新葉ちゃん、知子ちゃんメダルおめでとう!(ミラノワールド)表彰式フォト詰め合わせ


まずは、世界フィギュアスケート選手権を生中継してくれた、
フジテレビさん、ありがとうございます!!

女子フリーは夜中の3時50分から生中継が始まりました。
昨夜は0時すぎにアイスダンスSDが終わって、それから仮眠。
3時半に目覚まし時計を合わせて起床。

最終グループのひとつ前のグループ最後の滑走、樋口新葉選手。
そのあと、最終Gに宮原知子選手。

日本女子2人とも表彰台おめでとうございます!
びっくりしました。


まずは、新葉ちゃんがメダル確定した時には変な声上げて1人で泣きました    

続いて、知子ちゃんも!!



2018.3.24女子 スポナビ


2018.3.24女子 日刊スポーツ


2018.3.24わかば スポナビ


2018.3.24さとこ スポナビ


2018.3.24女子 スポニチ


2018.3.24女子表彰式 サンスポ


2018.3.24女子 スポニチ②



2人とも可愛い。    
フジテレビの2人でのインタビューがとってもよかった。
仲良さそうで、ずっと同じ時を闘って来た同志みたいで。

新葉ちゃんの銀メダルは、でかした!!
知子ちゃんの銅メダルは、よかった!!

こんな気持ちです。    





スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

平昌五輪、四大陸、世界選手権 代表&補欠一覧



明けましておめでとうございます。   

2018年はいよいよ平昌五輪。
当ブログもこの調子で毎日のように更新すると思います。

今年もよろしくお願いします。 

年の初めに「平昌オリンピック、四大陸、世界選手権、世界ジュニア」の
日本代表と補欠選手一覧をUPします。

代表発表の場で併せて、「全日本の新人賞」も発表されました。

◇男子:佐藤駿 仙台FSC 2004(平成16年)生まれ
◇女子:紀平梨花 関西大学KFSC 2002(平成14年)生まれ  



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■平昌五輪代表
男子シングル:宇野昌磨(20)、田中刑事(23)、羽生結弦(23)
       (補欠:無良崇人、友野一希、村上大介)
女子シングル:宮原知子(19)、坂本花織(17)
       (補欠:樋口新葉、三原舞依)
ペア:須崎海羽(18)&木原龍一(25)
       (補欠:高橋成美&柴田嶺、三浦瑠来&市橋翔哉)
アイスダンス:村元哉中(24)&クリス・リード(28)

■四大陸選手権代表
男子シングル:宇野昌磨、田中刑事、無良崇人
       (補欠:友野一希、村上大介、日野龍樹)
女子シングル:宮原知子、坂本花織、三原舞依
       (補欠:樋口新葉、本郷理華、本田真凜、白岩優奈)
ペア:須崎海羽&木原龍一、高橋成美&柴田嶺、三浦瑠来&市橋翔哉
アイスダンス:村元哉中&クリス・リード、小松原美里&ティムコレト、深瀬理香子&立野在

■世界フィギュアスケート選手権(イタリア・ミラノ)
男子シングル:宇野昌磨、田中刑事、羽生結弦
       (補欠:無良崇人、友野一希、村上大介)
女子シングル:宮原知子、樋口新葉
       (補欠:坂本花織、三原舞依)
ペア:須崎海羽&木原龍一
アイスダンス:村元哉中&クリス・リード


■世界ジュニアフィギュアスケート選手権代表(ブルガリア・ソフィア)
男子シングル:須本光希、三宅星南
       (補欠:壷井達也)
女子シングル:紀平梨花、山下真瑚、横井ゆは菜
       (補欠:荒木菜那)
ペア:三浦璃来&市橋翔哉



スポーツ報知:代表発表2017









決定盤!フィギュアスケート・ベスト 2017-2018





テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

無良崇人、父と夢見た五輪「自分のゴールではない」<敗れざる者たち(5)>




無良崇人、父と夢見た五輪「自分のゴールではない」
日刊スポーツ 2017年12月31日8時0分 紙面から
https://www.nikkansports.com/sports/column/figurekoi/news/201712300000099.html


<敗れざる者たち(5)>

 クリスマスイブの夜、親子で泣いた。無良は、得点が出た瞬間、立ち上がった父に抱きしめられた。全日本選手権男子フリーで今季ベストを35・16点も上回る172・88点。隆志コーチの胸に顔をうずめて、静かに泣いた。合計3位。平昌五輪には届かなかったが、完全燃焼だった。

 「五輪という意味では次はない。悔しさはあるが、五輪に行くことが自分のゴールではないかな。この日を迎えて、幸せだった」

 10月のカナダ杯はGP通算14戦目で初めて最下位の12位。「断片的に焦っている感覚しか残っていない。『何やっているんだろう』という気持ち」とぼうぜん。11月のスケートアメリカも7位。「がたがたの中で周囲に支えてもらった」。

 現役最年長の26歳。2児のパパで、元選手だった父が届かなかった五輪に一緒に行く目標があった。前回ソチ五輪を前にした13年4月。浅田真央がソチ五輪を集大成にする発言をした際、当時22歳の無良は「僕だって、いつまで続けられるかなんてわからない。そういう気持ちで1年1年やっているんです」と語気を強めたことがある。4年前の選考会は目の前にちらつく五輪に、平常心を失った。

