、


1) 発電所は原発の爆発が予想された時点で、その事実を直接、社会に公表できるようにする、


2) 直接、公表して、実際に事故が起こらなくても咎められず、発表せずに事故が起こったら、懲役になるというシステムを作る、


3) 原発の所長は、社会に公表してから東電本社、政府などに連絡する(このことは私が会社に入ったときに受けた「火災と通報」の記事に詳しく書いてあります)、


4) 発電所長の公表によって、自治体は直ちにあらかじめ準備し、演習していた避難を開始する。避難の途中に事故の可能性が無くなったら、通常の生活に戻る.この場合、避難した国民は電力会社に損害を請求しない、


などをする必要があるでしょう。


地震から1日の間、私たちはずいぶん、のんびりとしていたことが判ります。でも12日には私のところに、「逃げた方が良いか?」という多くの問い合わせがありました。


よく考えている人は、最初から事実をよく把握していたのです.


(平成23年5月31日 午前10時 執筆)   武田邦彦


武田邦彦ブログ「5/31付」  原発事故中間まとめ(1) 爆発が判った瞬間
http://takedanet.com/2011/05/post_5d35.html






テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

静岡・浜岡原発停止要請 本当に良かった!!

停止は当然。
重い腰をようやく上げた日本政府。

浜岡原発は昔から、
「東海地震の震源地真上にあるから一日でも早く止めないと日本中が、特に首都圏が放射能で
大惨事に遭い、住めなくなる!!」と警告されて来た。

福島原発事故が起こってから更にその機運は高まって来ていたのだから、

急だとも唐突とも思わない。

日本で一番危険と指摘されて来た浜岡は待ったなし状態だったのに、
今まで政府や中部電力が知らん顔していただけ。
この福島の事故が無ければ、今も相変わらず震源地真上に無防備にさらされていたでしょう。


福島第一とは比べものにならない程、広範囲に渡って大災害の予測が出ている静岡の浜岡。

今しかこの決断は出来ないと思う。

仮に人気取りだろうが何だろうが、そんな事、何の問題でもない。
政治家ってそういうものだと思っている。

それに、この理由が大きいのでは??  ↓↓

差し止め訴訟の原告弁護団長、河合弘之弁護士(67)は「歴史的な大英断だ」と評価した。「福島原発事故が発生して、対応しきれない恐怖を味わったことが決断につながったのではないか。福島を制圧できていない今、仮に浜岡原発でも事故が発生したら、東京は挟み撃ちになる。その恐ろしさを想定したのではないか」と分析した。

静岡県の川勝平太知事はほっとされたでしょう。本当に良かった。
御前崎市・石原茂雄市長の「地元の声を聞く前に、国が原発停止を要請するのは納得できない。地元市民は経済的に厳しくなる」は、市民の命を預かる市長として理解できないコメント。 
地元市民、首都圏住民、日本国民の大量の命が危ないと指摘されているのに。 
命、健康、安全あってこその経済でしょう??


電力不足の心配は無い。

中部電力の発電量のうち、原子力の比率は14%と低い。
さらに、2009年8月の駿河湾地震で1か月以上全面停止したけれど、
電力供給に支障は無かった。

トヨタなど自家発電するのでは?

それに、2004年の真夏に東京電力がすべての原発を停止させたけど、停電は起こっていないと事実もある。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

そして、浜岡原発への大きな心配は、
当ブログでもちょうど今日紹介しようと思っていた所だった。

2006年に出版された、『放射能で首都圏消滅』(食品と暮らしの安全基金・古長谷稔 著 三五館)
ヒビだらけで耐震性が日本で1番弱い浜岡原発が、東海地震で爆発し放射能が広がれば、風下の首都圏に約6時間で到達し誰も住めなくなるし、静岡県内の人も最大の被害に遭う、、、という内容です。

5年前に書かれたこの書籍、いま現実に福島第一で起こってることが書かれていてびっくりする。

東京で避難するなら荒川の東か西かで大きく変わるとか、「全国原発危険度ランキング」とか、
東海地震が起こったらまずTV映像で浜岡原発から煙が出てるかどうか確認して避難するかを決めること、逃げるか、閉じこもるか?・・など具体的な内容。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

まぁー、止めただけでは完全に安心は出来ない。
やっと第一歩を踏み入れたところ。
そこが原子力発電の恐ろしさだと思うのだが。

福島で言えば、地震で停止していたのに水素爆発したし、
電力支援検討の関西電力が「安定供給のため、定期検査で停止中の美浜1号機の再稼働できるとありがたい」
なんて言い出してるのが非常に具合悪い。
浜岡の次に心配な愛媛県の伊方原発は、関西が風下になる。