 最後の五輪挑戦で4回転はトーループ2本、サルコー1本を目指した。だがけがや靴が壊れるアクシデントもあり、沈んだまま。全日本は「ここでやり切れないとそれまで」と悲壮な覚悟で臨んだ。父も「この瀬戸際でうまくやってやろうとかじゃない」と言った。

 SP3位からのフリー。冒頭の4回転トーループの着氷で右に傾いた。だが下に伸びかけた右手を引っ込めて、氷に手をつくことを断固拒否。状態を見極めて、1本だけにした4回転は意地で決めた。ジャンプの構成を落としたことで覚悟はできていた。直後のライバル田中の演技が終わる前に、取材エリアに現れた。「選ばれなかったことは仕方がない。今の実力がそぐわなかった」と潔く認めた。そして「刑事(田中)には頑張ってほしい」と強がりではなく静かに言った。

 五輪を目指し、五輪にかけた。だが親子で夢見た舞台がなくなっても、胸の中に充実感が残った。パワフルな3回転半、大人の男として全身で表現した「ファントム」の悲哀。総立ちの観客を見て涙がこみ上げた。そして気づいた。「自分らしい演技がみせられないことが悔しいことだった。ここまでやれたことは人生の中の宝」。26歳は大会終了後、来年1月の4大陸選手権(台北)代表に選ばれた。【益田一弘】(この項終わり)



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

村上大介「2人目のママ」真央さん母に見せたかった<敗れざる者たち(4)>



村上大介「2人目のママ」真央さん母に見せたかった
日刊スポーツ 2017年12月30日8時2分 紙面から
https://www.nikkansports.com/sports/column/figurekoi/news/201712290000233.html

12月24日、全日本選手権の男子フリー。SP4位から逆転を狙う村上は2本目の4回転サルコーをミスした瞬間、「オリンピックは今回無理かな」と悟った。でも「そこで諦めたら何にもならない」とすぐに思えた。成功も失敗もつまった約4分30秒の演技は、右足甲のけが、肺炎を乗り越え滑った自身を投影していた。「波のような4年間でした。滑っている最中も最後も笑顔を出して、笑顔でリンクを離れられて良かった」。5位の悔しさの中で素直にそう言えた。

 神奈川で生まれ、9歳で家族とともに米国ロサンゼルスへ渡った。競技を始めたのは10歳。やがて米国代表として国際大会に出場するようになったが「ただスケートをしているだけ」。そんな中、出会ったのが当時ロサンゼルスを拠点にしていた浅田真央の亡き母、匡子さん(享年48)。「大介は日本生まれ日本育ちなのに、なんで日本代表じゃないの」。その言葉に刺激され、07-08年から日本代表となった。11年12月、「2人目のママ」と慕った匡子さんの訃報を聞いた時は、心の痛みが「ハードでした」。五輪で滑る姿を見せたかった。

 光が差し始めたのは、ソチ五輪の翌シーズン。14年NHK杯でGPシリーズを初めて制し、15-16年にはGPファイナル初進出。18年平昌(ピョンチャン)五輪に向け着々と歩みを進める中、16年11月の東日本選手権で右足甲を負傷した。氷上練習を再開したのは17年1月。その復帰の過程で、羽生、宇野に刺激を受け「自分も跳びたい」と新たに4回転ルッツ、同フリップの大技に挑み始めた。精度が高まった4回転フリップをNHK杯と全日本で導入する予定だった。だが、10月末の東日本選手権を終え、米国に戻ると急性肺炎を発症。11月のNHK杯を欠場した。2週間寝込んだ後、急ぎ全日本に向け練習したが、大技挑戦は断念せざるを得なかった。

 好きな言葉は「ハッピー」。笑顔を絶やさぬ人柄が人を引き寄せる。顔が似ていることから親交を深めたドジャース前田健太からは、LINEで頻繁にアドバイスをもらった。過去に曲を使用した縁で「よっしー」と呼ぶXJAPANのYOSHIKIからも「全日本頑張ってね」とエールが届いた。「お帰り」という温かい声援の中で滑った2年ぶりの全日本選手権。「とにかく頭を上げて、次の道へ」と上を向いて再び歩み始める。【高場泉穂】



ダイス全日本2017FS:スポーツナビ

村上大介 全日本2017 FS



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

全日本2017 女子SP上位4人の得点比較 (サンスポ)


三原舞依ちゃん、坂本花織ちゃんのジャンプの高さの表現がかわいい。 

「とにかく高くて、かおちゃん(坂本)がジャンプを跳んでいる下を私が通れるぐらい」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


SP首位は「びっくり」坂本!逆転五輪代表へダークホースが高得点マーク
サンスポ 2017.12.22 05:04
http://www.sanspo.com/sports/news/20171222/fgr17122205040004-n1.html