それから、
防潮堤が完成したからといって安易に再開せず、この立地に設置するとどうなるか正しい科学的判断をして欲しい。


でもまずは、『日本で1番危ない浜岡を一日も早くとにかく止める事』、
これが大事だから、理由はなんであれ、今回の決断は本当に良かったです。

最後に、
首都圏が危ないから浜岡だけ止めるのか?と言われないよう、
愛媛の伊方も早急に考えて下さい。




4月中旬、TBS「ひるおび!」で紹介されていたので知りました。福島第一以来重刷されています。
日本列島に住む以上、知っておいた方がいい事が書かれてます。




テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

中部大学 武田邦彦教授 『福島原発 緊急情報ブログ』

先日もご紹介しましたが、心ある多数のブロガーさん達が“福島原発の事でとても参考になる”と
リンクを貼っておられたことで存在を知りました。

日本政府が国民に嘘をついたりごまかしたりしていて、原発事故当初から素人でもおかしいな??と感じていた事がたびたびあったのですが、
武田さんのブログを読めば解決しました。

冷静で、良心的、具体的で、起こってしまった事故の事実だけで判断されています。
どれも参考になる事ばかり。


それにしても、NHKを始め日本のTV局の多くは政府の腰巾着ですね。

先日のテレ朝「ワイドスクランブル」は武田邦彦さん・生出演で、他の「専門家」が何故か言おうとしない事を、分かりやすく解説されていましたが。


中部大学 武田邦彦教授 「福島原発 緊急情報ブログ」

YouTube: CS『ニュースの深層』これからの福島第一原発と放射能汚染 ゲスト:武田邦彦(中部大学教授)


あ、「たけしのテレビタックル春のスペシャル」では関テレ・アンカー水曜日でおなじみの青山繁晴さんが出演していたから、関西テレビ同様、日本政府の腰巾着じゃないですね。
YouTube: [TVタックル 3時間SP] 「あの大震災から1ヶ月…どうする!?復興&原発危機管理!!SP!!」

民主党でも自民党でも同じだったと思います。


テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

プロフィール

ちえ

Author:ちえ
神戸に住む主婦の生活ブログ。

☆いつも拍手&コメントありがとうございます。
コメントは承認制にさせて頂いています。どうぞお気軽にコメント入れてくださいね。

神戸、カフェ、久保田利伸、
フィギュアスケートが好き。

2009年全日本eyeから高橋大輔選手を、2010年6月DOI「黒い瞳」から町田樹選手をずっと応援しています。現在は町田樹選手の考え方に深く共感し、町田くんを全力応援中。
大輔&真央はいつも心のオアシスです。

ペア、アイスダンスも大好き。


好きなもの:
カフェ、食器、インテリア、NY、紅茶






フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016
<全曲視聴可能>




ワールド・フィギュアスケート 71
リプニツカヤ選手のインタビュー有








◆GPシリーズ前半戦ハイライト
◇スケートアメリカ
町田樹/今井遥
◆髙橋大輔引退表明会見
(2014.12.4発売)



町田樹選手2014-15SP曲「ラヴェンダーの咲く庭で(通常版) [DVD]
「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」はイギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」のテーマ曲




イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
(¥1548・在庫あり)



イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
【全曲視聴可能】
(町田選手使用曲は4曲目のヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー)




町田樹選手2014-15フリー曲:「ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」





MOOMIN ムーミン レトロフラワー マグカップ ピンク MM392-11
【町田樹さん愛用のマグカップ】






<ムーミン フタ付きマグカップ>






Sports Graphic Number Do Summer2014 達人が教える 山旅に行こう。 (Number PLUS)
「3食拝見!町田樹(フィギュアスケーター)」
<ムーミンマグカップ登場>



考える人 2014年夏号
町田樹「スケーターとしての強み」








「フィギュアスケートDays Plus 2013 Winter 男子シングル読本」
【表紙:ソチ五輪代表争いする日本男子6人】町田樹・インタビュー











Sports Graphic Number PLUS「日本フィギュア ソチ冬季五輪完全保存版」 (Number PLUS 92号)
<とても綺麗な写真。町田樹選手インタも泣けます>



【町田樹2014-15】
SP:「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」
映画『ラヴェンダーの咲く庭で』より

FS:交響曲第9番(第九)
  作曲ベートーヴェン



<高橋大輔選手愛用の香水>
軽くてとてもいい香り。強くないから気軽につけられると思います。








<コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー>
美味しくて容器も小さくて可愛い、大好きなクッキーです☆






茨木くみ子「ホームベーカリーで作るふとらないパン」~バター・オイルなしでもこんなにおいしい


茨木くみ子「ノンオイル、ノンバターの茨木さんちのおいしいお菓子」

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。