代表2枠を争う女子はショートプログラム(SP)で坂本花織(17)=シスメックス=がほぼミスなしの演技を見せ、73.59点でトップに立った。4連覇を目指す宮原知子(さとこ、19)=関大=が73.23点で2位、本郷理華(21)=邦和スポーツランド=が70.48点で3位。女子フリーは23日に行われる。



大一番で、ダークホースが首位に躍り出た。ベートーベンの「月光」の調べに乗った坂本が、周囲の予想を裏切る高得点をマーク。得点が表示されると、目を見開いた。

 「点数あってるんかなと思った。初めて(SPで)70点台を見てびっくりした。こんなにうれしいのは久しぶり」

 ジャンプをすべて後半に配置する難度の高いプログラム。得点が1・1倍となる後半最初の3回転フリップ、3回転トーループの連続ジャンプを鮮やかに決めると、残る2つのジャンプもクリーンに着氷。スピン、ステップのすべてでレベル4を獲得し、技術点ではただ一人40点台に乗せた。国際スケート連盟非公認ながら、自己ベストの73・59点をマークした。

 17歳の素顔はトークセンスの光る女子高生だ。軽快な関西弁で周囲を笑わせ、ジャンプでミスをしても「気付いたらスコーンって」と心底明るい。持ち味はダイナミックなジャンプで、同じ所属の三原舞依(18)=シスメックス=が「とにかく高くて、かおちゃん(坂本)がジャンプを跳んでいる下を私が通れるぐらい」と仰天するほどの才能の持ち主だ。

 今大会は五輪代表選考会。周囲にピリピリムードが漂うが、どこ吹く風だ。「やったるで、という気持ち。いいクリスマスを迎えたい」と重圧を感じる様子はない。

 シニア本格参戦の今季序盤。自ら「オリンピックの『オ』しか見えない」と表現していたが、11月下旬のスケートアメリカで2位に入り、実力を付けてきた。「フリーも落ち着けばノーミスできる。表彰台を目指したい」。急成長する17歳が、全日本の主役になる。 (角かずみ)



■坂本を指導する中野園子コーチ
「ひたすら頑張ってきた。(23日のフリーも)頑張れたら、おいしいものを食べさせます」



★フリーの滑走順
 23日に行われる女子フリーの滑走順抽選があり、SP首位の坂本は最終24番目に滑ることが決まった。2位宮原が22番、3位本郷は23番、4位樋口は19番、6位本田は21番となり、それぞれ最終組で演技する。
坂本 花織(さかもと・かおり)

 2000(平成12)年4月9日生まれ、17歳。兵庫・神戸市出身。4歳で競技を始め、昨季の全日本ジュニア選手権で優勝し、世界ジュニア選手権では3位。今季はGPシリーズのロシア杯5位、スケートアメリカで2位に入った。特技は水泳で、趣味は折り紙。神戸・野田高2年。1メートル58。



2017.12.22サンスポ「女子SP上位4人の得点比較」

女子SP上位4人の得点比較




テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ちえ

Author:ちえ
神戸に住む主婦の生活ブログ。

☆いつも拍手&コメントありがとうございます。
コメントは承認制にさせて頂いています。どうぞお気軽にコメント入れてくださいね。

神戸、カフェ、久保田利伸、
フィギュアスケートが好き。

2009年全日本eyeから高橋大輔選手を、2010年6月DOI「黒い瞳」から町田樹選手をずっと応援しています。
現役選手ではボーヤン・ジン、ネイサン・チェン、宮原知子、紀平梨花、三原舞依、白岩優奈、坂本花織、樋口新葉、須本光希、島田高志郎選手等を応援中。
大輔&真央はいつも心のオアシスです。

ペア、アイスダンスも大好き。




共働きごはん」(上田淳子さん:あさイチなど出演)
共働きじゃなくても晩ごはん作りに役立ちます。簡単・作りやすい・美味しい。ガパオライスなどリピートしています。





オーガニック《 私たちが作った“屋久島有機紅富貴紅茶”です 》屋久島自然栽培茶100g 無農薬/無化学肥料/無飛散農薬【合計2000円以上無料配達・2000円未満108円】
国産・無農薬・オーガニック紅茶。濃くて美味しいです。





イギリス映画「ラヴェンダーの咲く庭で」サントラCD
【全曲視聴可能】
(町田選手使用曲は4曲目のヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー)





MOOMIN ムーミン レトロフラワー マグカップ ピンク MM392-11
【町田樹さん愛用のマグカップ】





Sports Graphic Number Do Summer2014 達人が教える 山旅に行こう。 (Number PLUS)
「3食拝見!町田樹(フィギュアスケーター)」
<ムーミンマグカップ登場>







「フィギュアスケートDays Plus 2013 Winter 男子シングル読本」
【表紙:ソチ五輪代表争いする日本男子6人】町田樹・インタビュー






<高橋大輔選手愛用の香水>
軽くてとてもいい香り。強くないから気軽につけられると思います。








<コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー>
容器も可愛いクッキーです☆






茨木くみ子「ホームベーカリーで作るふとらないパン」~バター・オイルなしでもこんなにおいしい


茨木くみ子「ノンオイル、ノンバターの茨木さんちのおいしいお菓子」

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード